Tirdvjyvdxodlwhjlnz5

イタリア

CATEGORY | イタリア

ミラノに行ったら絶対食べたいグルメ!地元民がおすすめする名物5選

2018.07.10

イタリアロンバルディア州のミラノはファッションの都でも有名ですがグルメも。イタリア全土を回る旅ならぜひ各都市の名物は押さえていきたいところです。 軽食も前菜もメインディッシュもミラノグルメこれだけは完食しちゃいましょう、5メニューを選出します。

  1. おすすめミラノ名物グルメその1:揚げピザ屋 LUINI
  2. おすすめミラノ名物グルメその2:ミラノ風リゾット
  3. おすすめミラノ名物グルメその3:オッソブーコ
  4. おすすめミラノ名物グルメその4:ミラノ風カツレツ
  5. おすすめミラノ名物グルメその5:パネトーネ(Panettone)
  6. 最後のまとめ
ご覧の通りのコンパクトな老舗のお店ですが、揚げピザの専門店です。中の具材がいろいろあり、特に揚げたては絶妙です。甘いメニューもありますが、1つ3ユーロほどとリーズナブルで地元の学生さんたちにも大人気でお昼時は行列が出来ているのですぐに分かります。ミラノの中心地ドゥオモからすぐです。
モッツァレラチーズ入りはとろけて最高です、あつあつのうちにお召し上がり下さい。
ロンバルディア州はお米も作っています。あざやかな黄色のミラノ風リゾットは具が基本的に無く、サフランを使用しています。イタリアのリゾットは蒸らさないためお米も少し芯が残っています。
独特なサフランの風味が特徴で地元の方の人気料理です。比較的定番なのでこのメニューを扱っている店は多いですが、ドゥオモ周辺でおすすめの店を紹介します。

La Locanda del Gatto Rosso

ドゥオモのそばのヴィットリオエマヌエーレアーケード内にあります。 リゾットだけなら前菜、牛のすね肉の煮込みの付け合せとしてならメインディッシュメニューにあります。日本語メニュー有。
1つ前のリゾットでも紹介したメインディッシュ、仔牛のすね肉の煮込み。骨髄を丸ごと煮込んだボリュームのある料理です。リゾットとペアで提供されることも多いです。オッソブーコが食べられるレストランをもう一軒紹介いたします。

Al Cantinone

引用: https://www.alcantinone.it/images/cantinone/la-storia/esterno_cornice.jpg
スカラ座に近く、幕間などにも利用される地元の人気店です。昔ながらの店の様子、雰囲気があります。ミラノ風リゾットもあります。
元々はオーストリアとの接点があった、かつてのスカラ家の時代から受け継がれた名物。ウィーンのウィーナーシュニッツェルのミラノ版。豚肉を薄くたたいて伸ばしたものをフライし、レモンと塩コショウで頂くあっさりしたカツレツです。こちらも一軒紹介いたします。

Ristorante Papà Francesco

こちらもオペラ座近くの老舗店。オペラが終わってからでも食べられる貴重なお店です。
引用: http://www.papafrancesco.com/wp-content/uploads/2012/02/137-COTOLETTA-ALLA-MILANESE-906x604.jpg
ミラノ発祥の伝統的なクリスマスケーキです。この酵母はミラノ近郊のコモ湖周辺でしか作れない為、イタリア全土でパネトーネはクリスマス菓子として有名ですが、ミラノが本場と言われています。まさに期間限定のレアなお菓子です。クリスマス前後であれば地元のケーキや、スーパーでも販売しています。 TRE MARIE社が老舗です。
「パネトーネ」は、ミラノ発祥の伝統的な焼き菓子です。パネは“パン”、トーネは“大きい”の意味を持つといわれ、大きなドーム型の見た目が特徴的です。 古くから家族独自のレシピで作られ続け、贈答品として、お祝い事で交換する品として“幸運の贈り物”とされてきました。 卵とバターが香ばしく、レモン・レーズン・オレンジなどのドライフルーツの華やかな風味、爽やかな甘みがあり、軽い口当たりでたくさん食べられるケーキです。 パネトーネを作るには、自然酵母「パネトーネ種」が必須です。 この酵母は、イタリアの特定地域(コモ湖周辺)でしか培養できないため、イタリア以外でパネトーネが作られない、大きな理由となっています。

ミラノの中心地ドゥオモから近いレストランを紹介いたしました。探しやすくて観光の合間にお楽しみいただけるおすすめ店をご案内致しました。最後に、このベストロケーションのモダンイタリアン、MAIOレストランは如何でしょうか?ミラノ風リゾット、ミラノ風カツレツはメニューにあります。ドゥオモを真横から楽しめる絶景レストランです!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BKnu8oWgALg/?tagged=%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1