Aignsenhfisqnllbzsdm

新潟

CATEGORY | 新潟

長岡のおすすめグルメランキング10【新潟】ご当地の名物などをご紹介

2018.07.24

長岡まつりで有名な新潟県長岡市のご当地グルメをご紹介します。テレビで聞いたことがあるものから、一度は食べてみたい驚きの名物まで美味しいグルメが揃っています。複数あるお店の中から厳選していますので長岡に行く際にぜひ参考にしてみてください。

  1. 長岡グルメランキング10位 ハンバーグとナポリタン「レストラン喫茶ぽっぽ」
  2. 長岡グルメランキング9位 青島ラーメン「青島食堂」
  3. 長岡グルメランキング8位 レーメン「MIMATSU CAFE」
  4. 長岡グルメランキング7位 イタリアン「フレンド」
  5. 長岡グルメランキング6位「金子屋」
  6. 長岡グルメランキング5位「洋食 松キッチン」
  7. 長岡グルメランキング4位「レストラン ナカタ」
  8. 長岡グルメランキング3位「あげ家 松兵衛」
  9. 長岡グルメランキング2位「まめ工房歩歩(ぽっぽ)」
  10. 長岡グルメランキング1位「毘沙門堂本舗」
レトロな雰囲気の「レストラン喫茶ぽっぽ」。洋風カツ丼で有名な「レストラン ナカタ」の姉妹店です。こちらのお店の名物料理はずばり「ハンバーグとナポリタン」です。細麺のナポリタンとハンバーグのセットが大人気。サラダ付きのお得なワンプレートです。オムレツののったオムナポリタンもありますよ。それ以外にも食べてみたい料理がたくさんあるのが特徴で、ご飯の上にオムレツがのった「オムレツランチ」やカレーライスなどの喫茶店メニューが美味しいと評判。90円でデザートのプリンまでつけられちゃうとなれば一度行ってみるしかないですね!

詳細

営業時間 11:30~21:00 (定休日 木曜)
住所 新潟県長岡市西津町3800-1
長岡生姜醤油ラーメンの有名店「青島食堂」。生姜風味の濃い目の醤油スープにつるつるの中太麺の「青島ラーメン」は長岡のご当地グルメです。お値段は800円から。麺とチャーシュー、メンマは自家製で追加注文も可能。長岡に来たら一度は食べてみたいおすすめの一品。宮内駅前店が本店で、市内にはもう一つ曲新町店があります。東京の秋葉原にもお店を構えてる人気店です。

詳細

営業時間 宮内駅前店 11:00~20:00(定休日 第3水曜)・曲新町店 11:00~20:00(定休日 第3木曜)
住所 新潟県長岡市宮内3-5-3(宮内駅前店) 新潟県長岡市曲新町3-12-22(曲新町店)
ケーキで有名な「MIMATSU CAFE」の名物は「レーメン」。長岡のご当地グルメの一つです。透明な器にレタスやトマト、ゆで卵にチャーシューと具沢山で、上には大きな氷までのっている夏にいただきたい一品です。冷やし中華より酸味のある味に食欲がそそられます。テレビでも紹介された創業当時からあるメニューをぜひ味わってみてください。

詳細

営業時間 10:00~19:00(ラストオーダー18:30) (定休日なし)
住所 新潟県長岡市大手通1-4-12 都屋ビル1F
新潟のソウルフードと言われる「イタリアン」。イタリアンって何?と思う方も多いでしょう。正体はソース焼きそばにミートソースをかけたもの。これぞご当地グルメという感じですね。長岡では「フレンド」というお店が有名で、ハンバーグ、カレー、オムレツがのっているものもあります。そしてなんとぎょうざが8つのっているインパクトあるメニューも!一度は食べてみたいおすすめの名物料理です。

詳細

営業時間 店舗によって異なります。
住所 長岡市内に7店舗、三条市に1店舗、柏崎市に1店舗(いずれも新潟県)

長岡のご当地グルメ「洋風カツ丼」がいただけるおすすめの3店をご紹介!

