Kfjyfvglfaohtlbyi5m6

埼玉

CATEGORY | 埼玉

大宮でおすすめのスパ5選!24時間営業や宿泊できるスパなどご紹介

2019.01.17

大宮は、毎日多くの人が訪れています。そんな人たちの身体を癒すために、24時間営業の宿泊できる「おふろcafe」をはじめ、美と癒しを与える「スパ ハーブス」など、数多くの人気のスパの中から厳選してご紹介していきます。大宮を訪れる人はぜひ参考にしてみてください。

  1. 大宮はどんな街なの?
  2. 大宮はどんなところが有名なの?
  3. スパってどんな施設?
  4. 大宮で24時間営業の宿泊できるスパ「おふろcafé utatane」
  5. 大宮で人気おすすめのスパ①「さいたま清河寺温泉」
  6. 大宮で人気おすすめのスパ②「美楽温泉 スパ ハーブス」
  7. 大宮で人気おすすめのスパ③「湯けむり横丁おおみや」
  8. 大宮で人気おすすめのスパ④「見沼天然温泉 小春日和」
  9. 大宮で人気おすすめのスパ⑤「湯屋敷 孝楽」
  10. 大宮おすすめのスパで身体に溜まった疲れを癒そう!
「大宮」は、埼玉県の南東部にあった昔の名前で、今では複数の市や街と合併して政令指定都市になり、さいたま市の一部になりました。さいたま市北西部の「西区」と「大宮区」、「北区」と「見沼区」にあたる場所に「大宮」は位置しています。
「大宮は」埼玉県の中でも都市が発展しているので、「住みたい街ランキング」で1位になっています。「大宮」の特徴としては、新幹線を含めた12本の路線が行き交う駅があるために、通勤通学で利用する人や、大きなショッピング施設で買い物をするために訪れます。その他にも、「大宮公園」や「氷川神社」などの静かで落ち着く場所もあるの年代問わず多くの人が訪れる街です。

氷川神社

「氷川神社」は、埼玉県に162社と東京都に59社とたくさんある神社で、大宮の氷川神社が総本社になっています。「氷川神社」は、毎年8月1日に「勅使参向と東遊の奉納」をしたり、12月10日に大湯祭では、開運の熊手を授かる盛大な年の市を行っています。

大宮公園

「大宮公園」は、敷地面積が67.8ヘクタールの広さがあり、公園が作られたのは明治18年にさかのぼります。そして、公園が作られてから時間が経ち平成2年に、「日本さくら名所100選」に選ばれる公園になりました。また、敷地内には小動物園などがあり、たくさんの動物に合うために多くの人が訪れています。その他にも「第二公園」や「第三公園」があります。

