Qahvldtlq3rsks6u6ezd

沖縄

CATEGORY | 沖縄

石垣島カフェ【沖縄】旅の途中に立ち寄る人気カフェセレクト20

2018.07.01

ユーグレナ(ミドリムシ)を使った「ユーグレナ・ガーデン」や、-20℃の大理石の上でアイスを混ぜて作る「ハウ・トゥリー・ジェラート」などなど。石垣島には、個性的なカフェがたくさんあります。今回は、おしゃれでのんびりできる石垣島の様々なカフェをご紹介します。

  1. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ①Natural Garden Cafe PUFFPUFF(ナチュラル ガーデン カフェ プカプカ)
  2. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ②ISLAND KITCHEN GARDEN PANA(アイランド キッチン ガーデン パナ)
  3. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ③島野菜cafe Re:Hello Beach(島野菜カフェ リハロウ ビーチ)
  4. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ④旬家(しゅんや) ばんちゃん
  5. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑤ユーグレナ・ガーデン
  6. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑥cafe SEA FOREST(カフェ シーフォレスト)
  7. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑦辺銀食堂(ペンギンショクドウ)
  8. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑧Carib cafe(カリブカフェ)
  9. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑨VANILLA・DELI(バニラデリ)
  10. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑩光楽園(ひかりらくえん)
  11. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑪珈琲家 和居津(ワイヅ)
  12. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑫バーガー・カフェ&バー CHIBARU CAFÉ(チバルカフェ)
  13. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑬茶房 花南(かなん)
  14. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑭ウリウリカフェ
  15. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑮カフェ ラグナ
  16. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑯おいシーサー遇
  17. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑰はんなとーら
  18. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑱フルーツジュエリーファクトリー
  19. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑲ミルミル本舗 本店
  20. おしゃれでのんびりできる石垣島のカフェ⑳ハウ・トゥリー・ジェラート
  21. まとめ
オーシャンビューのおしゃれなカフェと言えば「Natural Garden Cafe PUFFPUFF」。木のぬくもりあふれる店内は、なんと全席オーシャンビュー。昼は海とぷかぷか浮かぶ雲を、夜は海に映る月と夜空の星を眺めることができます。屋上では、貸し切りでバーベキューパーティーなどもできます。
Natural Garden Cafe PUFFPUFFで有名なのは、なんと言っても南国感あふれるカラフルなトロピカルパフェ。ハイビスカスを添えた、なかなかお目にかかれないほど色鮮やかなパフェです。「カボチャのシチュー」など、ランチメニューも充実しています。
不思議の国のアリスに出てきそうな雰囲気の「ISLAND KITCHEN GARDEN PANA」。ハーブガーデンの緑が目に優しく、アフタヌーンティーを楽しむのに最適なお店です。丘の上にあるので、海も見えます。摘みたてのハーブで作るハーブティーに、心が癒されることでしょう。
ISLAND KITCHEN GARDEN PANAは、「リラックスブレンドハーブティー」「ハイビスカスティー」など、ハーブドリンクが充実しています。最後まで美味しく味わえるよう、氷もハーブティーを凍らせて作っています。水にもハーブを入れてくれるので、デトックス効果を期待できます。併設されているお店には、ハーブティーや石鹸などがあります。
地元でとれた新鮮な島野菜を使ったメニューが魅力の「島野菜cafe Re:Hello Beach」。オーシャンビューになっており、海を眺めながらヘルシーなランチやディナーを楽しめます。店内は禁煙なので、お子様連れでも安心です。「パインさんぴん茶」「トロピカルドリンク」などが飲み放題のドリンクバーもあります。
