Uhmx1k2e4o7ualjeyilr

奈良

CATEGORY | 奈良

吉野のカフェ【奈良県】旅の合間に立ち寄りたいカフェ5選

2018.06.11

奈良県のほぼ中央に位置し、古の歴史ロマンあふれる吉野町は、桜の名所としても、くず粉の産地としても全国で有名です。  そんな吉野町を観光しながらカフェでも一息しませんか? 今回は吉野の絶品くず菓子をいただけるお店からおいしいランチを食べれるカフェをご紹介します。

  1. 奈良県 吉野おすすめカフェ① 
  2. 奈良県 吉野おすすめカフェ②
  3. 奈良県 吉野おすすめカフェ③
  4. 奈良県 吉野おすすめカフェ④
  5. 奈良県 吉野おすすめカフェ⑤
  6. 奈良県 吉野町のカフェとランチの楽しみ方のまとめ

オーガニックカフェはなさか

築150年の吉野建て古民家を改装して2002年にオープンした吉野山にあるカフェです。 地元の食材と無農薬の調味料を使用して、こだわって作られたメニューの酵母玄米采食ランチをはじめ、野菜スムージー、天然酵母パンはとても健康的でヘルシ-です。 ランチは事前予約制です。カフェは予約なしでも利用できます。店内には物販コーナーもあるので、ぜひのぞいてみてください。
住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山2299 営業時間:11:00~17:00/定休日:不定休 電話番号:0746‐32‐1162

葛の元祖 八十吉

創業は嘉永4年(1851年)という老舗です。 店内にある「吉野天人庵」で本葛を使った葛菓子などがいただけます。長きにわたって受け継がれてきた伝統の味をぜひ、召し上がってください。オープンテラスもあるので吉野の景色を目の前にして一息しながらくつろいではいかがですか。器もきれいですね。
住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山561-1 営業時間:9:00~18:00/定休日:金曜日 電話:0746-32‐8739

ごんげんらいすカフェ(水本米穀店)

お米屋さんが営業しているカフェです。お店の名前にもなっている「ごんげんらいす」を使ったメニュ-を提供しています。お団子やお饅頭など和菓子も豊富です。お団子は種類が豊富なので、どれを食べようか迷ってしまいそうです。 「ごんげんらいす」とは奈良県産の「ヒノヒカリ」の中でも、さらに高品質で希少価値の高いお米です。 やっぱり日本人はお米、吉野を訪れた折には一度は召し上がってみてください。
住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山2295 電話:0746‐32‐3030

魚歌家(サカナカヤ)

旅館を改装した風情あるお店でジビエ料理を食べながら吉野の自然を満喫してください。 夏は天然の鮎がいただけ、冬は天然の猪や鹿肉を使った料理がいただけます。天然の猪や鹿は、なかなか食べる機会がないものです。吉野の自然を五感で感じることができるお店です。
住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山2296 営業時間:11:00~18:00(夜は予約のみ)/ランチ時間:11:00~なくなり次第終了となります。 定休日:水曜日(4月・11月は水曜日も営業) 電話番号:0746‐39‐9255

葛屋 中井春風堂

吉野山のシンボル、金峯山寺蔵王堂の前にあるお店です。注文をすると、作る過程を見せてくれて解説もしてもらえます。賞味期限10分という心を込めて作った、できたての最高級の本葛をぜひ、味わってください。
住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山545 営業時間:10:00~17:00/定休日:不定休 電話0746‐32‐3043
春は全国的にも有名な「千本桜」の絶景を堪能して夏は新緑の中で気持ちよくお散歩、秋は紅葉を見て春の桜とは違った山の色を愛で、冬は雪景色に染まった吉野で静かに、おごそかな時間を過ごし春夏秋冬の吉野の地を散策しながら、本場の吉野葛をはじめ地産地消の食材を味わって、五感で感じてみてください。散策途中に気になったお店にフラッと入ってみるのもいいですね。いろんなお店に入ってみて、ぜひ、お気に入りのお店を見つけてください。桜祭りや紫陽花祭り、紅葉の季節のライトアップなど年間を通して行事もたくさんあります。いつ訪れても楽しめる吉野で素敵な時間を過ごしてリフレッシュしてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1528279175/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cHM6Ly9mbG93ZXJpbGx1c3QuY29tL2ltZy9mbG93ZXIvZmxvd2VyMTAzOS5qcGc-/RS=%5EADBA5XXnN2hnZKRUXzomD7aOuSJw5c-;_ylt=A2RCAw8GXxZb5SQAV0CU3uV7