Godfjsel7xxjpjacb5ut

岐阜

CATEGORY | 岐阜

銃殺の家、外人墓地……岐阜県の廃墟・心霊スポット10選!

2019.08.23

岐阜県には本当に恐ろしい廃墟や心霊スポットがいっぱい!とくに廃墟マニアが喜びそうなスポットがたくさんあります。ここでは岐阜県の廃墟・心霊スポット10選をご紹介しましょう。全国的に有名な銃殺の家や外人墓地など、いろいろなスポットをご紹介しますね。

  1. 銃殺の家、外人墓地……岐阜県の廃墟・心霊スポット10選!①銃殺の家【恐怖度★★★】
  2. 銃殺の家、外人墓地……岐阜県の廃墟・心霊スポット10選!②二股トンネル【恐怖度★★★】
  3. 銃殺の家、外人墓地……岐阜県の廃墟・心霊スポット10選!③大洞光輪公園墓地【恐怖度★★★】
  4. 銃殺の家、外人墓地……岐阜県の廃墟・心霊スポット10選!④天心白菊の塔【恐怖度★★★】
  5. 銃殺の家、外人墓地……岐阜県の廃墟・心霊スポット10選!⑤丸山ダム【恐怖度★★★】
  6. 銃殺の家、外人墓地……岐阜県の廃墟・心霊スポット10選!⑥古虎渓ハウス【恐怖度★★★】
  7. 銃殺の家、外人墓地……岐阜県の廃墟・心霊スポット10選!⑦13号トンネル【恐怖度★★】
  8. 銃殺の家、外人墓地……岐阜県の廃墟・心霊スポット10選!⑧エロ本小屋【恐怖度★★】
  9. 銃殺の家、外人墓地……岐阜県の廃墟・心霊スポット10選!⑨喫茶レ・アール【恐怖度★★】
  10. 銃殺の家、外人墓地……岐阜県の廃墟・心霊スポット10選!⑩寒洞池【恐怖度★★】
  11. まとめ

最初にご紹介する岐阜県の廃墟・心霊スポットは、銃殺の家です。銃殺の家は岐阜県可児郡御嵩町にある心霊スポット。この家では1994年に家の主人が借金を苦にして拳銃自殺をしましたが、保険金が欲しかった妻と兄が他殺に見立てるという事件が発生しました。現在は廃墟となり、雑草に覆われて昼間でも不気味な雰囲気が漂っています。実際に廃墟へ行った人からは、2階付近から誰かの視線を感じたという報告が寄せられています。

銃殺の家の詳細情報

■住所:岐阜県可児郡御嵩町伏見1807

■アクセス:【電車】名鉄「明智駅」よりタクシーで約4分

【車】東海環状自動車道「可児御嵩IC」より県道381号線を経由して約6分

次にご紹介するのは、二股トンネルです。二股トンネルは岐阜県加茂郡八百津町のトンネル。県道418号線の通行禁止区間にあります。別名を朝鮮トンネルといい、岐阜県でも有数の心霊スポットとなっています。朝鮮トンネルという名前の由来は、トンネルの建設に多数の朝鮮人労働者が携わっていたから。重労働の末に亡くなる労働者たちも多く、亡くなった人をトンネルの壁に人柱として埋めたという噂もあるそうです。そのためこのトンネルでは朝鮮人労働者の霊を見たという目撃情報が後を絶ちません。また霊に体を掴まれる、叫び声が聞こえるなどの心霊現象も報告されています。

二股トンネルの詳細情報

■住所:岐阜県加茂郡八百津町南戸 県道418号線

■アクセス:【電車】名鉄「御嵩駅」よりタクシーで約34分

【車】中央自動車道「土岐IC」より国道418号線を経由して約43分

次にご紹介するのは、大洞光輪公園墓地です。大洞光輪公園墓地は岐阜県岐阜市大洞にある心霊スポット。外人墓地とも呼ばれています。この墓地については、恐ろしい噂や不可思議な現象に関する報告がいろいろ寄せられています。墓地にある電話ボックスで心霊現象が起きるという噂や、大きな十字架の墓に触ると祟られて死ぬという噂。また、白いモヤのようなものに追いかけられたという人もいるそうです。

大洞光輪公園墓地の詳細情報

■住所:岐阜県岐阜市大洞2丁目

■アクセス:【電車】長良川鉄道「刃物会館前駅」よりタクシーで約14分

【車】東海北陸自動車道「関IC」より約5分

次にご紹介するのは、天心白菊の塔です。天心白菊の塔は岐阜県加茂郡白川町河岐にある心霊スポット。1968(昭和43)年に発生した「飛騨川バス転落事故」の犠牲者104人を慰霊するために建てられた塔で、まさに事故が起きた現場に建立されています。その事故の惨さを語るかのように、塔の付近では多数の霊の目撃情報が寄せられています。その他、霊に足を引っ張られる、うめき声が聞こえる、心霊写真がよく撮れるなど様々な心霊現象が頻繁に発生しているようです。

