Crhdvjf2pfbm8vi9tf4w

青森

CATEGORY | 青森

八戸のデート【青森】おすすめのデートスポットを厳選してご紹介!

2019.01.17

八戸の魅力はなんといっても、「大自然」と「美味しいご飯」。この2つさえあれば、デートは最高にハッピーになりますよね。今回は、大自然のなかの風光明媚なデートスポットと、新鮮でおいしいご飯が食べられるグルメスポットをご紹介します。八戸の魅力を凝縮してお伝えします。

  1. 八戸のおすすめデートスポット①『蕪島』ー日本有数のウミネコの繁殖地
  2. 八戸のおすすめデートスポット②『八食センター』ー朝ご飯時にもお昼ご飯時にも訪れたい
  3. 八戸のおすすめデートスポット③『八戸公園』ー植物園あり、遊園地あり
  4. 八戸のおすすめデートスポット④『八戸キャニオン』ー日本一標高の低い場所
  5. 八戸のおすすめデートスポットのまとめ
Ts55rvjtyuj8nx4mpryw
引用: https://www.flickr.com/photos/k0t2/9490207647/
「蕪島(かぶしま)」は、八戸市鮫島にある島で、ウミネコの繁殖地として1922年に国の天然記念物に指定されています。
毎年2月下旬から4月中旬にかけて飛来し、ナタネの咲き乱れる5月ごろ営巣・抱卵、6月に孵化したヒナが7月には巣立ち、8月には島を離れていく。

3月から8月頃に観察できるウミネコの数は、約4万羽。間近で巣を観察できる日本唯一のスポットとして有名。大自然のなかでバードウォッチングやピクニックなどをしたいカップルにはとくにおすすめ。

波打ち際まで緑の芝生が広がる「種差天然芝生地」

Lgoce76byg6abeal3lwl
引用: https://www.flickr.com/photos/k0t2/9493447350/
蕪島は、種差海岸(たねさしかいがん)の最北にあります。種差天然芝生地は、天然の芝生がどこまでも広がり。まさに「緑の絶景」。波打ち際まで緑で、唯一無二の景観が眼前に広がります。JR鮫島駅と種差海岸駅を結ぶ遊覧バス「うみねこ号」は、車窓を眺めるだけでも楽しく「ミニバス旅行」が楽しめます。運賃はワンコイン(100円)とお手頃。詳細は八戸市交通部の公式サイトをご確認ください。また鮫島駅から徒歩の場合は、15分程度かかります。

商売繁盛や子宝にご利益のある「蕪嶋神社」

Lrl9fdajml1libaf7o7h
引用: https://www.flickr.com/photos/overhilowsee/133492853/
「蕪嶋神社」の創建は、1269年。弁天様をお祀りし、商売繁盛や子宝にご利益があるといわれています。残念なことに2015年11月に全焼し、現在再建工事中。再建のめどは2020年になり、現在は、蕪島海浜公園の入口付近に仮設の社務所が設置されています。※「蕪嶋神社」の場合のみ「嶋」を使います。

「蕪嶋」詳細情報

Vgmkovoyygdrroyvpzil
引用: https://www.flickr.com/photos/__u___/30192414936/
「八食センター」は、新鮮な魚、乾物、お土産物など、八戸の名物が何でも揃う広大な市場です。まぐろの解体ショーやラーメン祭、酒蔵祭など、楽しいイベントもあり、食いしん坊なカップルにおすすめのデートスポット。

購入した魚介類はその場で食べられます!

