Sflkvayihwzy9cfjrvjt

三重

CATEGORY | 三重

伊勢の空港【三重】空港から伊勢神宮や観光スポットまでのアクセス情報など

2018.07.13

伊勢神宮に近い空港は愛知県にある中部国際空港になります。愛知県にある空港から三重県に移動するには交通機関を利用したり、空港でレンタカーを借りてアクセスすることもできます。空港から伊勢神宮や観光スポットまでのアクセス情報などをご紹介します。

  1. 中部国際空港から伊勢神宮へのアクセス方法
  2. 空港から伊勢神宮へ車でアクセス
  3. 空港から伊勢神宮まで高速船を使ってアクセス
  4. 空港から伊勢神宮まで交通機関を利用
  5. 伊勢神宮から周辺の観光スポットへのアクセス
  6. まとめ
引用: https://farm9.static.flickr.com/8189/8085941971_b4d0fc7a11_z.jpg
愛知県にある中部国際空港から伊勢神宮へ行くには車、高速船、交通機関などいくつかのアクセス方法があるのですが、それぞれ利用する方法によって移動する時間などが違ってきます。 ここでは空港から伊勢神宮へ行くまでのかかる時間やアクセス方法などを解説していきます。
引用: https://farm5.static.flickr.com/4036/4628910232_0fde132a3d_z.jpg
車で移動する場合は空港でレンタカーなどを借りて行くことができます。 高速道路を伊勢湾岸自動車道、東名阪自動車道、伊勢自動車道を通り、セントレア東インターから伊勢神宮までは距離にして154km所要時間は約2時間ほどになります。

アクセス経路

セントレア東→半田中央→大府西(国道302号線経由)→大附→四日市JCT→伊勢関→伊勢西インター
引用: https://farm1.static.flickr.com/809/40077548695_de6a04b4c4_z.jpg
空港から伊勢神宮まで高速船を利用してアクセスする方法は、中部国際空港の旅客ターミナルから三重県の津港までを結ぶ津エアポートラインで行くことができます。 中部国際空港旅客ターミナルから三重県にある津港までの所要時間は約45分です。 船に乗る場所とターミナルは連絡通路で結ばれているので迷うことなく高速船に乗ることができます。

高速船の乗り方

津エアポートライン予約ダイヤル電話番号:059-213-4111/受付時間:9:00~18:00/料金:大人2470円/子ども1240円/ネット予約も可能です。
高速船で津港に到着すると伊勢神宮まで直行の連絡特急バスがあります。高速船が到着する津なぎさまちから鳥羽バスセンターまで運行していますので途中伊勢神宮で下車することができるので降りる場所は迷わずに行くことができます。

三重交通伊勢営業所 連絡特急バスの問い合わせ先

電話番号:0596-25-7131/料金:大人片道:1500円/小人片道:750円
引用: https://farm4.static.flickr.com/3189/3049294079_9c73335a4c_z.jpg
高速船が天候不順などで運航休止した場合などは交通機関を使って行くことができます。 中部国際空港からはバスで名古屋駅まで行き、伊勢神宮までは所要時間が1時間30分ほどになります。 JRと近鉄を利用する方法がありますが途中観光しながら行くのなら近鉄ですが、伊勢神宮まで直行するなら割安な料金で場所も迷わないJRがおすすめです。

名古屋駅から伊勢神宮までのアクセス方法

JR快速みえ: 名古屋駅出発→伊勢市/料金:自由席2,000円/指定席2,520円/
伊勢市駅から外宮までは徒歩5分くらいです。
引用: https://farm4.static.flickr.com/3820/11708988315_839d1dba83_z.jpg
伊勢神宮から車や歩いて行ける観光スポットをいくつかご紹介します。

皇大神宮 内宮

引用: https://farm3.static.flickr.com/2684/4490058719_07f4e4ea13_z.jpg
皇大神宮は伊勢神宮の内宮にあり、日本人の氏神様の天照大御神をお祀りしています。 広い敷地の伊勢神宮には神様の聖域との懸け橋と言われる宇治橋がありその橋を渡って長い参道を進むとまさに神域と言われる神秘な空間がひろがります。 伊勢神宮に来たならぜひ神秘の空気を感じください。
引用: https://farm9.static.flickr.com/8239/8526931111_30af41838d_z.jpg

神宮徴古館

神宮徴古館は伊勢神宮から車で10分ほどの場所にあります。 伊勢神宮の歴史を感じることができる伊勢の歴史と文化を紹介している博物館です。 伊勢神宮の参拝に来たならぜひ立ち寄りたいスポットです。
●住所:三重県伊勢市神田久志本町1754-1/電話番号:0596-22-1700/ 時間:9:00〜16:30(入館は16:00まで)/休業日:木曜日/大人:500円 / 小・中学生:100円 
一生に一度はお伊勢参りと言われた江戸時代では年間に何百人の人が参拝に訪れたと言われています。 現代でこそ電車やバス、船などを乗り継いで行かなくて行けない伊勢神宮ですがその当時は片道15日程かけてお伊勢参りに行ってた言われています。今回ご紹介した伊勢神宮に行くまでの道のりやアクセス方法などぜひ参考にしてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://farm9.static.flickr.com/8090/8552574963_6e0ae2cf6e_z.jpg