Pnflvz1bhwqsogk9jx94

福島

CATEGORY | 福島

福島県の廃墟・心霊スポット10選!絶対行ってはいけない橋やトンネルの数々…

2019.08.02

福島県には身の毛がよだつほど恐ろしい廃墟や心霊スポットがいっぱい!ここでは福島県の廃墟・心霊スポット10選をご紹介しましょう。絶対行ってはいけない橋やトンネルなど、本当に怖いスポットがたくさんあります。廃墟マニアや怪談好きの人は是非読んでみてくださいね。

  1. 福島県の廃墟・心霊スポット10選!絶対行ってはいけない橋やトンネルの数々…①翁島ペンション【恐怖度★★★】
  2. 福島県の廃墟・心霊スポット10選!絶対行ってはいけない橋やトンネルの数々…②上蓬莱橋【恐怖度★★★】
  3. 福島県の廃墟・心霊スポット10選!絶対行ってはいけない橋やトンネルの数々…③横向温泉ロッジ【恐怖度★★★】
  4. 福島県の廃墟・心霊スポット10選!絶対行ってはいけない橋やトンネルの数々…④雪割橋【恐怖度★★★】
  5. 福島県の廃墟・心霊スポット10選!絶対行ってはいけない橋やトンネルの数々…⑤高子沼グリーンランド【恐怖度★★★】
  6. 福島県の廃墟・心霊スポット10選!絶対行ってはいけない橋やトンネルの数々…⑥旧三森トンネル【恐怖度★★】
  7. 福島県の廃墟・心霊スポット10選!絶対行ってはいけない橋やトンネルの数々…⑦御霊櫃峠【恐怖度★★】
  8. 福島県の廃墟・心霊スポット10選!絶対行ってはいけない橋やトンネルの数々…⑧賽の河原 餓鬼堂【恐怖度★★】
  9. 福島県の廃墟・心霊スポット10選!絶対行ってはいけない橋やトンネルの数々…⑨猪苗代湖【恐怖度★★】
  10. 福島県の廃墟・心霊スポット10選!絶対行ってはいけない橋やトンネルの数々…⑩飯盛山【恐怖度★】
  11. まとめ

最初にご紹介する福島県の廃墟・心霊スポットは、翁島ペンションです。翁島ペンションは福島県耶麻郡猪苗代町にある全国的に有名な心霊スポット。幽霊ペンション、お化けペンションとも呼ばれています。ペンションのオーナーが地下室にあるワインセラーで自殺したと噂されている不気味な雰囲気が漂う廃墟。廃墟になってからも首吊り自殺や焼身自殺、殺人事件が起きたという噂があります。2階の窓付近で霊を見たなどの目撃証言が多数寄せられています。

翁島ペンションの詳細情報

■福島県耶麻郡猪苗代町大字磐根大神1652-22

■アクセス

【電車】JR磐梯西線「翁島駅」より徒歩約13分、タクシーで約3分

【車】磐梯自動車道「猪苗代磐梯高原IC」より国道49号線を経由して約10分

次にご紹介するのは、上蓬莱橋です。上蓬莱橋は福島県福島市松川市にある心霊スポット。地元では自殺の名所として有名な場所で、橋の高さはなんと200m。自殺したら確実に助からないと言われているのだとか。霊を見たという目撃情報は少ないようですが、橋に近づくと悪寒がする、体調がおかしくなるなど様々な報告が寄せられています。なお、現在では自殺防止のため背の高いフェンスが橋の両側に取り付けられています。

上蓬莱橋の詳細情報

■福島県福島市松川町金沢船場3

■アクセス

【電車】JR東北本線「金谷川駅」よりタクシーで約8分

【車】東北自動車道「福島松川スマートIC」より県道193号線を経由して約10分

次にご紹介するのは、横向温泉ロッジです。横向温泉ロッジは福島県耶麻郡猪苗代町にある心霊スポット。横向温泉スキー場のすぐ近くに建設された5階建てのホテルですが、現在は廃墟となっています。地下1階で少女の霊を見た、ボイラーが勝手に動いたなどの他、3階から手を振る少年の霊や5階に現れる老夫婦の霊についても目撃情報が寄せられています。

横向温泉ロッジ

■福島県耶麻郡猪苗代町大字若宮横向山甲

■アクセス

【電車】JR東北本線「松川駅」よりタクシーで約39分

【車】東北自動車道「福島西IC」よ国道115号線を経由して約35分

次にご紹介するのは、雪割橋(ゆきわりばし)です。雪割橋は福島県西白川郡西郷村にある心霊スポット。地元では大変有名な自殺の名所です。橋付近での霊の目撃情報はもちろんのこと、橋の下をのぞきこむと自殺した死者の霊に頭をつかまれて、引きずり落されるという噂も聞かれています。また橋へ向かう途中の電話ボックスで女性の霊を見たという報告も多数寄せられています。

