Gccgnfjoia6f0wvvt7s8

岩手

CATEGORY | 岩手

平泉のグルメ店をセレクト!観光の合間に立ち寄りたいおすすめ10選

2018.06.25

岩手県平泉には中尊寺をはじめとする世界文化遺産があり、多くの方が観光に訪れます。観光地では歴史ある建造物以外にその地で味わえるグルメもまた、楽しみの1つです。こちらの記事では平泉の観光地周辺でいただける平泉グルメを紹介いたします。ぜひ参考にしてください。

  1. 岩手県平泉の食を満喫するおすすめのお店を紹介
  2. 1.松風庵
  3. 2.そば処義家
  4. 3.駅前芭蕉館
  5. 4.松栄堂 弁慶園
  6. 5.かんざん亭
  7. 6.平泉レストハウス
  8. 7.優勝軒
  9. 8.地水庵
  10. 9.民家
  11. 10.きんいろぱん屋
  12. まとめ
平泉の観光地の代表、「中尊寺」「毛越寺」「観自在王院跡」「無量光院跡」「金鶏山」の5つの遺産で構成された平泉の世界文化遺産を観光に訪れる方に、観光地の近くで、平泉ならではのグルメを提供しているお店を紹介します。

平泉のご当地名物グルメおすすめはこれ!

毛越寺境内入口にあるお休み処「松風庵」です。メインは食事としていただくことのできる、蕎麦です。北海道旭川周辺のキタワセと、山形県最上地方の最上早生(もがみわせ)の2種類の玄蕎麦を使用した昔ながら手打ちそばです。蕎麦本来の香りと色合いを味わうことができます。蕎麦は「もりそば」、「かけ冷しなめこおろしそば(夏期)」、「あんかけきのこそば(冬期)」があります。どれも1,000円以下でいただくことができます。
蕎麦以外では甘味ものをいただくことができます。お抹茶と一緒にお団子やわらび餅、人気のそば茶プリン、夏期限定のかき氷、冬期限定の白玉ぜんざいなどがあります。毛越寺の景色を楽しみながらがら甘い物をいただく贅沢な時間を過ごすことができます。持ち帰り用の「延年まんじゅう」も販売されています。長寿を願ったお土産です。

平泉のご当地名物グルメおすすめはこれ!

中尊寺に向かう参道となる月見坂の途中に、そば処義家があります。店内の外観も趣のある建物です。こちらでは岩手県名物の「わんこそば」をいただくことができます。わんこそばと聞いて急いでそばを食べるイメージですが、こちらでは12個のお椀に入ったそばを自分のペースで食べることのできるスタイルです。わんこそばの雰囲気を味わうことができるので、お立ち寄りの際はぜひお試しください。
わんこそば以外にも1人前用のとろろそばや、茶そば、ご飯ものでかつ重や、天重、定食などもあります。中尊寺は坂がきつい所もありますので、ここで一休みして、ゆっくり境内を楽しむのもおすすめです。中尊寺でお食事をお考えの方はぜひ利用してみてください。

平泉のご当地名物グルメおすすめはこれ!

平泉駅前から徒歩1分のところにある「駅前芭蕉館」です。岩手県名物「わんこそば」をいただくことのできる人気店です。こちらは「盛り出し式わんこそば」で、基本24杯のわんこそばと、、鮪の山かけ、なめこおろし、筋子、鰹節、のり、ねぎ等の薬味がセットで出てきます。1杯に好みの薬味を入れ、1口に食べるスタイルです。
わんこそば以外にも「たぬきそば」、「とろろそば」、「山菜そば」、「ざるそば」などがいただくことができます。食事以外にも岩手県の経済産業大臣指定伝統的工芸品でもある平泉名産の「秀衡塗」の茶碗などのお土産も販売されています。

平泉のご当地名物グルメおすすめはこれ!

中尊寺参道にある「松栄堂 弁慶園」の弁慶餅 です。弁慶餅の特徴は、ふっくらした粘り気のあるお餅に、醤油ベースの濃厚なタレがたっぷりかけられ、クルミ味も感じられます。店頭で、焼きたてのお餅を購入し、そのままそこで食べることができとても人気があります。1本200円とお手頃価格でもあるので、バクバクと数本頂くことのできるお餅です。

平泉のご当地名物グルメおすすめはこれ!

