Kc1ch86wigrpxiphajxa

日本

CATEGORY | 日本

【船橋のホテル】船橋市で泊まりたい安くておすすめのホテルは?

2018.07.13

千葉県で千葉市に次ぐ第二位の人口数を誇る船橋。ららぽーとやIKEAなどショッピングに便利な街でもあります。成田空港や東京からもアクセスが良い為、観光客の方の宿泊ホテルとしても人気の地です。今回はそんな船橋でのおすすめホテルをいくつかご案内させて頂きます。

  1. 船橋のおすすめホテル<人気・安い・予約・アクセス>①ホテルメッツ船橋
  2. 料金帯・アクセス<船橋・ホテル>
  3. 船橋のおすすめホテル<人気・安い・予約・アクセス>②アパホテル千葉八千代緑が丘
  4. 料金帯・アクセス<船橋・ホテル>
  5. 船橋のおすすめホテル<人気・安い・予約・アクセス>③ホテルトレンド船橋
  6. 料金帯・アクセス <船橋・ホテル>
  7. 船橋のおすすめホテル<人気・安い・予約・アクセス>④船橋第一ホテル
  8. 料金帯・アクセス <船橋・ホテル>
  9. 船橋のおすすめホテル<人気・安い・予約・アクセス>⑤レックスイン船橋
  10. 料金帯・アクセス<船橋・ホテル>
  11. 船橋のおすすめホテル<人気・安い・予約・アクセス>⑥クロスウェーブ船橋
  12. 料金帯・アクセス<船橋・ホテル>
  13. 船橋のおすすめホテル<人気・安い・予約・アクセス>⑦東横イン津田沼
  14. 料金帯・アクセス<船橋・ホテル>
  15. 船橋のおすすめホテル<人気・安い・予約・アクセス>⑧船橋シティホテル
  16. 料金帯・アクセス<船橋・ホテル>
  17. 船橋のおすすめホテル<人気・安い・予約・アクセス>⑨船橋グランドホテル
  18. 料金帯・アクセス <船橋・ホテル>
  19. 船橋のおすすめホテル<人気・安い・予約・アクセス>⑩ホテルメッツ津田沼
  20. 料金帯・アクセス<船橋・ホテル>
  21. 船橋のおすすめホテル<人気・安い・予約・アクセス>⑪ダブル船橋
  22. 料金帯・アクセス<船橋・ホテル>
  23. まとめ
ホテルメッツは東日本旅客鉄道(JR東日本)が営業しているホテルチェーンで、JRの駅上や駅傍で良く目にされる方もいらっしゃるかと思います。こちらのホテルメッツが千葉県に2店舗あり、一つは船橋にも至近津田沼で、こちらも駅徒歩1分のアクセスの良さを誇り、成田空港などへのアクセスの良さから評判の良いホテルです。そして千葉県内での2店舗として2018年2月に出来たのが、こちらのホテルメッツ船橋です。お部屋の種類はお一人様用に17㎡のシングルルームから、ツイン、ダブル、そして広々としたデラックスツインの4種類となっています。部屋内は重地涌のアメニティに湯沸かしケトルやマイナスイオンドライヤー、加湿器付き空気洗浄機など最新設備を完備、ベッド周りはシモンズ製のベッドと西川リビングの枕と完璧装備で快適な眠りについていただけますよ。駅前でこの充実さはとっても嬉しいポイントですね。
料金:2018年7月現在、1泊素泊まりシングルで7,000円(税込)、朝食つき8,000(税込)と非常にお安い価格で予約可能となっているのでおすすめです。アクセス:JR総武線、総武線快速、武蔵野線の船橋駅下車、南口から徒歩3分。
次にご紹介するのは国内最大手のホテルチェーンのアパホテルです。こちらは2013年に一度リニューアルをしているため、比較的綺麗なホテルですね。特徴としては、天然温泉の大浴場や露天風呂がついており、またまたサウナまで完備している点となっています。お部屋もシングルからセミダブル、ツインとあり、それぞれ大型液晶のTVがついていますよ。またこちらの店舗にはPLUMP DINERというアメリカンダイナーが入っており、朝食バイキングやダイナーらしくハンバーガーなどを食べることが出来ます。朝食は朝7時から営業しており、大人前売り1,100円、当日は1,300円からとなっています。約30種類ものアメリカンモーニングビュッフェが食べれる嬉しい朝食バイキングです。
