Hopxhnmtxwz19geofzcf

スイス

CATEGORY | スイス

ジュネーブ空港・市内へのアクセスやショップ情報などをチェック!

2018.06.26

ジュネーブの玄関口「ジュネーブ・コアントラン空港」。現在日本からの直行便はありませんので、ヨーロッパ各都市での乗継が必要となります。今回は、ジュネーブの玄関口「ジュネーブ・コアントラン空港」から市内へのアクセス方法や空港のショップ情報をお伝えします。

  1. ジュネーブの玄関口「ジュネーブ・コアントラン空港」
  2. ジュネーブ・コアントラン空港から市内へのアクセス
  3. ジュネーブ・コアントラン空港のショップ情報
  4. ジュネーブ・コアントラン空港のレストラン&カフェ情報
  5. まとめ
フランスとの国境に位置するジュネーブは、チューリッヒに次ぐスイス第二の都市です。国際的な機関も多く、世界でも重要な都市ジュネーブの空の玄関口「ジュネーブ・コアントラン空港」へは、現在日本からの直行便は就航していませんが、ヨーロッパ各都市とは多くの便で結ばれています。今回は「ジュネーブ・コアントラン空港」を利用する際に知っておきたい情報をご紹介します。

空港から市内へのアクセス方法は?

「ジュネーブ・コアントラン空港」から市内までは、鉄道(スイス国鉄CFF)、バス、タクシー、レンタカーで移動することが可能です。その中でも旅行者によく利用されているのが、鉄道(スイス国鉄CFF)です。

鉄道(スイス国鉄CFF)の利用方法

ジュネーブ・コアントラン空港に到着したら、公共交通機関が最大80分間無料になりますので、 無料でジュネーブ市内まで移動することができます。到着ロビーの発券機で「ユニレゾ・チケット」を受け取り、空港エントランスの反対側にある鉄道駅から市中心部行きの列車に乗車できます。空港から市内までの所要時間はおよそ6〜7分ほどです。

チョコレートショップ

スイスといえばチョコレート。ジュネーブ・コアントラン空港でぜひスイス最後のスイーツを!本場のチョコレートは、上品な甘さで見た目もフォトジェニック。甘い香りが漂うチョコレートショップは、立ち寄るだけでも幸せな気分になるはず。
お土産におすすめなのは、板チョコや袋に入ったチョコレート。小包装されたチョコレートなら、会社のバラマキ土産などにも最適です。手軽に買えるチョコレートは、コインを使い切るのにもおすすめのお土産です。

お土産ショップ

ジュネーブ・コアントラン空港のショップで見つけた「Long Chips」。板状のポテトチップスで、オリジナルやチーズ&スプリングオニオン、ワサビなど様々なフレーバーが楽しめます。ジュネーブ旅行のお土産にいかがでしょうか?

フライトまでのひと息を「TEKOE TEA」

ジュネーブ・コアントラン空港にある「TEKOE TEA」では、美味しい紅茶やサンドイッチなどがいただけます。フライト前に美味しいお茶でひと息リラックスタイムを過ごしませんか?

空港の素敵なレストラン「Caviar House & Prunier Seafood Bar」

ジュネーブ・コアントラン空港で素敵なひとときを過ごすなら「Caviar House & Prunier Seafood Bar」がおすすめです。美味しいワインと新鮮なサーモンやキャビアなどが旅行者に人気で、お値段は高めですが、ジュネーブで過ごす最後の時間にふさわしいレストランです。

お肉が食べたいなら「La Terrazza Argentina by La Rôtisserie」

ジュネーブ・コアントラン空港でお肉が食べたいなら、本格的なアルゼンチン料理がいただけるレストラン「La Terrazza Argentina by La Rôtisserie」はいかがでしょうか?ランチどきには混んでいますが、テキパキと手際よくサービスするスタッフのおかげで安心して食事が堪能できるでしょう。
いかがでしたか?ジュネーブの空の玄関口「ジュネーブ・コアントラン空港」から市内までのアクセス方法やショップ情報、レストラン&カフェ情報をご紹介しました。空港で過ごす時間がより楽しめるように、参考にしていただけると幸いです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BeH_G_GDb9H/?tagged=%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%83%96%E7%A9%BA%E6%B8%AF