Dnsf6aaah8hrgvgsbr5x

岩手

CATEGORY | 岩手

平泉のお土産は何を買う?お菓子や名産品などおすすめお土産9点

2018.12.14

世界遺産にも登録された平泉。そんな平泉に行ってみたいという方も多いかと思います。今回はそんな平泉でおすすめのお土産を人気のお菓子を中心に紹介します。自分へのお土産もよし、お世話になっている人へのお土産でもよし、世界遺産とともに買い物も楽しみましょう。

  1. 1.平泉駅チカでお土産が買える!磐井屋菓子店
  2. 2.佐々木製菓でいろいろなせんべいを楽しもう
  3. 3.平泉と言えば金色堂。これをモチーフにした純金カステラはいかが?
  4. 4.平泉訪問のお土産の定番、松栄堂の黄金餅
  5. 5.さいとう製菓のかもめの玉子が黄金に!
  6. 6.あの萩の月の会社が作った!黄金絵巻を買っていこう
  7. 7.冷麺まで黄金仕様に!?小山製麺の黄金盛岡冷麺
  8. 8.平泉の金宝漬はお土産に大人気の絶品!
  9. 9.身近な人へのお土産に。南部鉄器を送ろう
  10. まとめ
こちらは平泉駅のすぐ近くにあるお菓子屋さんです。おまんじゅうやおせんべいなどを取り揃えていますが、特におまんじゅうが人気です。駅から近いので帰り際に買っていくことができるのも嬉しいですね。平泉でつくられた、やさしい味がする和菓子です。せんべいづくりの体験もやっていることがあるそう。
佐々木製菓のせんべいも平泉では人気のお菓子です。一枚一枚手焼きで作られたおせんべいは喜ばれること間違いなし。さまざまな味がそろっているので、いろいろなおせんべいを楽しむことができるのもポイント。生菓子より日持ちもするので、すぐに会えない方にわたすお土産としてもおすすめです。
平泉といえばだれもが真っ先に思い浮かべるのが中尊寺の金色堂ですよね。なんとこの金色堂をモチーフにしたカステラが今名産品として人気急上昇中なのです。パッケージから金で、中身も当然金。ふんだんに金箔が使われています。ちょっと変わったお土産としてウケること間違いなし!
こちらの黄金餅も金色堂をイメージした商品です。金ごまをふんだんにまぶし、さらに中の餡にまで金ごまをいれるという徹底ぶりです。また、松栄堂はごま摺り団子も有名であり、こちらももちもちした生地にごまの摺り蜜がたっぷり入っているという豪華さです。一口サイズなのでとても食べやすく、だれにでもおすすめしやすい商品です。
まだまだつづく平泉の金色堂ルーツのお菓子たち。岩手のお土産でさいとう製菓の「かもめの玉子」を耳にしたことがある方もいるかと思いますが、こちらも平泉限定で「黄金かもめの玉子」を出しています。なんとこの黄金かもめの玉子、ひとつひとつに栗がまるごと入っています。さらにその栗をこだわりのクリーミーな餡でかこみ、外側を金箔で包んだ一品。なんとも贅沢なお土産となっています。ちなみにこの黄金かもめの玉子、2017年にモンドセレクションで金賞を受賞した、お墨付きの品でもあるのです。
仙台土産として有名な「萩の月」ですが、その萩の月をつくっている会社、「菓子三全」が平泉のお土産として売り出しているのがこの「黄金絵巻」です。華やかなパッケージともに中身も豪華です。小倉あんをバームクーヘンで一層ずつ丁寧に包んだこのお菓子は間違いなく万人受けするでしょう。
とうとうお菓子にとどまらず冷麺まで黄金になってしまいました。名前の通り、もともと盛岡の名産品であるこの盛岡冷麺ですが、平泉では限定版の黄金盛岡冷麺として売り出されています。家庭でおいしい冷麺を楽しむことができます。辛いものが好きな方におすすめです。
お菓子だけでなく、こちらの漬物も平泉の名産品です。オリジナルは釜石の中村屋の「海宝漬」なのですが、こちらの「平泉金宝漬」は平泉限定の商品です。これは本当にごはんがすすむ絶品の漬物です。一度はまってしまったら抜け出せません。ぜひお土産にいかがでしょうか。
南部鉄器はもともと盛岡の名産品ですが、平泉でも購入することができます。お菓子だけでなく、なにか「もの」をあげたいときにおすすめです。歴史がつまっており、重厚感あふれる南部鉄器は年上の男性に喜ばれそう。少し意外性のあるプレゼントをしたいときにぜひ。
今回紹介したように平泉には魅力的なお土産がたくさんあります。ぜひ平泉を訪れた記念に、自分に、そして周りの方々に素晴らしいお土産をプレゼントするのはいかがでしょうか。