Qjkiaw2rao7yiolu7nkk

岩手

CATEGORY | 岩手

盛岡のバー・1人でも入りやすいバーやおしゃれなショットバーは?

2018.07.01

せっかくの旅行、どうせなら朝から夜まで楽しみたいですよね。夜のお楽しみはやはり地元の「お酒」。バーは、地元の人と出会える場所でもあります。今回は、1人でも入りやすい盛岡のバーをご紹介します。盛岡のおしゃれなバーで、最高の思い出を作りましょう!

  1. バーの種類について
  2. 盛岡のバーについて
  3. 1人でも入りやすい盛岡のおしゃれなバー①『ラクリマバッカス』ーウイスキーのストックに驚く!
  4. 1人でも入りやすい盛岡のおしゃれなバー②『ブルーブレイザー』ー夜景も楽しめるショットバー
  5. 1人でも入りやすい盛岡のおしゃれなバー③『Piteco』ースケートボードも楽しめるショットバー
  6. 1人でも入りやすい盛岡のおしゃれなバー④『バー フォルテ 盛岡』ーバンドマスターでもある店主と音楽を語ろう!
  7. 1人でも入りやすい盛岡のおしゃれなバー⑤『cocktail bar esprit』ー若き実力派マスターのいるお店
  8. 1人でも入りやすい盛岡のおしゃれなバー⑥『The bar 佐藤』ー合言葉は「Facebookを見た!」
  9. 1人でも入りやすい盛岡のおしゃれなバー⑦『アルセーヌルパン』ー世界中から何を盗む??
  10. 1人でも入りやすい盛岡のおしゃれなバー⑧『にっか亭』ーとくに女性におすすめのショットバー
  11. 1人でも入りやすい盛岡のおしゃれなバー⑨『Dining Bar 櫻山ブドウ園』ーワインだけではなくウイスキーもおすすめ!
  12. 1人でも入りやすい盛岡のおしゃれなバー⑩『BAR CAFE the S』ーオリジナルワインの「涼実紫」を!
  13. 盛岡のショットバーのまとめ
Ldebhihqxkwtyz2sakcq
引用: https://www.flickr.com/photos/ken_ishima/6246501380/
「ダイニングバー」では、お酒を楽しめるだけでなく、 食事を楽しみたい人のためのバーです。 またカウンター席だけでなく、テーブル席も多く、 バーというよりもレストランの雰囲気に近いでしょう。 何でもそろっている酒の種類がお店選びのポイントです。 「ショットバー」は正統派の「オーセンティックバー」と比べると、 リーズナブルでカジュアルなバーです。 食事に関しては、軽食を用意しているところが多いでしょう。

お酒と一緒に食事も楽しめるのが「ダイニングバー」で、お酒に重点を置くのが「オーセンティックバー」、オーセンティックバーよりカジュアルな雰囲気なのが「ショットバー」ということですが、明確な線引きは難しいです。今回はカウンターがあり、グラス一杯ずつでも注文できるような盛岡のおしゃれな「バー」をご紹介します。
Iho4l09tswgyrle70wty
引用: https://www.flickr.com/photos/clapon/8099599719/
元筑波大学教授の原田勝二さんの調査によると、遺伝子の型を全国5000人以上について調査し、酒に強い酒豪型遺伝子の出現率を都道府県ごとに割り出した。その結果、最も酒豪が多かったのは秋田(76.7%)で、次いで岩手、鹿児島、福島、埼玉の順で多かった。

原田氏の調査によると、日本で酒豪の多い県の第二位は岩手県。そんな岩手県の県庁所在地である盛岡のバーはレベルが高く、県内の酒豪たちを集めています。3時4時まで営業しているお店も多く、旅を24時間楽しみたい旅行者にもおすすめ。
「ラクリマバッカス」は、ビルの7階から夜景を眺めながらお酒を飲めるおしゃれな大人のバー。ウイスキーのストックは圧巻の100種類以上。カウンター席が9席、テーブル席4卓で、1人でも気軽に入れるショットバーです。モスコミュールやギムレットなどのカクテルが1000円ほど、フレッシュフルーツを使ったカクテルが1200円ほどです。シガーの種類も充実しています。早朝4時までの営業となります。

