Qyn2w2usi7pwkmluqlae

モロッコ

CATEGORY | モロッコ

【2019年版】喜ばれるモロッコのお菓子お土産!おすすめ4選

2019.06.21

今回は、スーパーなどで手に入るモロッコのばらまき用のお土産をご紹介します。現地のスーパーは穴場のお土産調達スポット。職場の同僚へのお手頃価格のお菓子のお土産探しにおすすめです。ぜひ、モロッコ滞在中に訪れて、とびきり美味しい現地のお菓子を見つけてくださいね。

  1. モロッコのお土産(お菓子編)①『ハタリ(HATARI)のクッキー』ーどこのスーパーでも見かける定番のお菓子
  2. モロッコのお土産(お菓子編)②『ドライデーツ』ー「神が与えた食物」とよばれる万能のドライフルーツ
  3. モロッコのお土産(お菓子編)➂『シュバキア(shebbakia)』ーモロッコ版かりんとうは日本人の口にも合います!
  4. モロッコのお土産(お菓子編)④『アムルー』ーアーモンドペースト+ハチミツ+アルガンオイル
  5. 「モロッコのお土産(お菓子編)」のまとめ

「ハタリ(HATARI)」は、どこのスーパーマーケットでも見つかるモロッコを代表するお菓子メーカー。クッキーやクラッカーが中心のラインナップです。箱入りや缶入りなどいろいろ発売されています。お手頃価格で職場へのお土産に最適。

モロッコの大きなスーパーマーケットは5つ。 ・Marjan(マルジャン) ・Asima(アシマ) ・Carrefour(カルフール) ・Aswak Assalam(アスワーク アッサラーム) ・Atacadão(アタカダオ) お酒が購入できるのは「Carrefour」のみです。

値段交渉のテクニックが試されるスーク(市場)より、旅行者にはスーパーの方が利用しやすそうですね。ちなみにモロッコのスーパーのレジ袋は有料の場合が多く、スーパーで売られているエコバッグ(マルシェバッグ)も良いお土産になりそうです。

スーパーで量り売りされている「ドライデーツ」とは、日本でも高い栄養価で注目を集めている「ナツメヤシ」をドライフルーツにしたもの。「神が与えた食物」ともいわれています。

美容と健康に関心のある女性なら大喜び!

美肌や貧血、アンチエイジング、二日酔いにまで効果があり、職場の女性へのばらまき用のお土産におすすめ。免疫力アップやアレルギー症状の緩和など、万能ともいえるフルーツです。一日に5、6粒、日中に食べるのがベスト。

「シュバキア(shebbakia)」は、モロッコ版かりんとう。ハチミツとゴマがたっぷりかかっていますので、カロリーは高いですが、日没後にしか飲食できないラマダン(断食月)には、栄養価が高く欠かせないお菓子。

カロリーは少し気になるものの日本人の口によく合うモロッコ版かりんとう

ご想像通り、日本人の口によく合い、ばらまき用のお土産におすすめです。モロッコミントティーと一緒に渡したいですね。ちなみにモロッコのマクドナルドでは、ラマダン限定メニューとして「ラマダンセット」というものがあり、このシュバキアが入っています。

「アムルー」は、モロッコのアーモンドペースト。このアムルーをギョウザのような皮に包み込んだものを「コーンドカゼル(鹿の角)」とよびます。

30キロの果肉から1リットルしか採れないアルガンオイルもお土産に大人気!

アムルーは、アルガンオイルと純正ハチミツ、アーモンドペーストを混ぜたもの。いうまでもなく、美容と健康に関心のある女性のお土産におすすめです。材料のアルガンオイルはオリーブオイルの3倍ものビタミンEを含有しています。焼き立てのパンとの相性抜群。重くてかさ張るためスタッフの少ない職場へのお土産限定となりますが、日本人の口によく合い、喜ばれること間違いありません。

今回は、モロッコのスーパーマーケットで簡単に手に入るばらまき用のおすすめのお土産をご紹介しました。ばらまきのお土産に困ったら、ぜひ現地のスーパーに足をのばしてみましょう。地元の人には見慣れたものでも、日本人の私たちにはエキゾティックな魅力にあふれたお菓子が手に入ります。コスメやハンドメイド雑貨のイメージが強いモロッコですが、栄養価が高く、美味しいお菓子も充実。モロッコのお菓子やお料理は日本人の口にもよく合うと言われています。


※掲載の情報は2019年6月現在のものです。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/ByYMZcZnkJ9/