Qdx91hxzsiedzwmlhwd4

沖縄

CATEGORY | 沖縄

石垣島をドライブで回る!車で回る絶景おすすめスポットTOP5

2018.06.30

石垣島は、旅行口コミサイトのトリップアドバイザーで「人気急上昇中の観光地」として世界一位を獲得するほど、今どんどん話題を集めています。そんな石垣島をドライブで巡ってみませんか。イチオシ絶景スポットから穴場まで、石垣島のいいトコどりドライブに出かけましょう!

  1. 色とりどりの絶景を駆け抜ける!石垣島のドライブ
  2. ドライブで巡る石垣島の絶景1【玉取崎展望台】
  3. ドライブで巡る石垣島の絶景2【平久保崎灯台】
  4. ドライブで巡る石垣島の絶景3【川平湾】
  5. ドライブで巡る石垣島の絶景4【御神崎灯台】
  6. ドライブで巡る石垣島の絶景5【バンナ公園展望台】
  7. ちょっと一息♪ランチタイム
  8. まとめ
海岸沿いにはサンゴ礁。生物は固有種。南の楽園・石垣島は、古くから開発が進み、住みやすい市街地も発展しています。ですが、市街地から少し離れれば、そこはすでに絶景への入口です。とっておきの絶景を探しに、ドライブしませんか?半日ほどで一周できてしまう石垣島の、おすすめドライブスポットをご紹介致しましょう。
見渡す限りの太平洋と、石垣島を一望できる絶景スポットが、こちらの玉取崎(たまとりざき)展望台です。遊歩道には一年中色とりどりのハイビスカスが咲き、景色をさらに彩っています。マップ上で見ると、石垣島の市街地から右上方向。空港からさらに北上した先にあります。市街地からは国道390号線をずっと走るとわかりやすいです。所要時間は約40分。

何気ない風景にヒルギ林

市街地から玉取崎展望台へは、国道390号線を空港方面へ車を走らせることになるのですが、途中、宮良川(みやらがわ)を渡ります。そこが、おすすめお立ち寄りポイント。何気ない川岸の風景…ではありません。両岸の植物がヒルギと呼ばれる熱帯植物。マングローブです。この辺りは、カヌーやSUP(スタンドアップパドル・サーフィン)で楽しむ方も多くいらっしゃいます。
石垣島最北端にあるのが平久保崎です。マップ上でも分かりやすく、北東方向にひょろっと伸びた半島の先です。市街地からは一番遠く、玉取崎展望台からの所要時間は約25分。その先に見える海の色が素晴らしいのです。サンゴ礁が広がっているため、様々な色合いの青が見られます。淡い水色からエメラルドグリーン、深い青。さて、今日は何色に見えるでしょうか。
視界の先に遮るものがないので、地球は丸いのだ、と感じられる少しカーブのかかった水平線が見られるのが平久保崎のおすすめポイントです。煌く日の出、幻想的な日の入り、満天の星空。どれをとっても素晴らしい景色を堪能できることでしょう。
石垣島に来たら、この川平湾(かびらわん)を見ない訳にはいきません。平久保崎からは海沿いに所要時間約1時間の快適ドライブです。海の透明度と白い砂浜、サンゴ礁が作り出す青、と一言では表せない美しいグラデーションは必見です。美しい砂浜と美しい海、ときたら泳ぎたくなってしまいますが、ここは潮の流れが早いため遊泳禁止となっています。
そこで活躍するのが、この川平湾に浮かぶグラスボートです。船底がアクリルガラスになっていて透明になっているので、シュノーケルやダイビングできなくても、海底の美しいサンゴ礁や熱帯魚が泳ぐ様子を見られます。運が良ければウミガメにも会えるかもしれません。
さて。半日ほどで周れる、と申しました石垣島ドライブも、終盤に差し掛かってまいりました。マップ上の左上、石垣島の最西端に向かいます。出発時間をいつにするかにもよりますが、お天気の良い昼間に訪れると、美しくも荒々しい海の絶景を望めます。最高のサンセットを狙う半日ドライブにするのでしたら、日の入り時刻あたりに、御神崎(うがんざき)灯台を目指すのがおすすめです。
御神崎の美しいサンセットは有名なので、ピークシーズンともなると混み合うこともあります。海の向こうに見える自然豊かな西表島をバックに沈みゆく夕日は、みんな見たいですものね。人の多いのはちょっと苦手、という方にはおすすめの穴場をご紹介致しましょう。