中尊寺白山神社そばにある「中尊寺かんざん亭」は、平泉でとれた自然薯を使ったそばやピザ、そして甘味やコーヒーなどがいただけます。おすすめは自然薯そばです。こしがあってとてもおいしいです。他にも海藻うどんや。リゾットなどもあります。喫茶メニューはお抹茶セットや、自然薯入りティラミス、金箔レアチーズケーキなどと一緒にコーヒーなどのドリンクをいただくことができます。
こちらのお店は、中尊寺境内にあり、天気が良ければ秋田県境の焼石岳も展望できる絶好のロケーションと、ジャズを楽しむことのできるお店です。また、食事以外の取り組みとして、子供対象に中尊寺の僧侶が、その歴史の話をしてくれる学習の場にも使われます。ホールには丈六仏の手の実物大の複製が展示されていて、間近で見て触れることができます。ゆっくりと過ごすことのできるお店ですのでお勧めです。

平泉のご当地名物グルメおすすめはこれ!

中尊寺門前にあるお休み処、「平泉レストハウス」です。お土産コーナーもあり食事処もある観光施設です。食事は平泉の伝統料理「餅料理」が主体のメニューです。お餅料理の入った定食セットや、前沢牛料理などがいただけます。お土産は岩手県はもちろん、東北地方のお土産も並んでいます。団体での利用に利用しやすいお店です。

平泉のご当地名物グルメおすすめはこれ!

優勝軒は「特製もりそば」を看板メニューにお子様から家族までラーメンの味を楽しむことのできるお店です。特製もりそばはつけ麺で、どなたでも食べやすい味になっています。そのもりそばに並ぶ看板メニューがトッピングがモリモリの「富士らーめん」と、こだわりの醤油で仕上げたスープが特徴の「中華そば」です。どれもボリュームがあり、お腹いっぱいになるのは間違いないです。

平泉のご当地名物グルメおすすめはこれ!

平泉の駅から中尊寺に向かう中間地点にあるそばや「地水庵」です。細く繊細なそばはコシも風味もあり、汁なしでも食べれてしまうほどおいしいです。メニューは「せいろそば」、「古典蕎麦」「野菜天ぷらそば」などがあります。限定メニューも多いので、訪れる際はお気を付けください。
古民家風のお店こだわりの世界観と、空間の中でそばをいただくことができます。大人の方同士で訪れるのに合っているお店かと思います。静かな空間で、本格的なそばを楽しみたい方におすすめのお店です。

平泉のご当地名物グルメおすすめはこれ!

郷土料理でもある八斗汁を提供してくれるのが「民家」です。八斗料理とはすいとんに近い料理で、岩手県の方は日常食として食べられている料理です。民家の八斗料理は野菜がたくさん入り、やさしい味で、初めて食べる方も食べやすい味です。人気メニューは黄金堂にちなんで作られた金箔を浮かばせた黄金八斗汁です。縁起もいいので、訪れた際はお試しください。

平泉のご当地名物グルメおすすめはこれ!

きんいろぱん屋は平泉町で麦から育て、自家製酵母で作ったやさしいパンが並ぶお店です。使われている小麦は「コユキコムギ」と言ってモチモチっとした食感が特徴の珍しい小麦です。小麦の味を楽しむことのできるパンで地元の方にもとても人気があります。地元の食材にこだわり、地元の具材も使われています。お土産として購入もできるので、おすすめです。
人気商品は卵のコクのある生地とすっきり上品な甘さが特徴の「きんいろあんぱん」、「つけもの処きら里」の漬物とチーズがもっちもちの生地に入った「弁慶のわらじ」、大豆使用の「まめ豚カレーぱん」などです。ここでしか味わえないパンですので、ぜひお試しください。
いかがでしたでしょか。「中尊寺」「毛越寺」「観自在王院跡」「無量光院跡」「金鶏山」の5つの遺産で構成された平泉の世界文化遺産を観光にみえた際の平泉ならではのグルメを紹介させていただきました。岩手県伝統料理のわんこそばや、八斗汁を提供している店舗もあり、観光地の歴史と、食を楽しむことができます。よろしければ参考にしてください。