Cww7v4evb7dj7i4fd4xo

奈良

CATEGORY | 奈良

吉野のランチ【奈良県】美味しいと評判のお店は?【2018年版】

2018.06.28

桜で有名な吉野山を持つ吉野地域では、地域の特産品を生かしたメニューがいただける美味しいお店がたくさん揃っています。今回はそんな吉野地域で観光途中に頂けるオススメランチ場所をいくつかご紹介させて頂きます。名産物を使用したここならではの絶品ランチがてんこ盛りです。

  1. 奈良・吉野のおすすめランチをご紹介<人気・カフェ>①柿の葉寿司やっこ
  2. 奈良・吉野のおすすめランチをご紹介<人気・カフェ>②芳魂庵
  3. 奈良・吉野のおすすめランチをご紹介<人気・カフェ>③花錦
  4. 奈良・吉野のおすすめランチをご紹介<人気・カフェ>④矢的庵
  5. 奈良・吉野のおすすめランチをご紹介<人気・カフェ>⑤ラーメン河
  6. 奈良・吉野のおすすめランチをご紹介<人気・カフェ>⑥ 豆富茶屋林
  7. 奈良・吉野のおすすめランチをご紹介<人気・カフェ>⑦平宗本店
  8. 奈良・吉野のおすすめランチをご紹介<人気・カフェ>⑧匠の聚
  9. 奈良・吉野のおすすめランチをご紹介<人気・カフェ>⑨西澤屋
  10. まとめ
吉野山の蔵王堂前にある「やっこ」は大正元年創業の老舗です。こちらは吉野山を代表する名物の柿の葉寿司や麺料理を頂くことが出来、創業時から受け継ぐ独自製法の味が魅力となっています。柿の葉寿司は鯖と鮭の2種類があり、全て手作業で包んで作っているこだわりの一品です。また柿の葉寿司とセットで食べたい麺類も、うどん・そばが用意されており、暖かい物冷たい物両方を頂けます。おすすめは柿の葉寿司とデザート、本葛が入った桜めんのセットメニューです。葛きりなどのスイーツも召し上がることができるので、足が疲れたときの休憩処としてもおすすめですよ。柿の葉寿司は生ものですが、遠方からも配送購入が可能となっていますので、気に入った物を頼んだり、お土産としても良さそうですね。
「芳魂庵」は吉野山で一番最初に「くずきり」と抹茶を提供したといわれる老舗店です。こちらでは創業以来、地元吉野産にこだわった素材を提供し続けるお店で、地元契約農家から仕入れた身体にも優しい食材を余すことなく頂くことが出来ます。また60年間積み重ねられてきた伝統製法も美味しさの秘訣となっています。お抹茶とセットで頂く、名物葛切りは本葛100%のモチモチとした絶妙な食感と歯ごたえある弾力が魅力です。一緒にかける特製黒みつとの相性も抜群で、是非とも観光の休憩がてらに訪れて頂きたいお店です。
有名な奥千本や水分神社に向かう途中にある「花錦」は美味しい葛きりを頂くことが出来る甘味処です。メニューの葛きりや葛モチは、注文を受けてから作るこだわりの一品となっています。なかなか出来立てで頂く機会の出来ない一品は手作りで丹精込めて作られており、夏の暑い日などは冷たい葛きりが身体を冷やして清々しい気分にさせてくれます。これからの暑い時期は吉野山を歩くのも一苦労、そんなときにこそ疲れを癒してくれるおすすめのお店となっています。
「矢的庵」は、吉野山の名水と長野八ヶ岳の蕎麦麦を使ったこだわりの手打ちそばが頂けると評判のお店です。古民家を利用した店内は、木のぬくもりが安らぎと落ち着きを感じさせてくれる空間です。お蕎麦に使われる蕎麦つゆは、吉野山の名水を使用し、出汁を取りじっくり寝かして作られるという一品は、食材ひとつひとつにこだわりが感じられる絶品蕎麦となっています。お蕎麦のほかには季節に応じた天ぷらや、期間限定のジビエラーメン、ジビエつけ麺も人気の一品です。丁寧に作られたメニューの一つ一つは満足すること間違いなし、是非吉野山に訪れた際にはおすすめのお店となっています。