絶景の穴場ポイント!県道79号線

御神崎を後にして市街地方面へ向かうのです。ぜひ県道79号線を走ってみて下さい。見える海は、名蔵湾という石垣島最大の湾なのですが、干潮時にはラムサール条約に守られる広大な干潟となり、マングローブが自生しています。通り道沿いにあるので穴場!とまでは言えないかもしれませんが、海方向に向かって佇む姿は幻想的です。ぜひ夕陽をバックに最高の1枚を!インスタ映え狙ってください。
半日で巡る石垣島の絶景、ラストにご紹介したいのはバンナ公園です。市街地にほど近い、内陸にある公園です。マップのほぼ中央に位置する標高230mのバンナ岳にあります。御神崎からは所要時間約30分。高台の展望台からは石垣島の市街地の夜景が見られます。また、公園にはほとんど灯りがないので、星空観賞スポットとしても人気です。
季節限定の上級者向けの絶景がここにはあります。体長2-5ミリという日本一小さなホタル、ヤエヤマヒメボタルの乱舞です。3月下旬から6月頃まで、出現時間は日没後の1時間弱、という希少な絶景です。もし出会えたら、手元の灯りは消して、幻想的な絶景を堪能してください。
ただし、注意点も。現地での虫よけ対策厳禁です。あらかじめ虫よけ塗ってきてください。あとは、足元の草むらにいるかもしれないハブ。肌を露出した服装やサンダルはやめておきましょう。
ドライブで絶景巡りするなら、お昼ごはんの準備もしないといけないですよね。あらかじめ出発前に市街地で軽食を買っておくのも良いのですが、せっかくの楽しい石垣島のドライブ。途中にあるおしゃれカフェでランチなんていかがですか?

カフェ ラグナ

平久保崎から川平湾へ向かう途中にあるのが、こちらのカフェ ラグナさん。1階部分が駐車スペース、2階が店舗になっています。店内は東シナ海を見渡せる大きな窓があり、テラス席もあります。絶景を眺めながらのランチにはしまぶたを使ったカツカレーはいかがでしょうか。ケーキセットなどの軽食メニューも良心的な価格でおすすめです。
【住所】沖縄県石垣市川平山原1216-112【TEL】0980-88-2300

島野菜カフェ Re:Hellow BEACH

島野菜カフェ Re:Hellow BEACHは、市街地にほど近い、空港へ向かうまでの途中にある真栄里にあります。地元民にも観光客にも人気のカフェです。色とりどりの島野菜を豊富に使ったメニューは目にも鮮やかで食欲をそそります。ドライブに出発する前に、心地よい潮風を感じながらモーニングはいかがでしょうか。また、ランチタイムにはドリンクバーを付けてゆっくり島時間を過ごすのもおすすめです。
【住所】沖縄県石垣市真栄里192-2【TEL】050-5868-6284
石垣島はドライブで周るのがおすすめ。半日でぐるり一周できる。
岬の灯台は、どこも絶景すぎる。
海も緑も花の色も、鮮やかな色彩を持っている。
独特な熱帯植物や、要注意な危険動物など、自然がいっぱい。
何もかも楽しく、何もかも美味しい。
石垣島のドライブで巡る絶景スポットをご紹介してきました。まだ紹介しきれていない絶景が多すぎて困ってしまいます。ぐるりと一周しているうちに、見ている風景のすべてが絶景に見えてしまうほど、何もかもが美しい石垣島。きっとまたすぐに行きたくなることでしょう。あなたの旅が素敵なものになりますように!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://farm5.staticflickr.com/4739/27485294689_588074e4d5_c.jpg