Ng8idfavujpxfuszjafr

埼玉

CATEGORY | 埼玉

失敗しない大宮のお土産選び!おすすめTOP9【2019年版】

2019.04.18

都市部であり、東北新幹線も通過する大宮駅。観光やビジネスで多くの人が立ち寄る場所です。今回はそんな大宮駅近くで購入できる人気のお土産をランキング形式でご紹介。職場や家族に喜ばれるイチオシのお土産を厳選してピックアップしました。

  1. 大宮の名物お土産ランキング 1位「CHEESECAKEING」
  2. 大宮の名物お土産ランキング 2位「BAKE」
  3. 大宮の名物お土産ランキング 3位「POGG」
  4. 大宮の名物お土産ランキング 4位「Ciappuccino」
  5. 大宮の名物お土産ランキング 5位「ガトー・ド・ボワイヤージュ」
  6. 大宮の名物お土産ランキング 6位「ミスターワッフル」
  7. 大宮の名物お土産ランキング 7位「てら山」
  8. 大宮の名物お土産ランキング 8位「やわらかシロこっぺ」
  9. 大宮の名物お土産ランキング 9位「梅林堂 いちご大福」
  10. まとめ
大宮のチーズケーキ専門店「CHEESECAKEING」。定番のベイクドチーズからレアチーズ、ニューヨークチーズケーキまで幅広い種類のチーズケーキがあるお店です。自宅へのお土産にはもちろん、ケーキの中には日持ちするものもありますから、職場へのお土産にもおすすめ。
そんな「CHEESECAKEING」の名物はベイクドチーズケーキ。コクがあるしっとりやわらかなおいしさに、リピート買い決定。ちょうど良いサイズ感もポイントです。またエキュート大宮店では「汽車ぽっぽプレーン」が限定発売されています。汽車の焼印が押されたかわいいチーズケーキには、上質なクリームチーズを使用。子どもから大人にまで喜ばれるおいしさです。
大宮駅で人気急上昇中の「BAKE」。焼きたてにこだわり、ひとつひとつを丁寧に作りあげたチーズタルトを販売しています。オリジナルブレンドの小麦粉からできたタルト生地は、サクサクしっとり。濃厚なチーズとの相性ぴったりです。また焼きたて直後はスフレのようなやわらかさ、後日食べるとしっかりめのベイクドチーズになるのもBAKEの特徴。日持ちするおいしさと、新幹線でも持ち運びしやすいサイズ感が嬉しいですね。
時期によっては、チーズ&ストロベリーのマイルドな口あたりが特徴的で、見た目も可愛い「ストロベリーチーズタルト」や、京都の老舗日本茶店とコラボした「焼きたて抹茶チーズタルト」など期間限定商品も販売されています。新幹線に乗る前にお店に立ち寄って、ぜひチェックしてみてくださいね。
大宮駅に直結しているルミネ大宮にあるスイートポテトパイ専門店「POGG」。国産の厳選したサツマイモを使用しており、外はサクサク・ほくほくのポテトペーストを、中はとろとろの生クリーム入りポテトクリームという2つの異なる食感が楽しめます。
店頭で食べられる、あったかくておいしいスイートポテトは冬にぴったり。もちろん、お土産にもおすすめです。お土産として後日食べてもらう場合は、200℃で予熱したトースターで10分ほど加熱するとおいしく食べられます。
「Ciappuccino」は、「アメリカ育ちの優しさと都会的なエッセンス」をコンセプトにしているスイーツ店。店頭にはフランス産の塩やてんさいの砂糖などシンプルながらも質の良い素材を使用、カラフルなデコレーションが可愛い素敵なお菓子が並んでいます。
そんな「Ciappuccino」のおすすめは、ウーピーパイ。これは、ニューヨークのホームパーティにも用いられる人気のお菓子です。小麦粉や卵・砂糖にバターというシンプルな素材に、カラフルなクリームでイラストが描かれています。子どもはもちろん、若い女性にも喜ばれそうなこのお菓子。新幹線で持って帰れる軽さも魅力のひとつです。
フランス語で日持ちのする旅行用菓子という意味の「ガトー・ド・ボワイヤージュ」。ここでは店名の通り、日持ちのするお土産にぴったりの焼き菓子が販売されています。シンプルながらもあたたかみがあり、後日でもおいしく食べられるものばかり。しかも値段も手ごろなので、気軽に立ち寄りやすいというのも魅力です。