天心白菊の塔の詳細情報

■住所:岐阜県加茂郡白川町河岐

■アクセス:【電車】JR「白川口駅」よりタクシーで約3分

【車】東海環状自動車道「美濃加茂IC」より国道41号線を経由して約24分

次にご紹介するのは、丸山ダムです。丸山ダムは岐阜県加茂郡八百津町八百津にある心霊スポット。このダムの建設には10年もの歳月がかかったのだとか。工事の難航具合が伺えるでしょう。工事中には多数の殉職者も出たため、ダム近くには慰霊碑が建てられています。また首吊り自殺も多く、ダムや付近の橋には労働者や自殺者の霊がよく出没するそうです。

丸山ダムの詳細情報

■住所:岐阜県加茂郡八百津町八百津

■アクセス:【電車】名鉄「顔戸駅」よりタクシーで約19分

【車】東海環状自動車道「美濃加茂IC」より国道418号線を経由して約26分

次にご紹介するのは、古虎渓ハウスです。古虎渓ハウスは岐阜県多治見市にある廃旅館。にぎやかな観光地にあり開業当時は人気を博していましたが、集団食中毒事件の発生後は人気が急落。次第にお客も離れていき、1980年頃に倒産・閉業してしまいました。ここでは霊の目撃情報が多数寄せられており、とくにトイレでの目撃情報が多いのだとか。また霊能力者によると、江戸時代の女性の地縛霊も棲みついているようです。

古虎渓ハウスの詳細情報

■住所:岐阜県多治見市市之倉町13丁目

■アクセス:【電車】JR「古虎渓駅」よりタクシーで約2分

【車】中央自動車道「多治見IC」より県道15号線などを経由して約15分

次にご紹介するのは、13号トンネルです。13号トンネルは岐阜県多治見市にある心霊スポット。1970年に廃トンネルとなり、現在は観光地化されている愛岐トンネル群(旧国鉄トンネル)の13番目のトンネルです。このトンネルでは建設工事の途中で20人以上の犠牲者が出たため、今でもその死者の霊が彷徨っていると言われています。またトンネル開通後も飛び込み自殺が相次いだ場所なのだそうです。そのため霊の目撃情報が多数寄せられており、とくに飛び込み自殺で亡くなった母子の霊を見た人は帰り道で交通事故に遭うと言われています。

13号トンネルの詳細情報

■住所:岐阜県多治見市月見町2丁目57

■アクセス:【電車】JR「多治見駅」よりタクシーで約8分

【車】中央自動車道「多治見IC」より県道19号線などを経由して約10分

次にご紹介するのは、エロ本小屋です。エロ本小屋は岐阜県瑞浪市日吉町にある心霊スポット。廃墟マニアの人が偶然発見したスポットで、元々は心霊スポットではなかったそうです。ただこの小屋に住んでいた人が餓死で亡くなり、その霊を目撃したという噂が広まった頃から地元でも有名な心霊スポットになっていったのだとか。小屋の中には大量のエロ本が散逸しており、異様な雰囲気が漂っています。

エロ本小屋の詳細情報

■住所:岐阜県瑞浪市日吉町 県道366号線

■アクセス:【電車】JR「土岐市駅」よりタクシーで約17分

【車】「土岐IC」より国道21号線を経由して約11分

次にご紹介するのは、喫茶レ・アールです。喫茶レ・アールは岐阜県岐阜市にある心霊スポット。UCC喫茶店とも呼ばれており、現在は閉業して廃墟となっています。経営不振を苦にした店主とその家族が一家心中を図ったという噂もあるそうです。店の付近で女性の霊を見たという目撃情報や、誰もいないはずの店からコーヒーの香りが漂ってくるなどの心霊現象がいろいろ報告されています。

喫茶レ・アールの詳細情報

■住所:岐阜県岐阜市 県道93号線

■アクセス:【電車】長良川鉄道「関駅」よりタクシーで約18分

【車】東海北陸自動車道「関IC」より県道17号線を経由して約10分

最後にご紹介するのは、寒洞池です。寒洞池は岐阜県各務原市にある心霊スポット。岐阜県を代表する紅葉狩りスポットとして有名ですが、地元では心霊スポットとしても有名な場所となっています。昼間は普通の観光スポットですが、夜になる雰囲気が一変。噂では、池の水面からライダースーツを着た霊が現れるそうです。池に転落して亡くなったライダーが過去にいたのでしょうか。

寒洞池の詳細情報

■住所:岐阜県各務原市各務

■アクセス:【電車】名鉄「芋ヶ瀬駅」よりタクシーで約10分

【車】東海北陸自動車道「関IC」より県道17号線を経由して約14分

ここでは岐阜県の廃墟・心霊スポット10選をご紹介しましたが、いかがでしたか?震えが止まらないほど恐ろしいスポットがいろいろありましたね。興味本位で近づいて、霊の怒りを買うようなことはくれぐれもしないで下さいね。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/20180351079post-15612.html