Dfcxhxqybnpyenbi6o05
引用: https://www.flickr.com/photos/__u___/30112386392/
店内で購入した魚介類を炭火で焼いて食べられる「七厘村」をはじめ、約60店舗のお店が軒を連ねています。七厘村では、炊き立てのご飯も購入できますので、オリジナルのランチセットが作れます。七厘村の営業時間は、午前9時~午後5時。利用料は2時間で大人350円となります。遅めの朝ご飯にも利用できそうですね。「七厘村」をはじめとする「味横丁」と「市場棟」は、基本的に水曜日が定休日となりますので、ご注意ください。

「八食センター」詳細情報

施設名:八食センター/住所:青森県八戸市河原木字神才22-2/電話番号:0178-28-9311/営業時間:(市場棟)9:00〜18:00・(味横丁)9:00〜18:30(L.O. 18:00)・(厨スタジアム)9:00〜21:00※お盆・年末年始は営業時間が異なります。/休業日:公式サイトのカレンダーをご確認ください。
Dbalfxoh5z7ywrwvfzxn
引用: https://www.flickr.com/photos/acqua8/8698627843/
「八戸公園」は、こどもの国と植物園からなる市民公園。
広さ37haの公園の中には、緑の相談所を核とし多種多様な木々や草花を楽しめる「植物園ゾーン」、広大な芝生がある「芝生広場ゾーン」、子どもたちに人気のジェットコースターや観覧車などの遊具のある「遊園地ゾーン」、ます席でお花見が楽しめる「サクラの杜ゾーン」などの9つのゾーンから構成されています。

春のお花見シーズンにはお昼ご飯をもってデートにでかけたい公園ですね。芝生の上でのお昼寝も気持ちよさそう。さくらのほかにも、ローズガーデンや日本庭園もありますので、四季折々の楽しみ方ができます。

たまには童心に返ろう!

Re7ighlxxakz0mcsj1ff
引用: https://www.flickr.com/photos/__u___/28658771173/
こちらは「遊園地ゾーン」。子供向けの遊具が多いのですが、料金は100円から200円とリーズナブルなので、たまには童心に返って遊ぶのもいいですよね。「猿山」などのミニ動物園もあります。「こどもの国通」バス停から徒歩約5分。休園日は変則的となりますので、お出かけの際は公式サイトをご確認ください。

「八戸公園」詳細情報

施設名:八戸公園(植物園・こどもの国) /住所:青森県八戸市大字十日市字天摩33-2/電話番号:(植物園)0178-96-2932・(こどもの国)0178-96-3409/営業時間:(植物園)午前9時~午後5時・(こどもの国)午前9時~午後4時45分/休園日:(植物園)毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)および年末年始・(こどもの国)毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)/※「こどもの国」の開園期間は4月1日~11月上旬( 三八五・こども館とソリゲレンデは、通年利用可能)
Xiqzoqfwbamdbkfjxuiz
引用: https://www.flickr.com/photos/54383933@N03/7260373588/
「八戸キャニオン」は、八戸鉱山の別名。露天掘りの鉱山で、展望台からグランドキャニオンを思わせる雄大な風景を眺めることができます。海抜約170mという日本一標高が低いスポットが存在しています。現在も採掘は続いていますので、この先どこまで深くなるかは未知数。JR本八戸駅から車で20分の場所にあります。

「八戸キャニオン展望台」詳細情報

施設名:八戸キャニオン(住金鉱業株式会社・八戸石灰鉱山)/住所:青森県八戸市大字松館字寺地平32/電話番号:0178-46-4040(青森県八戸市商工労働観光部観光課)/見学時間:8:00〜11:30・12:30〜16:30/休業日(展望台):お盆(8/13~8/16)・(年末年始(12/29~1/3)
Y9hks9maggyo5mrqf0qu
引用: https://www.flickr.com/photos/mrhayata/2110278787/
大自然のなかで思いっきり遊んだ後は、新鮮な海の幸を満喫。八戸はヘルシーでナチュラルなデートを楽しめる街です。魅力的なスポットが多いにも関わらず、観光地化されていない点も、八戸の魅力のひとつ。ぜひ、二人きりの素敵な時間を楽しんでくださいね。※掲載の情報は2018年6月現在のものになります。最新情報は公式サイトをご確認ください。

「八戸観光コンベンション協会」詳細情報

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/ana_carrington/5443516384/