「ラクリマバッカス」詳細情報

店名:ラクリマバッカス/住所:岩手県盛岡市大通1-9-10 レインボービル7F/電話番号:019-652-6656/営業時間:18:00~26:00(L.O.25:30) /定休日:日曜日(日・月連休の場合日曜営業、月曜休)
大通り『デイリーヤマザキ』の奥の建物にある。 『Arsene Lupin』のお弟子さんの『That's MY BAR Lupin』のマスターが始められたバー。 現マスターはお弟子さん。 暗い店内、カウンター越しに盛岡の通りと街が望める。

「ブルーブレイザー」は、盛岡駅南口からタクシーで5分ほどの場所にあるショットバー。美しい夜景が楽しめると評判のロマンティックな雰囲気のお店です。

「ブルーブレイザー」詳細情報

店名:ブルーブレイザー/住所:岩手県盛岡市大通1-9-1 チスガビル6階/電話番号:019-623-1066/営業時間:19:00~02:00(L.O.01:30) /定休日:不定休
こちらのお店は、スケートボードも楽しめるユニークなお店。とくにスケートボードをされる方は、1人で行っても、常連さんたちとすぐにお友だちになれそうですね。スケボー仲間が集まる金曜日がおすすめ。

「Piteco」詳細情報

店名:Piteco(ピテコ)/住所:岩手県盛岡市本町通3-3-10 藤ビル2F/電話番号:019-681-7038/営業時間:18:30〜0:00 /交通アクセス:JR上盛岡駅徒歩7分
ウイスキーの種類が充実しているショットバー、「バー フォルテ 盛岡」。店主やスタッフの人柄も魅力。間接照明がおしゃれなお店。もちろん、ウイスキーだけではなく、ワインや日本酒、カクテルも楽しめます。店主は、「アウロボーラー」というバンドのバンドマスターもされていますので、音楽好きの人にはとくにおすすめです。

「バー フォルテ 盛岡」詳細情報

店名:バー フォルテ 盛岡/住所:盛岡市中央通1-10-9 ソシュウビル 2階/電話番号:019-654-1315/営業時間:19:00〜2:00 /定休日:日曜日(月曜日が祝日の場合、日曜日に営業、月曜日に休業)/交通アクセス:JR盛岡駅徒歩15分
お客さまのお好みに合わせたドリンクをご提供いたします。お気軽にご相談ください。 フレアバーテンダーとして国内外のコンクールで入賞歴を持つスタッフが作るカクテルは季節毎に代わる様々な素材を使用し多彩な味を楽しめます。 お客さまのお好みに合わせたドリンクをご提供いたします。お気軽にご相談ください。※フレアとはボトルやシェーカーを投げるなどのアクションを行いながらカクテルを作る事です。

若き実力派マスターが経営するお店。こちらのお店では、ほかでは飲めない独創的なカクテルが楽しめます。マスターは素敵な男性だとの口コミが多数ありますので、とくに女性におすすめのショットバーです。深夜3時までオープンしていますので、3次会、4次会にもおすすめのお店。

「cocktail bar esprit」詳細情報

店名:cocktail bar esprit(カクテルバー・エスプリ)/住所:盛岡市菜園1-12-6アーヴァーズビルB1/電話番号:019-623-5562/営業時間:19:00〜3:00/定休日:日曜日/交通アクセス:JR盛岡駅徒歩15分
「The bar 佐藤」は、見ためにも美しいカクテルを楽しめるショットバー。「Facebookを見た!」の合言葉で、さらにサービスしていただけるそうなので、必ずリンク先をご確認ください。毎年、7月末(2018年は7月29日)には、系列店のホテル東日本内にある「The bar H」の「サマーカクテルパーティー」が開催されます。お客さまのなかから、ベストドレッサー賞を選考する企画もあり。浴衣などでおしゃれをして参加したいですね。

