Txbfqevnjkc9a61yx8lx

福島

CATEGORY | 福島

尾瀬のおすすめホテル5選!高級ホテルやおすすめの温泉旅館をご紹介

2018.07.03

雄大な自然が魅力な尾瀬。ホテルに泊まらずとも日帰りで行けてしまうのも魅力ですね。しかし、尾瀬の魅力をもっと知る為にはご一泊をおすすめします。朝晩など日帰りでは見れない尾瀬は神秘的でとても素敵ですよ。今回はそんな尾瀬で泊まれるホテルや旅館をご案内させて頂きます。

  1. 尾瀬のおすすめホテルをご紹介<旅館・温泉・高級>①梅田屋旅館
  2. 尾瀬のおすすめホテルをご紹介<旅館・温泉・高級>②旅館うめや
  3. 尾瀬のおすすめホテルをご紹介<旅館・温泉・高級>③尾瀬岩鞍リゾートホテル
  4. 尾瀬のおすすめホテルをご紹介<旅館・温泉・高級>④尾瀬高原ホテル
  5. 尾瀬のおすすめホテルをご紹介<旅館・温泉・高級>⑤尾瀬小屋
  6. まとめ
梅田屋旅館はJR上越線沼田駅を下車し、尾瀬方面行きバスの鎌田で下車が最寄りとなる旅館です。こちらは四季の美しい自然を感じながら過ごせるお宿で、豊富な浴室と露天風呂が魅力的となっています。お部屋は全16室の和室となりますが、部屋の色使いに特徴があり、どことなく和洋折衷の雰囲気を感じることが出来ます。お食事は四季折々の山の幸など、地元食材をりようしたこだわりのお料理を頂けますよ。立地的にも尾瀬や丸沼方面にアクセス抜群なので尾瀬観光におすすめの拠点です。心休まる和の空間は旅の疲れをばっちりと癒してくれること間違いなしです。
旅館うめやは片品温泉郷の一角に佇む自然癒やかな温泉宿です。上越線沼田駅からバスで土出温泉バス停下車が最寄となっています。周辺には尾瀬ケ原や吹割の滝など自然豊かな美しい環境が広がっています。同館自慢のお風呂は片品温泉釈迦の湯の厳選100%かけ流しの湯となっており、入浴後に肌がすべすべとなることから美人の湯と評判のお風呂でもあります。夕食は地元で採れた山菜や野菜をメインに、群馬の名産上州牛やモチ豚を使った美味しい料理がいただけます。どこか懐かしさを感じる田舎の食卓の味を堪能できるのがおすすめですよ。お部屋は広々とした10畳の和室で山々に囲まれて眺めも抜群です。また館内には囲炉裏も設置されてあり、日本の古き良き姿を体験できる旅館となっています。
標高1300mの高原に佇む小瀬岩鞍リゾートホテルは美しい自然と寛げる施設を備えたスローライフをまったり過ごせるおすすめのホテルです。お部屋はカップルからご家族連れなど様々なシチュエーションでご利用頂ける幅広いお部屋の種類が用意されており、和室からベッドスタイルまで何でも揃っています。同ホテルでは温泉もついており、レトロ感が漂う温泉で美肌効果や疲労回復の効用豊かな湯を堪能することが出来ますよ。また、館内施設には図書館も設置しており、本を読みながら疲れた体をゆっくり労わるのがおすすめの過ごし方です。周辺では春夏シーズンはゴルフ、冬はスキー、スノーボードを楽しむことが出来ます。
尾瀬高原ホテルはガラス張りの外観が特徴的で、尾瀬の入山口の「鳩待峠」や「富士見下」に最も近いホテルです。乗り合いバスの停車位置でもある為、尾瀬観光には絶好のロケーションを誇ります。ホテル内はファミリー用のメゾネットタイプのお部屋や、和洋室など幅広いお部屋があり、グループでのご宿泊にも大変便利です。同館施設にはバーベキュー場もあり、5月~11月までの間は緑広がる場所でのアウトドアも楽しむことが出来ます。冬はもちろん、スキーにスノーボードを楽しむことが出来、同館直営施設のスノーパーク尾瀬戸倉が人気で連日たくさんの人で賑わいを見せています。
尾瀬小屋は山小屋にあたるので、いわゆる旅館やホテルとは少し異なるかもしれません。しかし、こちらの尾瀬小屋は、山小屋には珍しく個室を完備しており、お風呂もついています。またなんといっても尾瀬ケ原の雄大で綺麗な景色を望める立地がとても魅力的です。外に設置されているテラス席もあるので、尾瀬ケ原を眺めながらお風呂上りにこちらのテラス席で一杯やれるというのは間違いなく高級なお宿で間違いはないでしょうか。素晴らしい場所だからこそ、その立地自体がプライスレスな高級感を生み出しますね。
いかがでしたでしょうか。日帰りでも行けてしまうのが尾瀬の魅力でもありますが、やっぱり朝晩など日中見れない尾瀬の姿というのも格別に神秘的で見てみたいですよね。尾瀬周辺は旅館、ホテル、そして山小屋が多く存在しているので、是非1泊して尾瀬のさらなる魅力を発見してください。