島野菜cafe Re:Hello Beachでおすすめなのは、「島果実カレー」。地元でとれた果実をたっぷり使用しており、甘くて美味しいと好評です。果実の甘みを堪能できる逸品です。ディナーでは、豆腐を使った珍しい「豆腐のパンケーキ」も提供しています。
アトリエのような雰囲気の「旬家ばんちゃん」。朝食は「だし巻きたまご」「魚の煮物」「五穀米」など、ヘルシーなものを品数多く提供してくれるため、おすすめです。特にふわふわのだし巻きたまごは、自慢の一品。ただ手間暇かけて作るため、少人数制とのこと。予約して行ったほうが良いでしょう。朝が苦手な方は、ランチもおすすめです。
旬家ばんちゃんには、決まったメニューはありません。その日に仕入れた新鮮な素材が活きるよう、日替わりでメニューを組み立てて料理を提供しています。また、体に優しい食材を使い、少しずつ品数多く出すのも特徴的。一品一品丁寧に手作りされた料理をのんびり食べるという、贅沢なひとときを過ごせます。
ユーグレナを使った料理が特徴的な「ユーグレナ・ガーデン」。ユーグレナとは、ミドリムシのこと。フードからドリンク、スイーツに至るまでユーグレナを使用しています。ミドリムシは非常に栄養価が高いため、世界的に注目されています。
「とろーり半熟卵のせタコライス」などのフードもあるため、ランチにもおすすめ。「ユーグレナ・ゴーヤ・スムージー」などのドリンクや、かき氷などのスイーツもあります。なお、アルコールドリンクにもユーグレナを使用しているため、健康が気になるお酒好きな方にもおすすめです。
全面ガラス張りで天井が高く開放感抜群の「cafe SEA FOREST」。大きな窓からは、海を見ることができます。三方から海を眺められるような設計になっているため、どこに座っても海の景色を楽しめます。晴れた日のランチは、特にすがすがしい気分になれるでしょう。
ランチは「石垣牛のハッシュドビーフ」など、数種類から選ぶコース料理になっています。前菜やスープ、サラダからデザートのスイーツまで出てくるため、満足感があります。海を眺めながら贅沢なランチを楽しみたい場合に、おすすめです。
「食は命薬(ぬちぐすい)」がモットーの「辺銀食堂」。地元でとれた野菜や石垣牛など新鮮な食材を使い、ヘルシーな料理を提供しています。「季節の島野菜の盛合わせ」「麻婆島豆腐」などのフードのほか、「パッション杏仁豆腐」などのスイーツも提供しています。
子供が喜びそうなカラフルな「五味五色の水餃子」は、石油由来の着色料ではなく、「うこん」「イカスミ」などの自然素材を使用しています。また、パッション杏仁豆腐は、ベジタリアンの方に配慮して寒天を使用。ディナーはおまかせになっているため、食べたい品がある場合はランチがおすすめです。
海を眺めつつ美味しいプレート料理を楽しみたいなら「Carib cafe」。和風のタレが美味しい「和風ハンバーグ」や、チリソースでスパイシーに仕上げた「グリルチキン」などのフードのほか、「チーズケーキ」「黒糖アイス」などのスイーツもあります。
Carib cafeで美味しいと評判なのは、「ビーフシチュー」。フォークで切れるほど柔らかくなるまで煮込んだビーフが自慢です。どれもボリュームがあるため、男性でも満足できるでしょう。なお、お昼は混雑するため、ランチに行く場合は12時前に行ったほうが確実です。
アメリカの街角にありそうなカフェ「VANILLA・DELI」。石垣牛100%のパティを使用した、各種ハンバーガーが自慢です。JA石垣牛専門性肉店直営のため、新鮮で美味しい石垣牛を使ったハンバーガーを、お手頃価格で楽しめます。ハンバーガーのほか、サンドイッチやサラダなどもあります。
おしゃれに英字新聞を敷いて出されるハンバーガーは、ボリューム満点。パーツが大きな具材を豪快に積み重ねているため、片手で持ち切れないほど。女性だけでなく、男性でも満足できるでしょう。ハンバーガー以外のフードもありますが、せっかくなので石垣牛を使っているハンバーガーをおすすめします。
濃厚なトロピカルスイーツを食べたいなら「光楽園」。自家農園でとれた「グァバ」を使ったスイーツが自慢です。おすすめは、「フレッシュミックスジュース(グァバ&パイナップル)」。濃厚な味わいに加え、グァバとパイナップルで2層になっている珍しいドリンクです。インスタ映えも抜群です。
ふわふわの氷に果汁ソースをかけた「フラッペ」も人気です。そのほか、「カットフルーツ」や「フルーツマフィン」なども提供しています。なお、石垣島オリジナルの「星のちんすこう」も販売していますので、覗いてみてください。珍しい星型のちんすこうをお土産にすると、喜ばれるでしょう。
古き良き時代を偲ばせる「珈琲家 和居津」。古民家の趣深いカフェです。「和居津ブレンド」など、12種類の様々なコーヒーを用意しています。好みのコーヒーの味を店長に伝えて相談すると、より好みに合ったコーヒーを出してもらえるとのこと。懐かしい雰囲気にあふれた店内でコーヒーを楽しむ時間は、至福の一時です。
コーヒーだけでなく「ずっしりもちもちしたフレンチトースト」「ブルーベリーをクロワッサンで包んだタツワーズ」などのスイーツもあります。お得なコーヒーとスイーツのセットもあるため、ランチ後の一休みにおすすめです。なお、ワインや泡盛などのアルコールドリンクも提供しています。
ヨーロッパ風のおしゃれな外観の「バーガー・カフェ&バー CHIBARU CAFÉ」。美崎牛を使ったハンバーガーを提供しています。ハンバーガーのほか、「半熟卵のシーフードアヒージョ」「揚げカマンベールチーズ」といった珍しいフードもあります。
