Jgz7hz0lwmsp28iiwkvb

千葉

CATEGORY | 千葉

成田空港へのアクセスは?バス?電車?東京から格安に行くには?

2018.07.20

日本の世界への玄関口である成田空港。海外旅行で利用する人も多いですよね。そんな成田空港へは、さまざまなアクセス方法が用意されています。そこで今回は、東京から成田空港へのバスや電車などを使ったさまざまなアクセス方法をご紹介します。

  1. バス?電車?東京から成田空港への格安アクセス【1】東京シャトル
  2. バス?電車?東京から成田空港への格安アクセス【2】THEアクセス成田
  3. バス?電車?東京から成田空港への格安アクセス【3】リムジンバス
  4. バス?電車?東京から成田空港への格安アクセス【4】京成線 快速特急・特急
  5. バス?電車?東京から成田空港への格安アクセス【5】アクセス特急
  6. バス?電車?東京から成田空港への格安アクセス【6】モーニングライナー・イブニングライナー
  7. バス?電車?東京から成田空港への格安アクセス【7】スカイライナー
  8. バス?電車?東京から成田空港への格安アクセス【8】成田エクスプレス
  9. バス?電車?東京から成田空港への格安アクセス【9】有楽町シャトル
  10. バス?電車?東京から成田空港への格安アクセス【10】自家用車
  11. まとめ:成田空港へは格安アクセスで、旅を楽しもう
2日前の予約なら900円で利用できる安さが魅力的な東京シャトル。前日や当日でも1000円で利用できます。東京駅の目の前から出発するアクセスの良さも便利ですね。また深夜の運行もあるので、成田空港から早朝出発をするLCCを利用する時にも便利です。本数もかなりたくさん出ているので、渋滞などの可能性がある時期は、少し早めの便に乗るなどして成田空港に早めに到着できるように工夫すると安心ですね。

詳細情報

東京駅だけでなく銀座からも乗車ができる高速バスです。こちらも1000円と安い価格で成田空港までいけるのは魅力的ですね。また事前の予約不要で車内で料金を払えばいいというのも、気軽に乗れて便利です。車内にはトイレも完備されているので、子供連れの家族旅行でも安心です。深夜・早朝便があったり日中もかなりの本数のバスが出ているので、どの時間帯で利用するにも便利ですね。こちらも渋滞を考慮して、余裕を持って乗車ができればより安心です。

詳細情報

空港へのアクセスとしては各地からたくさんの路線が出ているリムジンバス。東京駅からは、八重洲南口から成田空港まで約1時間20分で行くことができます。片道3100円と、他の成田空港行きのバスに比べると値段は上がります。自宅が東京駅から遠く、近くのリムジンバス乗り場の方が使い勝手がいい場合は、格安バスを利用するために東京駅へ行くよりは楽で便利に使うことができます。特に帰国後に成田空港から自宅に帰る時に、電車の乗り換えが必要ないので非常に便利ですね。

詳細情報

電車で安く成田空港へ行きたければ、京成電鉄の快速特急・特急を利用するのがおすすめです。日暮里や上野だけでなく品川方面からも出ているので、最寄駅が近くであれば安くて便利です。上野から成田空港までは最短で70分、片道1030円(ICカード利用だと1025円)で利用できます。バスに比べると時間に正確で渋滞の心配がないので、確実に時間通りに着きたい時には電車の方が安心ですね。

詳細情報

4つめに紹介した「京成線 快速特急・特急」よりも、さらに早く成田空港に行くことができます。日本橋から成田空港までは最短59分、1330円(ICカード利用だと1318円)で利用できます。またアクセス特急は都営浅草線にも乗り入れをしているので、人形町や浅草橋から成田空港へのアクセスを考えている人には便利でおすすめです。また千葉の松戸も停車駅に含まれています。東京の東側に宿泊しているホテルや自宅がある場合に特に便利に利用ができますね。

詳細情報

早朝や夕方以降に成田空港へのアクセスを考えている人にうれしいのがモーニングライナー・イブニングライナーです。次に紹介するスカイライナーの車両を使った通勤ライナーとして、特に平日が人気です。全席座席指定なので、必ず座っていけるのはうれしいですね。また日中のスカイライナーとして乗るよりもリーズナブルな価格なのも魅力的です。普通運賃に特急料金として410円を追加するだけで、最新型車両で速く成田空港へアクセスできます。

詳細情報

日暮里から成田空港まで最短36分で結ぶ、速さが魅力的なスカイライナー。フライトまでの時間が限られている時や、移動時間を少しでも短くしたい時に便利です。流線型が美しい最新型車両はスタイリッシュで、過去にはグッドデザイン賞やブルーリボン賞なども受賞しています。乗車券とライナー券を合わせて2470円(ICカード利用だと2465円)で乗車できます。全車指定席で、当日券を買うこともできますが、混み合うことも多いので事前予約をした上での乗車がおすすめです。予約は窓口のほかインターネットでの予約ができます。

詳細情報

JR東日本が運行している成田エクスプレスはNEXとも呼ばれていて、車体に大きくNEXと書かれているのが特徴的です。東京駅から成田空港までは約1時間で行くことができます。東京都の多摩地区や埼玉県・神奈川県方面などの停車駅が多いので、そちらの方から成田空港へアクセスしたい人には便利ですね。またゆったりとした座席と大きなテーブルが完備されているので、車内で仕事をしたいビジネスマンにもおすすめです。料金は片道3020〜4560円とやや割高ですが、往復で購入すると割引になるサービスもあるので合わせて使うとお得に乗ることができます。

詳細情報

東京駅から徒歩5分ほどの場所にある鍛冶橋駐車場から成田空港までをつなぐバスです。2日前の事前予約で片道900円、当日でも片道1000円と格安で、当日の空席があれば予約なしでも乗車することができます。先に紹介した他のバスよりも乗り場が離れているため、空いていることも多く穴場のバスです。運が良ければ2階建バスの乗ることもできるのがうれしいですね。

詳細情報

荷物が多かったり、手のかかる小さいお子さんが多い場合は、電車やバスの利用も大変です。自家用車で成田空港まで行きたい人のために、成田空港には隣接の駐車場も用意されています。全部で6カ所の駐車場があり、料金はどこを利用しても同じです。料金はバスや電車を利用するよりは割高になりますが、利便性を考えると楽に移動できる場合もあるので検討してみるのもおすすめです。20日以上駐車場を利用する場合は、事前に駐車場管理事務所への申し出が必要です。

詳細情報

第1駐車場管理事務所:0120-03-2253・24時間対応・年中無休、第2駐車場管理事務所:0120-14-5350・24時間対応・年中無休
いかがでしたか?成田空港へのアクセスは、電車やバスなどさまざまな方法があります。価格や利便性、利用する時間帯に合わせて選んでみてくださいね。この記事が、あなたの成田空港へのアクセスを決めるのに参考になればうれしいです。成田空港へ快適にアクセスして、旅行を楽しんでくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.photo-ac.com/main/detail/940960?title=飛行機B777