気になる料金ですが、素泊まりプランはシングル4,400円~、セミダブル5,400円~、ツイン8,400円から予約が出来てとても安い料金設定となっています。朝食をつけても1,000円プラスくらいなので非常にリーズナブルですね。その他ビデオオンデマンド付きプランやQUOカードプランなど様々なプランも用意されていますよ。場所は船橋市でも八千代市よりに位置し、最寄駅は東葉高速線の八千代緑が丘駅から徒歩1分となります。ディズニーランドの舞浜駅からは乗り換え等で約30分で到着できるのでディズニー観光の際にリーズナブルに泊まれるホテルとしてもおすすめかもしれませんね。
船橋駅各線からそれぞれ徒歩10分の位置にあるホテルトレンド船橋。ビジネスから観光まで幅広く利用できるのが魅力です。お部屋はシングル、セミダブル、ダブル、ツインと種類豊富で、研修等にも使える会議室もあり、企業研修等にも最適なホテルとなっています。またこちらでは朝食と夕食のサービスがあり、朝食はお一人様800円で、健康バランスがとれた創作京ごはんを頂くことができます。ご飯は無料でおかわりOK、コーヒーもつくので朝から嬉しいサービスです。なお夕食については夕食プランのみが対象となるのですが、こちらもご飯お代わり自由などホテルで食べれる点が気軽で良いですね。
料金はインターネットから予約で、スタンダードプラン(素泊まり)シングルは5,400円~、朝食つき6,300円~となっており、さらに早期予約の場合はもっと安い料金で予約が可能なコスパの良いホテルとなっています。最寄駅はJR総武線、京成線の船橋駅から徒歩10分程で、国道14号市役所入口角となっています。
船橋駅の南口に位置する船橋第一ホテルは総客室128室を誇り、そのうちのほとんどがシングルとなるお一人様のご利用に最適なホテルです。シンプルな室内は風呂トイレを完備、TVにちょっとした作業が可能なデスクと、お一人での利用や、ビジネスでの利用には十分な環境を整えています。フロントが24時間対応してくれるという点もビジネスマンの方には嬉しいポイントではないでしょうか。
気になる料金ですが、こちらはシングルルームが6,800円~、デラックスシングルが8,500円~、ツインルームが2名様で13,000円と非常にお安いリーズナブルなホテルとなっています。アクセスも京成、JRの船橋駅からともに徒歩3分程と非常に駅近で、ディズニーランドなどで遊んだあとにも便利な立地となっていますよ。
レックスイン船橋は、④で紹介した船橋第一ホテルと同様の会社が経営しているホテルとなります。船橋第一ホテルは船橋駅南口でしたが、こちらのレックスイン船橋は北口に位置しています。レックスイン船橋の特徴としては、全てのお部屋がシングルルームとなっています。また、フロントは24時間体制となっていて遅い到着の場合でも対応してもらえるますよ。ディズニーランドなどで遅くまで遊んでからでもチェックインすることが出来ますね。他特徴としては、2階のカメリアが無料の会議室となっており、宿泊客が談話室としても利用できるようになっています。出張の際のちょっとした会議などにも最適です。3点目は朝食が無料サービスな点です。大好評の焼き立てパンは朝から食欲旺盛になること間違いなしです。
こちらはオールシングルルームなので、料金は全て同じでお一人様あたり6,500円~となります。アクセスはJR船橋駅北口を出て徒歩3分という立地の良さです。
クロスウェーブは企業研修やセミナー会場・会議室として利用が出来る宿泊研修施設を提供するホテルとなっています。クロスウェーブは船橋の他にも府中、幕張、梅田に存在しますが、宿泊利用のみOKなホテルは船橋と梅田のみとなっています。お部屋はシングルルーム、ツインルームとあり、どちらもシングルユースが可能となっています。部屋のインテリアの特徴としてはシングルルームには、通常より広めの机が備えており、こちらで作業などに集中できる環境を整えています。ご出張などの際にもとても便利なお部屋ではないでしょうか。アメニティも充実し、研修以外の利用でもとてもおすすめできる施設となっています。
