Ecvwchqrbdzfjumxy8rr

宮城

CATEGORY | 宮城

宮城県の廃墟・心霊スポット10選!恐怖の自殺スポットやトンネルが怖すぎる…

2019.07.31

宮城県には廃墟や心霊スポットが想像以上にいっぱい!不気味な雰囲気漂うスポットがいろいろありますよ。ここでは宮城県の廃墟・心霊スポット10選をご紹介しましょう。自殺スポットとされる最恐の橋やトンネルもご紹介しますので、怪談好きの人は是非参考にしてくださいね。

  1. 宮城県の廃墟・心霊スポット10選!恐怖の自殺スポットやトンネルが怖すぎる…①八木山橋【恐怖度★★★】
  2. 宮城県の廃墟・心霊スポット10選!恐怖の自殺スポットやトンネルが怖すぎる…②鶴ヶ谷団地【恐怖度★★★】
  3. 宮城県の廃墟・心霊スポット10選!恐怖の自殺スポットやトンネルが怖すぎる…③すずらん峠【恐怖度★★★】
  4. 宮城県の廃墟・心霊スポット10選!恐怖の自殺スポットやトンネルが怖すぎる…④関山トンネル【恐怖度★★★】
  5. 宮城県の廃墟・心霊スポット10選!恐怖の自殺スポットやトンネルが怖すぎる…⑤宮城県県民の森【恐怖度★★★】
  6. 宮城県の廃墟・心霊スポット10選!恐怖の自殺スポットやトンネルが怖すぎる…⑥葛岡墓園【恐怖度★★】
  7. 宮城県の廃墟・心霊スポット10選!恐怖の自殺スポットやトンネルが怖すぎる…⑦ホテルニュー鳴子【恐怖度★★】
  8. 宮城県の廃墟・心霊スポット10選!恐怖の自殺スポットやトンネルが怖すぎる…⑧秋保大滝【恐怖度★★】
  9. 宮城県の廃墟・心霊スポット10選!恐怖の自殺スポットやトンネルが怖すぎる…⑨旧水界トンネル【恐怖度★★】
  10. 宮城県の廃墟・心霊スポット10選!恐怖の自殺スポットやトンネルが怖すぎる…⑩与兵衛沼【恐怖度★】
  11. まとめ

最初にご紹介する宮城県の廃墟・心霊スポットは、八木山橋です。八木山橋は宮城県仙台市にある心霊スポット。仙台市の青葉区と太白区をつなぐ橋であり、県内有数の自殺の名所でもあります。宮城で最恐の橋と言っても過言ではないでしょう。現在は自殺防止のため橋のサイドに背の高いフェンスが建てられています。どれだけこの橋からの自殺者が多かったかが伺われますね。橋の付近ではやはり霊の目撃情報が多数寄せられています。

八木山橋の詳細情報

宮城県仙台市青葉区

■アクセス

【地下鉄】東西線「八木山動物公園駅」より徒歩約16分 

【車】東北自動車道「仙台宮城IC」より国道48号線を経由して約16分

次にご紹介するのは、鶴ヶ谷団地です。鶴ヶ谷団地は現在も多くの人が住む仙台市営の団地。最盛期には約6,000戸が居住する東北最大のマンモス団地でした。昭和40年代築の建物がなんとも言えない雰囲気を醸し出しており、団地が立ち並ぶ敷地の中央には「ひょうたん池」と呼ばれる場所があります。あくまでも噂ですがひょうたん池は底なし沼で、これまで何人もが入水自殺しているのだとか。

鶴ヶ谷団地の詳細情報

■宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷2丁目5番地 

■アクセス

【電車・バス】JR仙台駅前バス乗り場より「鶴ヶ谷七丁目行き(120・S120)」のバスに約34分乗り、「鶴ヶ谷団地入口」で下車

【車】東北自動車道「仙台宮城IC」より国道48号線を経由して約26分

次にご紹介するのは、すずらん峠です。すずらん峠は宮城県蔵王町円田と同県川崎町大森の間にある心霊スポット。数十年前、峠のカーブの近くにある小さな空き地に老婆の死体が遺棄されていたそうです。そのため、カーブに差し掛かかったところで女性の霊を見たという報告が多数寄せられており、事故も多発しているのだとか。また、かつてすずらん峠のあたりは姥捨て山だったという噂もあるようです。

すずらん峠の詳細情報

■宮城県柴田郡川崎町前川 県道47号線 

■アクセス 【車】山形自動車道「宮城川崎IC」より県道47号線を経由して約10分

次にご紹介するのは、関山トンネルです。関山トンネルは宮城県仙台市と山形県東根市の境界に位置する関山峠のトンネル。宮城県では古くから有名な心霊スポットです。1968(昭和43)年に現在のトンネルが建てられる以前の、旧関山トンネル時代からトンネル内で霊を見たという噂が絶えなかったようです。とくに旧関山トンネルの建設時には多くの人が事故で亡くなったため、遊びでも近づいてはいけない場所とされていたと言います。