そんな「ガトー・ド・ボワイヤージュ」のおすすめは「窯出しパイカスター」。外側を焼いてサクサクになったパイ生地の中に入っているクリームは、プレーンと塩キャラメルの2種類から選べます。プレーンはバニラが香る甘いカスタードクリーム。塩キャラメルはフランスの塩を使用することで、より甘さが引き立てられています。そのほかスティックタイプのフィナンシェなどもあり、日持ちのするお菓子の中でもお土産を渡す場所や相手によってさらに細かく選べるというのがこのお店の魅力でもあります。
北海道から届いた濃厚な牛乳、さらにその生乳から作ったフレッシュなバター、そしてワッフルと相性の良いパールシュガーを用いて作りあげた「ミスターワッフル」のワッフル。シンプルにおいしい!と感じられるおいしさが多くのファンを生み出しています。お店から立ちのぼる焼きたてのワッフルの香りにつられて、立ち寄る人も多いそう。ちなみにここではワッフルの本場ベルギーにならって、焼きたてのワッフルを食べることができますよ。新幹線に乗る前のお土産選びのついでに、自分へのご褒美におひとついかがですか。
そんな「ミスターワッフル」のおすすめは、やっぱりプレーンワッフル。もっちりとした食感で、素材の良さとハチミツの甘さが引き立てられるシンプルなおいしさとなっています。そのほかには上品なアールグレイや、秋に食べたい焼きりんご、体あたたまるシナモンなどのフレーバーも販売されていますよ。相手の好みに合わせたり、1種類ずつ揃えたりして渡すのも良いですね。
大宮で30年程続く、隠れ家的チョコレート工房「てら山」。ここで販売されているチョコにはアルコールを使用しており、ウイスキーやコニャックなど香りの良いお酒がバランス良く融合しています。またお酒の銘柄を指定してオーダーメイドの生チョコを作ってもらうこともできるそう。高級感のあるお土産なので、特別な人への贈りものにおすすめです。
「てら山」のおすすめはオランジェ。ダークチョコレートにオレンジピールが入った大人の味わい。オレンジピールは大きめで、きちんと味が引き立っています。また竹鶴のウイスキーを使用した生チョコも評判が高く、なめらかな口どけと違和感のない味わいが人気。ウイスキー好きの人へのお土産におすすめです。
コメダ珈琲店が展開している「やわらかシロこっぺ」。自社のパン工場で手がけたコッペパンは、具材の色を引き立てる白色。見ているだけで食欲がそそられます。もちろんコッペパン自体のおいしさもピカイチ。しっとりしていてやわらかく、ぺろりと平らげられてしまうおいしさです。
そんな「やわらかシロこっぺ」の人気商品は「小倉マーガリン」。コメダ珈琲本店がある名古屋発祥の小倉あんとマーガリン&コッペパンの相性はバッチリ。またここではスイーツ系のコッペパンばかりでなく、「ポークたまご」などの総菜系コッペパンも揃っています。お土産にはもちろん、新幹線で食べる軽食にもおすすめです。
素材や製法にこだわり、本当においしいお菓子を提案し続ける「梅林堂」。上質なお菓子が並ぶ老舗和菓子店です。その知名度は高く、銀座や百貨店などにもこの梅林堂が店を出しています。見かけたことがあるという人も多いのではないでしょうか。知名度も味の評判も高いからこそ、目上の人やお世話になっている人へのお土産にもぴったりです。
「梅林堂」の人気商品は「いちご大福」。大福から飛び出しているのはフレッシュで大きないちご。大福はやわらかく、中にはこしあんが入っています。いちごの酸味と甘さ、そして大福の上品なおいしさの相性が最高に良いこの和菓子は、幅広い世代に愛される一品となっています。
大宮駅の近くには老舗の菓子店が多く、上品で高級なお土産を探している人におすすめです。一方大宮駅構内では、新幹線での長時間移動に向いている日持ちがするものや、手ごろな価格帯で購入できるものが多く見られます。お土産を渡す相手や状況によって、購入する場所を決めると良いでしょう。
また大宮駅にあるお土産屋では日持ちする商品はもちろん、新幹線に乗る際に食べられるような商品も販売されています。友人や職場の人に渡すお土産のほか、自分用にもひとつ買ってみるのも良いですね。もちろん、自宅用に日持ちのするお菓子を買って帰るのもおすすめです。ぜひ大宮でお土産探しを楽しんでくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjfD6oCnkgJ/