Zj9mzbwiybiwlaenhm7g

ニュージーランド

CATEGORY | ニュージーランド

【2019年最新】ニュージーランドの治安は良い?悪い?注意すべきことを解説!

2019.06.07

大自然のニュージーランドは治安が良いというイメージが強いと思います。しかし、ニュージーランドは日本より犯罪が多く、治安が悪いエリアがあり注意してほしいことがたくさんあります。日本ではなく海外ニュージーランドにいるという意識を持って行動しましょう。

  1. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと①日本と比べて治安はどう?
  2. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと②置き引きには気をつけましょう
  3. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと③空き巣の被害には注意
  4. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと④車上荒らしに気をつけましょう
  5. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと⑤酔っ払いには注意
  6. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと⑥ホテルでも気をつけましょう
  7. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと⑦夜の1人歩きは注意
  8. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと⑧多くの現金を持ち歩かない
  9. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと⑨薬物には気をつけましょう
  10. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと⑩夜の公園には気をつけましょう
  11. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと⑪オークランド
  12. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと⑫ウェリントン
  13. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと⑬クライストチャーチ
  14. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと⑭クィーンズタウン
  15. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと⑮薬物犯罪に注意
  16. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと⑯テロ
  17. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと⑰外務省の情報
  18. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと⑱大使館の情報
  19. ニュージーランドの治安は悪い?良い?注意したいこと⑲マオリ族
  20. まとめ
ニュージーランドの治安は、比較的良いと言われています。しかし、日本の治安より悪いのが現状です。犯罪率も日本よりはるかに高いのです。そのため安全な国ニュージーランドと思い込みはとても危険ですので、注意をしながら楽しい旅行をしましょう。では、日本と比較してニュージーランドの治安、注意したいことをお伝えしていきます。
ニュージーランドで特に注意をしたい治安は、「置き引き」の被害です。日本のように、ジャケットやバッグなどで席をとっておくと荷物はなくなります。レストラン、カフェなどで、椅子の背もたれにハンドバッグをかけて食事をしていると、治安の悪い場所では荷物がなくなってしまいます。なるべく荷物は自分の膝の上においておきましょう。リュックなど大きな荷物は足の下で挟むようにするのをおすすめします。
ニュージーランドのホテルでも置き引きには注意が必要です。チェックイン、チェックアウトの際に、フロントにてパスポートを見せたり記入をしているときに、荷物がなくなるというのはよくある話です。スーツケースの上に荷物や貴重品をおいたままにするのは危険です。ニュージーランドだけに限らず、海外では日本と違いホテルでも置き引きの被害があります。またホテルのブッフェでは、椅子やテーブルに荷物、スマートフォンなどをおいて食事を取りに行くことのないようにしましょう。テーブルの上に、スマートフォン、タブレットなど置きっぱなしにも注意してくださいね。
続いてニュージーランド の治安、空き巣の被害についてお伝えします。空き巣の被害が多いニュージーランドですので、ワーキングホリデー、ホームステイなどする方は注意してください。クリスマス、春のイースターホリディーなどを利用して旅行へ行く人が多いニュージーランドです。家にいない時を狙って空き巣に入られますので、電気を1つつけておくなど対策を取るようにしましょう。
続いてニュージーランドの治安、車上荒らしについてお伝えします。国土の広いニュージーランドではレンタカーを借りて旅行する人が多いです。都市部以外では、車上荒らしの被害がとても多くなっています。車の鍵は必ずかける、窓を少しでも開けておかない、タブレット、アイパッド、スマートフォンなど車においておくと盗まれてしまいます。ニュージーランドを運転する上で、カーナビは便利ですが、少しでも車から降りてレストラン、観光へ行くときには見えない場所へ隠しておきましょう。
続いてニュージーランドの治安、飲酒についてお伝えします。ニュージーランドではお酒に酔った人が夜には多くなります。お酒を飲みすぎて、喧嘩が始まるのがとても多いです。お酒を楽しむときは、セキュリティーがしっかりしたバー、パブで飲みましょう。ニュージーランドでは入り口にガードマンのいるバー、パブ、レストランがあります。帰り道はタクシーで帰りましょう。
続いてニュージーランドの治安、ホテルで注意したいことをお伝えします。ホステル、アパートメントタイプのホテルなどでは、貴重品、パソコンなどを置いて外出するのはやめましょう。部屋のセキュリティーボックスもありますが、なるべくパスポートを含め貴重品は肌身離さず持ち歩く方が無難です。ホテルに置いておきたい人は、フロントのディスクのセキュリティーボックスへ入れておくのが1番安全です。
続いてニュージーランドの治安、夜の1人歩きについてお伝えします。治安が良いと言われる場所でも、夜遅くには酔っ払いの人、薬物中毒の人が多くなる繁華街です。自分の身の安全のためにも、夜遅くに1人で知らない街をぶらぶらするのは危険です。アジア人はお金を持っているイメージがついているニュージーランドの人たちです。夜に外出する場合には、数名でまたタクシーで移動することをおすすめします。
ニュージーランドでは治安が良いと言われる場所でも、多くの現金を持ち歩くのはやめましょう。ニュージーランドは基本的にどこでもクレジットカード、デビッドカードが使えます。1部のマーケット、個人の小さなスーパーマーケットでは使えないかもしれませんが、少しの現金だけを持って出歩きましょう。スリに合わないためにもクレジットカードをおすすめします。日本のクレジットカード、デビッドカードを利用する時には、暗証番号を確認しておきましょう。
続いてニュージーランドの治安、薬物についてお伝えします。社会問題となっている、ニュージーランドの若者による薬物所持、決して声をかけられても強くNO!と断りましょう。ニュージーランドの政府も厳しく取り締まりをしていますので、薬物所持、使用をしているところを見つかると、最悪の場合は終身刑など厳しく罰せられます、大麻、覚せい剤、コカイン、ヘロイン、モルヒネなどたくさんの薬物があるニュージーランドです。夜の公園、路地裏では密売なども多いために夜間には気をつけましょう。
続いてニュージーランドの治安、夜の公園についてお伝えします。昼間は緑が多くのんびりとリラックスしたり、家族連れで賑わう公園ですが、夕方から夜にかけては電気の灯りも少なくなります。1人歩きは危険ですので遠回りしてでも大通りを歩きましょう。また、薬物が問題となっているニュージーランドですので、夜の公園で薬物と売買したり、使用している人がいます。暗くなった時間帯には、公園には入らないようにしてくださいね。
続いてニュージーランドのオークランドの治安についてお伝えします。ニュージーランド最大の都市のオークランド、昼間は観光客、地元の家族連れ、ビジネスマンで賑わいを見せるダウンタウンや公園ですが、夜になると雰囲気が変わります。夜の1人歩きには注意が必要です。オークランドは、低所得者が住むエリアもあり治安が悪い場所があります。飲酒がらみでおこる窃盗、薬物、車上荒らし、強盗などニュージーランドでも1番多い犯罪都市なのです。

