Da9mmcrrxv8csnj5mhr8

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

【2018年完全版】ハワイのおすすめ観光スポット15選

2019.02.15

世界中で最も愛される観光大国のリゾート地ハワイ。ハワイは、主要8島からなるアメリカ合衆国50番目の州です。今回は、ハワイの中でも有名な「オアフ島」を中心に、観光客におすすめな人気スポットを厳選してご紹介します。ハワイの旅が何倍も楽しくなるおすすめ情報ですよ。

  1. 1.ハワイのおすすめ観光スポットNo.1ダイヤモンドヘッド
  2. 2.ハワイと言えば!年中観光客でにぎわうワイキキ・ビーチ
  3. 3.ハワイ名物!ヒルトンハワイアンビレッジの花火
  4. 4.ハワイで1番有名な観光名所!アリゾナ記念館
  5. 5.ハワイのミッキーに会おう!最新おすすめNo.1 アウラニディズニーリゾート&スパ
  6. 6.観光の途中にも寄れる子どもにおすすめワイキキ水族館
  7. 7.ハワイならでは!フルーツ好きにおすすめのドール・プランテーション
  8. 8.観光客からも評判の良いハワイ最大のアウトレット!ワイケレ・プレミアム・アウトレット
  9. 9.New openが続々!ショッピングの定番 アラモアナ・センター
  10. 10.観光客に大人気のおすすめ撮影スポット!カメハメハ大王像
  11. 11.ハワイで1番有名な木?多くの人に親しまれているモアナルア・ガーデンズパーク
  12. 12.ハワイの大自然を間近に感じることができるマノア滝
  13. 13.食べ歩きが楽しい観光客におすすめのKCCファーマーズマーケット
  14. 14.カイルア観光おすすめスポット!カイルアビーチパーク
  15. 15.おすすめの穴場!タンタラスの丘
  16. まとめ
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2014/12/02/07/58/waikiki-beach-553621_960_720.jpg
ハワイ・オアフ島のシンボル的存在の火山です。一度はチャレンジしたいトレイルは、登山初心者でもOK。片道約45分で登れ、途中休憩スペースもあるので、マイペースに登れます。頂上からの絶景は、登った人だけの特権ですよ。
ダイヤモンドヘッド【ダイヤモンドヘッド】 Diamond Head アメリカのハワイ州オアフ島、ワイキキの東に位置する、標高約232mの火山。約10万年前に噴火し、そのときにできた火口は、直径1200mにも及ぶ。頂上には小さな展望台があり、目の前には広大な海と水平線、ワイキキの町、東側にはココヘッド、北東にはコウラウ山脈と、360度のパノラマビューが広がる。◇山稜(さんりょう)がダイヤモンドの稜角(りょうかく)に似ていることから、この名がついた。

【詳細情報】

住所:Diamond Head Road and 18th Avenue, Honolulu, HI アクセス:クヒオ通りから出ているバスで行く、ワイキキトロリーで行く。レンタカーで行く。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/10/12/15/09/hawaii-1734845_960_720.jpg
この海を外してハワイを語ることはできないほど、有名で魅力的なビーチ。オアフ島南部ホノルル市にあり、多数のリゾートホテルやコンドミニアムが立ち並ぶ、世界屈指のリゾート地です。砂浜が広く、整備された遊歩道もあり、異国情緒も楽しめます。
「ワイキキ」はハワイ語で「水が涌くところ」の意味。場所はオアフ島南部に位置し、一般的には、南はママラ湾に面したフォート・デルッシー・ビーチ、ワイキキ・ビーチ、クヒオ・ビーチ、カピオラニ・ビーチ・パーク、サン・スーシ・ビーチなどのビーチエリア、西と北はアラ・ワイ運河に挟まれ、東はダイヤモンドヘッドふもとのカイマナ・ビーチまでの地域を指す。

【詳細情報】

位置:オアフ島南岸の砂浜海岸。ホノルルの南東部で,アラワイ運河とダイヤモンドヘッドの間にある。
ワイキキの夜空を彩る花火。毎週金曜日に打ち上げられます。花火の打ち上げ場所は、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのレインボータワー前です。時間は短いですが、次々と連発される花火は圧巻ですよ。特等席で見たいのなら、スーパープールで開催される「ロッキン・ハワイアン・レインボー・ビュー」がおすすめです。
ハワイアン音楽を聴きながら、スーパープールでアロハフライデーを祝いませんか?

