Qkx4kdjhwfxjh9jbc2g1

山形

CATEGORY | 山形

銀山温泉のグルメ【山形】おすすめスイーツや食べ歩きグルメなど5選

2018.07.08

「デザートは別腹」と言いますが、旅先ならなおさらですよね。朝昼晩3度の食事以外のスイーツもグルメな旅人には必需品。スイカ等いくつかのフルーツの産地である銀山温泉のある山形では、産地ならではのスイーツグルメが楽しめます。今回は、銀山温泉のスイーツをご紹介します。

  1. 銀山温泉のおすすめグルメ(食べ歩きスイーツ)①『酒茶房・クリエのスイーツ』ー銀山温泉街自慢のおしゃれなカフェ
  2. 銀山温泉のおすすめグルメ(食べ歩きスイーツ)②『はいからさんのカリーパン』ー銀山温泉の新名物
  3. 銀山温泉のおすすめグルメ(食べ歩きスイーツ)③『尾花沢スイカサイダー』-スイカ製品は尾花沢におまかせ!
  4. 銀山温泉のおすすめグルメ(食べ歩きスイーツ)④『大正ろまん館のつきたて餅』ー山形のお土産がなんでも揃う
  5. 銀山温泉のおすすめグルメ(食べ歩きスイーツ)⑤『すいか糖』ーすいかを丸ごと使った
  6. 銀山温泉のおすすめグルメ(食べ歩きスイーツ)のまとめ
「酒茶房・クリエ」は、銀山温泉街でひときわ輝くレトロでおしゃれなカフェ。大正ロマン情緒あふれる街並みを2階の窓際席から眺めながら、お茶を楽しめます。こちらの看板メニューは「焼きココア(写真上)」と「蕎麦ソフト(写真下)」。マシュマロののった「焼きココア」は見たところ甘そうですが、実際は甘さ控えめの人気商品。夜はバーになりますので、一日二度は通いたいですね。赤いポストが目印です。不定休がありますので、ご注意ください。

「クリエ」詳細情報

店舗名:酒茶房・クリエ/住所:山形県尾花沢市銀山新畑410/電話番号:0237-28-2038/11:00~17:00・20:00~22:00(LO)/定休日:火曜・不定休
「はいからさんのカリーパン」は、観光スポット「白銀の滝」の50m手前にある「はいからさん通り」の看板メニュー。銀山温泉街の入り口から約10分進んだところにあります。店内はべんがら色で、宮崎駿監督の映画「千と千尋の神隠し」を彷彿させます。カウンターも個室もあるので、ひとりでも家族でも利用しやすいお店です。窓からの眺めも最高。カリーパンは山形県産の小麦「ねばりごし」を使用。夕方には売り切れるそうなので、お早めに!

「はいからさんのカリーパン」詳細情報

店舗名:クリエ/住所:山形県尾花沢市銀山新畑410/電話番号:0237-28-3888/9時~18時
「尾花沢スイカサイダー」は、尾花沢市に位置する銀山温泉の土産物屋や売店で購入できる名物ジュース。缶ジュースなのに果汁30%なのも嬉しいポイント。さすがは、スイカの生産量日本一の尾花沢市の名産品です。銀山温泉周辺では、スイカサイダーだけではなく、山形のさくらんぼサイダー、ラ・フランスサイダーなど、ほかでは見かけないジュースがいろいろと試せます。お店で見つからない場合は、メーカーの山形食品まで(製品相談窓口:0120-474-595・0238-47-4595)。
「大正ろまん館」は、大型駐車場、トイレ、休憩室などを備えた銀山の観光センターです。くぢら餅、さくらんぼまんじゅう、ずんだ餅などの山形のお土産物が揃っています。こちらのおすすめスイーツは、センター内のレストランで食べられる「つきたて餅」2個で260円(税込)。ずんだ・納豆・おろし・くるみから選べます。山形名物の「ずんだ」とホイップの入った揚げパン260円(税込)も、ここでしか食べられない味。

