Bh6tlkh0uefsroknoqcu

福岡

CATEGORY | 福岡

もらって嬉しい!福岡小倉のおすすめ&人気お土産ランキング

2018.08.03

旅行や出張で小倉に来たはいいが、さてお土産に何を買っていこうかと悩んだ事はありませんか?せっかくなので小倉ならではのお土産を選びたいですよね。そこで今回は、小倉のおすすめ&人気お土産をランキング型式でご案内しますのでぜひ参考にしてみて下さい。

  1. 小倉のおすすめ&人気お土産ランキング① 西京堂 玄海巻
  2. 小倉のおすすめ&人気お土産ランキング② 湖月堂 ぎおん太鼓
  3. 小倉のおすすめ&人気お土産ランキング③ 湖月堂 栗饅頭
  4. 小倉のおすすめ&人気お土産ランキング④ つる平 小倉日記
  5. 小倉のおすすめ&人気お土産ランキング⑤ つる平 ぽんつく
  6. 小倉のおすすめ&人気お土産ランキング⑥ ふじた ぬかみそだき
  7. 小倉のおすすめ&人気お土産ランキング⑦ 平尾水産 庄屋さんの昆布
  8. 小倉のおすすめ&人気お土産ランキング⑧ 山吹かまぼこ ふぐかま
  9. 小倉のおすすめ&人気お土産ランキング⑨ 万玉 鶯宿梅
  10. 小倉のおすすめ&人気お土産ランキング⑩ カワカミ 小倉発祥焼うどん
  11. まとめ
創業60年の小倉の和菓子専門店「西京堂」。その中でも「玄海巻」はお菓子ランキングで常に上位にランクインしています。スッキリした後味で和洋折衷でありながらも素朴な味ですので、多くの人に喜ばれています。求肥には羽二重餅を、つぶあんには北海道産小豆を使用し、やさしい甘さの生地で包んだ小倉銘菓でお土産にもピッタリです。生地はプレーンと抹茶があり、2種類詰め合わせ5個入りがおすすめです。
小倉駅直結アミュプラザ西館1階でお買い求めいただけます。
明治28年創業の老舗和菓子店「湖月堂」。地元民もおすすめするお菓子「ぎおん太鼓」は小倉祇園祭りに由来し、太鼓の形をしています。創業時より厳選した赤小豆を主原料にしたこしあんとつぶあんを良質なバターを使用したパイ生地で包み焼き上げた、和と洋が調和されたお菓子で日本茶はもちろんコーヒーや紅茶にも合います。淡白な甘さとさっくりとしたパイ生地が人気で、お土産としてのリピート率が非常に高い一品です。
小倉駅直結アミュプラザ西館1階・ひまわりプラザ3階おみやげ市場でお買い求めいただけます。
同じく「湖月堂」から小倉の代表的なお菓子「栗饅頭」もお土産としておすすめです。日清日露戦時に勝ち栗を包み栗饅頭を発売したところ縁起物ということで広く知られ渡り、以来「栗饅頭は湖月堂」とまで言われるほどになりました。現在はむき栗を蜜漬けしたものが使用されています。小判の形をしており表面はつややかな栗色で、あんはしっとりとやわらかく、その中に栗が練り込んであります。10個入から30個入までありますのでばら撒き用のお土産としても最適です。
小倉駅直結アミュプラザ西館1階・ひまわりプラザ3階おみやげ市場でお買い求めいただけます。
大正12年創業の地域に根ざしたこだわりの製菓店「つる平」。ドイツのお菓子をモチーフにしたこのお菓子は、明治の文豪森鷗外が小倉に軍医部長として着任した際に著した「小倉日記」より、在りし日の鴎外を偲んで「小倉日記」と名付けられました。甘さ控えめのクリームが包み込んであるミニバームクーヘンで、素朴な味わいで小倉の定番お土産として親しまれています。膨張剤を使わずに卵の力だけで焼き上げてあるミニバームクーヘンは食べてみる価値ありです。
小倉駅直結アミュプラザ西館1階・ひまわりプラザ3階おみやげ市場・井筒屋小倉店にてお買い求めいただけます。
こちらもこだわりのお菓子屋「つる平」の代表的なお菓子「ぽんつく」。コクのあるカスタードクリームをふんわりとやわらかいスポンジで包み込んだお菓子です。夏の暑い時期には冷やしても美味しく召し上がれます。カスタード味と抹茶味があり詰め合わせがお土産としておすすめです。ちなみにぽんつくとは北九州弁でちょっと抜けてるけど愛嬌たっぷりという意味。パッケージに描かれているぽんつく侍はお子様にも大人気です。
