Gb2nwbwym5eeht9syrsl

岩手

CATEGORY | 岩手

盛岡の空港・いわて花巻空港のアクセスや空港内のお土産ショップなどをチェック!

2018.07.02

いわて花巻空港は2009年に新ターミナルへ移転し、新たなターミナルとしてよりは、盛岡からのアクセスも便利で観光客が多く訪れます。盛岡から空港までのアクセスやお土産ショップでどんなお土産品が販売されているのかなど紹介していきます。

  1. 盛岡~花巻空港・バスなどのアクセスや空港内おすすめのお土産①花巻空港までのアクセス
  2. 盛岡~花巻空港・バスなどのアクセスや空港内おすすめのお土産②斉藤製菓「かもめの玉子 」
  3. 盛岡~花巻空港・バスなどのアクセスや空港内おすすめのお土産③回進堂「岩谷堂羊羹」
  4. 盛岡~花巻空港・バスなどのアクセスや空港内おすすめのお土産④巌手屋の「チョコ南部」
  5. 盛岡~花巻空港・バスなどのアクセスや空港内おすすめのお土産⑤戸田久の「盛岡冷麵」
  6. 盛岡~花巻空港・バスなどのアクセスや空港内おすすめのお土産⑥菓匠 松栄堂の「ごま摺り団子 」
  7. 盛岡~花巻空港・バスなどのアクセスや空港内おすすめのお土産⑦地酒「大吟醸南部美人」
  8. 盛岡~花巻空港・バスなどのアクセスや空港内おすすめのお土産⑧丸藤の「石割桜」
  9. 盛岡~花巻空港・バスなどのアクセスや空港内おすすめのお土産⑨小岩井農場クッキー
  10. 盛岡~花巻空港・バスなどのアクセスや空港内おすすめのお土産のまとめ
岩手県盛岡市にはJR線やIGRなどの公共交通がありますが空港がありません。そのため空路を使用するには、花巻空港まで行く必要があります。その花巻空港までのアクセス方法を紹介します。

【バス】所要時間・運賃

◎特急バス 盛7分岡駅~いわて花巻空港 / 所要時間 45分 / 運賃 1,400円(小児700円 → 花巻空港駅~いわて花巻空港 所要時間 7分 / 運賃 290円(小児150円)

【鉄道】所要時間・運賃

◎JR東北本線盛岡駅~花巻空港駅 / 所要時間 34分 500円 → 花巻空港駅~いわて花巻空港 所要時間 7分 運賃 290円(小児150円)

【自家用車】所要時間・運賃

国道4号線経由→49 分 (34.5 km) 高速道路の利用は無しです。いわて花巻空港は無料駐車場があるので、自家用車でも利用することができます。
一つずつ丁寧に作り上げ、昔から愛され続けてきた和菓子です。中には上品な栗餡を甘い皮で包み、ぜいたくなホワイトチョコレートで包み上げた可愛らしい卵型お菓子で、岩手土産の代表とも言われています。この「かもめの玉子」は、家族団らんのお菓子などにも人気なので、お土産の定番としてとても売れています。

かもめの玉子はこれ以外にも!

かもめのショコランらんや、四季限定の「紅白かもめのたまご2個入り」もあります。他にも種類他たくさんあり、いろんな商品を味わって楽しむのもいいですよ!空港でも販売されているのでおすすめです。
回進堂「の岩谷堂羊羹」は、昔ながらの製法を保ち、今でも変わらず風味豊かが練り羊羹が岩手全域で販売されています。こだわった素材を丹精込めて作った羊羹を、お土産やご贈答にぜひどうぞ!

回進堂の他の商品「江刺果肉入りりんごゼリー」

他にも季節限定商品「江刺果肉入りりんごゼリー」もあります。4月~8月に限定販売されていて、暑い夏をこの涼しげなゼリーでおもてなしにいかがですか?大きくカットされたリンゴが特徴です。
岩手県二戸市に拠点を置く「巌手屋」は、代表菓子「チョコ南部」をはじめとした南部せんべいをベースとしたお菓子を製造販売しています。二戸には「2door」というショップと工場が併設されたお店があり、製造工程を窓ごしで見学出来たり、お土産品を購入することができます。この有名な巌手屋名物「チョコ南部」は花巻空港内でも販売されています。