こちらのホテルの料金ですが、総客室数124室のシングルルームは9,720円~、ツインルームはシングルユースで9,720円~、2名利用は15,444円~となっています。お一人様でのツインルームはシングルルームと同料金なので、荷物が多い方などにはおすすめではないでしょうか。アクセスに関してはJR船橋駅、東武アーバンパークラインの船橋駅から徒歩約9分、京成船橋駅からは徒歩約7分となっています。
JR津田沼駅から徒歩5分の位置にある東横イン津田沼は、好立地と綺麗さ、リーズナブルのいずれも備えたホテルとなります。お部屋はシングル~ツイン~キングダブルと完備していて、お一人様からご友人、ご家族でも泊まることが出来ます。アメニティ類も基本的な生活用品は備えているので安心です。また、こちらでは朝食が無料サービスとなっており、パンなどの洋食から和食まで選ぶことが出来、朝カレー食べ放題なんていうのも用意があるので、朝からしっかり食べたい人におすすめのバイキングとなっています。会議室も完備しているので、ちょっとした打ち合わせや研修にも使えそうですね。
気になる料金ですが、通常価格でスモールシングルお一人様あたり5,745円~、シングルは6,804円~、エコノミーダブル6,804円~、キングダブル7,884円~、エコノミーツイン7,884円~とお安い価格となっていて、朝食無料サービスがついている非常にコスパの良いプランとなっています。また、公式ホームページから予約するとさらに300円程値引がされるのでお得となっています。アクセス面ではJR津田沼駅北口から徒歩3分、新京成電鉄新津田沼駅から徒歩5分とどちらからもアクセスが良く、徒歩圏内にはSEIYUもあるので、食べ物やおつまみ、お酒なども気軽に買いに行くことが出来ておすすめです。レジャーにもビジネスにも最適なホテルとなっています。
船橋駅から至近にある船橋シティホテルは、無料サービスの充実度が魅力的なホテルです。お部屋は全体的に少し古い作りに感じますが、シングル部屋から、ダブル、ツイン、トリプル、和室とバラエティーに富んだ部屋数を持っています。トリプル部屋などは最近なかなか見かけないので、グループでの宿泊などにも重宝します。館内設備としては、受付は24時間オープンしていて非常に便利です。そして特筆すべき点としては冒頭紹介の通り、無料のサービスが充実しており、ネットの接続が無料、ラウンジ利用が無料、館内にある1500冊ものコミックが読み放題、そして朝食も無料となっている至れり尽くせりの内容となっています。豊富なコミックなどはホテル内でもゆったり過ごせる時間が持てそうですね、
サービスの充実度が魅力的なホテルですが、料金もかなりお安くなっています。スーパーシングル4900円~、シングル5,900円~、デラックスシングル6,400円~、ダブル7,900円~、ツイン8,400円~、和室5,900円~と非常にリーズナブルな価格です。アクセス面は、JR船橋駅南口、京成船橋駅の双方から徒歩5分以内で、ディズニーランドまでも15分という好立地、もちろん東京駅までも約25分と近く、いろんなシーンでご利用頂きやすいホテルとなっていますよ。
