V2kwiygwzhxogzjoq2ee

滋賀

CATEGORY | 滋賀

滋賀県観光・子供と一緒にアクティブに遊ぶ人気遊び場特選9

2018.06.20

大阪や京都などの都市部から近いにもかかわらず、自然に恵まれた滋賀県。太陽の下で子供と遊べる観光地が数多くあります。水遊びやピクニック、アスレチックなど、親と子供で楽しめる遊び場が充実。今回は、子供と楽しめる滋賀県の観光地をご紹介します。

  1. 子供と遊べる滋賀県の観光スポットについて
  2. 子供と遊べる滋賀県の観光スポット①『ひこねスカイアドベンチャー』ー3つのGが自慢のアスレチック
  3. 子供と遊べる滋賀県の観光スポット②『びわこスカイアドベンチャー』ー水遊びもいいけど、アスレチックもおすすめ
  4. 子供と遊べる滋賀県の観光スポット③『フォレストアドベンチャー・栗東』ー大自然を満喫!
  5. 子供と遊べる滋賀県の観光スポット④『滋賀県希望が丘文化公園』ーさまざまな楽しみ方ができる公園
  6. 子供と遊べる滋賀県の観光スポット⑤『びわ湖バレイ・びわ湖テラス』ー唯一無二の絶景
  7. 子供と遊べる滋賀県の観光スポット⑥『ロクハ公園プール』ーリーズナブルに一日遊べる
  8. 子供と遊べる滋賀県の観光スポット⑦『滋賀農業公園 ブルーメの丘』ー動物とお花が大好きなご家族はぜひ!
  9. 子供と遊べる滋賀県の観光スポット⑧『びわ湖こどもの国』ーまさに子供天国!
  10. 子供と遊べる滋賀県の観光スポット⑨『甲賀の里忍術村』ーとくに男の子は絶対に喜ぶ!
  11. 子供と遊べる滋賀県の観光スポットのまとめ
Sdd8mjrnehdhvbzcslzg
引用: https://www.flickr.com/photos/kanazou/15303981676/
関西地方の中で、比較的交通アクセスが良く、なおかつ大自然も満喫できるスポットとしておすすめなのが、滋賀県。甲子園球場約17,000個分の日本一大きな湖、琵琶湖の印象が強い滋賀県ですが、水遊びだけではなく、アスレチックやピクニックを楽しめる森林もあります。ご家族で春休みや夏休みに訪れたい遊び場が充実しています。
「ひこねスカイアドベンチャー」はアスレチックを楽しめる彦根市のスポットです。こちらの自慢は3つのG(空中アスレチック、空中スライダー、空中ブランコ)。身長にもよりますが、4歳以上の子供から参加できるとのことです。基本料金は、大人4600円、子供3600円。オプショナルは公式サイトをご確認ください。

天気の良い日に訪れたい!

JR彦根駅から徒歩15分の場所に位置していますので、週末に気軽に出かけることのできる遊び場ですね。団体貸し切りやクローズの日がありますので、必ず営業カレンダーをご確認の上、電話で予約をお取りください。

「ひこねスカイアドベンチャー」詳細情報

施設名:ひこねスカイアドベンチャー/住所:滋賀県彦根市古沢町278-9/電話番号:0749-26-1793/交通アクセス:JR東海道本線・彦根駅から徒歩15分/※「団体貸し切り」の日があります。公式サイトの営業カレンダーをご確認の上、予約をお取りください。
「びわこスカイアドベンチャー」は、琵琶湖大橋にほど近いアスレチックセンター。アスレチックで遊んだ後は、琵琶湖での水遊びはいかがですか?8mと4mの「アドベンチャーコース」と9mの高さからダイブする「飛祭」があります。アドベンチャーコースの利用料金は大人4600円、子供3600円。飛祭は2回で1000円になります。

バーベキューがおすすめです!

