Eat0vknt7d4ypqhxvurx

福井

CATEGORY | 福井

【2019年最新】猫がたくさん!福井の猫寺に行こう!アクセスや御朱印まで♪

2019.07.11

猫が好きなら福井県にある猫寺へ行きませんか?餌をあげたり写真撮ったり、たくさんの猫たちと楽しい時間が過ごせますよ。ここでは福井の猫寺についていろいろご紹介します。寺へのアクセス方法や御朱印についてもご紹介しますので、お出かけの際は是非参考にしてくださいね。

  1. 【2019年最新】猫がたくさん!福井の猫寺に行こう!アクセスや御朱印まで♪①福井の猫寺はどこにあるの?
  2. 【2019年最新】猫がたくさん!福井の猫寺に行こう!アクセスや御朱印まで♪②猫寺は本当の名前ではない!
  3. 【2019年最新】猫がたくさん!福井の猫寺に行こう!アクセスや御朱印まで♪③寺の見学ができる曜日や時間
  4. 【2019年最新】猫がたくさん!福井の猫寺に行こう!アクセスや御朱印まで♪④猫の餌やりタイムはいつ?
  5. 【2019年最新】猫がたくさん!福井の猫寺に行こう!アクセスや御朱印まで♪⑤猫の里親募集中
  6. 【2019年最新】猫がたくさん!福井の猫寺に行こう!アクセスや御朱印まで♪⑥可愛い御朱印がもらえる
  7. 【2019年最新】猫がたくさん!福井の猫寺に行こう!アクセスや御朱印まで♪⑦看板犬が新たに仲間入り
  8. 【2019年最新】猫がたくさん!福井の猫寺に行こう!アクセスや御朱印まで♪⑧楽しいイベントも開催
  9. 【2019年最新】猫がたくさん!福井の猫寺に行こう!アクセスや御朱印まで♪⑨そのほか境内の見所は?
  10. 【2019年最新】猫がたくさん!福井の猫寺に行こう!アクセスや御朱印まで♪⑩猫寺のアクセス方法と駐車場
  11. まとめ

猫に縁の深い猫寺は、北は秋田県から南は熊本県まで全国各地に存在します。たくさんの猫を見ることができますので、猫寺は猫好きにはたまらないスポットとなっています。今回ご紹介する福井の猫寺にも数十匹の猫が暮らしています。一番多い時で80匹もの猫が境内で暮らしていたそうです。

そんな福井の猫寺があるのは、越前市庄田(しょうでん)町というところ。刃物や和紙で有名な街ですが、それよりも越前市で有名なのが猫寺です。可愛い猫たちを見ようと年間2~3万人もの参拝客が毎年訪れます。北陸自動車道の武生(たけふ)インターチェンジから約10分で到着しますので、アクセスしやすい場所にあるのも嬉しいポイントです。

福井の猫寺は、実は本当の名前ではありません。猫寺の本当の名前は、御誕生寺(ごたんじょうじ)と言います。御誕生寺は曹洞宗の寺院です。元々猫に関わりのあるお寺ではありませんでしたが、捨てられている猫数匹を拾ったことをきっかけに、猫の世話にするようになったといいます。きっと猫に深い縁があったのでしょう。その後、猫はどんどん増えていき、「福井の猫寺」として全国に知られるまでになりました。

ちなみに現在猫の引き取りはしていません。でも勝手に猫を寺に置いていく人がいて、困っているそうです。このお寺では世話をしている全ての猫に首輪と名前をつけ、さらに避妊手術も実施しています。そのため猫を大事にしてくれると考えて、飼い主さんたちも勝手に安心して置いていくのでしょうね。

Zoiadnptiu80phznnkue

御誕生寺では基本的に曜日や時間に関係なく、境内にいる猫を見学することができます。猫に会いたくなったら、自由に行ってOK。毎日来る常連さんもいるそうですよ。ただ、しつこく追いかけまわしたり大声で騒いだり、猫たちにストレスがかかるようなことはNG。猫たちはとても敏感な生き物ですので、なるべく驚かせないように見学しましょう。

また写真を撮る際は、フラッシュを使わず撮影するのをおすすめします。フラッシュの光や音にビックリして、猫が遠くへ逃げてしまいます。猫の可愛い姿を撮影したい場合は、気配消して静かに近づくのを心掛けてみてください。

猫を見学する曜日や時間は基本的に自由ですが、猫の餌やりタイムはだいたい決まっています。猫の餌やりタイムは参拝客に人気のイベント。朝の7時頃と昼の3時30分頃の1日2回が、餌をあげる時間となっています。猫の餌やりタイムになると5mほどの長い樋が用意され、その中に餌が入れられます。