オークランド・治安の悪いエリア・クイーンストリート

オークランドのダウンタウンのクイーンストリートでは、レストラン、パブがあり大通りは賑わっていますが、1本道をそれると街灯もなく、治安が悪くなります。薬物の売買などもあり夜間に注意したいエリアです。

オークランド・治安の悪いエリア・アルバートパーク

ニュージーランドのオークランドのアルバートパークでは、夜になると性犯罪、強盗事件などが多発しています。昼間は子連れ、地元の人たちで賑わっていますが、夜のアルバートパークは危険です。近道として夜間に通ることないように注意しましょう。ニュージーランドだけでなく、海外の公園は夜になると一気に治安が悪くなるのです。

オークランド・治安の悪いエリア・アベンデール

ニュージーランドのオークランドで低所得者が多く住むエリアが、アベンデールです。空き巣、車上荒らしが多発するエリアですので、用がない限り近寄らないようにしましょう。
続いてニュージーランドの首都ウェリントンの治安についてお伝えします。ウェリントンは、ニュージーランドの中で治安が良い都市となっています。夜の1人歩きには注意する、置き引き、車の中には貴重品を置いたままにしないなど最低限のことを守るだけで楽しい観光ができます。
続いてニュージーランドのクライストチャーチの治安についてお伝えします。日本ほど治安は良いとは言えないものの、昼間は比較的良好です。しかし、スリ、置き引きの軽犯罪が多いです。夜になるにつれ治安が悪いエリアが増えますので観光の際には夜間は気をつけましょう。クライストチャーチのナイトクラブ、バーでは地元の人たちが酔っ払って暴行事件が多発します。喧嘩に巻き込まれないために、酔っ払いの人たちの近くにはいかないようにしましょう。また、ナイトクラブからの帰り道はタクシーで帰りましょう。道に迷って夜遅くの路地裏などは危険です。