ツーリングのライダーの方にも大人気という「ラーメン河」は吉野山という秘境地にも関わらず、とても人気のラーメン店です。メニューはとてもシンプルで塩ラーメンまたは、塩ラーメンとまぐろ丼のセットという少し変わったメニューの2択のみです。少ないメニューですが、1日限定50食のみというラーメンは絶品で、塩ラーメンは普段食べないという方にもおすすめできる美味しさです。トッピングはトロトロの煮卵と、厚切りチャーシューで風味のアクセントとして乗っている柚子がこれまた絶妙なバランスを作り出す逸品です。また、セットメニューのまぐろ丼はラーメンと一緒に食べるのは非常にレアですが、ご主人がもともと寿司職人をされていた関係もあり、こちらも単品で出されても満足するくらい美味しい一品ですよ。吉野山という少々行くには気合のいる場所ですが、それでも食べたい絶品グルメとなっています。
「豆富茶屋林」は豆腐を使った様々な料理が食べれるお店です。こちらでは手作りの豆腐を使った料理を提供しており、看板メニューの湯豆腐から豆腐ハンバーグや豆乳ソフトクリームまで様々なヘルシーフードが頂ける女性にも嬉しいお店となっています。こちらではお土産品も充実しており、和モダンな店内は上品で落ち着いた空間となっており、豆腐やアゲをはじめとした豆腐関連の商品を購入することが出来ます。吉野山の想い出としてもばっちりなお店となっています。季節の移ろいを感じながら食べれる豆腐料理は絶品ですよ。
文久元年に創業した「平宗本店」は柿の葉寿司の総本家のお店です。文久元年というと西暦で表すと1861年となり、江戸時代末期まで遡るとても歴史のある老舗店です。こちらでは定番の鯖や鮭のお寿司の他にも、鯛やえび、アナゴなど季節に応じたお寿司が自慢のお店となっています。またこちらでは柿の葉寿司のほかにも、職人が丹精を込めて作る郷土料理や日本料理の数々を頂くことが出来、各種宴会なども行うことが出来ます。歴史ある地での贅沢な品々は記念日や特別な日の会食にもぴったりなお店です。奈良県内にいくつか店舗も構えていますが、吉野の地で食べるお寿司は格別ものですよ。お土産も販売しているので、是非訪れてみてください。
「匠の聚」は様々なジャンルのアーティストたちがアトリエを構え、創作活動を行う川上村にある芸術家の村となっています。こちらでは宿泊可能なコテージから、モノづくり体験ができる工房や作品が展示されているギャラリーが複合されていて、カフェもその中の一部として存在しています。こちらではのどかで豊かな自然環境の中でお食事物からスイーツなどを頂くことできます。メニューにはカレーライスやオムライスなどの定番喫茶メニューから、夏は限定のそうめんなども置いてありますよ。複合施設となっているので、色んな体験をしながら楽しめるという点が魅力的です。宿泊をした際は夜に綺麗な星々を眺めることが出来ますよ。
吉野山にある「西澤屋」では伝統料理の柿の葉寿司を始め、地元吉野山の食材を使った各種料理を頂くことが出来ます。おすすめは要予約となっている吉野鍋です。吉野鍋は牛肉、鶏肉、そして野菜と山菜に、地元吉野名産の豆腐や、田舎こんにゃく、葛きりなどが入った具沢山の豪華な鍋となっています。他にもうどんやお蕎麦、かつ丼、親子丼などの丼ものや、定食メニューなど幅広いメニューを揃えているのも嬉しいポイントとなっています。食事とセットでいただける葛きりや葛もちもおすすめです。取りあえず何を食べるか迷っているという方は気分に任せてこちらのお店に訪れてみるのはいかがでしょうか。帰りにお土産として柿の葉寿司も購入できますよ。
いかがでしたでしょうか。圧倒的な自然を誇る吉野山ならではの地元産食材を使ったお店がたくさんあり、歴史ある外観のお店も多く、雰囲気から旅を盛り上げてくれます。ここでしか食べられないお料理もあるので見逃せないですね。吉野山の四季を感じながら頂くランチは格別の体験が出来ますよ。是非訪れた際はご参考にしてみてください。