Nxdvloekeb8vkflj91cq

岐阜

CATEGORY | 岐阜

飛騨古川のホテル【岐阜】人気の安いホテルや温泉宿などおすすめ5選

2018.07.16

飛騨古川といえば高山の奥座敷と言われており、飛騨に残るもう一つの古い町並みが魅力的な町です。また、大ヒット映画“君の名は。”の舞台としても有名ですよね。今回はそんな魅力的な町飛騨古川のホテルを、特に食事がおすすめなホテルを中心にご紹介したいと思います。

  1. 飛騨古川のおすすめのホテル①:飛騨古川スペランツァホテル
  2. 飛騨古川のおすすめのホテル②:飛騨ともえホテル
  3. 飛騨古川のおすすめのホテル③:飛騨古川 料亭旅館 八ツ三館
  4. 飛騨古川のおすすめのホテル③:旬菜の宿 季古里(きこり)
  5. 飛騨古川のおすすめのホテル④:飛騨古川ユースホステル
  6. 飛騨古川のおすすめのホテル⑤:飛騨古川 料理旅館 蕪水亭(ぶすいてい)
  7. 最後に

JR高山線飛騨古川駅前にホテルがあり、周辺の観光地へのアクセスも良好です。

飛騨牛づくしのディナーが有名な『飛騨古川スペランツァホテル』は、“君の名は。”の景色が一望できるお部屋もあり、映画好きにもおすすめのホテルです。宿泊料金は1泊2食で1万円前後と比較的安いホテルですが、ディナーで提供される牛肉は自家牧場から直接買い付けされた名物飛騨牛。温泉はありませんが、名物を堪能できるので、宿泊が旅の目玉のひとつとなること間違いなしですよ。

詳細情報

ホテル名;飛騨古川スペランツァホテル(http://www.hida-sp.com/index.html)〇住所:岐阜県飛騨市古川町金森町10−33〇電話番号:0577-73-7001

食事が絶品!囲炉裏で郷土料理を堪能できるホテルです。

木のぬくもりを感じることができる『飛騨ともえホテル』は、囲炉裏を囲んでの食事になるためインスタ映え間違いなしのホテルです。夕食には和牛陶板焼きなどの絶品の郷土料理が提供され、お腹も満たされます。宿内に温泉はありませんが、近くに日帰り温泉施設が多数あるため、湯めぐりも楽しそうですよね。

詳細情報

ホテル名:飛騨ともえホテル(http://www.tomoe-jp.com/)〇住所:岐阜県飛騨市古川町金森町10-27〇電話番号;0577-73-2056

時代をタイムスリップしたような感覚になれる、旅の醍醐味が味わえるお宿です。

木々に囲まれた露天風呂がある『飛騨古川 料亭旅館 八ツ三館』では、旬な食材や名物の飛騨牛、郷土料理などが味わえるお宿です。食事は個室になるため、小さなお子様のいる家族連れやカップルにも最適。料亭旅館らしからぬ安い宿泊料金のため、とてもおすすめですよ。

詳細情報

ホテル名:飛騨古川 料亭旅館 八ツ三館(https://www.823kan.com/)〇住所:岐阜県飛騨市古川町向町1-8-27〇電話番号:0577-73-2121

山里に佇む『旬菜の宿 季古里』はやすらぎの空間です。

飛騨の古民家を思わせる造りの『旬菜の宿 季古里』は、飛騨桃源郷温泉にゆっくりと浸かることができます。また、飛騨牛づくしのお料理も絶品で、何度も通いたくなるお宿になること間違いなし。美味しいものを食べてお腹を満たし、やすらぎの空間で日頃の疲れを取り除いて心の栄養も満タンにしましょう。

詳細情報

ホテル名:旬菜の宿 季古里(きこり)(http://www.hotelkikori.com/)〇住所:岐阜県飛騨市古川町黒内1400-1〇電話番号:0577-75-3311

旅仲間が見つかる!一人旅におすすめの安いホテルです。

その季節に合ったレジャーが可能な『飛騨古川ユースホステル』は、一人旅のメッカともいえるお宿です。1泊2食付きで5千円ほどなので、長期滞在にもおすすめですよ。

詳細情報

ホテル名:飛騨古川ユースホステル(http://www.jyh.or.jp/info.php?jyhno=4110)〇住所:岐阜県飛騨市古川町信包180 森林公園前〇電話番号:0577-75-2979

名物“朴葉味噌”の発祥のお宿!創業明治3年、全3室の静かなお宿です。

心地よい空間とおもてなしの『蕪水亭』は、自分の家のように過ごせるアットホームなお宿です。食事もどれも美味しいですが、特に名物の朴葉味噌は絶品でご飯が何杯でもすすんでしまいますよ。

詳細情報

ホテル名;飛騨古川 料理旅館 蕪水亭(ぶすいてい)(http://www.busuitei.co.jp/index.php)〇住所:岐阜県飛騨市古川町向町3-8-1〇電話番号:0577-73-2531
いかがでしたか?一人旅で使いやすい安いお宿から高級な料理旅館まで、旅の目的によって選べるようにご紹介いたしました。楽しい旅の一助となれば嬉しいです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BlQLydSAxyg