Tifw8beeouk9hgs83ald

鹿児島

CATEGORY | 鹿児島

奄美大島グルメ【鹿児島】一度は訪れたい絶品おすすめグルメ店11選

2018.06.19

青く澄んだ海が広がり南国ムードたっぷりの奄美大島は、新鮮な海鮮を使ったランチやご当地料理を堪能することができるグルメスポットが多く、いざ食事をしようと思ってもどこのお店に入ろうか迷ってしまうなんてことも。今回は奄美大島のおすすめのグルメスポットをまとめました。

  1. 奄美大島グルメ一度は訪れたい絶品おすすめグルメ店1 けいはん ひさ倉
  2. 奄美大島グルメ一度は訪れたい絶品おすすめグルメ店2 奄美きょら海工房
  3. 奄美大島グルメ一度は訪れたい絶品おすすめグルメ店3 鳥しん
  4. 奄美大島グルメ一度は訪れたい絶品おすすめグルメ店4 奄美時代屋 たっとかんばぁ
  5. 奄美大島グルメ一度は訪れたい絶品おすすめグルメ店5 みなとや
  6. 奄美大島グルメ一度は訪れたい絶品おすすめグルメ店6 島とうふ屋
  7. 奄美大島グルメ一度は訪れたい絶品おすすめグルメ店7 郷土料理かずみ
  8. 奄美大島グルメ一度は訪れたい絶品おすすめグルメ店8 喜多八
  9. 奄美大島グルメ一度は訪れたい絶品おすすめグルメ店9 野のはな
  10. 奄美大島グルメ一度は訪れたい絶品おすすめグルメ店10 居酒屋 誇羅司屋
  11. 奄美大島グルメ一度は訪れたい絶品おすすめグルメ店11 架空食堂 Kurau
  12. まとめ
空港から車で20分ほどの場所にあるグルメスポット『けいはん ひさ倉』は、奄美大島で最も鶏飯がおいしいと言われている人気店です。奄美大島のご当地グルメ鶏飯とは、白ご飯の上に、蒸し鶏・しいたけ、錦糸卵、パパイヤなどの具材を乗せてから、鶏がらベースの出汁をかけて頂く郷土料理です。こちらのお店は食事時になると行列ができるほどの人気なので、奄美大島を訪れたらぜひ足を運んでみてください。
こちらのお店の鶏飯は、鶏スープが濃いのが特徴です。また、鶏飯の為に3000羽が飼育できる養鶏場を設置。そちらで採れたたまごを使っています。ほかの食材も自家農園で栽培しているものを使用している、というこだわりぶりです。けいはん ひさ倉の鶏飯は、自分でごはんを入れて具をトッピングするというスタイルになっています。

けいはん ひさ倉のスポット情報

奄美大島らしい美しい海を眺めながら食事を楽しみたい!というときにもってこいのランチスポット『奄美きょら海工房』は、オーシャンビューに広がる青々とした海を拝みながらランチタイムを満喫することができます。こちらのお店では食事だけでなく、カフェに併設された施設で製造している黒糖を使ったお土産品の販売も行われていますので、ランチとともにお土産品を購入することもできますよ。
ランチメニューは、パスタやピザなどの洋食メニューが中心となっており、どのランチにも焼きたてのパンの食べ放題がセットになっていますので、パン好きな人にもってこいですよ。数あるパンの中でも黒糖の優しい味のする焼きたてパンが人気です。

奄美きょら海工房のスポット情報

道の島交通松坂屋前から徒歩1分のところにある鶏料理と郷土料理を堪能することができるグルメスポット『鳥しん』。こちらのお店の看板メニューはやはり奄美大島のご当地グルメである鶏飯です。あっさりしているので食べやすいですよ。他にも、黒糖でことこと煮込まれた豚の角煮や、鶏お造り3点盛り、焼き鳥などの鶏料理がたくさん用意されています。ディナータイムには、お酒とともに料理を堪能されている方が多いですよ。
こちらのお店で提供されている奄美黒豚パパイヤ丼は、奄美グルメグランプリで優勝した経歴を持つ逸品なので、ぜひ味わってみてくださいね。ランチタイムもディナータイムも地元の人から観光客まで大勢のお客様で賑わいを見せています。

鳥しんのスポット情報

奄美市名瀬にある昭和レトロな雰囲気の市民の台所・末広市場内にある『奄美時代屋 たっとかんばぁ』。こちらは、2014年4月オープンの立ち呑み居酒屋です。料理メニューは、市場の魚屋さんから調達した新鮮な海鮮を使ったお刺身や、さば照焼、とんぺい焼きなどお酒のおつまみになるようなメニューを豊富に取り揃えられています。お客様同士の距離がとても近いので、ここを訪れたら地元の人と様々な話で盛り上がれるかもしれませんよ。
また、アルコールメニューは、黒糖焼酎、ビール、カクテル、ホッピーなどが用意されています。黒糖焼酎の飲み比べや銘柄当てといったユニークなイベントもありますので、味に自身のある方はぜひ黒糖焼酎の銘柄当てにチャレンジしてみてくださいね。

