Kxqtcchl0og795qa0zsd

岩手

CATEGORY | 岩手

盛岡のカフェ・おしゃれな人気店やゆっくりできるおすすめカフェは?

2018.06.27

豊かな自然に恵まれた盛岡の街。ゆっくりと流れる時間を愉しむのが目的の観光客も多いのではないでしょうか。そんなときは、地元のカフェを利用したいですよね。今回は、個性あふれる盛岡の人気カフェをご紹介します。地元の人と一緒に「素敵なひととき」をお過ごしください。

  1. 「盛岡のおすすめ人気カフェ」について
  2. 盛岡のおすすめ人気カフェ①『カプチーノ詩季』ーカプチーノもいいけど、エスプレッソもおすすめ
  3. 盛岡のおすすめ人気カフェ②『イワテテトテト』ー福田パンのコッペパンが大人気!
  4. 盛岡のおすすめ人気カフェ③『紅茶の店しゅん』ー音楽大好きさんたちが集う店
  5. 盛岡のおすすめ人気カフェ④『パノニカ』ーウイスキーとコーヒーの香りがただようお店
  6. 盛岡のおすすめ人気カフェ⑤『フェイバリットスパ&カフェ』ースパの後にはかき氷を!
  7. 盛岡のおすすめ人気カフェ⑥『mi cafe』ーりんご畑のなかのおしゃれなお店
  8. 盛岡のおすすめ人気カフェ⑦『Calm』ー「いわて地産地消レストラン」の認定を受けたカフェ
  9. 盛岡のおすすめ人気カフェ⑧『和Cafeよりどこ』ー栄養バランスを考えたメニューが特徴
  10. 盛岡のおすすめ人気カフェ⑨『光原社 可否館』ー宮沢賢治の時代から変わらぬたたずまい
  11. 盛岡のおすすめ人気カフェ⑩『カフェポルトボヌール』ー「アンチエイジング・ランチ」が大好評
  12. 盛岡のおすすめ人気カフェ⑪『花水木カフェ』ーワッフルとフレンチトーストのお店
  13. 盛岡のおすすめ人気カフェ⑫『カフェテラス スカイメトロ』ーホテル直営店レストランで1000円ビュッフェを!
  14. 盛岡のおすすめ人気カフェ⑬『カフェ・カムオン』ー明るくおしゃれな店内
  15. 盛岡のおすすめ人気カフェ⑭『一茶寮』ー明治末期の店舗をリノベーション
  16. 盛岡のおすすめ人気カフェ⑮『チーズケーキのチロル山岸店』ー各種チーズケーキが20種類!
  17. 盛岡のおすすめ人気カフェ⑯『敲太楼山荘』ーお手製カレーが大人気!
  18. 盛岡のおすすめ人気カフェ⑰『珈琲うつわ・わたなべ』ーコーヒーの名店「珈琲専門店・機屋」と同じ味
  19. 盛岡のおすすめ人気カフェ⑱『町家サロンピッピ』ー築120年の町家でリラックス
  20. 盛岡のおすすめ人気カフェ⑲『ボディカフェ カノン』ー和食も洋食もタワーも1000円!
  21. 「盛岡のおすすめ人気カフェ」のまとめ
Tuq97nhcprmgo1uliske
引用: https://www.flickr.com/photos/anieto2k/6729761041/
バリエーションに富んだジャンルのカフェ、喫茶店が数多く存在する盛岡市。広い街だけあって、畑の真ん中から駅前まで、個性豊かなカフェを選べます。格式のある老舗からモダンでカジュアルなお店までいろいろご紹介しますので、気になるお店を見つけてくださいね。
「カプチーノ詩季(しき)」は、盛岡駅より徒歩約3分の便利な場所にある老舗カフェ。エスプレッソの種類も選べ、本格的なコーヒーが楽しめると人気のお店です。カウンターが10席程度あり、一人でも入りやすく、待ち合わせにも便利。モノトーン中心のクラシカルなインテリアで、ゆっくりと落ち着ける人気のカフェです。

紅玉りんごのアップルパイが人気

紅玉りんごを使った手作りアップルパイが単品で460円、飲み物とのセットなら800円。ただし、月曜日の販売はありません。サラダやドリンクのついたランチセットは690円とリーズナブル。ランチタイム時(11:00~14:30)のみ禁煙(喫煙スペースあり)。

