Sinlwspgpjaxtt3wfjhl

愛知

CATEGORY | 愛知

夜のトンネルが怖すぎる…愛知県の廃墟・心霊スポット9選!

2019.10.07

愛知県には震えが止まらないほど恐ろしい廃墟や心霊スポットがたくさんあります。ここでは愛知県の廃墟・心霊スポット9選をご紹介しましょう。不気味な雰囲気の廃病院や廃ホテル、薄暗いトンネルなど、いろいろなスポットをご紹介します。廃墟マニアは必見です。

  1. 夜のトンネルが怖すぎる…愛知県の廃墟・心霊スポット9選!①旧伊勢神トンネル【恐怖度★★★】
  2. 夜のトンネルが怖すぎる…愛知県の廃墟・心霊スポット9選!②三州園ホテル【恐怖度★★★】
  3. 夜のトンネルが怖すぎる…愛知県の廃墟・心霊スポット9選!③金城ふ頭【恐怖度★★★】
  4. 夜のトンネルが怖すぎる…愛知県の廃墟・心霊スポット9選!④入鹿池【恐怖度★★★】
  5. 夜のトンネルが怖すぎる…愛知県の廃墟・心霊スポット9選!⑤知多の軍人墓地【恐怖度★★★】
  6. 夜のトンネルが怖すぎる…愛知県の廃墟・心霊スポット9選!⑥八事霊園【恐怖度★★】
  7. 夜のトンネルが怖すぎる…愛知県の廃墟・心霊スポット9選!⑦長久手古戦場【恐怖度★★】
  8. 夜のトンネルが怖すぎる…愛知県の廃墟・心霊スポット9選!⑧前田公園【恐怖度★★】
  9. 夜のトンネルが怖すぎる…愛知県の廃墟・心霊スポット9選!⑨五色園【恐怖度★】
  10. まとめ

最初にご紹介する愛知県の廃墟・心霊スポットは、旧伊勢神トンネルです。旧伊勢神トンネルは愛知県豊田市連谷町にある廃トンネル。愛知県のみならず東海地方を代表する有名な心霊スポットです。明治時代に開通した古いトンネルで、国の有形文化財にも指定されています。このトンネルでは工事に携わった労働者の霊の他、女性や子供の霊などを見たという目撃情報が後を絶ちません。旧トンネルと並んで新しい伊勢神トンネルでも霊の目撃情報が多数寄せられています。

旧伊勢神トンネルの詳細情報

■住所:愛知県豊田市連谷町石神13

■アクセス:【電車】明知鉄道「明智駅」よりタクシーで約43分

【車】猿投グリーンロード「枝下IC」より国道153号線を経由して約36分

次にご紹介するのは、三州園ホテルです。三州園ホテルは愛知県西尾市東幡豆町の三ヶ根山山頂付近にある廃ホテル。1990年代に食中毒事件が起きて以降、次第に客足が離れ2003年に閉業しました。その後、廃墟となり2007年に火災が発生したため、屋内は黒くこげてボロボロだそうです。2階へ上がると途端に雰囲気が変わり、ひとりでに部屋に明かりが灯る、ドアが勝手にしまるなどのポルターガイスト現象が起きるのだとか。自殺したホテルのオーナーの霊が今も彷徨っているのかもしれません。

三州園ホテルの詳細情報

■住所:愛知県西尾市東幡豆町入会山

■アクセス:【電車】名鉄「東幡豆駅」よりタクシーで約12分

【車】岡崎バイパス「幸田桐山IC」よりグリーンロードを経由して約20分

次にご紹介するのは、金城ふ頭です。金城ふ頭は愛知県名古屋市港区を指す地名。海に面しているため、転落事故や自殺が頻繁に発生するエリアとして有名な場所です。霊の目撃情報も多く、心霊スポットともされています。とくに有名なのは13番岸壁での話。ある夜に女子大生2人が金城ふ頭で運転の練習をしていた時、13番岸壁付近でハンドルが効かなったそうです。そして焦ってブレーキを踏むと、目の前の海から無数の青白い手が伸びて「おいでおいで」と手招きしていたのだとか。

金城ふ頭の詳細情報

■住所:愛知県名古屋市港区

■アクセス:【電車】名古屋臨海高速鉄道「金城ふ頭駅」より徒歩約5分

【車】伊勢湾岸自動車道・伊勢湾岸道路「名港中央IC」より約5分

次にご紹介するのは、入鹿池です。入鹿池は愛知県犬山市にある心霊スポット。入鹿池の歴史は古く、かつては大雨による洪水なども起きていたそうです。なかでも大きな洪水となったのは、江戸時代末期に起きた大雨の時。入鹿池の堤防が決壊して下流にあったいくつかの村が流され、1,000人以上の犠牲者が出たと言われています。その他、トランペットを吹く少年の霊や自殺した少女の霊を見たという目撃情報も後を絶ちません。「ターボじじぃ」や「ジャンピングばばぁ」と呼ばれる、ちょっと変わった老人の霊も入鹿池の付近で目撃されています。