雪割橋の詳細情報

■福島県西白河郡西郷村大字真船小萱62

■アクセス

【電車】JR新白河駅よりタクシーで約20分

【車】東北自動車道「白河IC」より国道4号線を経由して約15分

次にご紹介するのは、高子沼グリーンランドです。高子沼グリーンランドはかつて福島県福島市にあった心霊スポット。日本だけではなく、台湾やアメリカ、イギリスなど世界的に有名な心霊スポットでした。1973(昭和48)年にOPENしましたが1991(平成2)年に閉園。以来、廃テーマパークとなり、死亡事故やオーナーが自殺したなど様々な噂が広がっていきました。なお2014年に高子沼グリーンランドは解体され、現在ではソーラーパネルが設置されています。

高子沼グリーンランドの詳細情報

■福島県福島市瀬上町沼西1

■アクセス

【電車】阿武隈急行「向瀬上駅」より徒歩約16分

【車】東北自動車道「福島飯坂IC」より県道387号線を経由して約15分

次にご紹介するのは、旧三森トンネルです。旧三森トンネルは福島県郡山市の県道6号線旧道にある心霊スポット。使用されていた当時は、トンネル内でクラクションを鳴らすと不可思議な現象が起きるという噂があったそうです。また車に女性の霊がへばりつく、首の無いライダーが現れるなどの心霊報告も多数寄せられていました。なお現在は土砂崩れやトンネル内の整備不良のため、通行は不可となっています。

旧三森トンネルの詳細情報

■福島県郡山市逢瀬町多田野 県道6号線旧道

■アクセス 【車】東北自動車道「郡山南IC」より県道6号線を経由して約23分

次にご紹介するのは、御霊櫃(ゴレイビツ)峠です。御霊櫃峠は福島県郡山市にある心霊スポット。大昔、この峠に住み着いていた山賊を討伐したところ、亡霊となって出るようになり供養したという歴史が言い伝えられています。その当時の山賊の霊がまだ彷徨っているのか、峠の頂上付近にあるトイレに霊が出るという報告が寄せられています。

御霊櫃峠の詳細情報

■福島県郡山市逢瀬町多田野字南大道

■アクセス 【車】東北自動車道「郡山IC」もしくは「郡山南IC」より約25分

次にご紹介するのは、賽の河原 餓鬼堂です。賽の河原 餓鬼堂は福島県いわき市にある心霊スポット。いわき市の水子洞窟横にある石碑です。両親より先に亡くなった子供が石積みをする場所だと言われているそうです。また水子洞窟の中には何十体もの水子地蔵が祀られており、壁面にはお札が隙間なくびっしりと張り巡らされています。この場所で騒いだり、いたずらをしたりすると、水子の霊に祟られるという噂があります。

賽の河原 餓鬼堂の詳細情報

■福島県いわき市平薄磯北ノ作352

■アクセス 【車】常磐自動車道「いわき中央IC」より県道382号線を経由して約34分

次にご紹介するのは、猪苗代湖です。猪苗代湖は福島県の会津若松市と郡山市、耶麻郡猪苗代町にまたがる大きな湖。日本の湖のなかでは4番目の大きさだそうです。福島県を代表する観光スポットとして人気ですが、地元では心霊スポットとしても有名な場所。昔から水難事故や入水自殺が後を絶ちません。そのせいか湖面から無数の手が伸びているのを見た、誰かの視線を感じるなどの心霊報告が多数寄せられています。

猪苗代湖の詳細情報

■福島県会津若松市、郡山市、耶麻郡猪苗代町

■アクセス

【電車】JR磐梯西線「猪苗代湖駅」よりタクシーで約13分

【車】磐越自動車道「磐梯河東IC」より国道49号線を経由して約12分

最後にご紹介するのは、飯盛山です。飯盛山は福島県会津若松市にある山。会津若松の観光スポットとして人気ですが、飯盛山と言えば何と言っても白虎隊。白虎隊に属していた10代の少年たちが集団自決した場所として有名な山です。そのため白虎隊を慰霊するための石碑や霊塔などが建てられています。また、この山には一本だけ枯れている木があり、霊感が強い人はその木に呼ばれるそうです。

飯盛山の詳細情報

■福島県会津若松市一箕町大字八幡大和山乙

■アクセス

【電車・バス】「会津若松駅」より会津バス「(2)金堀」などに乗り「滝沢」バス停下車徒歩約6分

【車】磐越自動車道「会津若松IC」より国道121号線を経由して約13分

ここでは福島県の廃墟・心霊スポット10選をご紹介しましたが、いかがでしたか?恐ろしい廃墟や心霊スポットがいろいろありましたね。ただ興味本位で遊びに行ったり、その場で騒いだりするのはNG。祟られる恐れもありますので、絶対にやめておきましょうね。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/20170509144post-11663.html