Arbplrvn112egedtmd3u

ギリシャ

CATEGORY | ギリシャ

【2019最新】ギリシャの治安を徹底解説!世界の治安ランキングは何位くらい?

2019.10.02

人気の観光都市ギリシャ、サントリーニ島、ミコノス島などへハネムーンや旅行へ行きたいけど治安がきになる方も多いですね。ギリシャの治安を外務省からの情報に合わせて注意したい点をお伝えしていきます。また、気をつけたいエリアなどランキング形式でお伝えします。

  1. ギリシャの治安は良い?悪い?①ギリシャ国内の情勢は?
  2. ギリシャの治安は良い?悪い?②世界ランキングは何位くらい?
  3. ギリシャの治安は良い?悪い?③スリ・置き引きに注意しましょう
  4. ギリシャの治安は良い?悪い?④物乞いにも注意が必要!
  5. ギリシャの治安は良い?悪い?⑤ぼったくりに注意しましょう
  6. ギリシャの治安は良い?悪い?⑥ホテルでも注意が必要!
  7. ギリシャの治安は良い?悪い?⑦夜の外出には注意しましょう
  8. ギリシャの治安は良い?悪い?⑧薬物には注意しましょう
  9. ギリシャの治安は良い?悪い?⑨デモには気をつけましょう
  10. ギリシャの治安は良い?悪い?⑩アテネの治安は?
  11. ギリシャの治安は良い?悪い?⑪アテネでは地下鉄に注意しましょう
  12. ギリシャの治安は良い?悪い?⑫アテネで治安の悪いエリア
  13. ギリシャの治安は良い?悪い?⑬サントリーニ島の治安は?
  14. ギリシャの治安は良い?悪い?⑭ミコノス島の治安は?
  15. ギリシャの治安は良い?悪い?⑮ストには気をつけましょう
  16. ギリシャの治安は良い?悪い?⑯テロの危険性は?
  17. ギリシャの治安は良い?悪い?⑰外務省からの情報
  18. ギリシャの治安は良い?悪い?⑱在ギリシャ日本国大使館の情報
  19. ギリシャの治安は良い?悪い⑲犯罪に遭わない対策
  20. ギリシャの治安・まとめ

ギリシャは、2009年ごろから財政危機、ギリシャ危機と言われておりニュースなどでデモなどを見た人も多いのではないでしょうか。ギリシャでは、難民問題も今では大きな課題となっています。ギリシャ人ではなくアルバニア、ブルガリアの人たちによる犯罪がよく目立つギリシャの治安です。

ギリシャ危機と言われていても、毎年多くの観光客が押し寄せヨーロッパからのバカンスのツーリストがとても多いです。

大都市の首都アテネでは若者の失業率が高くなっており、薬物へ逃げたりして治安を悪化させているのかもしれません。

続いてギリシャの治安、世界ランキングについてお伝えします。世界の治安ランキングの良い国のベスト10には、同じヨーロッパの北欧が毎年のようにトップに選ばれています。しかしギリシャの治安ランキングはとても悪いです。世界ランキングの50位くらいに位置するギリシャの治安です。首都のアテネが特に経済的に治安を悪化させており、ハネムーナーに人気のサントリーニ島、ミコノス島などのビーチリゾート地の治安は良好となっています。

続いてご紹介するギリシャの治安、注意したい点はスリ・置き引きです。ギリシャの首都アテネでは頻繁にスリが多発していますので気をつけましょう。ギリシャの島では、アテネと比べると治安も落ち着いていますが、観光客で賑わっている場所では注意して行動したいです。

日本にはあまりない置き引きの軽犯罪、ギリシャでは良くあり外務省からも気をつけて欲しいとホームページに記載されています。

ギリシャで天気の良い夏日などは、テラス席でお酒、食事を楽しんだりする人が増えます。それに伴いテラス席での盗難事件が多くなっていきます。ハンドバッグごと盗まれることもありますので、椅子の後ろにかけたりしないように注意が必要です。テーブルにスマートフォンなどもおいておくのもやめましょう。写真を撮ったらすぐにバッグへ片付けてくださいね。少し気をつけるだけで未然に防げます。

続いてギリシャの治安で注意したいのは、物乞いです。ギリシャの首都アテネに多くいる物乞い。物乞いの人たちに被害を加えられるなどの情報は外務省からはないですが、見ても知らないふりをしましょう。無視をして通り過ぎる、近くに寄らないなど気をつけましょう。

アテネに仕事を求めて失業者の人々が多く来て、仕事に就けずにホームレス、物乞いの数が増えているギリシャです。観光スポットの近くに物乞いの人はいますので注意しましょう。レストランなどに物乞いの人たちが来たら、スタッフに助けてもらいましょう。

続いてギリシャの治安で注意したいのは、ぼったくりです。ギリシャでは空港から市内までのタクシー料金が決まっています。深夜料金、クリスマスシーズンには料金設定が変わってきますが、相場は決まっています。