「カプチーノ詩季」詳細情報

店名:カプチーノ詩季(しき)/住所:岩手県盛岡市盛岡駅前通10-6/電話番号:019-625-3608/営業時間:[月~土] 9:00~22:00 [日・祝] 9:00~20:00/定休日:第2・第4月曜日
「イワテテトテト」は、JR盛岡駅構内にある岩手県のご当地グルメを販売するショップ兼カフェ。新幹線の改札口の近くに位置しますので、観光客にも便利です。なかでも全国的に有名なコッペパンの「福田パン」とロールケーキで有名な「松ぼっくり」が人気です。地元の食材を使用した岩手のソウルフードたちが大集結。

松ぼっくりジェラートは店内でゆっくり!

写真の「松ぼっくりのジェラート」も大好評。イートインスペースは2人掛けのテーブルが4セットとカウンターという構成で、一人でも入りやすくなっています。基本的に8時から20時までの営業となりますが、福田パンは7時15分のオープン、松ぼっくりは18時30分にはクローズとなりますので、ご注意ください。

「イワテテトテト」詳細情報

店名:イワテテトテト(iwate tetoteto)/住所:岩手県盛岡市盛岡駅前通1-48/電話番号:019-606-4832 ・050-5590-3072/営業時間:8:00~20:00(コーナーによって異なります)/定休日:無休
「紅茶の店しゅん」は、盛岡バスセンターから徒歩5分の場所にある人気の紅茶専門店。1985年創業のゆっくり落ち着けるお店です。店内にはピアノもあり、ミュージシャンを招いての演奏会も開催しています。レトロでおしゃれな空間で飲む紅茶は格別。

看板メニューは「わがままカレー」

写真は人気の「わがままカレー」1000円(税抜)。こちらのお店の代名詞でもある、サフランライスを使ったオリジナルカレー。ココット、ピクルス、ラッシーとのセットでたいへんリーズナブル。

「紅茶の店しゅん」詳細情報

店名:紅茶の店しゅん/住所:岩手県盛岡市中ノ橋通1丁目3-15/電話番号:019-623-3036/営業時間:11:00〜20:00(12月〜3月19:00)/定休日:水曜日(祝日は営業)
「パノニカ」は、隠れ家的な雰囲気の大人のカフェバー。ジャズが流れるおしゃれな雰囲気のお店です。「パノニカ」とは、アメリカのジャズピアニストである「セロニアス・スフィア・モンク」のスタンダードナンバーとのこと。音楽好きでおしゃれな大人の社交場ですね。コーヒーは豆から挽いてくれます。ウイスキーとコーヒーの香りが漂うお店です。

お店のおすすめはナポリタン

ナポリタンはこちらのお店のおすすめメニュー。550円と良心的な価格です。イカスミを使った黒ナポリタンも試してみたい一品。

「パノニカ」詳細情報

店名:パノニカ/住所:岩手県 盛岡市菜園2丁目4-23 バーセル, 2F/電話番号:019-623-1666/営業時間:18:00~翌1:00/定休日:日曜日、第2第4月曜日
「こころとからだ両方がリラックスできる場所」を目指しているカフェです。 毎日摂取することが中々難しい、野菜を飲みやすくおいしい「スムージー」を提供しております。 ちょっとしたご褒美に果実感満載の「スノーアイス」「かきごおり」もぜひ体験してください。

「フェイバリットスパ&カフェ」は、女性におすすめのヘルシーなメニューが特徴のカフェと、スパが一緒になったおしゃれなお店です。開運橋を渡ってすぐの場所にあります。盛岡駅からは約500m。かき氷の種類が充実。マンゴーやイチゴを贅沢に使った台湾風かき氷が926円~。ライスには新潟県産コシヒカリの一等級米を使用しています。ランチの営業は月~土の11:00~16:00。

おしゃれなスパも併設

「フェイバリットスパ&カフェ」は、心の癒しと身体の健康を目的とするお店。おしゃれなカフェにスパも併設。「通い放題」のメニューが充実しています。エステの後は、カフェでゆっくりしたいですね。

