Lrfoz2dgku66wipzhwmo

沖縄

CATEGORY | 沖縄

波照間島のホテル【沖縄】おすすめの宿11選【2018年最新版】

2018.07.08

石垣島からフェリーで約1時間ほどの場所にある波照間島。人が住んでいる島としては最南端にあたるこの波照間島は青々とした海と自然を感じながらのんびりと過ごすことができることで人気です。今回は波照間島旅行の際におすすめのホテルと宿をご紹介します。宿選びの参考にどうぞ

  1. 波照間島のおすすめホテル&宿1 ペンション最南端
  2. 波照間島のおすすめホテル&宿2 西浜荘
  3. 波照間島のおすすめホテル&宿3 民宿うるま家
  4. 波照間島のおすすめホテル&宿4 ハウス美波
  5. 波照間島のおすすめホテル&宿5 はこな旅館
  6. 波照間島のおすすめホテル&宿6 波照間島 ゆったい&ラグーン
  7. 波照間島のおすすめホテル&宿7 民宿うりずん家
  8. 波照間島のおすすめホテル&宿8 ホテルオーシャンズ
  9. 波照間島のおすすめホテル&宿9 民宿けだもと荘
  10. 波照間島のおすすめホテル&宿10 ゲストハウスNAMI
  11. 波照間島のおすすめホテル&宿11 民宿たましろ
  12. まとめ
まず最初にご紹介するのは2007年にオープンした波照間島では比較的新しい宿泊施設『ペンション最南端』です。こちらのペンションの構造は、アパートのような造りになっているので他の宿泊客に必要以上に会うなんてことがないので、のんびり過ごすことができますよ。また、建物のすぐ目の前にはニシ浜ビーチが広がり、ベランダからビーチを眺めることもできますのでとても開放的です。全室バス・トレイ・エアコン付きの和室・洋室が用意されています。

ペンション最南端のスポット情報

波照間港から徒歩5分、ニシ浜にも誓いという好立地にたたずむ素泊まりのお宿『西浜荘』。海が近いのでシュノーケリングなどマリンスポーツを楽しみたい方におすすめです。マリングッズのレンタルも行われていますよ。お部屋は、プレハブ仕様の個室と他の宿泊客と雑魚寝の相部屋タイプの2種類が用意されています。また素泊まりなのにも関わらず白米が食べ放題で好きなだけ食べられるので、おかずを調達しておけば食事を楽しむことができます。
夜の星空観測を楽しみたいときには、送迎もしてくださいますので予め送迎予約をしておきましょう。また、島散策を楽しみたいときにはレンタサイクルやバイクの貸し出しもあります。

西浜荘のスポット情報

波照間島には数多くの民宿がありますが、中でも最も人気の高い『民宿うるま家』。こちらの民宿はオーナーが元料理人なので、食事が美味しいことでも人気があります。客室は和室5室のみですが、全部屋扇風機やエアコン、ドライヤーが完備されています。ただしエアコンはコイン式です。お風呂、トイレ、洗濯機は共同で利用する形となっています。夕食が済んだあとには他の宿泊客やオーナーを交えてゆんたくと呼ばれる団欒タイムがお楽しみ頂けますよ。
こちらの民宿は人気が故に予約が取れないことでも有名な民宿なので、予め訪れる日が決まればできるだけ早めに予約しておきましょう。大型連休や繁忙期はとくにすぐに予約が埋まってしまいますのでご注意を。

民宿うるま家のスポット情報

子連れの家族旅行やカップル旅行におすすめのお宿『ハウス美波』は、プライベートな時間を重視することができるコテージタイプのお宿です。素泊まりタイプの宿ですがお部屋にキッチンや冷蔵庫、調理器具が完備されており、白米は用意されていますので、食材を持ち込んで調理するかおかずを調達しておけばご飯に困ることはありません。全室インターネット接続可、Wi-fiが利用できるのがうれしいですね。和室・洋室、シャワー付など数種類のお部屋が用意されていますので用途に合わせてチョイスしてみてください。
島を散策したいときには、電動自転車のレンタルが便利ですよ。また海のレジャーを楽しみたい方向けのマリン用品のレンタルも行われています。