全てのタクシーのドライバーではありませんが、お釣りをごまかす人が多いために大きな紙幣を出した時には注意してお釣りを確認をしましょう。

ギリシャのアテネでは、ぼったくりバーもあります。メニューに金額が書いてないお店へ入ったらすぐに出ることをおすすめします。1杯のお酒に多額の料金を払うことになります。注意したいですね。

続いてギリシャの治安で注意したいのはホテル内です。ホステル、格安ホテル内では盗難事件も多発しているアテネです。決して部屋にパソコンなど大切なものを置いて出かけることのないようにしてください。部屋にあるセキュリティーボックスも100%安全とは言えない現状です。

ギリシャの美しい島、ミコノス島、サントリーニ島などの高級リゾートホテルではセキュリティーボックスは安全ですが、心配な方はフロントにあるセキュリティーボックスへ貴重品を預けましょう。

ミコノス島、サントリーニ島などのホテルのビュフェでは置き引きの被害に合わないように注意したいですね。ホテルであっても関係者以外が簡単には入れます。テーブルや椅子に貴重品を置いてビュッフェを取りに行くのはやめましょう。そして高級なホテルであってもパソコンなどをテーブルやベッドサイドに置いておくのも危険です。日本のホテルとは違うということをバカンスであろうと頭に置いて行動しましょう。

続いてご紹介するギリシャの治安、注意したい点は夜の外出です。旅行へ行ったら夜もレストラン、バーなどへ出かけて楽しみたいですよね。ギリシャでは昼と夜の雰囲気が変わってきて治安が悪くなる場所も多くなります。治安ランキングで悪いアテネでは夜の外出には注意が必要との外務省からの情報も出ています。街灯のない路地裏、人気のない場所には行かないようにしましょう。また、アテネでは「ぼったくりバー」もあり、売春婦、マフィアなどにも注意したいですね。

続いてギリシャの治安、薬物についてお伝えします。外務省によると、ギリシャの薬物は社会問題ともなっているそうです。アテネでは失業率が高く犯罪へ手を染める人、薬物へ手を出す人が多くなっているのが現状です。世界ランキングが悪いギリシャではスラム街が拡大しています。さらにギリシャには薬物の密売者も多く住んでおり、簡単に手に入ってしまうのです。決して薬物へ手を出すことのないように注意したいですね。

続いてギリシャの治安で注意したいデモについてお伝えします。首都のアテネの「シンタグマ広場(Syntagma Square)」ではよくデモが行われています。たまにデモと警察官による暴動事件へと繋がり大騒ぎになることがあります。しかしここ最近では泥沼化するようなデモは少ないとの外務省からの情報です。かといって、デモが行われている時には巻き込まれないように注意が必要です。

続いてギリシャの治安アテネについてお伝えします。大都市のアテネでは、失業者が仕事を求め多くやってきて、仕事につけずにホームレス、さらには犯罪へとなり治安を悪化させています。昼間は良くても夜には治安が悪くなるエリアもありますので、夜間の外出には注意してください。

ギリシャのアテネではスラム街もあり治安の悪化とともに、スラム街も大きくなっています。路地裏、人通りの少ない道、夜の公園などにはいかないように気をつけましょう。

続いてギリシャの治安で注意したい点は、アテネの地下鉄です。スリが多くて有名なのがアテネのメトロ、駅構内になります。外務省からも注意するようにとなっていますし、メトロの中では、スリには注意しましょうとアナウンスが流れるくらいです。混み合っている電車は余裕を持って1本遅らせる、空いてる席があればなるべく座る、出入り口付近に立たない、貴重品は抱えるように持つなど十分な注意が必要となります。決してメトロ内でスマートフォンやギリシャの地図を開いてみないようにしましょう。スリのグループが乗っている可能性も高いアテネのメトロ、気を引き締めてください。

ギリシャの治安ランキング悪いエリア・シンタグマ広場

続いてギリシャの治安、悪いランキングに入るアテネの「シンタグマ広場(Syntagma Square)」についてお伝えします。デモが1番よく行われる場所として、日本でもニュースで見た人も多いのではないでしょうか。シンタグマ広場周辺は夜になると、ぼったくりバー、麻薬の売買などがされています。昼間の観光にして夜はなるべく行かないように注意しましょう。もちろんデモが行われている時には近づかないようにしましょう。

ギリシャのシンタグマ広場(Syntagma Square)」周辺などで、親しく話しかけてくるギリシャ人には注意しましょう。流暢な英語で話しかけてきたり、片言の日本語で馴れ馴れしくする人はぼったくりバーや売春婦へのお誘いの場合も多いことを覚えておいてくださいね。裏にはマフィアがついており多額のお金を請求されますので十分な注意が必要です。

ギリシャの治安ランキング悪いエリア・中央市場周辺

続いてギリシャの治安、悪いランキングに入るアテネの「中央市場」をお伝えします。昼間は治安も比較的に良いため観光はできますが、夜には麻薬中毒者の方が増え、密輸された薬物を売買する人が多くなります。アテネの中央市場周辺は観光する時間に注意しましょう。