入鹿池の詳細情報

■住所:愛知県犬山市堤下60

■アクセス:【電車】名鉄「羽黒駅」よりタクシーで約15分

【車】中央自動車道「小牧東IC」より県道49号線などを経由して約10分

次にご紹介するのは、知多の軍人墓地です。知多の軍人墓地は愛知県知多郡南知多町にある心霊スポット。通称「たぬき寺」と呼ばれる中之院にある墓地で、敷地内に建てられている像は1937年の上海上陸作戦で戦死した名古屋第三師団歩兵第六連隊がモデルとなっています。不可思議な心霊現象が起きたなどの噂はあまり聞かれませんが、出来れば近寄りたくない雰囲気が周辺に漂っています。

知多の軍人墓地の詳細情報

■住所:愛知県知多郡南知多町大字山海土間53

■アクセス:【電車】名鉄「内海駅」よりタクシーで約13分

【車】南知多道路「豊丘IC」よりすいせんロードを経由して約10分

次にご紹介するのは、八事(やごと)霊園です。八事霊園は愛知県名古屋市天白区にある名古屋市営の霊園。敷地が巨大で、その歴史は大正時代に遡ります。昼間は普通の霊園ですが、夜に行くと様々な幽霊が出没する、たくさんのオーブが飛んでいるなどの情報が多数寄せられています。また入鹿池に出没する「ジャンピングばばぁ」という老婆の霊が、ここでも目撃されるそうです。

八事霊園の詳細情報

■住所:愛知県名古屋市天白区八事山裏山117

■アクセス:【地下鉄】鶴舞線・名城線「八事駅」より徒歩約10分

【車】名古屋第二環状自動車道「植田IC」より大坪橋を経由して約37分

次にご紹介するのは、長久手古戦場です。長久手古戦場は愛知県長久手市武蔵塚にある心霊スポット。戦国時代に徳川家康と豊臣秀吉が激闘を繰り広げた主戦場跡地は現在、古戦場公園内となり、国指定の文化財に登録されています。しかし合戦の犠牲となった落ち武者の霊が今も彷徨っているのでしょう。落ち武者の霊が列をなしているのを見た、甲冑の音がするなどの心霊報告が後を絶ちません。また霊感の強い人はこの場所で体調を崩すことが多いようです。

長久手古戦場の詳細情報

■住所:愛知県長久手市武蔵塚204番地 古戦場公園内

■アクセス:【リニモ】愛知高速交通東部丘陵線「芸大通駅」より徒歩約15分

【車】名古屋瀬戸道路「長久手IC」より猿投グリーンロードなどを経由して約6分

次にご紹介するのは、前田公園です。前田公園は愛知県豊田市平戸橋町にある個人所有の公園。公園内に不気味な場所がいくつかあり、いつの間にか心霊スポットとして地元で有名になっていったようです。とくにこの公園を所有する前田家のお墓である六角堂には地下室があり、そこに入ると死ぬという噂があるのだとか。おかっぱ頭の少女の霊も公園内で目撃されています。その他、首無し地蔵や倒れた石灯篭など不気味な見所が満載の公園です。

前田公園の詳細情報

■住所:愛知県豊田市平戸橋町波岩86-100

■アクセス:【電車】名鉄「猿投駅」よりタクシーで約8分

【車】東海環状自動車道「豊田勘八IC」より豊田北バイパスなどを経由して約8分

最後にご紹介するのは、五色園です。五色園は愛知県日進市岩藤町にあるユニークな公園。公園内には大安寺という浄土真宗の寺院があり、そのお寺が五色園を建設したと言われています。心霊スポットというわけではないのですが、園内の至る所に配置されているコンクリート製の人形がとにかく不気味。暗くなると人形の目が動く、巨大な人影が見えるなどの噂が囁かれています。

五色園の詳細情報

■住所:愛知県日進市岩藤町一ノ廻間932-31

■アクセス:【電車】愛知高速交通東部丘陵線「芸大通駅」よりタクシーで約13分

【車】名古屋瀬戸道路「長久手IC」より県道233号線を経由して約8分

ここでは愛知県の廃墟・心霊スポット9選をご紹介しましたが、いかがでしたか?身の毛もよだつほど恐ろしいスポットが愛知県にはいろいろありましたね。とても怖い場所ですので、なるべく近づかないように気をつけましょう。



※他のサイトでは藤岡病院跡も心霊スポットとして紹介されているケースがありますが、私有地のため、無断での立ち入りは不法侵入として違法となります。ご注意ください。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/20171231355post-14603.html