こちらの遊び場では、バーベキューも楽しめます。「びわこ焼祭(やきなさい)BBQ」は、火おこしも片付けもスタッフにおまかせ。お手軽セット2500円、お子様セット1700円とリーズナブルです。食材の持ち込みも可能(有料)。基本的に予約制。こちらも団体貸し切り日などがありますので、事前に営業日カレンダーをチェックし、ご予約をおすすめします。

「びわこスカイアドベンチャー」詳細情報

施設名:びわこスカイアドベンチャー/住所:滋賀県守山市今浜町2620-5(ピエリ守山の敷地内)/電話番号:077-585-0122/営業時間:平日:10:00~18:00・土日祝:10:00~18:00※夏期限定で営業時間延長(~21:00)/※「団体貸し切り」の日があります。公式サイトの営業カレンダーをご確認の上、予約をお取りください。
「フォレストアドベンチャー・栗東」は、JR草津駅・栗東駅からタクシーで約30分、または、草津線石部駅からタクシーで約17分の場所に位置するアスレチックセンター。まさに「大自然の中の遊び場」になります。森林浴とピクニック気分も満喫できます。こちらのイチオシは、日本初の「デュアルターザンスイング」。2人一緒にターザンスイングが楽しめます。

スリル満点!動画をチェックしてください。

利用料金は、大人子供共通で3600円。利用条件は、小学4年生以上もしくは身長140cm以上、体重130kgまで。オンラインか電話で予約ができます。

「フォレストアドベンチャー・栗東」詳細情報

施設名:フォレストアドベンチャー・栗東/住所:滋賀県栗東市観音寺459-20/電話番号:090-5794-0420/※予約推奨
「滋賀県希望が丘文化公園」は、「蒲生郡竜王町薬師1178」にある親子で楽しめる遊び場です。スポーツゾーン、野外活動ゾーン、文化ゾーンにわかれ、スポーツゾーンでは、アスレチックやテニス、グランドゴルフ、ピクニック、野外活動ゾーンでは、キャンプが楽しめます。

「森のお茶会」に参加しよう!

公園の利用料は基本的に無料ですが、フィールドアスレチックは大人700円、小中学生350円、3歳以上の幼児250円などのオプショナル料金が発生します。ファミリー割引などが適用される場合がありますので、公式サイトをご確認ください。写真は、公園開園45周年記念事業の早川鉄兵氏の作品。テーマは「森のお茶会」。子供たちが喜ぶこと間違いなしです。

「滋賀県希望が丘文化公園」詳細情報

施設名:滋賀県希望が丘文化公園/住所:滋賀県蒲生郡竜王町薬師1178/電話番号:077-586-2160/営業時間:4月~9月:9:00~18:00(16:00受付終了)・10月~3月:9:00~17:00(15:00受付終了)/休園日:12月~2月の月曜日(月曜日が休日の場合は翌日)と年末年始
「びわ湖バレイ・びわ湖テラス」は、標高1108mの打見山から1174mの蓬莱山にかけての広大なゾーン。大自然の中で親子で楽しめる遊び場です。雄大な琵琶湖を臨める絶景スポット。山頂へは日本一の早さを誇るロープウェイを利用します。こちらでもアスレチックを楽しめます。高い場所でのアスレチックは迫力満点。地元産の食材を使ったお料理を提供するレストランやカフェも充実。
① 秒速12m、日本最速ロープウェイ。 山頂までたったの4分。 ※4月~11月の観光シーズンは秒速7mで運行 ② ガイドによる観光のご案内 キャビンは121人乗りで広々。乗車中はガイドによる景色などの案内をお聞きいただけます。 ③ 圧巻のパノラマ 360°ガラス張りのキャビンからは、琵琶湖をはじめ京都市内や大阪のビル群まで雄大な眺望がパノラマで楽しめます。

一生の思い出になる風景を!

「びわ湖テラス」は、2016年7月のオープン以来、「洗練されたリゾート地」として大人気。標高は1174m、視界は360度。眼下に広がる日本一の大きさを誇る琵琶湖の風景は、一生の思い出になること間違いありません。山頂でリラックスした後は、琵琶湖での水遊びはいかがでしょうか?

「びわ湖バレイ」詳細情報

施設名:びわ湖バレイ/住所:滋賀県大津市木戸1547-1/電話番号:077-592-1155/交通アクセス:JR志賀駅からは路線バス(江若交通)を利用/※営業日などは年によってことなります。公式サイトをご確認ください。
「ロクハ公園」は、「滋賀県草津市追分」にある親子で楽しめる市民公園です。公園内には、健康器具の設置された「お花見広場」、カブトムシの観察ができる「カブトムシ観察小屋」、複合遊具のある「スポーツ広場」、ディキャンプの森などがあり、ファミリーでのピクニックに最適。5月半ばから9月いっぱいは室内、7月8月は水遊びの楽しめる屋外プールがオープン。流水プールやスライダーもあります。利用料は大人600円、小・中学生300円。