【詳細情報】

名称:ヒルトンハワイアンビレッジ 住所:2005 Kalia Road, Honolulu, Oahu, Hawaii 96815, UNITED STATES 電話:(1) 808 949 4321 URL:http://hiltonhotels.jp/hotel/hawaii/hilton-hawaiian-village-waikiki-beach-resort
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2018/03/01/15/58/water-3190992_960_720.jpg
パールハーバーはハワイを訪れた人が、一度は訪れるところとして有名な観光地です。このアリゾナ記念館の他に、戦艦ミズーリや航空博物館など、見どころがとても多いのも魅力の1つ。セキュリティの問題上、鞄類の持込は一切禁止になっています。混在する日は、午前中で整理券が無くなる場合もありますので、早めに入手しましょう!
パールハーバーに沈没した戦艦アリゾナ号の上に建てられた白亜の記念館で、海中に水没した戦艦の姿を見下ろすことができる。先着順に入場チケットが渡され、センター内の劇場でドキュメンタリー映像を鑑賞してから、記念館へ移動する。館内には戦士した兵士たちの名前が壁に刻まれ、当時の写真や遺品が展示されている。

【詳細情報】

住所:1 Arizona Memorial Pl. Honolulu TEL/FAX:(808)4223300、(808)4223399 / (808)4838608 アクセス:ワイキキから車25分 駐車場:有(無料) 営業時間:7時~16時30分
テーマパークは無いのですが、ハワイの魅力がさらに増すディズニーマジック満載のリゾートホテルです。ハワイアンな格好をしたキャラクターに会えるほか、館内・客室に隠れミッキーもたくさん!ワイキキの喧騒から離れて、息を飲むような美しい景色。ディズニーならではのバケーションやアクティビティ、またアメニティも充実しており、お子様はもちろん、大人にもおすすめのリゾートエリアです。
キャラクターに会える「マカヒキ・キャラクター・ブレックファスト」も大人気!店名のマカヒキとは、ハワイの言葉で「収穫祭」の意味。ミッキー、ミニー、グーフィーなどのディズニーキャラクターが、テーブルに回って来てくれ、気軽に写真も撮り放題。アンティと呼ばれる陽気な女性とキャラクターたちが歌ったり、踊ったりする参加型のショーもあります。小さなお子さんもたくさん楽しむことができますよ。

【詳細情報】

名称:アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ 住所:92-1185 Ali'Inui Drive, Kapolei, Oahu, Hawaii 96707, UNITED STATES 電話:(1) 808 674 6200 アクセス:ホノルル国際空港から約27キロメートル(車で30〜40分/ワイキキから車で約45分) URL:https://www.disneyaulani.com/jp/
規模は小さいが、展示内容の充実度がハイレベルな水族館。オープンスタイルの巨大水槽では、ウニやナマコに触ることも出来て、子どもたちに大人気です。また、子どもが参加できる様々なプログラムがあり、めいっぱい楽しめます。ハワイ島にしか生息しないアザラシ(ハワイアン・モンクシール)にも会いに行こう。

【詳細情報】

名称:ワイキキ水族館 住所:2777 Kalakaua Ave Honolulu, HI 96815 電話:(808) 923-9741 開館時間:9:00-16:30 例外有り。
園内には、ガーデンツアーとパイナップルエクスプレスと巨大迷路の3つのアトラクションがあります。30分ごとに運転される「パイナップル・エクスプレス」に乗って、園内を回ってみましょう。運行中は、ハワイのパイナップルの歴史や、種類、育て方などの説明がありますよ。電車好きの男の子には、すごく楽しめるスポットですね。
1950年にフルーツ屋台から始まったドール。1989年にハワイの”パイナップル・エクスペリエンス”として、ドールプランテーションをオープンしました。今ではオアフで最も人気のある観光地の一つとなり、年間100万人が訪れます。

【詳細情報】

名称:ドール・プランテーション 住所:64-1550 Kamehameha Hwy., Wahiawa 電話:(808)6218408 アクセス:ワイキキから車で40分 駐車場:有(無料) 営業時間:9時30分~17時(各種アクティビティは~16時30分) URL:https://doleplantation.com/jp/
世界のトップブランドが揃うアウトレットモール。ワイキキから1時間ほどで到着するシャトルバスが出ており、気軽に買い物ができるところも人気の1つです。掘り出し物に出会えるチャンスも見逃してはいけないですよ!
ワイキキから車で30分程のところにある大型アウトレットモール。コーチやラルフローレンなどの一流ブランドや、高級百貨店のサックス・フィフス・アベニュー、また、アメリカンカジュアルのブランドを中心に約50店舗が軒を連ねる。ワイキキから離れているものの、主要ホテルから直行トロリーやツアーバスが出ているので、アクセスもよい。シーズン遅れのお得な商品を見つけたりすることのできる穴場ショッピングスポットだ。

【詳細情報】

名称:ワイケレ・プレミアム・アウトレット 住所:94-790 Lumiaina Street Waipahu, HI 96797 電話:(808)676-5656 営業時間:9:00~21:00 (日曜日10:00~18:00) 店舗によって異なる
心地よい風が吹き抜けるハワイ最大のショッピングモール。350以上のショップとレストランが入り、一流ブランド・日本未進出ブランド・カジュアルウエア、さらにはブックストアやキッズプレイエリアも備えており、年齢問わずお楽しみいただけます。1年を通して、観光客に人気です。また、バラエティに富む世界の味が楽しめるレストランやカフェも充実しています。
ワイキキビーチから徒歩圏内の場所に位置するアラモアナセンターは、ショッピングだけでなく食事やステージパフォーマンスなども楽しむことができる商業施設です。 建物は4階建てになっており、ハワイ最大のオープンエア・ショッピングモールとして年間約4,200万人の人々が訪れています。

