Rvmqsw3tftl2scij0zrx

埼玉

CATEGORY | 埼玉

埼玉県の人気お土産5選!おすすめのお菓子やおつまみなどご紹介【2019年版】

2019.05.31

最近「翔んで埼玉!」でも話題の埼玉県ですが、野菜や米の産地としても有名で、魅力的な特産品がたくさんあります。今回はそんな埼玉県のお菓子やおつまみなど、おすすめのお土産を厳選してご紹介します。ぜひお土産選びに役立ててください。

  1. 埼玉県の人気お土産!おすすめのお菓子やおつまみなど①十万石まんじゅう
  2. 埼玉県の人気お土産!おすすめのお菓子やおつまみなど②しゃくしな漬
  3. 埼玉県の人気お土産!おすすめのお菓子やおつまみなど③草加せんべい
  4. 埼玉県の人気お土産!おすすめのお菓子やおつまみなど④亀どら
  5. 埼玉県の人気お土産!おすすめのお菓子やおつまみなど⑤ベーゴマクッキー
  6. 埼玉県の人気お土産!おすすめのお菓子やおつまみなど まとめ
埼玉のお土産の代名詞とも言えるのが、十万石ふくさやが販売しているこの「十万石まんじゅう」です。埼玉県民の間でも圧倒的な知名度を誇っている伝統的なお菓子。国産の選び抜かれたつくね芋と、新潟県産のコシヒカリの粉を使った薯蕷(じょうよ)と呼ばれる皮に、十勝産の小豆で作ったこしあんが包まれています。こしあんはザラメ糖で調整している甘さがちょうどよく、ほんのりと山芋の香りがするもちもちとした皮の食感に、優しい甘さのあんこが癖になるとファンが多いお菓子です。埼玉旅行のお土産に、ぜひおすすっめしたい一品です。

公式サイト

お酒のあて、おつまみにおすすめしたいのがこれ!秩父地方が誇るご飯の友「しゃくしな漬」です。しゃくし菜は、秩父地方に伝わる「雪白体菜(せっぱくたいさい)」という正式名称の野菜です。その歯ごたえの良さから漬物に最適な野菜とされています。夏の終わりからから種まきをして、霜が降る頃になると収穫して、樽につけこんでいきます。冬の寒さが厳しい秩父地方の保存食として、昔から重宝されてきました。ごま油でいためたり、饅頭やおやきの餡にしても相性が良いと、色々な調理法が推奨されています。

公式サイト

埼玉県のお土産と言えば、草加せんべいも忘れてはなりません。 草加せんべいの起源は、草加が日光街道の宿場町として栄えた頃に、街道で旅人相手に団子を売っていたおせんさんという女性によります。なかなか売れず、日持ちのしない団子が売れ残って困っていたところ、「団子を平につぶして天日で乾かし、焼き餅として売る」というアイデアをお侍さんにもらって作り始めたといいます。 米どころの埼玉では昔から、せんべいが保存食として重宝されていました。やがてそのせんべいに醤油を塗り、いまの草加せんべいのスタイルができあがりました。 今や埼玉県には、たくさんの種類のせんべいが販売され、せんべい作りが体験できる施設もあります。日持ちのする親しみやすいせんべいを、ぜひお土産に手にしてみてはいかがでしょうか。
埼玉県には、こんなにかわいらしい亀の形をしたどら焼きがあります。老舗和菓子店「亀屋」元町店限定の「亀どら」です。味はつぶあんにごまあん、さつま芋あんの三種類になります。生地には蜂蜜が使われているため、ほんのりした甘さと蜂蜜の香りが食欲をそそります。季節により限定商品がでることもありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

亀屋元町店

住所:埼玉県川越市元町2-1-6 アクセス:西武新宿線の本川越駅より徒歩10分 電話番号:049-225-7451 営業時間:10時から18時 定休日:月曜日(祝日、春・秋の観光シーズンは営業)
こちらは埼玉県川口市の福祉施設「晴れ晴れ」に通っている障がい者が手作りしているかわいらしいクッキーです。特注の鋳物の型で本物のベーゴマそっくりに焼き上げているのが特徴です。発売するやいなや大人気で、発売当初の「1カ月で千袋」の販売目標を1週間で達成したといいます。お年寄りのかたにもベーゴマが懐かしいと大好評なんだそうです。クッキーの材料も地元産にこだわり、美味しさも保証付き。昔懐かしいベーゴマクッキー。ぜひお土産にいかがでしょうか。
埼玉県のお土産におすすめの、お菓子やおつまみなどをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。埼玉観光はもちろん、良い旅のお土産選びも存分に楽しんできてください。