「フェイバリットスパ&カフェ」詳細情報

店名:favorite Spa&Cafe (フェイバリットスパアンドカフェ)/住所:岩手県盛岡市大通3-7-4 アイビル大通 2F/電話番号:050-5589-7979・019-656-7115/営業時間:11:00~22:00/定休日:不定休・ランチタイム(月~土)
「mi cafe(ミ カフェ)」は、りんご農家が経営する大草原の中のおしゃれなカフェ。周囲はりんご畑という風光明媚な場所に位置しています。場所は「黒川」。車やタクシーがないといけない場所ですが、駐車場があり、ゆっくりリラックスできるカフェですので、ぜひ足を延ばしてみてください。ランチは平日のみで、営業時間はお店の方に直接お問い合わせください。

おすすめはやはりリンゴを使ったスイーツ

看板メニューはもちろん、りんごのスイーツ。りんごのコンポート380円、アップルティー500円、干しりんごのタルト430円など。りんごジャムの小売りもあります。ウッドデッキ席もあり、とくにりんご好きにはイチオシのカフェです。

「mi cafe」詳細情報

店名:mi cafe (ミ カフェ)/住所:岩手県盛岡市黒川4-3/電話番号:019-696-2531/営業時間:11:00~夕方まで(お店に要確認)/定休日:毎週水曜日・第2土曜日・第2日曜日
「Calm(カーム)」は、メディアにも紹介される人気のカフェバー。野菜中心のヘルシーなメニューが揃っています。仙北駅から車で約4分の場所にあります。ここのお料理の特徴は、ヘルシーなことに加え、色彩が綺麗なところ。また地元の食材を使用するお店として、「いわて地産地消レストラン」の認定を受けています。

岩手の食材にこだわったビュッフェが人気

ランチタイムは11:00から15:00。岩手の食材にこだわったビュッフェスタイルのサラダバーランチが大人1250円(税込)。営業時間が少々複雑になっていますので、お出かけ前に公式サイトをご確認ください。

「Calm」詳細情報

店名:Calm Cafe&Bar/住所:岩手県盛岡市向中野1丁目17-10 YSビル 1F/電話番号:019-681-7530/営業時間: (ランチ)11:00~15:00・(ディナー)金曜日・土曜日17:30~21:00/定休日:(ランチ定休日)月曜日・(ディナー定休日)日曜日~木曜日
「和Cafeよりどこ」は、かき氷が看板メニューの和風カフェ。おしるこやあんみつなど、昔ながらの和風スイーツを愉しむことができます。平日限定メニューですが、新鮮な野菜をふんだんに使った「カフェごはん」が人気。ナポリタンなどのパスタ、うどんなどのランチメニューがドリンク付きで1100円程度。

天まで届きそうなかき氷も人気

こちらはスイーツの夏季看板メニュー。巨大なかき氷。各種1000円ほど。学生や子ども、3人以上での入店はお断りとのことですので、1人なら逆にゆっくりできるということですね。

「和Cafeよりどこ」詳細情報

店名:和Cafeよりどこ/住所:岩手県盛岡市南大通1-1-23/電話番号:019-907-0090/営業時間: [火〜土] 11:30~L.O.18:00・[日] 11:00~L.O.18:00/定休日:月曜日、第三日曜日
「光原社・可否館(こうげんしゃ・かひかん)」は、宮沢賢治作の「注文の多い料理店」を出版した光原社という出版社の庭に位置するレトロな雰囲気のカフェ。盛岡駅から徒歩7分の場所にあります。柱時計やステンドグラスをはじめとする店内のインテリアを見回していると、宮沢賢治の生きた大正時代にタイムスリップしたかのよう。敷地内の散策もおしゃれ。

「注文の多い料理店」の初版本を見に行こう!

コーヒーが480円。ランチメニューはなく、飲み物のほかには、ワインゼリーやアイスクリーム、くるみクッキーなどあります。カフェの「可否館」のほかに、民芸品やアクセサリーを販売する「カムパネラ」、お土産を販売する「モーリオ」、「注文の多い料理店」の初版本を展示している「マヂエル館」などがあります。

「光原社 可否館」詳細情報

店名:光原社・可否館(こうげんしゃ・かひかん)/住所:岩手県盛岡市材木町2-18/電話番号:019-622-2894/営業時間:10:00~18:00(1月5日~3月15日まで10:00~17:30)/定休日:毎月15日(日曜、祝日の場合は翌日)
「カフェポルトボヌール」は、「日本紅茶協会」の「おいしい紅茶のお店」に認定された紅茶中心のおしゃれなカフェ。内科医監修の1日10食限定、「アンチエイジング・ランチ」が大好評。スープやハーブティーまで付いて1350円。ほかには、ドリンク付きのパスタ、スープ、カレーなどのプレートランチが1080円です。

