Lbiz20lzbwbsm6cke51o

ブルガリア

CATEGORY | ブルガリア

ブルガリアの物価は日本と比較してどう?2019年最新情報まとめ

2019.10.10

ブルガリアと言えばヨーグルトを想像する人が多いですね。ブルガリア物価って安いの高いのかイメージがありますか?ヨーロッパの中でも安く旅行しやすい国です。レストランでの食事も安いし美味しいです!ではブルガリアの物価についてお伝えします。予算立ての参考にどうぞ〜!

  1. ブルガリアと日本の物価を比較①ブルガリアの方が食事は安い?
  2. ブルガリアと日本の物価を比較②レストランの食事料金は安い?
  3. ブルガリアと日本の物価を比較③ファーストフードの食事は安い?
  4. ブルガリアと日本の物価を比較④スーパーマーケットは安い?
  5. ブルガリアと日本の物価を比較⑤宿泊施設は安い?
  6. ブルガリアと日本の物価を比較⑥交通費は安い?
  7. ブルガリアと日本の物価を比較⑦観光スポットの入場料は安い?
  8. ブルガリアと日本の物価を比較⑧ブルガリアの通貨は?
  9. ブルガリアと日本の物価を比較⑨チップは必要?
  10. ブルガリア物価・まとめ

ヨーロッパに位置するブルガリア。ブルガリアと言えば、「ヨーグルト」のイメージですよね。物価は日本より高い安い?どっちだと思いますか?ヨーロッパに位置するブルガリアですので高い物価のイメージでしょうか。しかしブルガリアでは安い値段で美味しい食事ができたり、移動、宿泊施設など日本より安い物価となっています。

では日本と比較して詳しくブルガリアの物価をお伝えしていきますね。

ブルガリアでは日本と比較して安い料金でレストランでいただくことができます。日本人の口にも合うと言われるブルガリアの伝統ある料理、カジュアルなレストランでの食事費用は2人でシェアして食べても1000円〜1500円ほどとなります。安い食事料金で美味しい伝統料理がいただけますよ。ブルガリアの首都ソフィアでは観光客向けのレストランがあり2000円〜3500円ほどだすと高級な食事を楽しむことができますよ。

ブルガリアでは、安い食事をレストランでいただけますが、チップが必要となります。合計金額の10%〜15%はチップ代として渡しましょう。日本より物価が安く給料ももちろん安いブルガリアの人々。レストラン、バーなどではチップが直接収入源になります。チップの習慣がない日本ですがレストランで食事を楽しんだ時には忘れずにウエイターに渡しましょうね!

ブルガリアにも、マクドナルド、スターバックスなど人気のチェーン店があります。また、ブルガリア料理のファーストフード店も多くあり、日本より安い食事ができます。

ブルガリア物価・マクドナルド

続いてブルガリアの物価、マクドナルドの食事料金をお伝えします。ビッグマックセットは、600円ほどとなり、単品のビッグマックのバーガーは約250円ほどです。日本よりも安いマクドナルドですが、ブルガリアの物価としては高いです。節約旅行の方は、ブルガリアのスーパー、ファーストフードにしましょう。

ブルガリアの物価・スターバックス

続いてブルガリアのスターバックスの物価をお伝えします。世界の中でも安いと言われるブルガリアのスタバ、カフェラテは約250円ほどです。しかもブルガリアではトールサイズが1番小さいサイズですので日本と比較しても安いコーヒーが飲めます。軽い食事を食べることもできますのでぜ、ぜひ訪れてみませんか。

ブルガリアの物価・ローカルフードレストラン

続いてブルガリアのローカルなファーストフードをお伝えします。ランチや小腹がすいた時には、フライドチキン、フライドポテト、ハンバーガーなど約200円くらいで食べられます。ぜひローカルな食事食べてみましょう!