巌手屋の他の商品「チョコ南部のアイスクリーム」

このアイスクリームは「チョコ南部プレミアム」とあります。蓋を開けるとチョコレートが惜しみなく前面にあり、少し食べると、黒ごま入りの南部せんべいが気にならない程度の量で含まれています。まろやかなチョコレートが贅沢に口いっぱいひ広がって贅沢な味わいです。空港で見つけたらぜひ食べてみてくださいね。
岩手といえば「盛岡冷麺」です。盛岡市内には、「ぴょんぴょん舎」という焼肉とおいしい冷麵が食べられるお店がたくさんあります。この盛岡冷麺はこだわりのタレが人気で少しピリ辛のアクセントが魅力です。年中通して食べられるのでお土産品としていかがですか?

他の商品「激辛盛岡冷麺」

戸田久というメーカーが製造されていますが、この盛岡冷麺には「激辛くん」という、定番の盛岡冷麺より激辛タイプがあります。辛い物が好きな人にはたまらない味ですよ、花巻空港では定番商品と並んで販売されています。ぜひ手に取ってみてくださいね。
「菓匠 松栄堂」は明治35年、岩手県一関市で誕生した老舗店です。こちらのお店のごま摺り団子は、口の中に入れた時に、黒ゴマの香りが鼻から向けるくらいの香りがしておいしいです。中が少し液状っぽいので、冷凍コーナーで販売されています。とても人気和菓子なので、ぜひお土産にどうぞ!

菓匠 松栄堂の「田むらの梅」

薄い皮であんを包んだまんじゅうを、さらに甘い皮で優しく包んだ香りがよい上品な和菓子です。ごま摺り団子と共にぜひ買ってみてください。岩手の老舗和菓子をお土産としてどうぞ!
岩手地酒「南部美人」は、ニューヨークの一流ホテルでも提供されている有名な日本酒です。岩手県二戸市や山田綿で作られている特別栽培米「ぎんおとめ」の最高級米で作られて上品な日本酒でもあります。華やかや芳醇の香りに包まれた幻の日本酒を味わいたい人にはおおすすめです。特別な人などのご贈答としていかがですか?

他の人気商品「特別純米酒」

2017年度にインターナショナルワインチャレンジにおいてチャンピオンを獲得した「特別純米酒南部美人」はいかがですか?この特別米は、二戸にある馬仙峡の伏流水から作られ、二戸の酒蔵で作られたブランド酒として世界で認められている日本酒です。お土産にぜひ購入してみてください。
岩手のお菓子で認知度が高いのは「石割桜」ではないでしょうか。盛岡市観光地としても知られている「石割桜」は桜の咲き乱れるころには綺麗な花を咲かせてくれます。この桜が描かれているウエハースと箱のパッケージに注目してみてください。味は、バニラ、メロン、チョコ味があります。

丸藤の他の商品「豆銀糖」

同じお店で販売されているお菓子「豆銀糖」は、案外お土産として定着されていないようですが、このお菓子の由来は、保存食として作られたのが始まりだと言われています。菓子種と糖蜜を重ねて作られた甘いお菓子です。これは花巻空港でも販売されています。盛岡の老舗和菓子「豆銀糖」をお土産として渡してあげてみてはいかがですか?
岩手県雫石町にある「小岩井農場」は家族でもデートでも多くの観光客でにぎわう場所です。小岩井農場のお土産や岩手を代表する定番のものが多く、特に日持ちがしやすいクッキーなどが売れ行きがよく、花巻空港には必ず小岩井農場のお菓子やクッキーが販売されています。

小岩井ファームは他にもたくさん

その他にも、冷蔵保存が必要ですが、小岩井農場といったら、新鮮な搾りたて生乳で作ったヨーグルトやアイスクリーム、小岩井農場の新鮮な卵で作ったプリンなども人気があり、お土産として販売されています。他にもチーズケーキも女性には特に人気です。
いかがでしたか?花巻空港は空路では岩手の玄関口です。この花巻空港には盛岡県内の人気お土産がたくさん売られています。花巻空港は盛岡からもアクセスも便利で、駐車場も無料で使用できたり魅力が満載です。盛岡の歴史や文化、人気観光スポットなどのお土産として持ち帰ってみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjdT7ccA4Qo/?tagged=%E8%8A%B1%E5%B7%BB%E7%A9%BA%E6%B8%AF