ケーキも芸術的な美しさ

美しい盛り付けのケーキが、390円から450円程度。14:30~17:00までは、アフタヌーンティー(1650円)も楽しめます。ヨーロッパ風インテリアのおしゃれな店内で、ゆっくりとリラックスできるお店。盛岡駅東口から徒歩9分。

「カフェポルトボヌール」詳細情報

店名:カフェポルトボヌール/住所:岩手県盛岡市大通2-8-14 MOSS 4F/電話番号:019-652-9898/営業時間:11:30 - 20:00/定休日:なし
「花水木カフェ」は、木を基調にしたおしゃれな空間でゆっくりとワッフルやフレンチトーストを楽しめるお店です。ノスタルジックな印象の店内は、お母さんが三時のおやつを焼いてくれた子どもの頃を思い出させてくれます。アイスクリームや季節のフルーツをトッピングした「季節のワッフル」やバニラアイスとホイップクリームを添えた「フレンチトースト」が600円。

ソファーでゆっくりフレンチトーストを!

写真は看板メニューのひとつ「フレンチトースト」。ソファ席もあるおしゃれな店内はゆっくりとくつろげます。閑静な住宅街にたたずむカフェです。

「花水木カフェ」詳細情報

店名:花水木カフェ/住所:岩手県盛岡市緑が丘2-12-60(緑が丘ヒルズ内)/電話番号:019-681-9287/営業時間:11時~17時30(17時ラストオーダー)/定休日:火曜・水曜(祝日は営業)
「カフェテラス スカイメトロ」は、盛岡駅西口直結「マリオス」の20階にあるロケーション抜群のカフェテリア。ランチタイムが11:00~14:00で、ティータイムが14:00~18:00。ランチはバイキングスタイルで、平日大人1000円、土日祝1200円ととてもリーズナブル(子ども料金などは、公式サイトをご確認ください)。盛岡市内を一望しながら、ゆっくりと食事やお茶を楽しむことができます。ホテルメトロポリタン盛岡が経営するカフェテリアです。

『カフェテラス スカイメトロ」詳細情報

店名:カフェテラス スカイメトロ/住所:岩手県盛岡市盛岡駅西通2丁目9-1・マリオス20階/電話番号:019-621-5020/営業時間:11:00~18:00(ランチ 11:00~14:00)/定休日:なし
「カフェ・カムオン」は、ホワイトを基調にした明るく清潔な印象のカジュアルなお店。高松公園の近く、高松の池の畔に位置します。天気の良い日にはテラス席がおすすめ。

インスタ映えするバナナパフェ

写真はバナナパフェ。インスタ映えするかわいい器。夏季限定メニューのかき氷が、各種400円~500円。パスタや麺類が1000円弱です。

「カフェカムオン」詳細情報

店名:CAM ON (カフェカムオン)/住所:岩手県盛岡市高松1-12-15/電話番号:019-663-7270/営業時間:[火~土]11:00~21:00 (ランチタイム:11:30~14:00)・[日]9:00~20:00/定休日:月曜
「一茶寮(イッサリョウ) 」は、1階は美術ギャラリー、2階はレトロな雰囲気がおしゃれなカフェになっています、木を多用したゆっくりと落ち着ける空間。建物は、明治末期の店舗をリノベーション。「保存建造物」の指定を受けており、歴史を感じながらお茶を楽しむことができます。

トースト類が充実

ランチメニューはなく、コーヒーとトーストなどのパンを愉しむ喫茶店。隠れ家的な雰囲気で、ひとりでも入りやすくゆっくりと落ち着けます。

「一茶寮」詳細情報

店名:カフェカムオン/住所:岩手県盛岡市高松1-12-15/電話番号:019-663-7270/営業時間:[火~土]11:00~21:00 (ランチタイム:11:30~14:00)・[日]9:00~20:00/定休日:月曜
「チーズケーキのチロル山岸店」は、昭和42年から、チーズケーキを専門にあつかうカフェ。定番の「クリームチーズケーキ」をはじめ、常時20種類以上の味を楽しむことができます。山岸店のほか、「大通1-10-21」の大通店、「盛岡駅・南館1F おでんせ館」のビルフェザン店があります。各店舗の営業時間などは公式サイトをご確認ください。