船橋グランドホテルは船橋駅北口から徒歩3分と抜群のロケーションでおそらく紹介しているホテルの中でも1,2を争うアクセスの良さを誇るホテルとなります。館内には宿泊ホテル以外にも結婚式や会議室、試験会場や宴会場など幅広いシーンでご利用可能なスタイリッシュな空間を備えています。お部屋はシングル、ツイン、ダブル、デラックス、和室と5タイプあり、全70室と豊富です。和室などは旅館にいるような気分を味わえ、特に外国人旅行客の方にも人気なお部屋となっていますよ。ホテル内にはカジュアルグランデというレストランを併設していて、そちらではカジュアルな店内でランチやカフェタイムなどを楽しむことが出来、朝食、ランチともにバイキング形式の料理をいただくことができます。広々とした解放感溢れる空間でいただく料理は、朝食バイキングが大人1名あたり1,200円から、ランチバイキングは大人1名あたり1,650円からとそれぞれシェフが腕を振るう料理の数々を召し上がれます。その他バイキング以外にも喫茶メニューとして各種サンドやカレー、ケーキセットなどもあるので、ゆっくりと滞在を楽しむことが出来るのも嬉しいポイントですね。成田空港も比較的近く、インターナショナルなホテルとしてもおすすめです。
気になる料金ですが、シングルルーム8,800円~、ツインルーム14,500円~、ダブルルーム12,500円~、デラックスルーム21,000円~、和室は人数に応じて最安2名18,000円~となっています。各種アクセスですが、成田空港からは約45分、東京駅からは約30分、JR船橋駅から徒歩約3分、京成船橋駅からは徒歩約5分となっています。少しハイグレードでスタイリッシュなホテルは様々なシーンで最適にご利用可能ですよ。
ホテルメッツは①のホテルでもご紹介したとおり、東日本旅客鉄道(JR東日本)が営業しているホテルチェーンで、JRの駅上や駅傍で良く目にするホテルです。こちらのホテルメッツが千葉県に2店舗あり、一つは船橋駅でもう一つがこちらのJR津田沼駅の方になります。こちらのホテルも駅徒歩1分のアクセスの良さを誇り、成田空港などへのアクセスの良さから評判の良いホテルです。お部屋はシングル、ツインの2種類で便利な設備を完備しています。こちらのホテルの特徴は同ビル1Fにマツモトキヨシ、3Fにはレストランのデニーズとマッサージが受けれるリラクゼ、4,5Fには書店のくまざわ書店がそれぞれ入り、ビル内で何でも揃ってしまう利便性が魅力となっていますよ。
気になる料金は、シングル素泊まりで1名1室あたり8,300円~、ツインシングルユースは12,300円~、朝食ありのシンプルステイは1名1室あたり9,000~、ツインシングルユースは13,000円~となっています。さらに滞在時間を狭くするとお安くなるプランなども存在していて、ホームページから利用状況にあった最適プランを探しやすくなっています。津田沼駅のアクセス面ですが、千葉方面からはJR総武線快速で千葉駅から11分、東京方面からはJR総武線快速で東京駅から29分とどちらからも抜群のロケーションです。観光、ビジネスともにおすすめなホテルとなっています。
ホテルダブル船橋は京成本線の船橋競馬場から徒歩5分の位置にあり、2017年に改装したばかりという清潔で新しいお部屋が魅力的なホテルです。フロントデスクは24時間対応で、全てのお部屋に薄型テレビ、電気ポット、専用バスルームや各種アメニティを完備しています。お部屋は各部屋シックでとてもおしゃれな内装となっており、ツインルームとダブルルームの2種類がご利用頂けます。サービス面も充実で、ウェルカムドリンクと朝食がなんと無料です。メンバーズカードも発行しており、ポイントをためると利用料金の割引を可能なので是非定宿にしたいホテルとなっています。
宿泊料金ですが、こちらは週末、平日、休前日と曜日ごとに異なり、日曜から木曜はツインルーム9,400円~、ダブルルームは6,400円~、金曜日はツインルーム10,800円~、ダブルルームは7,800円~、土曜、祝日はツインルーム17,500円~、ダブルルームは12,000円~となってます。アクセス面は、京成本線の船橋競馬場駅から徒歩5分となっています。少し歩きますが、近くにはららぽーとやIKEAもあり、ショッピングにも非常に便利となっていますよ。おしゃれな館内はカップルや女子旅にもおすすめなホテルです。
いかがでしたでしょうか。千葉、東京両方面から拠点となる船橋には様々なホテルがたくさん存在しています。是非訪れる際には参考にしてみてください。