ハウス美波のスポット情報

2013年9月にオープンしたコンクリート打ち放しのおしゃれな建物が印象的なお宿『はこな旅館』。こちらの旅館は、冨嘉集落にあります。全3室のみというまさに隠れ家のようなゆったりとした時間を過ごすことができる宿になっています。こちらの旅館はなんといっても、元寿司職人のオーナーが手がける料理の数々です。地元の食材をふんだんに使った料理はどれもボリューム満点てとってもおいしくて人気があります。ただし航空券をとってからでないと宿泊予約ができないことになっていますので、ご注意を。

はこな旅館のスポット情報

全室無料のエアコン付きの素泊まり宿『波照間島 ゆったい&ラグーン』。素泊まりと言うと相部屋のお宿が多い中でこちらの宿は個室で宿泊することができます。お部屋は琉球畳をあしらった和室とベットがある洋室が完備されています。和室にはシャワー・トレイ付きですが、洋室利用の場合はシャワー・トイレは共同になっています。共有スペースにキッチンが備え付けられているので簡単な調理ができるのもポイントです。

波照間島 ゆったい&ラグーンのスポット情報

古民家を改築して建てられたお宿『民宿うりずん家』。本館と別館からなる民宿で、個室タイプのお部屋とふすまで仕切られているだけの客室が用意されています。1食付き、2食付き、素泊まりなど宿泊プランが選べるのもうれしいですね。夕食の時間になると、泡盛が振舞われ、宿泊客同士でゆんたくタイムが始まることも多いのでワイワイと話しながら楽しい時間を過ごすことができますよ。

民宿うりずん家のスポット情報

波照間島にある宿の中で唯一ホテルという名前がつけられている宿『ホテルオーシャンズ』。ビジネスホテルという雰囲気のするホテルですが、バス・トイレ・クーラー・テレビが完備されていて快適な時間を過ごすことができますよ。また無線LANやタオル、歯ブラシなどが備え付けらているのもうれしいですね。また、海のレジャーを楽しんだあとにはタオルの交換ができたり、屋外シャワーを利用できたりとサービス満点なので、マリンスポーツをする人や海水浴客にとても人気があります。

ホテルオーシャンズのスポット情報

1泊2500円というリーズナブルな価格で宿泊することができる『民宿けだもと荘』。外観は年季の入った建物ですが、トイレやシャワーもとてもきれいに掃除されています。お部屋は畳の和室のみなので、ふとんを敷いて寝るというスタイル。近くに売店や居酒屋があるので、そちらで食事を済ませるという方が多いですね。素泊まりのみとなっているので、旅の資金を安く済ませたい、という方に人気があるお宿です。

民宿けだもと荘のスポット情報

1人旅の人におすすめの素泊まり宿『ゲストハウスNAMI』。素泊まりの食事なしのみの利用となるお宿ですが、すぐそばに商店があるので、そちらで食べ物を購入できる便利なお宿です。こちらのお宿は常連の方も多く、夜になると遅い時間までゆんたくが楽しめることでも人気があります。気軽に一人旅を楽しみたい方はぜひこちらのゲストハウスを利用してみてくださいね。

ゲストハウスNAMIのスポット情報

最後にご紹介するのは、食事のボリュームがすごいことで有名なお宿『民宿たましろ』です。建物自体はとてもレトロ感があり、虫も多いので清潔感を気にされる方には不向きです。ただし、他の宿泊客とお話をしたり盛り上がることが多いお宿なので、南国の雰囲気の中でわいわいと楽しみたいという方にはもってこいですよ。

民宿たましろのスポット情報

波照間島のおすすめホテル&宿11選をご紹介してきましたがいかがでしたか?食事つきの宿から素泊まりのお宿、個室や相部屋など様々なスタイルの宿が登場しましたね。これから波照間島への旅行を計画されている方はぜひ目的あったお宿をチョイスしてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bk4XYlCA4vf/?hl=ja&tagged=%E6%B3%A2%E7%85%A7%E9%96%93%E5%B3%B6