「大正ろまん館」詳細情報

店舗名:大正ろまん館/住所:尾花沢市大字上柳渡戸字十分一 364-3/電話番号:0237-53-6727/10:00~17:00(LO16:00)
西瓜の利尿薬!「すいか糖」:このスイカ、夏の暑さやのどの渇きを潤すだけでなく、すごい薬効もあるんです。良く知られているのは利尿作用。むくみや腎臓に効きます。また、尿道結石や二日酔いの時には スイカを食べろと言いますよね。漢方でもスイカの皮は薬として用いられているんです。「すいか糖」というのは、すいか丸ごとエキスにした民間薬ですが、昔はよく家庭で、利尿薬として作られていたようです。

尾花沢はスイカの産地で、生産量日本一。もちろん、スイカを使った名産品も充実。「すいか糖」は、「もとなり本舗(電話番号:0237-53-6202)」から発売されています。土産物店などでお買い求めください。
西瓜果汁100% 自然な甘味で食べやすい ■山形県尾花沢の西瓜果汁100%  ■一瓶を作るのに西瓜7から8kg玉一個の果汁をとろ火で6から7時間煮詰めてできる  ■糖度80%  ■苦みがなくおいしい  ■そのまま食べる他、ヨーグルトのシロップ代わりやパンにつけても

一瓶3000円前後で販売しています。ジャム代わりにしても、紅茶に入れてもおいしい。旅館で試してみては?同じ「もとなり本舗」から、すいか糖飴も出ています。砂糖、添加物不使用。100g400円程度で販売。

「すいか糖」詳細情報

N0pocdm3aeyax8n0pqyn
引用: https://www.flickr.com/photos/nans0410/24483356709/in/photolist-duHHSz-UkvmH6-AwV3Na-26EWvb9-bEBUh9-78P6yC-k3sctQ-qwgiE7-WbjngA-rfSJCD-24dcept-DivAXP-KBxj8L-dqRoVj-61XJBg-eugvCT-jSfq2E-duAAi7-25ktEhG-nz3pUR-qLYrp1-5AQeAo-k3qtBV-RmFA1q-WHLkQW-qzg8Cx-b5qwUV-bVBDz5-nPtEjN-WHLmqd-fFVHeB-foiUFv-5AJwyp-qD2cdE-WHLjBU-piRYZ4-7g48K2-qGBuDT-edRJQC-RmEtKm-SMvZf3-S61BNY-brPVGB-RSEF8N-RWhgqB-QGjeRR-bVpFRs-Gpnzsw-RmFrvj-QDMihd
銀山温泉のおしゃれなカフェから、大正ロマンの街にとけこむレトロなお店、旅館に持ち帰って楽しめるスイーツまで、おすすめをいくつかご紹介しました。スイカ、さくらんぼをはじめとするフルーツの産地である山形はスイーツのおいしい場所でもあります。一方で、「ずんだ」など、昔ながらの素朴な味も楽しめます。小規模のお店が多いため、臨時休業にご注意ください。※掲載の情報は、2018年7月現在のものとなります。最新情報は公式サイトをご確認ください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/michaeliao27/22665975333/in/photolist-AwV3Na-rfSJCD-24dcept-DivAXP-qzg8Cx-qD2cdE-SMvZf3-S61BNY-WahJyE-TAC7Kf-BnKywm-TAC8tE-TAC9GS-TACaff-qzg7d8-pCSq6K-Tkb4HU-218afv1-25zaajR-rnRpMc-cU6QJf-TnspAg-22QrV4L-H6cHhY-qzgd9M-24eC3mQ-eh2os5-FWah9M-jWvkhp-bHggPB-25xmZj8-cU6DTu-22xD3eC-9Hgt5c-pTT15g-eh2oEj-Tef71L-cU6Q8u-KgN1kn-cU6CJh-rALYbX-jXSSBw-EyASv2-pek6N7-TpYpJF-KgMZKp-cU6Gtw-cU6C8E-TaQu37-R5Ydbu