バーガー・カフェ&バー CHIBARU CAFÉのハンバーガーには、たっぷり野菜がトッピングされており、栄養バランス満点。「アボカドチーズバーガー」はサラダに加えアボガドも入っているので、健康志向の方にもおすすめです。ランチでは、ドリンクセットも提供しています。
昔懐かしい雰囲気の「茶房 花南」。茶房 花南は、上地姉妹が営んでいるカフェです。「いなむるちー定食」「八重山そば定食」などの定食を提供しています。木のぬくもりあふれる店内には、芭蕉布で作られた小物もあり、のんびりリラックスできるでしょう。なお、ランチのみ提供しています。
茶房 花南で人気なのは、いなむるちー定食。沖縄の郷土料理として有名ないなむるちーですが、茶房 花南は「米みそ麹」を使用し、やさしい味わいに仕上げています。栄養バランスの良い定食を食べた後は、コーヒーか紅茶も出してくれます。
アットホームな「ウリウリカフェ」。石垣牛を使ったハンバーガーが自慢です。そのほか「お野菜と海老の和風パスタ」「サンドイッチプレート」などのフード、「島バナナとナッツのケーキ」といったスイーツもあります。なお、ランチとアフターヌーンティーのみの営業です。ランチのラストオーダー前でも、売り切れ次第スイーツとドリンクの提供になるため、早めに行くことをおすすめします。
ウリウリカフェのおすすめは「ウリウリ・パフェ」。「豆乳プリン」「バニラアイス」「紅芋ペースト」「ちんすこうクッキー」などに季節のフルーツをトッピングした、贅沢なスイーツです。ドリンクも「はちみつシークワーサージュース」「黒糖ミルク」「各種スムージー」などなど、数多く取り揃えています。
オーシャンビューの海が見えるカフェ「カフェ ラグナ」。屋根つきのテラス席から眺める海は、格別の素晴らしさです。カフェ ラグナは、「カツカレー」がスパイシーで美味しいと評判です。そのほか「カレーライス」「エビフライ&トンカツセット」なども提供しています。
カフェ ラグナの自慢は「レモンヨーグルトケーキ」。レモンの酸味と甘みが上手くマッチしており、さっぱりした後味が魅力です。コーヒーか紅茶が選べるケーキセットもおすすめ。そのほか「ブルーシールアイスクリーム」「トロピカルジュース」などもあります。ぜひ、海を眺めながらのんびりしてみてください。
ユニークな店名の「おいシーサー遇」。入口では、守り神のシーサーがお出迎えしてくれます。おいシーサー遇の自慢は、自家製麺とジェラート。「石垣で一番美味しいソーキそばとジェラート」と絶賛されています。食事と一緒に注文すると、ジェラートが割引されます。
おいシーサー遇で美味しいと評判なのは、コシがある手打ちの平麺で作った「嘉平そば」。食事と一緒に注文するとジェラートが割引になるため、セットで頼む人も多くいます。ジェラートも濃厚でおすすめ。「石垣ビール」「ゴーヤー」など珍しいフレーバーもあります。
グリーンガーデンの緑が涼しげな「はんなとーら」。その時々で一番美味しい地元の素材を活かし、丁寧に作り上げた料理が自慢です。「地魚の香草パン粉焼き」「石垣牛気まぐれタコライス」といったフードのほか、「マンゴージュース」「パインジュース」などのトロピカルジュースも置いています。
「石垣島に来た人には石垣島のものを食べてほしい」という店長の思いから、ごはんも地元で作った「黒紫舞(こくしまい)」を使用しています。人気メニューは「石垣島オリジナルしちゅう」。ただ、仕入れ状況にメニューが左右されるため、食べたい品がある場合は提供しているか確認してから行ったほうが良いでしょう。
メルヘンチックな外観の「フルーツジュエリーファクトリー」。その名のとおり、ジュエリーのようなトロピカルスイーツを提供しています。「マンゴ―」「パイナップル」などのトロピカルフルーツを使い、ぎゅっと濃縮させた「フルーツアイスバー」が自慢です。
トロピカルフルーツを使ったフルーツアイスバーやスムージーのほか、パンケーキもあります。特にパンケーキと果物を3段重ねた「石垣島フルーツタワー」は、お店の名物になっています。そのほか「マンゴーカレー」「サンドイッチ」などのランチメニューもあります。
芝生の緑と海の青が美しい「ミルミル本舗 本店」。毎朝絞りたての新鮮なミルクを使い、ジェラートを作っています。なお、見ると幸せになると言われている「グリーンフラッシュ」を見られる場所としても有名です。グリーンフラッシュは、見ると幸せになると言われています。
ミルミル本舗 本店のジェラートは、「ミルク」「オレンジ」といった馴染みのあるものから、「チョココーヒー」「グァバの葉」「島豆腐」などの珍しいものまで、様々なフレーバーがあります。無着色のため、お子様にあげても安心です。綺麗な海を眺めながら食べるアイスは、格別の美味しさです。
地元でとれたフルーツを贅沢に使ったスイーツを楽しめる「ハウ・トゥリー・ジェラート」。「アイス」「フルーツ」「ちんすこう」などを、-20℃の大理石の上で混ぜ合わせた「大理石アイス」が自慢です。そのほか、100%天然素材の無添加ジェラートも販売しています。
地元でとれたトロピカルフルーツにこだわり、使用するフルーツは農家から直接仕入れています。「波照間黒糖コーヒー」「さとうきび畑」「泡盛ミックス」といった珍しいアイスを多数取り揃えていますので、ぜひ足を運んでみてください。
正統派のカフェから珍しいカフェまで、石垣島には様々なカフェがあります。綺麗なエメラルドグリーンの海が見えるカフェも、たくさんあります。ぜひ足を運び、美味しいランチやスイーツを楽しんでください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BKus9CrgT3Z/?hl=ja&tagged=gardenpana