奄美時代屋 たっとかんばぁのスポット情報

昭和21年創業の老舗店『みなとや』は、奄美大島のご当地グルメとして有名な鶏飯の元祖として人気のお店です。メニューは鶏飯と、もずくやとり皮の炙り焼きなどの1品メニューが少しあるだけ。鶏飯ってどうやって食べるのか食べ方がわからない、という場合でも、鶏飯のおいしい召し上がり方が紙に書いてあるので安心して召し上がることができますよ。奄美を訪れたからにはご当地グルメを堪能したい!というときにもってこいのお店です。

みなとやのスポット情報

奄美大島の老舗豆腐店“高野豆腐店”が経営を手がけるグルメスポット『島とうふ屋』。こちらのお店では奄美大島の美しい海で採れたにがりを使い、豆腐が製造されています。店内には、湯豆腐、豆腐、ミキ、豆乳が置かれており、どれも飲食自由となっていますので、好きなだけ召し上がることができますよ。ランチ営業も行っています。ランチメニューには、揚げ出し豆腐定食や豆腐ハンバーグ定食など、豆腐を使ったメイン料理を堪能できる定食メニューが豊富に用意されています。

島とうふ屋のスポット情報

奄美大島出身のおかみ・西和美さんが手がける郷土料理のお店『郷土料理かずみ』。こちらのお店では新鮮な旬の海鮮を使ったお刺身や、とんこつの煮込み物、ゴーヤの炒め物などの郷土料理を堪能することができます。基本的には、お任せコースのみとなっていますが、その季節に合わせた海鮮や野菜を豊富に使用した料理が約10種類以上登場しますので、満腹間違いなしですよ。こちらのお店では、料理だけでなく、三線を使った奄美民謡を楽しめるお店で、お客様が島歌に合わせて踊るなんてことも珍しくありません。南国ならではの雰囲気を味わうことができますよ。

郷土料理かずみのスポット情報

奄美大島でディナーを堪能するならここ!という人気店『喜多八』。お店は、道の島交通バス入舟バス停下車後徒歩3分のところにあります。こちらのお店では、奄美大島近郊で捕れた新鮮な海鮮を使った料理や、豚肉汁、揚げ豆腐などの奄美大島の郷土料理を堪能することができます。黒糖焼酎などのアルコールメニューも豊富に用意されているので、おいしいご当地料理と共にお酒を楽しみたい時にもおすすめですよ。

喜多八のスポット情報

奄美大島で思う存分郷土料理を堪能したいという時におすすめのランチスポットは『野のはな』です。ご家族で営まれているこじんまりとしたアットホームな雰囲気のお店です。お店に入るとカウンターには、揚げ餅、もずく、油ソーメン、ラフテーなどの郷土料理がずらりと並べられています。ビュッフェスタイルなので、好きなだけご当地グルメを堪能することができますよ。

野のはなのスポット情報

新鮮な海鮮料理や郷土料理と共においしいお酒を楽しみたい時におすすめのお店『居酒屋 誇羅司屋』は、奄美南部の古仁屋港直送の海鮮を使ったお刺身のほか、豚骨の味噌煮や油ソーメン、豚足のじっくり煮込み、島らっきょなどの島の味を堪能できるメニューが豊富に用意されています。黒糖焼酎や島のジュースで作る酎ハイなど奄美大島らしいアルコールメニューも充実していますので、ディナーにもってこいです。

居酒屋 誇羅司屋のスポット情報

ヨーロッパの家庭料理を楽しむことができるお店『架空食堂 Kurau』。こちらのお店では、自家製の奄美黒豚のあかりんとんを使った豚肉加工品を用いた料理を中心としたメニューが取り揃えられています。中でも人気なのが、あかりんとんを100%使用した自家製ソーセージ。豚料理が好きな人にもってこいのお店です。料理に合うワインも豊富に用意されています。

架空食堂 Kurauのスポット情報

奄美大島グルメ一度は訪れたい絶品おすすめグルメ店11選をご紹介してきましたがいかがでしたか?奄美大島のご当地グルメ・鶏飯を堪能できるお店から、旬の海鮮を味わえるお店などたくさんのお店が登場しましたね。奄美大島でランチやディナーに悩んだ際には、ぜひ今回ご紹介したお店へ足を運んでみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bi7PLzsAWmt/?hl=ja&tagged=%E5%A5%84%E7%BE%8E%E5%A4%A7%E5%B3%B6%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1