Iv84hqpix9mtt4eg9nvl

関東

CATEGORY | 関東

土日に出かけよう!家族旅行におすすめな旅行先を徹底比較【関東】

2018.03.11

家族でお出かけは、楽しいですよね〜!関東エリアで大人から子どもまで満喫できる人気のスポットをまとめてみました。温泉家族旅行から、人気のテーマパークまで!お子様の幸せそうな顔を見るのは親としてはとても嬉しいことですよね!それでは、人気の関東エリアをお伝えします。

  1. 【関東編】家族旅行①横浜中華街
  2. 【関東編】家族旅行②キッザニア東京
  3. 【関東編】家族旅行③ふなばしアンデルセン公園
  4. 【関東編】家族旅行④箱根温泉
  5. 【関東編】家族旅行⑤草津温泉
  6. 【関東編】家族旅行⑥軽井沢
  7. 【関東編】家族旅行⑦那須ハイランドパーク
  8. 【関東編】家族旅行⑧カップヌードルミュージアム
  9. 【関東編】家族旅行⑨東京ドイツ村
  10. 【関東編】家族旅行⑩あけぼの子どもの森公園
  11. まとめ
家族旅行で楽しめる横浜は、中華街が人気の観光スポットです!500軒以上の店が連なる世界最大級の横浜中華街は、食べ歩きをしたり、ふらふらと歩くだけでも楽しい場所です。
横浜には、「八景島シーパラダイス」や「みなとみらい」に「山下公園」、「よこはま動物園ズーラシア」などがあり、お子様も大満足の横浜旅行ですね!
今、人気の「キッザニア」は、東京の豊洲と大阪の甲子園にあります。ここでは、子ども達が色々な仕事を体験したり挑戦したりすることができるのです。体験できるのは「約100種類」もあります!ピザやアイスクリームを自分たちで作って食べられたり、体を動かす仕事に人に接する仕事があったりと、お子様にはとても楽しい体験ができますよね。仕事をしているときは、子どもだけで中へ入って、集中して仕事をする姿を外のガラス越しから見る事ができます。どんな様子で仕事をするのか楽しみですよね〜!
ふなばしアンデルセン公園は、世界最大級の口コミサイト「トリップアドバイザー」によると、東京ディズニーランドに次ぐ第3位の人気の観光スポットになっています。この公園は、”北欧デンマーク”をイメージした大型テーマパークになります。東京ドーム約8個分の敷地内には、5つのゾーンによって構成されています。
自然と触れ合うことができたり、アスレチックに水遊びもできたり1日満喫できる、ふなばしアンデルセン公園です。入場チケットは、大人が900円・小中学校200円・高校生600円・幼児(4歳以上)100円となっています。前売り券を購入すると、割引があります。ぜひ、土日の家族旅行のプランに入れたい場所ですね!
ふなばしアンデルセン公園 住所: 千葉県船橋市金堀町
家族旅行で、温泉はお子様から大人まで、のんびりと温泉につかり日頃の疲れを癒し、美味しい食事にのんびりとできるのが、温泉地の良いとろですよね。東京から1時間半で行ける箱根は温泉に観光スポット盛りだくさんです!
パワースポットの「箱根神社」には、出世運・健康運など様々なご利益がいただける名所になります。800年もの歴史を持つ杉並木はヒーリングスポットになりますよ!箱根旅行にきたら、「ロープウェイ」で空からの景色を楽しみたいですね。天気が良ければ、富士山・スカイツリーなどが見えるかもしれません!また定番スポットの「芦ノ湖」で、きれいな景色を眺めてみましょう!
箱根で人気なレトロな、箱根登山電車でお子様と楽しみながら山まで登ってみませんか。電車好きなお子様は大満足ですね!箱根には、数多くの美術館があります!「星の王子様ミュージアム」に「箱根彫刻の森美術館」に「ポーラ美術館」に「箱根美術館」に「箱根ガラスの森美術館」などあります。観光スポット巡りが楽しい箱根を家族でお出かけしてみませんか。
群馬県の名湯の「草津温泉」は、日本三大名湯の一つで温泉天国となっています!草津のレトロでモダンな温泉街をのんびりと散歩して、温泉まんじゅうを食べ歩きしたり、人気の「射的本舗まんだら堂」でお子様と射程を楽しんでみてはいかがですか。温泉街には、「足湯」もあり、歩き疲れたらのんびりと足湯をしてみましょう。
