W4drxw2xkeplp9bgkfww

三重

CATEGORY | 三重

観光だけじゃない!三重県の絶品グルメまとめ

2018.03.18

三重県には観光スポット意外にも美味しいグルメがたくさんあります。ランチやディナーとしてゆっくり食べるのも、観光めぐりの合間に食べ歩きをして一息つくのも楽しいです。今回は、三重県にあるおすすめのグルメスポットを8つまとめました!

  1. 三重県の絶品グルメまとめ8つ
  2. 観光後にがっつり食べるならここ!三重県のおすすめグルメ
  3. 三重県のおすすめ観光グルメ①四日市トンテキ
  4. 三重県のおすすめ観光グルメ②伊勢うどん
  5. 三重県のおすすめ観光グルメ③手こね寿司
  6. 三重県のおすすめ観光グルメ④津ぎょうざ
  7. 三重県のおすすめ観光グルメ⑤松阪牛
  8. 食べ歩きしながら三重県の観光地を巡ろう
  9. 観光地食べ歩きグルメ①おとうふソフト
  10. 観光地食べ歩きグルメ②とば〜がー
  11. 観光地食べ歩きグルメ③カレー焼き
  12. 三重県の絶品グルメまとめ
三重県といえば、松阪牛や伊勢海老など高級食材の多い地域です。そのため、他の観光地では味わえないハイランクなグルメや片手で楽しめるローカルフードなどがあります。お手頃価格で楽しめるランチや贅沢なディナーはもちろん、観光地巡りをしながら食べ歩くのも楽しいです。今回は、三重県の観光旅行がより楽しくなる絶品グルメを8つ紹介します。
まず、観光めぐりの合間に楽しめる三重県のおすすめグルメを5つ紹介します。カジュアルに楽しめるグルメから、三重県でしか味わえないユニークなグルメをまとめました!近くにお店があるか、ぜひ探してみてください。
四日市トンテキは、三重県四日市に根強い人気のあるグルメです。厚く切った豚肉に濃い味のソースとにんにくの香りが食欲をくすぐります。キャベツの千切りがたっぷり盛り付けられているため、飽きることなく食べることができます。250gあるとんてきはボリューム満点!観光巡りでお腹が空いてしまっても、いっぱい食べることができます。

三重県四日市にある「まつもとの来来憲」

「まつもとの来来憲」は、三重県四日市で知らない人は見かけないくらい人気の高いお店です。大とんてきの店、と書かれた赤い看板は思わず目を引きます。実は、「まつもとの来来憲」は四日市とんてき発祥のお店と言われているのです。ご飯・豚汁・キャベツはどれも食おかわり自由!お腹いっぱい食べることができるのは嬉しいです。
伊勢うどんは、リピーターが続出するほど人気のある三重県の定番グルメです。濃厚な風味が漂うたまり醤油に、太くてもちもちした麺がよく絡みます。太くてもちもちなのに柔らかい伊勢うどんは、満腹度はもちろん香りも良いため満足できる一品。見た目はシンプルだけど味は濃厚な伊勢うどんをぜひご賞味ください。

観光地・伊勢神宮めぐりのあとは「ふくすけ」へ

「ふくすけ」は、観光スポット・伊勢神宮から徒歩15分の場所にあります。観光スポット巡りのあとのランチに伊勢うどんはいかがですか?今も昔も、多くの人たちに愛されてきた伊勢うどん。濃厚なたまり醤油とふんわり香る出汁の香りに食欲がくすぐられます。「ふくすけ」の伊勢うどんは500円で食べることができるので、お財布にも優しいです。
三重県にある手こね寿司は、醤油やタレで漬け込んだカツオやマグロなどの赤身魚を寿司飯の上に乗っている絶品グルメです。手こね寿司ができた由来は、三重県の漁師が漁の間に獲れたカツオを千切りにし、醤油などに漬けてご飯と一緒に混ぜて食べたのが始まりとされています。手こね寿司は、三重県を代表するおすすめグルメです。

三重県のグルメが凝縮している「手こね茶屋本店」

三重県伊勢市にある「手こね茶屋本店」は、観光スポットの伊勢神宮から徒歩20分・車で5分の場所にあるお店です。「手こ茶屋本店」では、930円で手こね寿司を食べることができます。前述で紹介した伊勢うどんとセットになっている名物合わせがおすすめ!ミニ手こね寿司・伊勢うどん・茶碗蒸し・お吸い物・小鉢・漬物、全てあって1,520円で食べられます。
津ぎょうざは、三重県津市の学校給食メニューとして作られていました。栄養士さんの手で一個一個作る手間を省くため、全長15cmある餃子の皮を用いたことで大きな餃子が誕生したのです。今も昔も愛されている学校給食のメニューで、幅広い年齢層の方たちに人気があります。今では三重県津市を代表するローカルフードです。油でカラッと揚げた津ぎょうざは、ビールのおつまみにもぴったり!
「松阪牛」は日本の三大和牛の1つで、肉の芸術品と呼ばれています。三重県の松阪市をはじめとする近隣で飼育された和牛が松阪牛と言われます。ピンク色っぽい赤身に程よく乗った脂のある霜降り肉は、口の中に入れるだけですーっと溶けていくグルメ食材です。ステーキも良いですが、すき焼きがツウの食べ方!松阪駅の近くに、松阪牛を食べられるお店がいっぱいあります。