そして、その餌を美味しそうに食べる猫たち。その姿を眺めているだけで幸せな気持ちになるのは間違いないでしょう。ただ決まった時間よりやや早く餌やりタイムが始まる場合もあるようです。もし餌やりタイムを観光に行くのなら、開始時刻より20~30分ほど速く行くと安心でしょう。

Zl2t30i3tsszhuhivwwr

御誕生寺では、猫の里親を募集しています。これまで御誕生寺を通じて里親にもらわれていった猫はなんと200匹ほど。御誕生寺がたくさんの猫と里親の架け橋になってきたことがわかりますね。猫を飼ってみたいという人は、是非御誕生寺へ行ってみましょう。お寺で気に入った猫を見つけた人も、里親になることを検討してみてはいかがでしょうか?

また里親になれなくても、お寺の猫たちを支援することはできます。それは寄付です。餌代や病気の治療代、避妊手術代など猫にかかる様々な費用は、檀家や猫好きの参拝客たちの寄付により一部が賄われています。少しの寄付でも全然OK。その寄付で、猫たちがもっとハッピーになるのは間違いないでしょう。

御誕生寺へ行くなら、是非御朱印を頂きましょう。御誕生寺では、猫の印が押されたとても可愛い御朱印をもらうことができます。見開き2ページに渡って、6匹の猫がズラリと並ぶ印がとてもキュート。1匹ごとに種類は異なりますが、全猫が笑顔を見せてくれています。

眺めているだけで、心がほのぼのするような御朱印です。また御誕生寺では猫のデザインが施されているオリジナルの御朱印帳を購入することもできます。猫好きの人なら、つい買ってしまうほど可愛いですよ。参拝客にも大人気の猫グッズとなっています。

御誕生寺では猫の他に、犬も大人気。名前はアンディ、犬種はゴールデン・レトリバーで雄犬です。元々は盲導犬だったアンディくん。2018年から御誕生寺に引き取られることになりました。盲導犬としての訓練を受けていますのでとても大人しく、人に向かって吠えるようなことはありません。

また人慣れもしていますので、大人だけでなく子供が近づいても安心です。たくさんの猫たちに囲まれて、境内でのんびり暮らしています。その姿は猫に劣らない、まさに癒し犬。是非可愛がってあげてくださいね。

御誕生寺では、にぎやかなイベントもいろいろ開催されます。猫寺ということで、とくに猫に関するイベントが多く行われています。2019年6月には「御縁マーケット+譲渡会 in 御誕生寺」というイベントが開催されました。

このイベントでは保護猫の譲渡会や猫の飼い方講習などのほか、ワークショップや青空マーケットも開かれたとのこと。猫好きにはたまらないキュートな猫グッズや雑貨の販売も行われたようです。また猫関連のイベントではありませんが、毎月ヨガ教室も開催しています。

猫以外にも御誕生寺にはいろいろな見所があります。まずは大人気の幸せの鐘。優しい響きを持つ大きな釣り鐘です。最近ではご近所への騒音問題から、釣り鐘をつくのを禁止するお寺も多いと聞きます。でも御誕生寺ではいつでも誰でも、幸せの鐘をついてOK。とても優しい響きの鐘ですよ。

また600体のお地蔵さんも大きな見所となっています。たくさんのお地蔵さんがズラリと並んでいる景観はなかなかの迫力。9月には地蔵祭りも開催されます。ちなみにお地蔵さんたちの周りでは、お地蔵さんによじ登ったり、ジーっと見つめたりする可愛い猫たちの姿が楽しめるかもしれませんので是非行ってみましょう。

最後に福井の猫寺である御誕生寺へのアクセス方法をご紹介しましょう。車で行くなら、北陸自動車「武生IC」で下りましょう。そこから約10分ほど走れば到着。寺には普通車約50台が収容できる無料駐車場が完備されています。電車やバスを利用する場合は、JR武生駅から福井鉄道バス「池田線(越前武生~魚見~稲荷~清水谷~越前武生廻り)」に乗車しましょう。

その後「大手」というバス停で下車して、350~400mほど歩けば御誕生寺に到着です。あるいは武生駅前でレンタサイクルを借りることもできます。レンタサイクルを使うと、駅から寺までは4~5㎞ですので自転車で30分もあれば到着します。天気の良い日にはとくにおすすめです。

御誕生寺の詳細情報

■福井県越前市庄田町32-1-1

■TEL 0778-27-8821

ここでは福井の猫寺についていろいろご紹介しましたが、いかがでしたか?猫好きにはたまらないお寺でしたね。また犬もいますので、犬好きの人にもおすすめのお寺ですよ。福井にお出かけの際は是非行ってみましょう。