人気の避暑地・軽井沢!大自然の壮大な景色を楽しみ、軽井沢アウトレットでショッピングを楽しみ、お子様には「湯川ふるさと公園」や「ピッキオ」で野鳥のネイチャーウォッチングで自然と触れ合ったりドイツのおもちゃ博物館でも楽しむことができます。
那須高原の大自然の中にある「那須ハイランドパーク」にある10大コースターは「サンダーコースター」や「ビッグバーンコースター」などの絶叫マシンから、「ウォーターコースター」などお子様も楽しめる様々な種類のジェットコースターがあり、大人の方も楽しめます。さらに40種類ものアトラクションがあり、また室内にもアトラクションがありお子様大満足のテーマパークになります。
都心からも近く避暑地として人気の「那須高原リゾート」は、「那須どうぶつ王国」があり動物とのふれあいができます!また「那須サファリパーク」では野生動物がまじかで見ることができます。「那須ワールドモンキーパーク」には、様々な世界のサルを見たり、ゾウに乗る体験もできますよ!また、牧場もあったりと、自然と触れ合うことができ、お子様から大人まで大満足な癒される家族旅行になります。
横浜にある「カップヌードル・ミュージアム」の正式名称は「安藤百福発明記念館」となります。世界中のカップヌードルの展示に、世界の麺が食べれる「フードアトラクション」では9カ国のラーメンが食べられます。ミュージアムショップでは、横浜のカップヌードルミュージアムでしか買えないものもありますよ。お子様から大人まで満足の観光スポットです。
自分だけのオリジナルのカップヌードルを作ることができる工房があります。お子様と一緒に「オリジナル・カップヌードル」を作るのも楽しいですね。お好みのスープに12種類の具材からトッピングを選んで、スープの味は5460通り。美味しいカップヌードルができますように!
カップヌードルミュージアム横浜 住所: 神奈川県横浜市中区新港
千葉県にある大型テーマパークの「東京ドイツ村」は、東京ドームの約19倍の広さがあります。見どころは四季折々の花が植えられており、素敵な景色が楽しめます。また、冬になると200万個のLED電球を使った”イルミネーション”が見ものです!とってもきれいな景色が広がっています。アトラクションもあり、お子様も大満足の東京ドイツ村です!ぜひ、家族旅行で行ってみてくださいね。
東京ドイツ村・住所:千葉県袖ケ浦市永吉・営業時間:9時30~17時
埼玉県にある「あけぼの子どもの森公園」は、フィンランドの童話「ムーミンの世界」をモチーフにしており、北欧フィンランドにトリップしたような雰囲気のいい観光スポットです。
豊かな自然に囲まれた園内には、ムーミン屋敷(楽しく遊べる)、子ども劇場(多目的ホール)、森の家(ムーミン資料館)などといったテーマ性のある3つの建物が点在します。また、あけぼの子どもの森公園にはプレイリーダー(遊びの指導者)と呼ばれるスタッフが常駐し、園内での遊び方や助言をしてくれます。

あけぼの子どもの森の周辺には、「北欧スタイルのカフェ」が多くあります。手作りパンに食材にこだわったカフェなど、のんびりとくつろげるカフェ巡りを楽しむのも楽しいですね!
トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園 住所:埼玉県飯能市大字阿須 入園料: 無料
いかがでしたか。関東エリアの家族旅行にテーマパークや温泉街、自然と触れ合う場所など、お子様も大人も大満足のお出かけとなりますよね。家族で素敵な時間を過ごしてくださいね。楽しい素敵なお出かけとなりますように!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BfdrlqBnVB3/?tagged=%E3%81%82%E3%81%91%E3%81%BC%E3%81%AE%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E6%A3%AE%E5%85%AC%E5%9C%92