次の6位から4位では名物「洋風カツ丼」がいただけるお店を続けて紹介します。ご飯の上のカツにケチャップベースのソースやデミグラスソースをかけた食欲そそる一品。写真を参考にお店を決めるもいいし、全店まわって食べ比べてもいいですね!
古いところでは50周年を迎える老舗の食堂「金子屋」。食材は長岡産をできる限り使用し、注文後にすべて調理しているのでできたてをいつでも味わえます。忙しいときでも朝の仕込みをしっかり行なっているから待ち時間が少ないのが特徴。店員がオリジナルメニューの開発に力を入れているので店によってメニューが違うのも魅力の一つです。洋風カツ丼は全店舗で展開しています。できたての味を楽しんでみてください。

詳細

営業時間 店舗によって異なります。
住所 長岡市内に6店舗
惜しまれつつ閉店した元祖洋風カツ丼のお店「小松パーラー」の味を受け継ぐ洋食屋です。当時のレシピや常連客の意見も参考にしつつ再現されたおすすめの一品。食材は新潟県産や国産のものを使用し、ソースはケチャップベースのファミリーソースとデミグラスソースから選べます。カツは食べやすい大きさに切られているので女性や子供にもおすすめです。こちらのお店はメニューが豊富で夜はお酒と一緒に楽しめます。お店もおしゃれで素敵ですよ。

詳細

営業時間 11:00~14:00、17:00~22:00 (定休日 火曜)
住所 新潟県長岡市城内町3-5-1 レーベン長岡1F
長岡に来たら一度は来たいお店の一つ「レストラン ナカタ」。カレーで有名な老舗の洋食屋ですが、洋風カツ丼も名物料理です。ケチャップソースとデミグラスソースの2種類から選べます。店主は「小松パーラー」で働いていた過去を持ち、数々のレストランを経験した後約43年前にこのお店をオープンさせました。昔ながらの味を楽しめますよ。

詳細

営業時間 (月火水金土日)11:30~21:00(木)11:30~15:00 (定休日なし)
住所 新潟県長岡市坂之上町2-3-6

長岡発!新潟の名物「栃尾のあぶらげ」お土産にもおすすめの3店をご紹介。

3位から1位は「栃尾のあぶらげ」の有名店を紹介します。「栃尾のあぶらげ」とは油揚げとも厚揚げとも違う新潟県のご当地グルメ。トッピングや挟むものを変えるだけで様々な味が楽しめます。
新潟県産大豆を100%使用しているたんぱく質たっぷりのおすすめの一品。大豆の旨味があぶらげにたっぷり濃縮されているので、製造過程でできるおからが美味しくないんだそう。また、普通は串に通して油を切るのですが、傷みやすくなるので平置きで油を切っています。こちらのお店では工場見学ができるので、あぶらげがどうできるか知ることができます。好きなトッピングを選んで、揚げたてを店内で食べられるのも嬉しいですよね。

詳細

営業時間 9:00~18:00(定休日 火曜)
住所 新潟県長岡市栃尾大野町4-4-10
挟み揚げが名物のこちらのお店では、材料一つ一つ、製造方法一つ一つにこだわってあぶらげを販売。越後の名水を含んだ大豆で揚げるあぶらげは肉厚で美味しいと評判。店主の真心詰まった一品です。明太子チーズやネギ味噌などの挟み揚げがあり、刺身湯葉など他にも美味しいものがそろっています。レシピなども公開しており、大豆製品を様々な形で楽しめますよ。

詳細

営業時間 8:00~18:00(冬期間は17:30まで)
住所 新潟県長岡市栃尾大野町4-2400
江戸時代が発祥と言われている、あぶらげ伝統の味を守り続けるこちらのお店。大きくずっしりしていて厚揚げに近いのが特徴です。作り方にもこだわっており、歴史あるあぶらげの旨味を堪能できます。噛めば大豆の旨味が口の中に広がり、食べ応えも十分。キムチ漬けやみそ漬けも販売しています。シンプルだけど奥が深いご当地グルメです。

詳細

営業時間 10:00~18:00 (定休日 水曜)
住所 新潟県長岡市北荷頃1121-5
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bi3PpCeBJC2/?tagged=%E3%81%82%E3%81%92%E5%AE%B6%E6%9D%BE%E5%85%B5%E8%A1%9B