「The bar 佐藤」詳細情報

店名:The bar 佐藤/住所:盛岡市大通2-2-16 auショップ2F/電話番号:019-651-0701/営業時間:[平日] 19:00〜3:00・[日祝] 19:00~01:00/定休日:不定休
グランドピアノと3本の薔薇が醸し出す上質な空間で、世界の銘酒、数え切れないカクテルをお客様のご気分を察しながらご提供致します。ゆったりとした豊かな時間をお過ごし下さいませ。

「アルセーヌルパン」は、ワンランク上の大人のオーセンティックバー。店名の「アルセーヌルパン」は、「世界から美味しいものを盗んでくる」という意味で、世界の銘酒を揃えているこちらのお店にはピッタリの名前ですね。バーテンダー日本一に輝いた経歴を持つ漆原マスターの作るカクテルと、グランドピアノの生演奏で、盛岡のおしゃれな夜を満喫しましょう。バー自体は30年以上続きマスターもベテラン。ただし、以前のお店が火事になり、2年ほど前に大通に移転したとのことです。ぜひ、応援したいバーですね。

「アルセーヌルパン」詳細情報

店名:アルセーヌルパン/住所:盛岡市大通1-7-13 シグナスビル 4F/電話番号:019-623-0314/営業時間:19:00〜1:00/定休日:日曜日(連休時は営業、最終日に休業)/交通アクセス:JR盛岡駅徒歩25分
「にっか亭」は、ピアノの生演奏を聴きながら、カクテルやウイスキーを愉しめる大人の雰囲気のおしゃれなバー。佐藤マスターの気さくで優しい人柄が、多くの女性ファンを集めています。女性1人でも気軽に入れるお店。

「にっか亭」詳細情報

店名:にっか亭/住所:盛岡市大通2丁目6-25/電話番号:019-624-6834/営業時間:(月~土)19:00〜3:00・(祝)19:00~00:00/定休日:日曜日/交通アクセス:JR盛岡駅より徒歩10分
「Dining Bar 櫻山ブドウ園」は、名前からもわかるようにワインが自慢のワインバー。こちらのおすすめは、宮城のシングルモルトウイスキー、ニッカの「宮城峡」。ワインだけではなく、ウイスキーも充実しています。お料理もおいしいと評判。リーズナブルな価格設定も人気の秘訣です。

「Dining Bar 櫻山ブドウ園」詳細情報

店名:Dining Bar 櫻山ブドウ園/住所:岩手県盛岡市内丸5-18 1F/電話番号:019-626-3908/営業時間:19:00~1:00(L.O)/定休日:日曜日・祝日/交通アクセス:JR上盛岡駅徒歩14分
「BAR CAFE the S(バー・カフェ・ザ・エス)」は、ジャズが流れるおしゃれなショットバー。バンドの生演奏も楽しめます。とくに店内にあるピアノの「Bösendorfer(ベーゼンドルファー)」の幻の音色はぜひ聴いてみたいですね。お店のこだわりは「一人でも過ごしやすい空間づくり」。仕事帰りに本やパソコンなどをもって気軽に来店してくださいとのことです。おすすめは、オリジナルワインの「涼実紫(すずみむらさき)」。岩手県宮古市の山ぶどうを使った美容と健康に良いワイン。

「BAR CAFE the S」詳細情報

店名:BAR CAFE the S(バー・カフェ・ザ・エス)/住所:岩手県盛岡市菜園2-7-30 PERSON’S440 1F/電話番号:019-625-2440/営業時間:19:00~3:00/交通アクセス:JR盛岡駅 徒歩12分
Nqenjuqa1i7flwfgnrjd
引用: https://www.flickr.com/photos/tagchan_stream/6611429201/
気になるお店はみつかりましたか?盛岡駅から徒歩で15程度の大通りにあるバーが多いので、観光の最後にふらりと立ち寄ってみたいですね。せっかくの旅行、朝から晩まで楽しみましょう。ただし、飲み過ぎにはご注意ください。※掲載の情報は、2018年7月のものとなります。最新情報は公式サイトをご確認ください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/clapon/8099599719/