【詳細情報】

名称:アラモアナ・ショッピング・センター 住所:1450 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814 MAP 電話:(808)955-9517 営業時間:月~土曜日9:30-21:00、日曜日10:00-19:00(ただし年末年始や店舗により若干異なります) URL:https://www.alamoanacenter.com/ja.html
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/02/22/13/18/king-kamehameha-image-1215513_960_720.jpg
ハワイ王国を建国した王で、カメハメハ1世が正式な名前。優れた戦士であり、また民衆のリーダーでした。左手に平和の象徴となる槍を持ち、右手はハワイの繁栄を表し掲げられています。人気の撮影スポットで、同じポーズで撮る観光客が多いです。

【詳細情報】

名称:カメハメハ大王像 住所:ダウンタウン サウスキング通り沿い、イオラニ宮殿向かい アクセス:ワイキキ・クヒオ通り山側バス停からザ・バス2番、エクスプレスEでサウスベレタニア通りの州政庁前バス停下車。
日本では、テレビCMでおなじみの「この木なんの木」があるとても人気のある公園です。樹齢130年のこの木も含め、モアナルア・ガーデンズパーク内の他の木と合わせて3本を、特別保護樹木(歴史的にも文化的にも希少な樹)として指定し、保護しています。以前は入園が無料でしたが、数年前から有料になっています。

【詳細情報】

所在地:2850 A Moanalua Road, Honolulu, HI 96819 営業時間:7時30分~日没30分前 アクセス:路線バスならアラモアナから3番(SALT LAKE行き)に乗る。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/02/17/05/58/manoa-falls-1204536_960_720.jpg
ワイキキから車で20分とアクセスが良く、ハイキングコースとしても人気のマノア滝。アップダウンが少ないので、子どもから年配の方でも気軽にハイキングに参加できます。爽やかな風を感じながらのハイキングは、ビーチとは違った魅力がいっぱいです!
ジュラシックパークや人気ドラマ「ロスト」の撮影地として有名なマノア渓谷で、荘厳なマノア滝を目指してハイキング!ハワイの自然に精通したガイドが、渓谷に生息する動植物を丁寧に説明しながらご案内します。

【詳細情報】

名称:マノア・フォールズ・トレイル 所在地:3860 Manoa Road Honolulu, HI 96822 料金:入場無料 開園時間:日の出から日没まで
ダイヤモンドヘッドの麓にある大学の駐車場で毎週土曜日に開催される、ハワイ最大級のファーマーズマーケット。(KCCはカピオラニ・コミュニティ・カレッジの略です)ワイキキからのアクセスもよく、新鮮な野菜や果物、植物、飲食など、全てハワイ産のものが販売されていて、観光客に大人気です。

【詳細情報】

名称:KCCファーマーズマーケット 住所:4303 Diamond Head Road, Honolulu, HI 96816 営業時間:7:30 a.m - 11:00 a.m.(土曜日)
全米ベストビーチ・ランキングの常連にもなっているハワイで最も美しいビーチ。透明な海水とシュガーパウダーのような白い砂浜が人気のビーチで、サーフィンを始め、ウォータースポーツが人気のビーチです。エメラルドグリーンの海と青空がどこまでも続く景色は、のんびりとしたハワイ時間を過ごせます。
カイルア ビーチ パークはオアフ島にある白い砂と遠浅の海が人気のビーチで、1998年には、海岸の専門家であるスティーブン・レザーマン博士が、アメリカでも最高のビーチだと評価、その後カイルア ビーチ パークは別格扱いになっています。また、カイルア ビーチ パークに行く途中には、さまざまなレストランやショップがあるカイルア ロードがあります。 ランチをテイクアウトして芝生やベンチでお昼を取るということも、カイルア ビーチ パークならではの光景です。

【詳細情報】

名称:カイルア ビーチパーク 住所:526 Kawailoa Rd, Kailua, HI 96734
楽しかったハワイの思い出を締めくくるのは、ドラマティックな夜景です。タンタラスの丘は、夜景の絶景ポイント!ダイヤモンドヘッド、ワイキキの高層ビル、青い海やパールハーバー方面まで見渡せる夜景は、見逃せないビューポイントです。

【詳細情報】

名称:タンタラスの丘(プウ・ウアラカア州立公園) 住所:Round top Dr., Honolulu, HI 96813 開園時間:7:00~18:45(夏季4月1日~9月2日は7:00~19:45)
ハワイのおすすめ観光スポット15選!いかがでしたでしょうか?ビーチ以外にも楽しいことが満載のハワイ。いろいろな情報を持って、ハワイを最大限にめいいっぱい遊びつくしましょう。あなたのお気に入りのスポットを、是非探してみてください。