ギリシャの治安ランキング悪いエリア・ピレウス港周辺

続いてギリシャの治安、悪いランキングに入るアテネの、「ピレウス港周辺」をお伝えします。ギリシャなどの島への船が出るピレウス港、この辺りには移民の人たち物乞いの人が多くいるエリアです。昼間は良くても夜には雰囲気が変わってきますし、アテネの中でも治安が悪い場所となります。船の時間の関係でピレウス港周辺に宿泊する人は大通り、人通りの多い場所にホテルをとりましょう。

アテネのピレウス港には豪華客船も止まります。移民の人たち、外国人たちがスリなどを狙っているという情報も外務省からありますので注意して行動してください。

ギリシャの治安ランキング悪いエリア・サントリーニ島

続いてギリシャの治安、サントリーニ島で注意したいことをお伝えします。観光客が押し寄せる人気の島ですのでスリ・置き引きの軽犯罪に注意をしましょう。外務省からもギリシャの島によるスリが多発しているとホームページに記載されています。観光客で込み合う場所では、ハンドバッグを自分の前で持つなど対策をしましょう。

サントリーニ島では夜遅くまで営業しているレストラン、カフェも多くありアテネとは違い夜も楽しめます。

有名なスポット、「イアの古城」にはとっても多くの人が押し寄せます。警察官もいますが、スリには注意しましょう。スマートフォンにも気をつけたいですね。ポケットへ貴重品、スマフォを入れることのないようにしましょう。

サントリーニ島ではパーティーで浮かれている人々も多くいます。酔っ払いの人や、騒いでいるグループなど絡まれないにしましょう。のんびりとした島ですが、オートバイなど危険な運転をする欧米人もいますので注意しましょう。

ギリシャの治安ランキング悪いエリア・ミコノス島

ギリシャのエーゲ海に浮かぶ有名なリゾート地、ミコノス島。美しいビーチと白のコントラスト。行きたいと思う人も多く、またハネムーンに人気ですね。

アテネとは違い、ミコノス島の治安は比較的良好となっています。しかし多くの観光客が押し寄せます。そのためにスリ・置き引きの被害が多くなっていますので注意をしましょう。ビーチへ行く時の置き引きが多発しているため気をつけたいですね。

ギリシャのミコノス島では、ビーチでパーティーが開催されます。その際にドリンク、アルコールの中へ睡眠薬を入れら貴重品を狙う悪質な犯罪も起きていますので、知らない人に声をかけられてもついていかないように気をつけましょう。

続いてギリシャの観光で注意したいのは、公共交通機関のストライキです。賃金の値上げなどを求めたストがよく起こるギリシャのアテネです。ストの前には予告されますので、外務省のホームページを見るか、宿泊しているホテルなどで情報を得ましょう。公共交通機関が完全に止まってしまうために、移動はタクシーのみとなります。時間に余裕を持ってアテネでは行動するように心がけましょう。

外務省の情報によると、ギリシャ国内にはテロ組織、アナキスト組織などが存在しているようです。また、簡易爆弾を使ったテロが多発しています。外務省の注意としては、深夜早朝に用もなく出歩かないようにとなっています。テロはこの世の中、いつどこで起きるのかわからない状況です。万が一テロやデモに巻き込まれた際には、日本大使館、外務省の指示に従って安全な行動をとってください。

外務省の情報によると、ギリシャには危険情報、感染情報もありません。しかし、サントリーニ島では連続してスリの被害が出ていると外務省からの情報があります。

ギリシャに限らず旅行へ行く方は、外務省の「たびレジ公式サイト」へ登録をしてください。デモ、ストライキなどの最新の情報が得ることができます。安全快適に旅行ができるように外務省のサイトを常にチェックしてください。

外務省ホームページ

外務省・たびレジ公式サイト

在ギリシャ日本国大使館(Greece Embassy of Japan)

*住所:46, Ethnikis Antistasseos St., Halandri, 152 31 Athens, Greece

*電話:(30-210)670-9900

在ギリシャ日本国大使館公式サイト

外務省のホームページには、犯罪に遭わない対策として、目立った服装をしない、ブランド品を身に付けて出歩かないなどの注意が書かれています。

スリに合わないようにするためにも、貴重品は前に持つなどしましょう。海外へ行ったら自分の身は自分で守るしかありません。万が一に備えて、海外保険にも加入することをおすすめします。

美しいブルーの海、美味しいギリシャ料理、ヨーロッパでは人気の観光都市となっているギリシャのアテネや島です。少し注意をするだけでスリなどの軽犯罪を防いで楽しい旅行ができます!ギリシャの特にアテネの治安が悪く、観光の際に注意したことをまとめましたので、参考にしてください。治安情報を読んで、楽しいギリシャの旅となりますように…。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/B1Tm9sMDC8A/