小倉駅直結アミュプラザ西館1階・ひまわりプラザ3階おみやげ市場・井筒屋小倉店にてお買い求めいただけます。
小倉名物「ふじたのぬかみそだき」は北九州食のブランド「百万の息吹」に認定された地元民もおすすめする逸品です。乳酸菌の宝庫といわれるぬかみそだきは美容・健康効果も期待できることから女性を中心に人気があります。味の決め手であるぬかみそは、店主の奥様の実家でかきまぜて管理しているぬか床から取り分け、材料は旬の鰯と鯖のみを使用しているというこだわりよう。最近では鰯のぬかみそだきをフレーク状にして瓶詰した「ちょびぬか」も若い人たちの間でお土産として人気です。
ひまわりプラザ3階おみやげ市場・お土産街道・アミュプラザ西館1階(福さ屋)にてお買い求めいただけます。
秘伝の独特な味付けと激辛がクセになる、食べ出したらとまらない「庄屋さんの昆布」。北海道産の高級長昆布に唐辛子の辛味を加えた風味豊かな昆布の佃煮です。ほっかほかのご飯にのせたり、おにぎりの具にしたり、お茶漬けにしたり、卵焼きの具材にしたりと食べ方のバリエーションは無限大です。アレンジしても美味しいですが、そのままでもおつまみになりますのでお酒好きの方へのお土産としても最適です。
ひまわりプラザ3階・井筒屋小倉店にてお買い求めいただけます。
明治15年創業の老舗かまぼこ店「山吹」の「ふぐかま」は東京都知事賞を受賞したふぐ刺し感覚のかまぼこです。原材料はもちろんふぐですので、おすすめの食べ方はポン酢をつけてぜひお召し上がり下さい。「山吹」は玄海・周防の美味しい魚にこだわった生すり身を使用し、工場から直送しています。また、看板商品である秘伝の味付けで甘めに仕上げてある「ちんぴら」も有名です。こちらは北九州食のブランド「百万の息吹」に認定されました。「ふぐかま」と「ちんぴら」をセットでお土産にしてみてはいかがでしょうか。
ひまわりプラザ3階・井筒屋小倉店にてお買い求めいただけます。
昭和31年創業の創作料理屋「万玉」の「鶯宿梅」は当初料理屋で付出しとして提供していましたが、あまりにも人気があり手土産としての要望が多かったため販売を始めました。紀州田辺産の南高梅の果肉をペースト状にし、北海道産の茶昆布で味付けがしてあります。こだわりと旨味が溢れんばかりの梅の特徴を活かした「鶯宿梅」ですが、味もさることながら1点ずつ手作りされた耐酸性の容器も注目です。こちらも北九州食のブランド「百万の息吹」に認定されています。日頃お世話になっている上司などのお土産としておすすめの一品です。
ひまわりプラザ3階・井筒屋小倉店にてお買い求めいただけます。
B級グルメの王者である焼うどんが小倉発祥ということをご存知でしたか。「カワカミ」の「焼うどん」は庶民の味として地元で多くの人に愛されています。昔ながらのお店で焼き続けられる熟練の味、麺のしなやかなコシ、あつあつの鉄板で炒められたソースの香りをそのままに、発祥地ならではの工夫がされています。小倉の味をお土産にするなら「焼うどん」がおすすめです。
ひまわりプラザ3階おみやげ市場・小倉駅キオスク売店・セブンイレブン ハートインにてお買い求めいただけます。
いかがでしたか?小倉だけでもお菓子は玄海巻・ぎおん太鼓・栗饅頭・小倉日記・ぽんつくと選り取り見取り、食品に関してはぬかみそだき・庄屋さんの昆布・ふぐかま・鶯宿梅・小倉発祥焼うどんと小倉ならではのお土産がたくさんあります。訪れた時期により季節限定商品が出ていることもありますので、一度足を運んでみて下さい。ほとんどのお土産が小倉駅ビルにて手に入ります。時間がない時もこのランキングを参考にお土産をご購入いただけたらと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.gururich-kitaq.com/download/joukamachi/img/photo/img9.jpg