クライストチャーチ・治安の悪いエリア・リンウッド

ニュージーランドのクライストチャーチ、東側に位置するリンウッドは治安が悪いエリアとなっています。特に夜になると地元の人たちですら近寄りません。リンウッドでは、夜間に性犯罪、強盗事件などが多発します。安宿などがあるリンウッド周辺は宿泊するのをやめましょう。リンウッドでは、アジア人、移民の人たちに対する差別が多いことでも有名な場所です。

クライストチャーチ・治安の悪いエリア・ウェストフィールドリカトンモール

続いてニュージーランドのクライストチャーチ、治安の悪いエリア・ウェストフィールドリカトンモール周辺についてお伝えします。クライストチャーチで大型のショッピングモールのウェストフィールドリカトンモールは、昼間は賑わっていますが、夜遅くなると人通りが少なくなり、若者による酔っ払いケンカが多発します。夜遅くにはウェストフィールドリカトンモール周辺を歩くのはやめておきましょう。

クライストチャーチ・治安の悪いエリア・アラヌイ

続いてニュージーランドのクライストチャーチで治安の悪いエリア・アラヌイについてお伝えします。アラヌイは郊外のために観光で訪れることはないと思いますが、とても治安が悪いです。人種差別があるエリアですので、日本人が歩いているととても目立ち、ひどい言葉をながかけてきます。また強盗、車上荒らし、空き巣など多いエリアですので、行かないように気をつけましょう。
続いてニュージーランドのクィーンズタウンの治安についてお伝えします。クィーンズタウンは、ニュージーランドの中でも比較的治安は良いと言われています。オークランド、クライストチャーチのように、夜の外出が危険ということは少ないです。しかし日本のように治安が良いとは言えないため、スリ、置き引きなどの軽犯罪には注意が必要となります。近道として公園を夜間には通らない、酔っ払いの人には注意するなど最低限のことには意識して観光してください。
ニュージーランドでは、薬物問題について先ほど触れましたが、さらに注意したいのは、レストラン、バーなどで飲み物を途中で残してお手洗いなどへ行く時に、知らない人が薬物を飲み物へ入れるという事件が多くなっています。席を外すときは、ドリンクは飲み干してから行くようにしましょう。
ニュージーランドのクライストチャーチでは、2019年3月に銃撃テロ事件が発生しました。これを受けてニュージーランド政府は、テロ脅威レベルを、LOWからHIGHへあげています。今後もこのようなテロ事件が発生するかもしれません。そのためには、外務省の治安情報をいち早く手に入れて身の安全の確保をしてください。
2019年3月15日,クライストチャーチに所在する2か所のモスクで男が自動小銃を乱射し,50人が死亡,数十人が負傷しました。同日,警察は本件の実行犯であるオーストラリア国籍の28歳の男を逮捕し,アーダーン首相はこの事件を「テロ攻撃である」と発表しました。報道によると,実行犯はイスラム系移民を敵視し白人至上主義を主張する過激思想の持ち主で,逮捕時,軍用スタイルの半自動小銃等5丁の銃器を所持していたとされています。一方,現在のところ,ISILを始めとするテロ組織の活動は確認されていません。ニュージーランド国軍がイラクにおいてイラク政府軍兵士の訓練を行う等,反ISIL連合に参加していることもあり,イスラム過激派等によるテロにも十分な注意が必要です。

外務省ホームページ(日本語):トップページ

外務省・海外へ渡航される皆様へ・たびレジ公式サイト

在ニュージーランド日本国大使館情報

*在ニュージーランド日本国大使館 *住所:Level 18, The Majestic Centre, 100 Willis Street, Wellington 6011 *電話番号:04-473-1540 *開館時間:月〜金曜 9:00-12:30・13:30-17:00

在ニュージーランド日本国大使館・公式サイト

在オークランド日本国総領事情報

*在オークランド日本国総領事 *住所 :Level 15 AIG Building, 41 Shortland Street, Auckland(PO Box3959) *電話番号:09-030-4106

在クライストチャーチ領事事務所情報

*在クライストチャーチ領事事務所 *住所:12 Peterborough Street, Christchurch 8013(PO Box 13-748 Christchurch 8141) *電話: (市外局番03) 366-5680
ニュージーランドには、先住民族のマオリが住んでいます。マオリの人たちは伝統的な文化、暮らしが根付いています。マオリ族のお祭り、集会で神聖な場となっており、写真撮影や見学をするときには、敬意を払いましょう。
ニュージーランドは治安が良い国と思っている人が多いと思います。スリ、置き引き、車上荒らし、夜の1人歩きなど十分に注意をしていれば未然に防ぐことができます。海外、ニュージーランドにいるんだという緊張感を持って、楽しい旅行にしてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bwk2XsHFUSP/