「ロクハ公園プール」詳細情報

施設名:ロクハ公園/住所:滋賀県草津市追分7丁目11番2号/電話番号:077-564-3838/営業時間:9:00~17:00/休園日:(年末・年始を除く)/交通アクセス:帝産バス・JR草津駅東口発「ロクハ荘 青地西」行き・終点下車
「滋賀農業公園・ブルーメの丘」は、鈴鹿山脈のふもと滋賀県日野町にある大自然の中でピクニックを楽しんだり、動物と触れ合える公園です。園内はチューリップやバラ、ひまわりやコスモス、菜の花などの四季折々の花々が咲き乱れています。取れたての野菜を味わえる「旬菜バイキング」や、土日祝の焼肉食べ放題も大好評。親子で参加できるクラフト作品作りなどの体験教室もあります。

夏場の水遊びも楽しみ!

カンガルーやカピバラ、アルパカなどの動物とも触れ合え、子供たちは大喜び。大人も童心に返れます。7月の半ばからは、水遊びが楽しめる「水のエリア」が登場。「じゃぶじゃぶ池」や「小川」など「涼」を楽しめるスポットがオープンします。3月から11月の「シーズン」の入園料は中学生以上1000円、4歳から小学生600円。「オフシーズン」はそれぞれ、500円、300円となります。

「滋賀農業公園 ブルーメの丘」詳細情報

施設名:滋賀農業公園 ブルーメの丘/住所:滋賀県蒲生郡日野町西大路843/電話番号:0748-52-2611/営業時間:シーズンにより異なります。/休園日:シーズンにより異なります。
「びわ湖こどもの国」は、高島市安曇川町の大型児童館。アスレチックやバーベキュー、飯ごう炊飯、カレー作り、バーベキュー、ピクニック、夏場は琵琶湖での水遊びが体験できます。

高さ9mのクライミングに挑戦してみよう!

土日祝と学校休業日(夏・冬・春休み期間中)には、高さ9mのクライミング体験、エアートランポリン、ボールの中に入って水の上を歩く「コロンコロンぼぉ~る」(GWから秋頃まで)などの遊び場が用意されています。利用料金等は公式サイトをご確認ください。JR湖西線安曇川駅からタクシーで約10分、または、バス停「こどもの国前」下車徒歩3分。

「びわ湖こどもの国」詳細情報

施設名:びわ湖こどもの国/住所:滋賀県高島市安曇川町北船木2981/電話番号:0740-34-1392/営業時間:シーズンにより異なります。/休園日:1・2・12月の月曜日・火曜日(冬休み期間・祝日は営業)・年末年始(12/29~1/3) ・3月~11月は無休
「甲賀の里忍術村」は、甲賀市甲賀町にある忍者のテーマパーク。子供は忍者が大好きですよね。家族で楽しめる遊び場です。
甲賀の里忍術村は、広大な敷地内に志能備神社 忍術博物館・からくり屋敷・手裏剣道場といった施設が点在しており、周囲は鈴鹿山麓の原生林にかこまれ、昔ながらの隠れ里の雰囲気をかもしだしております。 甲賀忍者発祥の地で、自然を満喫しながら、みずからが忍者になった気分でお楽しみください。 

施設内には、忍者の資料数では世界一の「甲賀忍術博物館」、からくりが仕掛けられた「からくり忍者屋敷」、忍者修行のできる「忍者道場」「手裏剣道場」、オリジナル焼物作りが体験できる「手作り道場」、忍者の衣装を貸し出してくれる「貸衣装屋」などがあります。入村料は、大人1030円、中高生820円、小人730円、幼児520円。JR甲賀駅から無料送迎バスがあります。

「甲賀の里忍術村」詳細情報

施設名:甲賀の里・忍術村/住所:滋賀県甲賀市甲賀町隠岐394/電話番号:0748-88-5000/営業時間:月により異なります。/休園日:月により異なります。/アクセス:JR甲賀駅からは無料送迎バスあり。
Zuctdug6qmuymsanj2mi
引用: https://www.flickr.com/photos/akaitori/3490218353/
湖での水遊びもいいですが、滋賀には一年を通じて大自然の中で遊べるスポットが点在しています。とくにアスレチックやピクニック、バーベキューを楽しめる施設が充実。滋賀や近畿にお住まいのご家族はもちろん、遠方のご家族にもおすすめのユニークなスポットが目白押しです。※掲載の情報は2018年6月現在のものとなります。最新情報は公式サイトをご確認ください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/mujitra/7524013422/