Jvukw5tb35bmifjodbyc

熊本

CATEGORY | 熊本

熊本観光・一泊二日で穴場スポットを網羅するおすすめコース

2018.06.20

一泊二日の熊本弾丸トラベルへ、レッツゴー!今回は短い日程の中でも十分に熊本を楽しめる、人気の観光地や穴場スポットを網羅したおすすめの観光コースをご紹介します。旅行コースの作成に悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね。

  1. 一泊二日の熊本観光コースその①「熊本城」
  2. 一泊二日の熊本観光コースその②「桜の馬場 城彩苑」
  3. 一泊二日の熊本観光コースその③「熊本県立美術館」
  4. 一泊二日の熊本観光コースその④「くまもんスクエア」
  5. 一泊二日の熊本観光コースその⑤「ホテルアレグリアガーデンズ天草」
  6. 一泊二日の熊本観光コースその⑥「天草観光」
  7. まとめ
熊本旅行の一泊二日のはじめは、やっぱりここから。1607年に茶臼山という地で、肥後熊本藩初代藩主の加藤清正が築いた熊本城。城内には天守閣や大広間、復元された本丸御殿があり、当時の華やかさが伝わってきます。そんな熊本城の見どころはズバリ、「本丸御殿」。格式高い昭君之間(しょうくんのま)を含むこのエリアは、地元の素材・職人を採用し、築城当時の技術を研究して再現したそう。その豪華絢爛な様子に圧倒されること間違いなしです。
残念ながら熊本城は、2016年の熊本地震により入城することができません(2018年6月現在)。石垣の組み直しや復旧工事などにより、修復完了までにはまだまだ時間がかかるそう。一日でも早い復興を期待したいですね。観光の記念に熊本城を見学したいという場合は、外周を回ってから加藤清正を祀っている加藤神社へ向かい、そこから城を見渡すことをおすすめします。
熊本城を見学した後は、ふもとにある「桜の馬場 城彩苑」へ向かいましょう。ここは鎌倉~戦国時代にあたる中世の街並みを再現しており、23のお店が軒を連ねています。ご当地限定のアイスクリームやうにコロッケなどの食べ歩きはもちろん、名産の焼酎や馬刺しなどの名産を楽しむこともできますよ。ランチやお土産購入におすすめのエリアです。
そんな「桜の馬場 城彩苑」では、週末におもてなし武将隊やお芝居などのイベントも開催されています。常に活気づいている園内を、ぜひゆっくりと散策してみてください。
熊本城「二の丸公園」内にある熊本県立美術館。こちらでは、古代から現代にわたる幅広い年代の芸術品を展示しています。なかでも見どころは2つ。熊本の装飾古墳を再現した「装飾古墳室」と、近世歌学を大成させ生粋の文化人ともいわれた細川幽斎をはじめとする、近世細川家にまつわる美術品を展示している「細川コレクション」がおすすめです。
ちなみにこの美術館は、東京文化会館や紀伊國屋書店新宿店などを設計した建築家・前川國男が手がけたもの。館内には落ち着いた雰囲気が広がり、穏やかな気持ちで鑑賞を楽しむことができますよ。また2階にあるカフェ「桜cafe」からは熊本城を一望することもできます。美術鑑賞後はこだわりの豆で淹れたというコーヒーを飲みながら、景色の良いカフェで憩いのひとときを過ごしてみませんか。
熊本を代表するゆるキャラといえば「くまモン」。熊本城近くにある鶴屋百貨店東館には、くまモン愛好家が訪れる穴場スポット「くまもんスクエア」があるのです!ここでは、熊本県の営業部長兼しあわせ部長「くまモン」の執務室見学や、くまもんのステージショーの鑑賞ができます。国際的に有名となったキュートなくまモンに会いに行きましょう!
ほかにも、くまモンのオリジナルグッズや熊本の特産品を販売しているショップ、軽食ブースなどがあります。軽食ブースでは熊本産のデコポンを使用して作られたスイーツや、上画像の「くまもんラテ」を味わうことができますよ。インスタ映えにもおすすめなくまもんラテは、幅広い年代から支持される人気メニューとなっています。
熊本城周辺を観光したあとは熊本駅に戻り、天草へ向かいましょう。産交バス「快速あまくさ号」で熊本駅を出発、約2時間30分ほどで天草に到着します。天草に着いたら「ホテルアレグリアガーデンズ天草」へ。ここでゆっくりと旅の疲れを癒しましょう。
岬から天草の絶景オーシャンビューが望める「ホテルアレグリアガーデンズ天草」。2種類に分かれた源泉かけ流しの露天風呂や、鮑や阿蘇赤牛といった熊本産の食材を生かした絶品の夕食が楽しめるリゾートホテルとなっています。天草の美しい景色を満喫しながら、思い出に残る夜を過ごしましょう。
海に囲まれた自然豊かな天草ではイルカウォッチングが楽しめるほか、240年にわたり隠れキリシタンとして信仰を守り続けた﨑津教会エリアや、高台の上にある白い天主堂として有名な大江教会などの歴史的施設に関する観光もすることができます。
ほかにも戦国時代から伝わる伝統工芸「天草土人形」の絵付け体験や、オリーブ園見学ができる穴場スポットもたくさんあります。帰りの時間までに色々と散策をして、自分だけのお気に入りスポットを見つけるというのも良いですね。
熊本の1泊2日のおすすめコース。日本史を語る上では外せない熊本城や天草エリアなどを巡り、旅行初心者の人も歴史好きの人も楽しめるルートを考えてみました。もし天草に行かないという場合は、阿蘇山や阿蘇神社へ足を伸ばしてみるのもおすすめ。阿蘇神社は、重要文化財である大太刀「蛍丸」が修復されたことでも話題に。こちらのエリアも穴場スポットとして人気。多くの観光客が訪れているそうですよ。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjzixB6gbDt/