ブルガリアの物価・飲料水

続いてブルガリアと日本のスーパーマーケットの物価を比較しましょう。

ブルガリアのスーパーでミネラルウォーターは、500ml入りで約50円ほどで購入ができます。ヨーロッパでは日本より高いコカコーラはブルガリアでは約80円ほどとなり安いです。

ブルガリアの物価・ヨーグルトなど

ブルガリアのヨーグルトの料金をお伝えします。ブルガリアのヨーグルトは、400mlが約50円ほどで購入できます。牛乳は、1.5l入りで100円ほどです。チーズ、バターも安いブルガリアの物価です。日本より安いですね。

ブルガリアの物価・ホテル

ブルガリアと日本の宿泊施設の物価を比較してみましょう。ブルガリアの3つ星、4つ星のカジュアルなホテルは4000円から8000円ほどになります。さらに首都ソフィアでは高級ホテルに宿泊しても15000円から泊まることができます。シーズンオフ、セールの時期などを狙って日本より安い高級ホテルに泊まるのもいいですよね〜!

ブルガリアの物価・ゲストハウス

ブルガリアには、ホテルより安いゲストハウス、ホステルがあります。場所にもよりますが、安いゲストハウスは1000円ほどのドミトリーがあります。治安が悪いエリアは危ないため、しっかり場所を選んでください。

ブルガリアの物価・公共交通機関

続いてブルガリアの公共交通機関の物価をお伝えします。首都ソフィアでは、地下鉄、トラム、バスがありこれら全て共通のチケットで乗車ができます。区間のチケットは100円ほどのため安いです。日本の半額以下で公共交通機関に乗ることができます。

ブルガリアの物価・鉄道

続いてブルガリアの鉄道の物価をお伝えします。首都ソフィアからブルガリアの各都市へは500円ほどで鉄道で移動ができます。うまく利用してブルガリア観光しましょう。また、国際列車を利用すると、トルコ、セルビアへ周辺旅行も安くできます!

ブルガリアの物価・タクシー

続いてブルガリアのタクシーの物価をお伝えします。日本と比較して安いタクシー料金です。初乗りは約50円ほどです。その後追加料金は1kmごとに、50円が加算されます。夜間料金は追加のお金が発生します。日本より安いタクシー、観光にうまく利用しましょう。

ブルガリアでは流しのタクシーでは、ぼったくりの被害にあわないように注意してくださいね。タクシーを呼んでから乗る方が安全です。

続いてブルガリアの観光スポットのの入場料をお伝えします。ブルガリアのソフィアにある世界遺産のボヤナ教会は、大人は約600円ほどで見学ができます。また国立歴史博物館は、約600円ほど、国立美術館は約400円ほでです。学生割引率が高いです。ボヤナ教会は学生ですと約150円以下で入場できます。

ブルガリアの人気観光スポット、アレクサンドル・ネフスキー大聖堂、聖ネデリャ教会、聖ペトカ教会などは入場料は無料となっています。これは嬉しいですね〜!

ブルガリアは、EU加盟国ですがユーロは導入していなく、独自に通過「レフ(Lv)」が使われています。2019年8月現在、1ブルガリアレフは、日本円に換算すると約60円となっています。

ブルガリアの通過、紙幣は100Lv、50Lv、20Lv、10Lv、5Lv、2Lvとなり、硬貨は2Lv、1Lv、50、20、10、5、2、1ストティンキがあります。

ブルガリア旅行では、チップは渡す方がスマートです。レストランで食事をした際には合計金額の10%〜15%をチップとして渡しましょう。ブルガリアのホテルなどでルームサービス、荷物を運んでもらったりしたらチップとして1Lvを渡しましょう。タクシーで移動をした時には、お釣りをチップとしてあげましょう。スーツケースなど重い荷物を運んでもらったりしたら1Lvをドライバーへチップとしてあげるのが好ましいです。

日本と比較をして物価の安いブルガリア、世界遺産に登録された観光スポット巡り、レストランにて美味しいグルメがいただけます。ヨーロッパは物価が高いですが、ブルガリアでは安い物価ですので嬉しいですね。ブルガリア旅行の予算決めにどうぞ役立ててくださいませ。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BoMdM5PBo74/