鉄道博物館

「鉄道博物館」は、東京都にあった交通博物館を引き継ぎ、平成19年に大宮に鉄道専門の博物館として建設しました。施設内には、日本や世界の鉄道における歴史や、実物の車両や模型を展示しています。鉄道が好きな人が多く訪れている施設です。今では、「鉄博」との愛称で愛称で呼ばれている施設です。続いてここからは、「スパ」がどういうものなのかを知っていきましょう。
「スパ」は、今多くの場所で聞く言葉になりましたが、実際はどんなものを「スパ」と呼んでいるのか知らない人のためにご説明します。「スパ」は英語で療養温泉を意味していて、温泉や鉱泉の引き込まれたリラクゼーション施設のことを指しています。現代社会においては「スパ」は、今後人が生きていく上でとても重要な施設と言えるでしょう。続いては、大宮で24時間営業の宿泊できるスパをご紹介していきます。
大宮で24時間営業の宿泊できるスパでおすすめの「おふろcafé utatane」は、鉄道博物館駅から徒歩8分の場所にある、居心地がいいカフェを思わせる作りのスパで、宿泊の人は24時間滞在する事はできますが、日帰りでのご利用は23時間になっています。恋人やファミリーなどで楽しむことができる、宿泊ができるスパ施設になっています。
「おふろcafé utatane」ではお風呂だけではなく、注文しなくても使うことができる「カフェスペース」や、マッサージチェアやソファのある「うたた寝ゾーン」があり、ハンモックに揺られながらゆっくり心と身体を癒すことができます。
その他にも、宿泊ができるのでお風呂の前に雑誌を読んで、お風呂上がりに漫画を読んでなど、24時間ゆっくりと過ごすことができます。大宮で24時間営業の宿泊できるスパを探している人は、「おふろcafé utatane」がおすすめです。次は、大宮で人気おすすめのスパ「さいたま清河寺温泉」を見ていきましょう。
大宮で人気おすすめのスパ「さいたま清河寺温泉」は、西大宮駅の北口から徒歩18分の場所にある、竹林に囲まれながらくつろぐことができる源泉掛け流しの温泉が出ています。そして他には、癒し処のマッサージや髪処の理髪店、食事処があるので、大宮で人気のスパ施設になっています。
「さいたま清河寺温泉」の温泉は、地下1500mの場所から湧き出ている38.3度の源泉になっているので、湧かずに温泉の効果を肌で感じることができます。「つぼ湯」や「寝ころび湯」で身体の疲れを癒しましょう。大宮で人気おすすめのスパで、源泉掛け流しの施設を探している人は、「さいたま清河寺温泉」がおすすめです。次は、「美楽温泉 スパ ハーブス」を見ていきましょう。
大宮で人気おすすめのスパ「美楽温泉 スパ ハーブス」は、土呂駅から徒歩9分の場所にある、天然温泉や岩盤浴をはじめ、フィットネスやヨガなど一日中リフレッシュできる日帰りのスパ施設です。「美楽温泉 スパ ハーブス」は、美と癒しをコンセプトに、くつろぎの空間を提供してくれます。
「美楽温泉 スパ ハーブス」の温泉は、「炭酸泉」や4種類の「壷湯」、「寝転び湯」に蒸し風呂があり、「岩塩ルーム」や、「ロウリュウ」や「岩盤浴」などで身体を暖めることができます。「美楽温泉 スパ ハーブス」では、保湿保温性の高い「ナノウォーター」を使っているので、大宮でナノウォーターを使ったスパを探している人は、「美楽温泉 スパ ハーブス」がおすすめです。次は、「湯けむり横丁おおみや」を見ていきましょう。
大宮で人気おすすめのスパ「湯けむり横丁おおみや」は、大宮駅の西口から無料送迎バスで15分の場所にある、身体を心から温めてくれる「さいたま三橋温泉」源泉を味わうことができます。温泉と合わせて食事処や癒し処などで、リフレッシュすることができるスパ施設になっています。
「湯けむり横丁おおみや」での醍醐味は、食事処の「湯らり亭」で大きい提灯がぶら下がった広い場所で、レトロな風情を感じながら食事をすることができます。舞台のセットのようだと有名になっています。大宮で人気おすすめのスパで、日常から離れた雰囲気でスパを楽しみたい人は、「湯けむり横丁おおみや」がおすすめです。次は、「見沼天然温泉 小春日和」を見ていきましょう。
大宮で人気おすすめのスパ「見沼天然温泉 小春日和」は、大宮駅の東口からバスに乗り「染谷中」で下車して徒歩3分の場所にある、見沼の自然にやわらかな光が降り注ぐ「小春日和」から名付けられたスパで、施設内には庭園や滝などもあり、風情を感じながら楽しめる「非加熱源泉」と「ナノ岩盤浴」が人気の施設です。
「見沼天然温泉 小春日和」は、マッサージにエステやアカスリなどのリラクゼーション施設が併設されていて、中でも中庭にある源泉掛け流しの足湯は、風情を感じながら心を休ませることができます。大宮で人気おすすめのスパで、源泉掛け流しの足湯を楽しみたい人は、「見沼天然温泉 小春日和」がおすすめです。次は、「湯屋敷 孝楽」を見ていきましょう。
大宮で人気おすすめのスパ「湯屋敷 孝楽」北浦和駅の東口から徒歩7分の場所にある、肌に優しい飲料水にも使用できる活水を使った、岩風呂や壷湯をはじめ、足湯や足つぼ湯にドライサウナなど12種類の湯船を楽しむことができます。その他にも岩盤浴があり多くの人に人気になっています。
「湯屋敷 孝楽」は、日本で初めて導入された、4D岩盤浴の「孝蒸洞」があり、「風」と「アロマ」と「熱」と「音」を体験することができます。4D岩盤浴は、他では味わえない新しいタイプの岩盤浴になっています。1回25分のプログラムになっていますので、大宮で人気の4D岩盤浴の「孝蒸洞」を試してみたい人は、「湯屋敷 孝楽」がおすすめです。
大宮のおすすめスパはいかがでしたでしょうか?宿泊ができるスパや4D岩盤浴など、施設ごとに違った魅力のスパをご紹介しましたので、大宮のスパを訪れる際には参考にして、身体に溜まった疲れを癒しましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YAMA_DSC2275_TP_V.jpg