高級グルメ・松阪牛をお手軽に食べられる「松阪まるよし」

松阪駅から徒歩10分の場所にある「松阪まるよし(蒲田店)」は、精肉店とレストランを併設しているお店です。「松阪まるよし」でのおすすめグルメは、数量限定のローストビーフ!ローストされた松阪牛は、口の中に入れるだけでさーっと溶けて無くなります。ローストビーフは人気のあるメニューなので、早めに並ぶことをおすすめします。

豪勢で贅沢なディナーにぴったり「和田金」

「和田金」は、明治に創業された由緒正しい老舗店。松阪駅から徒歩10分の場所にあり、5階建ての建物が「和田金」になります。1階は販売スペース、2階から5階は飲食ができる個室のレストランスペースです。すき焼きやあみ焼きコースなど、松阪牛を美味しく食べられるコースがたくさんあります。豪勢で贅沢なディナーを過ごすのにぴったりな空間。個室なので、落ち着いて松阪牛を堪能することができます。
席に着いてゆっくり食べられる食事も良いですが、のんびり食べ歩きしながら観光地を巡るのも楽しいです。次は、三重県のローカルフードを楽しめる食べ歩きグルメ、おとうふソフトクリーム・とば〜がー・カレー焼きの3つを紹介します。どれも絶品なので、お店の近くに寄った際にはぜひ食べてみてください!
三重県伊勢市には、おとうふソフトを売っている「豆腐庵山中」があります。ほんのり広がる豆腐の味は、少し暑い時にぴったりな三重県のスイーツグルメです。また、同店には豆腐のおからを再利用した、うの花どーなつもあります。優しい味わいが広がるあんこ入りの、うの花あんどーなつもおすすめです。お子様連れの方でも、安心して食べることができるのは嬉しいですね。

おとうふスイーツを味わえる「豆腐庵山中」

観光スポット伊勢神宮から徒歩13分の場所に「豆腐庵山中」があります。様々なお店が並ぶ場所にあり、のんびりショッピングを楽しむことができるのも嬉しいです。ほっと一息つきたくなった方や甘いものを食べたくなった方は、「豆腐庵山中」へ足を運んでみてください。豆腐を50%利用したおとうふソフト・子どもたちに人気のあるうの花どーなつなど、優しい味のスイーツグルメを堪能することができるでしょう。
とば〜がーは、三重県鳥羽市のご当地グルメです。とば〜がーは、鳥羽市で生産した食材を利用しているハンバーガーで注文を受けた後に作られることが定義づけられています。鳥羽市内にあるとば〜がーを販売している店によって、様々な種類のとば〜がーを食べることができます。三重県鳥羽市に行ったら、全店のとば〜がー巡りも楽しいでしょう。

鳥羽一番街にあるとば〜がー

とば〜がーは、鳥羽一番街をはじめとした近隣地域にあります。三重県の地元・加茂牛のひき肉をタレにつけこんだとば〜がーや、めかぶ入りみそかつバーガー、クレープや生クリームなどのスイーツをふんだんに利用したお菓子なバーガーなど、地元食材を使用したオリジナルご当地バーガーをぜひ食べてみてください。
三重県津市民のソウルフードである「カレー焼き」。たい焼きのような、ほんのり甘い棒状の生地に包まれたカレー入りのスイーツグルメです。1個130円ほどで全長15cm・厚み5cmあり、価格もボリューム満点!カレー以外にも渋いお茶に合うあんこや、コーヒー・カフェオレなどにぴったりなクリームの3種類を販売しています。

カレー焼きといえばここ!「さかえや」

「さかえや」は、津駅より徒歩5分の場所にあるお店です。カレー焼きといえば「さかえや」。昭和レトロを感じさせる店内は、ふと懐かしい気持ちにさせてくれます。持ち帰りはもちろん、店内で食べることも可能です。三重県津市の方たちに愛されるカレー焼きはワンハンドで食べられるので、のんびり食べ歩きをしながら観光スポットを巡るのも良いですね。
今回は、三重県で食べられる絶品グルメを8つ紹介しました!観光地巡り後のランチタイムやローカルフードの食べ歩きはもちろん、豪勢なディナーとしてグルメを楽しむことができます。三重県へ来たら、ここでしか食べられない絶品グルメをぜひ味わってください。