C6nwudb5l8x8sx769adw

千葉

CATEGORY | 千葉

富浦のグルメランキングTOP4【千葉】おすすめの海鮮のお店などご紹介

2018.07.11

海岸に近い富浦では、新鮮な地魚や名産品を味わえる素敵なお店をたくさん見かけます。今回は、そのなかでもランチからディナーまで幅広い時間帯で楽しめるグルメをご紹介。都会にいながら楽しめる新鮮な海鮮グルメや富浦名物グルメを、ぜひ食べに行ってみてくださいね。

  1. 富浦グルメおすすめランキング【1位】「ばんごや本店」
  2. 富浦グルメおすすめランキング【2位】「ばんや」
  3. 富浦グルメおすすめランキング【3位】「おさかな倶楽部」
  4. 富浦グルメおすすめランキング【4位】「道の駅とみうら 枇杷倶楽部」
  5. まとめ
【ランチにおすすめ】【早めのディナーにおすすめ】店内に大漁旗が飾られている「ばんごや本店」。ここでは富浦でとれた地魚を使用した海鮮丼や浜焼きを楽しむことができます。朝早め~昼前の時間帯に行くなら、早い者勝ちの浜焼きを注文しましょう。新鮮なホタテやアワビの焼きたてが食べられます。浜焼きはビールとの相性バッチリ!朝早い時間からおいしいお酒とつまみが楽しめる贅沢を満喫しちゃいましょう。
またばんごやでは「スペシャル丼」もおすすめ。こちらは大トロやイクラ・ウニなど、そのときの旬である海の幸が数種類盛られた豪華な海鮮丼となっています。具だくさんではありますが、丼自体は小ぶりなので小食の人や女性にもおすすめ。ちなみにここで食べられるカニ汁も、出汁にコクがあってとてもおいしいですよ!ぜひ一緒に注文してみてくださいね。
【ランチにおすすめ】【早めのディナーにおすすめ】漁協が運営しており、本場の漁師料理が食べられるという「ばんや」。ここでは電光掲示板にその日仕入れたネタ・料理が提示され、それをもとにオーダー用紙に記入して注文するシステムとなっています。混み合う時間帯に注文待ちで長時間立って並ぶことなく、スムーズに注文ができるというのは嬉しいですね。
そんなばんやの人気メニューは「漁師まかない丼」と「朝獲れ寿司」。手頃な値段でボリュームいっぱいの漁師料理が、大きく切られたネタがのったお寿司を味わうことができます。またボリュームが多すぎて食べきれなかったという人は、持ち帰り用のパックを購入することで自宅でまた食べることができますよ。これなら子どもと一緒に行っても、一度にたくさん食べられないという人でも安心して訪れることができますね。
【ランチにおすすめ】こちらも漁協が経営している食事処。漁港を眺めながら豪快な漁師料理を食べることができます。また全体的に格安、なのにボリュームいっぱいのメニューが多いので満足感のある食事を楽しめるというのも人気の理由のひとつです。※15:00までの営業、ディナーなし
そんなおさかな倶楽部のおすすめは、ズバリ「まんぷく定食」。刺身にフライ、煮魚といった多様な魚料理が楽しめる定食です。これにご飯にお味噌汁、漬物と小鉢がついて1,500円!魚がとれる地元ならではの豪快さですよね!ほかにも「富浦漁師賄い丼」や「あら煮」なども人気となっています。
【ランチにおすすめ】2000年度「全国道の駅グランプリ」で最優秀賞を獲得した「道の駅とみうら 枇杷倶楽部」。ここでは、自社工場で手作りしたびわのソフトクリームやびわ葉茶ラテ、びわ葉ぱんにびわ葉カップケーキといったびわに関連した商品がたくさん販売されています。観光はもちろん、お土産選びにもおすすめです。
なぜびわなのか?それは、富浦町で房州びわの生産が盛んだから。だからこそ、ここ道の駅とみうらだけでしか食べられないご当地メニューもあるんです。それは「びわカレー」。フルーティーながらもコクのあるびわカレー、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
富浦には新鮮な海の幸や、名産品であるびわを味わえるお店があります。朝~ランチの時間帯はどのお店もおすすめです。ですがディナーの時間となると、新鮮な魚介類を扱うお店は早めに営業を終了するところも多いので、どうしても食べたいものがあれば早めの時間帯に訪れることをおすすめします。ぜひ富浦で新鮮でおいしい食事を楽しんでくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BkIU-FLnUTd/