関山トンネルの詳細情報

■宮城県仙台市青葉区 作並街道 

■アクセス 【車】JR作並温泉駅より国道48号線を経由して約14分

次にご紹介するのは、宮城県県民の森です。県民の森は宮城県宮城郡利府町にある昭和44年に開園した文化施設。敷地内には野外音楽堂やフィールドアスレチックなど様々な施設が建てられています。市民の憩いの場である一方で、県民の森は心霊スポットとしても有名な場所。理由は不明ですが、森の中で自殺する人が異様に多いのだとか。そのため霊の目撃情報や、不可思議な現象に遭遇したなどの報告が多数寄せられています。

宮城県県民の森の詳細情報

宮城県宮城郡利府町神谷沢菅野沢41 

■アクセス

【電車・バス】JR東北本線「岩切駅」よりタクシーで約9分

【車】仙台北部道路「利府しらかし台IC」より県道3号線を経由して約8分

次にご紹介するのは、葛岡墓園です。葛岡墓園は宮城県仙台市にある市営の霊園。この霊園には不気味な言い伝えがあります。それは霊園の頂上付近にある塔の周りを、3~5回ほどぐるぐるまわると良くないことが起きるというもの。実際に霊を見た、車のエンジンが急にストップしたなどの怪奇現象に遭遇した人がいるようです。噂の範囲かもしれませんが、念のため葛岡墓園の塔には近づかないようにしましょう。

葛岡墓園の詳細情報

宮城県仙台市青葉区郷六葛岡42 

■アクセス

【電車】JR仙山線「葛岡駅」より徒歩約10分

【車】東北自動車道「仙台宮城IC」より県道31号線を経由して約38分

次にご紹介するのは、ホテルニュー鳴子です。ホテルニュー鳴子は宮城県の鳴子温泉郷にある心霊スポット。鳴子では大きなホテルでしたが、火災により建物は全焼。その後、現在まで廃墟となっています。とくに心霊現象が報告されているのは、大浴場の周辺と踊り場にある電話。霊を見たという目撃情報の他、誰もいないのに電話が突然鳴り出したなど、いろいろな噂が飛び交っています。なお管理物件のため、侵入するのは止めておきましょう。

ホテルニュー鳴子の詳細情報

■宮城県大崎市鳴子温泉沼井74-30

■アクセス

【電車】JR陸羽東線「鳴子温泉駅」よりタクシーで約8分

【車】東北自動車道「古川IC」より国道47号線および国道108号線を経由して約40分

次にご紹介するのは、秋保大滝です。秋保大滝は宮城県太白区秋保町にある心霊スポット。観光スポットとしても有名ですが、宮城県では有数の自殺の名所として知られています。滝の中で自殺した人の遺体は全て滝壺に集まり、すり鉢状になっているため上がらないのだとか。滝の近くにいくと体調がおかしくなったり、不可思議な現象に遭遇したりといった噂が後を絶ちません。

秋保大滝の詳細情報

■宮城県仙台市太白区秋保町馬場字大滝

■アクセス

【電車・バス】JR愛子駅より仙台市営バス「二口峡谷方面行き」に約40分乗り、「秋保大滝」バス停下車 

【車】山形自動車道「宮城川崎IC」より約40分

次にご紹介するのは、旧水界トンネルです。宮城県の登米町と三陸町の間には現・水界トンネルがまたがっており、旧水界トンネルは国道398号線上ではなく旧道の方にあります。宮城県で最初につくられたトンネルで、建設中に犠牲となった人の遺体がトンネルの壁に埋められているという噂があるのだとか。トンネルの入り口付近で霊を見たという目撃情報も後を絶ちません。また現・水界トンネルでも飛込自殺が過去に起きています。

旧水界トンネルの詳細情報

■宮城県登米市 本吉街道 

■アクセス 【車】三陸自動車道「三滝堂IC」より約5分

最後にご紹介するのは、与兵衛沼です。与兵衛沼は宮城県仙台市にある心霊スポット。その昔、仙台藩士の鈴木与兵衛さんが私財を投じて作った灌漑用水地です。普段はのんびりした雰囲気の良い公園なのですが、不可思議な現象に遭遇したという噂が後を絶ちません。かつてこの沼で心中自殺をした人がいたとか、いないとか。かなり古い沼ですので、もしかしたら何かあったのかもしれませんね。

与兵衛沼の詳細情報

宮城県仙台市宮城野区蟹沢20-1外 

■アクセス

【電車】JR仙山線「東照宮駅」より徒歩約24分、タクシーで約8分 

【車】仙台東部道路「仙台東IC」より国道4号線を経由して約21分

ここでは宮城県の廃墟・心霊スポット10選をご紹介しましたが、いかがでしたか?宮城県にもいろいろな廃墟や心霊スポットがありましたね。とくに八木山橋付近は、心霊報告が本当に多い場所。興味本位で行くのはおすすめしません。霊感の強い方は絶対にやめておきましょう。