Yxi01xhwvamokcbza5c3

イタリア

CATEGORY | イタリア

フィレンツェでおすすめのお土産5選!スーパーで買えるばらまき用のお菓子は?

2018.12.30

「フィレンツェ」といえば革製品。ぜひ一つはお土産にしたいところなのですが、大勢いる職場の同僚へのお土産は、予算的に無理。そんなとき強い味方になるのが、ばらまき可能なお菓子が見つかる地元のスーパーです。今回はスーパーで手に入るフィレンツェのお土産をご紹介します。

  1. スーパーで買えるフィレンツェのお土産について
  2. フィレンツェのお土産①『Baci(バッチ)チョコレート』ーヘーゼルナッツがまるごと入った
  3. フィレンツェのお土産②『Kinder(キンダー)チョコレート』ー甘党さんは大喜び!
  4. フィレンツェのお土産③『ムリーノビアンコのクッキー』ーイタリアの国民的朝ごはん
  5. フィレンツェのお土産④『アマレッティ』ーみんな大好き、伝統のお菓子
  6. フィレンツェのお土産⑤『パスタ』ーイタリアらしいお土産ナンバー1
  7. スーパーで買えるフィレンツェのお土産のまとめ
Pw6cmnmxeyfk9l416hzr
引用: https://www.flickr.com/photos/truthdevelopment/3602734834/
職場の同僚やクラスメートへのお土産は、旅先のスーパーがおすすめ。もちろん大量生産のものになりますので、「フィレンツェ土産」らしさは出しにくいのですが、「イタリア土産」らしさは出せますよね。お菓子のパッケージにイタリア語が書かれていれば、もらった人もテンションが上がること間違いなし。
フィレンツェのスーパーといえば、サンタマリアノヴェッラ駅西口すぐの「Margherita (マルゲリータ)」、サンロレンツォ教会のすぐそば「Il Centro (イル・チェントロ)」などが、観光スポットや駅前にあり便利。
日本でも大人気の「Baci(バッチ)チョコ」。イタリア土産(お菓子)の定番です。どのスーパーでも簡単に見つかるおすすめのお土産。個包装なので、ばらまきにも最適ですね。イタリア語で「キス」という意味があり、かわいい形も大人気。包み紙の中に「愛の言葉」が入っています。

味や形はさまざま、現地で好きなものを!

個包装のものは「ブラックチョコレート」「ミルクチョコレート」「ホワイトチョコレート」の三種類。ヘーゼルナッツがまるごと入った少しぜいたくなお菓子です。板チョコもありますので、日本ではあまり見かけない形のものもおすすめです。
「Kinder(キンダー)チョコレート」は、イタリアのフェレロ社が製造・販売しているチョコレート。とくに「Bueno(ヴエノ)」がおすすめで、ハマる人が続出。これもイタリアのスーパーならどこでも見つかるばらまきお土産のなかで、イチオシのお菓子です。ウエハースとヘーゼルナッツクリームのチョコレートで、イタリアのお菓子らしくかなり甘め、1本120キロカロリー以上だそうです。

大人も喜ぶ「チョコたまご」

日本でも一時ブレイクしたことのある「チョコたまご」。中におもちゃが入っています。イタリアでは「キンダーサプライズ」という名前で販売されています。職場や学校でばらまけば、盛り上がること間違いなし。日本では幻になりつつあるおすすめのお菓子です。懐かしいお菓子ですね。
「ムリーノビアンコのクッキー」は、イタリアでは食べたことのない人はいないほどの有名なお菓子。イタリア産小麦100%使用で、朝食にする人も多いイタリアの国民的お菓子です。製造元は、食品メーカーのBarilla(バリラ)。無添加、無着色の安心安全なクッキーです。もちろん、現地価格はかなりお安くなりますので、ぜひお土産に!
アマレッティ(イタリア語:Amaretti)とはイタリアの菓子である。単数形はアマレット(Amaretto)。ビスコッティ・アマレッティ(biscotti amaretti)とも呼ばれる。

軽いので何個でも食べてしまいます!

いわゆる「クッキー」より軽さのあるメレンゲ菓子のひとつで、小麦粉の代わりに「アーモンドパウダー」を使うのがポイント。もちろん、イタリア発祥のアーモンドのリキュール(アマレット)が、隠し味に入っています。「アマレッティ」は、商品名ではなく、お菓子自体の名前です。お菓子メーカー各社が製造販売しています。いろいろ揃えてもおもしろいですね。
イタリアのお土産の代名詞「パスタ」。もちろん、どのスーパーでも数多く販売しています。とくに人気なのが、「ムリーノビアンコ」の製造元である「Barilla(バリラ)」。イタリアでのシェアナンバー1です。

カラフルでも安心!

日本ではあまり見かけないカラフルなパスタもおすすめです。
そして、パスタの品質に関してはイタリアでは法律によって定められている。・デュラム小麦を使用していること。・人工着色料、保存料を使用しないこと。・卵入りパスタは、デュラム・セモリナ100gに対して全卵が5個以上使用されていること。

カラフルなパスタも人口着色料や保存料は使用されていません。もらった人も説明があると安心するでしょう。
V2d4djvbheyzcymbsyoy
引用: https://www.flickr.com/photos/brizzlebornandbred/37470469351/
今回は、イタリアのスーパーで購入できるばらまき用のお土産をご紹介しました。旅行中にお世話になった同僚やご近所さんにイタリア旅行の楽しい思い出のおすそ分けをしましょう。※掲載の情報は2018年7月現在のものとなります。最新情報は公式サイトをご確認ください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/127226743@N02/26075593454/