Nc2xb6m4yu6ego8osatx

福岡

CATEGORY | 福岡

小倉でのデートプランをご紹介♪~スポットや食事情報満載!~

2018.07.09

福岡県小倉市は、博多だけでなく、とても有名な観光やデートスポットがたくさんあります。もしデートで訪れたら、ぜひ行ってほしい場所、レストランなどの情報を発信していきます。小倉で思いっきり楽しんでもらえるように、これから紹介してみますね。。

  1. 食事情報満載!小倉デートスポットプラン・ディナーまで①小倉城
  2. 食事情報満載!小倉デートスポットプラン・ディナーまで②門司港レトロ海峡プラザ「インド料理ナンダン」でランチ
  3. 食事情報満載!小倉デートスポットプラン・ディナーまで③ブルーウィングもじ
  4. 食事情報満載!小倉デートスポットプラン・ディナーまで④門司港レトロで体験コーナー
  5. 食事情報満載!小倉デートスポットプラン・ディナーまで⑤皿倉山
  6. 小倉デートはこれで決まり!
1569年末期、中国地方の毛利氏が築いた城であり、高橋鑑種、毛利勝信が居城し、1602年の歳月を重ねて約7年かけて作りました。この小倉城は福岡の観光地としても名高く、城内では小倉城の文化や歴史を学んだり、日本らしい風情のある雰囲気や周辺の散策には最適です。春になると、きれいなソメイヨシノが満開になり、ライトアップされデートプランにいかがですか?

「小倉城」の詳細

■福岡県北九州市小倉北区 城内2-1 ■TEL 093-561-1210 ■アクセス 小倉駅から徒歩で15分 ■営業時間 4月1日~10月31日 9:00~18:00 11月1日~3月31日 9:00~17:00
門司港の真ん中にある「インド料理ナンダン」でランチはいかがですか?噛むほど甘くてフワフワのナンを、16種類のスパイスのきいたカレーと一緒に食べてみてください。インドで10年修業、さらに日本において10年コックをしているオーナーのお店です。本場のインドカレーを門司港に来れば食べることができますよ。

「門司港レトロ海峡プラザ・インド料理ナンダン」の詳細

■福岡県北九州市門司区 港町5−1 門司港レトロ海峡プラザ東館1F ■TEL 093-332-5533 ■アクセス 九州鉄道記念館駅から196m ■営業時間 11:00~22:00 年中無休
恋人の聖地「ブルーウィングもじ」は、日本のでも最大級のはね橋で、歩行専用として利用でき、観光やデートで訪れる人が多く人気です。この橋をカップルで渡りきる事で、幸せになれるといわれています。小倉デートでは必ず足を運んでいるといいですよ。ブルーウィングもじは、約60度のはね橋になり、インスタ映えにも話題の場所です。

「ブルーウィングもじ」の詳細

■福岡県北九州市門司区港町 ■TEL  ■アクセス 門司港駅から徒歩で5分 ■開橋時間 10:00 / 11:00 / 13:00 / 14:00 / 15:00 / 16:00 閉橋時間 10:20 / 11:20 / 13:20 / 14:20 / 15:20 / 16:20 料金 : 無料 駐車場無し
体験コーナーがあり、子供から大人まで老若男女問わず楽しい体験してみませんか?トリック3Dアートミュージアムと占いがあり、二次元の世界や今後の運命が気になる人はぜひ体験してみてくださいね。

トリック3Dアートミュージアムを楽しもう

海峡プラザ西館2階で不思議な空間を体験してみませんか?3Dのカメラで撮影をすると、まるで写真の中に入り込んだような、おもしろい写真が出来上がりますよ。 大人(高校生以上) 1,000円 小人(4歳~中学生)  500円 営業時間/10:~20:00まで

「ミカエル」で二人の将来を占おう

西館1Fにある「ミカエル」で、二人の運命を占ってみませんか?コンピューターで簡単に占ってもらうので、気軽な気持ちで行ってみてくださいね。あまり深く考えず、「とりあえず、今」という簡単な占いでも大丈夫です。料金は1件(5分間)¥500~です。 
デートプランには100万ドルの夜景を入れましょう。小倉では「皿倉山」という所で、きれいや夜景が見られます。標高622mある皿倉山へケーブルカーで登りましょう。週末にはロマンティックなイルミネーションが点灯し、展望レストランでは見渡す夜景を大パノラマで食事ができますよ。思いっきりデートを楽しんでくださいね。

「皿倉山」の詳細

■福岡県北九州市八幡東区 ■TEL 093-681-0387 ■アクセス 山頂まで、ケーブルカーとスロープカーに乗り継ぎ約10分 ■ケーブルカー運行時間 運行時間10:00~22:00
小倉デートはたくさんおすすめしたいデートスポットがありますが、特におすすめしたいプランを紹介してみました。恋人の聖地は小倉にたくさんありましたね、夜は夜景を見ながらロマンティックな時間を過ごしてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bj04R0GDf1p/?tagged=%E3%83%99%E3%82%A4%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B9%E5%8D%9A%E5%A4%9A