スプーンでいただくチーズケーキ

こちらのチーズケーキは柔らかいため、フォークではなくスプーンでいただきます。写真はいちごチーズケーキ。ほかには、ブルーベリーやクリームチーズのチーズケーキなど、バリエーション豊かなラインナップ。

「チーズケーキのチロル大通店」詳細情報

店名:チーズケーキのチロル山岸店/住所:岩手県盛岡市山岸6-34-15/電話番号:019-663-3355/営業時間:10:00~18:30
盛岡の城下町の雰囲気残す「中津川」にかかる「上の橋」という橋 何気ない古い橋なのですが、この橋の欄干の飾りである、 「青銅鋳物擬宝珠」18個は、・・国の重要美術品・・に認定されてるもの 他に「中の橋」「下の橋」とあるのですが、中の橋の様式化により、下の橋に まとめられた青銅擬宝珠18個も・・市の有形文化財・・に指定されてます。 さて、こちらのお店、【10年目】迎えるそうですが 川道沿いに静かに存在しており、気づいてない方も多いと思います。 この「上の橋」のたもとにある広いⓅから、お店のある方向に渡ると、 お店の全景確かめられて、橋の擬宝珠といい感じの風景として目に入ってきます。

「敲太楼山荘(コウタロウサンソウ)」は、窓からの眺めが素晴らしいと評判のカフェ。「中津川」や歴史的な橋である「上の橋(かみのはし)」を見下ろすまさに「隠れ家」の名にふさわしいおしゃれなお店です。チーズクリームコロッケカレー、エビフライカレー、ハンバーグカレーなどのカレー類が人気。

「敲太楼山荘」詳細情報

店名:敲太楼山荘(コウタロウサンソウ)/住所:岩手県盛岡市上ノ橋町1-2 2F/電話番号:019-654-5264/営業時間:[月〜木]カフェ営業11:00~19:00・[金〜日]18:00〜27:00/定休日:なし
「珈琲うつわ・わたなべ」は、陶芸家でもあるオーナー夫人のおしゃれな器でコーヒーが楽しめるカフェ。お料理だけではなく、器も、店舗も手作りという温もりいっぱいのお店です。オーナーは、コーヒーの名店「珈琲専門店・機屋」から独立したそうです。機屋と淹れ方は同じ。

ぬくもりのあるカップでいただくコーヒーは格別

手作りのコーヒーカップ。美味しいコーヒーがさらに美味しくなりそう。

「珈琲うつわ・わたなべ」詳細情報

店名:珈琲・うつわ わたなべ/住所:岩手県盛岡市中央通3丁目18-14/電話番号:019-654-6135/営業時間:11:00-19:00/定休日:月曜・4-11月の土曜日
「町家サロン ピッピ」は、築120年の町家の中でコーヒーと和テイストのスイーツを楽しめるカフェ。落ち着いた日本家屋の中で、時を忘れてゆっくりとリラックスできます。

昔ながらの手作り甘酒が人気

写真は甘酒。お米と麹で作った昔ながらの甘酒は優しい甘さ。350円。コーヒーとセットにすると700円です。

「町家サロンピッピ」詳細情報

店名:町家サロンピッピ/住所:岩手県盛岡市鉈屋町3-6/電話番号:019-626-2280/営業時間:10:30~17:00/定休日:木曜
「ボディカフェ・カノン」は、「ボディケア」と「カフェ」を融合させた癒しのお店。白を基調とした広々とした店内はおしゃれで、ゆっくりとくつろげます。カノン自家製の甘酒プリンは、国産米の米麹100%使用。300円。砂糖を使わずヘルシー。和定食、洋定食、(写真の)タワーともに、それぞれ1000円です。

「ボディカフェ カノン」詳細情報

店名:ボディカフェ・カノン/住所:岩手県 盛岡市南大通1丁目15-8(番匠ビル1F)/電話番号:019-601-6330/営業時間:11:00 ~ 20:00/定休日:火曜
Y0lytiz5soafkmsgbm4x
引用: https://www.flickr.com/photos/126839781@N07/40620568294/
気になるカフェは見つかりましたか?自然に恵まれた盛岡は、地元の食材を使うお店が多いのも特徴。健康志向のカフェも多いですね。とくに美容と健康に気を使う女性におすすめのお店が充実。女性グループでの「盛岡のカフェをめぐる旅」も楽しそうです。※掲載の情報は2018年6月現在のものとなります。最新情報は公式サイトをご確認ください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/yisris/8062212044/