Vnnlsraa7dfqkocgyz8t

ドイツ

CATEGORY | ドイツ

ベルリンのお土産は何を買う?人気のお菓子や雑貨など5選

2019.07.04

歴史の渦に翻弄されてきたベルリン、1989年11月9日ベルリンの壁に穴が開き、翌年東西ドイツが統一されました。そんな街を訪れたあなたが、お土産を買うとしたら。ベルリンならではの品物を中心にドイツらしいお菓子やおしゃれな雑貨を、おすすめのお土産に選びました。

  1. ベルリンのお土産①アンペルマングッズ
  2. ベルリンのお土産②Bahausデザイン雑貨
  3. ベルリンのお土産③リッタースポーツのチョコレート
  4. ベルリンのお土産④ゲーテ・トリュフ
  5. ベルリンのお土産⑤シュネーバル
  6. ベルリンのお土産⑥ハリボザフト
  7. ベルリンのお土産まとめ

アンペルマングッズ誕生の背景

ベルリンと言えばアンペルマン。正直に言ってベルリン独特の品物はこれ以外になかなかないと思います。可愛くおしゃれな おすすめのお土産ですので、ベルリンに行くと言えば「アンペルマン買ってきて」と頼まれる人もいるくらいです。しかし、ご存知ではない方もいますので簡単に解説します。東ドイツの信号機の止まれと進めのサインに使われていたサインで、ドイツ統一時に無くなり西ドイツの仕様に変更されてゆきました。しかし、アンペルマンを救えとマルコス・ヘックハウゼンというデザイナーがライトを造りそれをきっかけに復活運動が起こって今日に至っています。ベルリンのアイドルです。

アンペルマンショップ

ベルリン市内には8つのアンペルマンショップがあります。ウンターデンリンデン店、ハッケシャーホーフ店、ベルリン大聖堂店、ベルリン駅にあるアンペルマンショップ、ポツダーマプラッツ店、アレクサンダープラッツ内のショッピングモール、ゲンダーメンマーケット店、Ku’damm店です。ベルリン市内のいたるところにあります。

Zqnsmg9rqqsv2lalh2bj
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1559114616/zqnsmg9rqqsv2lalh2bj.jpg

アンペルマングッズの紹介

それではおしゃれでおすすめのアンペルマングッズを紹介します。Tシャツやパーカー、バックや小銭入れ,文房具類、雑貨や椅子、子供服からお菓子まで扱っています。ついつい買いすぎてしまう人が続出しています。まずお店をのぞいてみたら良いでしょう。

Dhapxsj8znftgyrpbofq
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1559096333/dhapxsj8znftgyrpbofq.jpg

モダンデザインは今日の日常生活で浸透していますが、その基礎を築き、建築やデザインに大きな影響を与えたのがバウハウス造形学校です。その展示があるバウハウスアーカイブがベルリン中心部から西にあるティーアグルテン地区にあります。デザインに興味はある方やデザイン、建築を学ばれている方には聖地のような場所です。そこで様々な展示があり併設しているショップには調理器具やステイショナリー、雑貨などおしゃれで素敵なものがあります。記念のお土産にモダンデザインの原点をおすすめします。

Ptbuj0bwktmg8wkggoqk
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1559097221/ptbuj0bwktmg8wkggoqk.jpg

ベルリンのお土産定番のチョコレートです。ドイツを代表するチョコレートで、30種類の味があり、大きさもサイズが多く揃っています。イチゴ味、レモン味、ナッツやクリーム味などいっぱい種類があります。可愛い箱にいろんな味とサイズを詰めてお土産にするのとても楽しくなります。お菓子のお土産定番です。

手作りのトリュフチョコレートが6つ入っています。ミルクチョコレート、ビターチョコレート、ホワイトチョコレートを使い、6つとも味が違っています。パッケージにはゲーテの肖像画がのっていておしゃれなお菓子のお土産になります。画像が荒くてごめんなさい。

引用: https://files.traveloco.jp/user_recommends/5376/images/original-498ab8e5ee6b776b0a4521b9fa34b0ba02ab9dd4.?1469171378

ベルリン特産ではなく、ローデンブルクの名産品で、ロマンティック街道の街でも購入できます。とても美味しいです。薄焼きのクッキーをチョコなどでコーティングしているお菓子です。

このお菓子もベルリン特産ではありませんが、グミです。Saftバージョンは日本では売っていないのでおすすめです。とても人気のお土産です。

ドイツはモダンデザインの発祥地でありシステムキッチンの発祥地でもあります。デザインの優れたキッチングッズや雑貨、小物は街のいろんなショップで販売されています。その中でもベルリンはBahausの街ですので、楽しく女性達に喜ばれるお土産を購入することが出来ます。またアンペルマンは可愛いです。喜ばれると思います。お菓子のお土産はチョコレートが定番ですが、いろんな種類がそろっていますので、自分でも食べてみてお土産にしましょう・

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1559114616/zqnsmg9rqqsv2lalh2bj.jpg