Xiawspubfwencjoewugk

オーストリア

CATEGORY | オーストリア

【2018年完全版】オーストリア旅行のおすすめ旅行プランをまとめてご紹介!

2018.07.18

ヨーロッパ旅行で人気のオーストリアは面積が83,870㎢と小さな国ですが、音楽・芸術・歴史・自然など魅力的な観光スポットがたくさんあります。今回はオーストリアの首都ウィーンを中心におすすめ観光スポットやお土産、旅行お役立ち情報をご紹介していきます。

  1. 【オーストリア旅行おすすめの観光スポット】①シェーンブルン宮殿
  2. 【オーストリア旅行おすすめの観光スポット】②美術史美術館
  3. 【オーストリア旅行おすすめの観光スポット】③王宮宝物館
  4. 【オーストリア旅行おすすめの観光スポット】④ウィーン国立歌劇場
  5. 【オーストリア旅行おすすめの観光スポット】⑤シュテファン大聖堂
  6. 【オーストリア旅行おすすめの観光スポット】⑥ベルヴェデーレ宮殿
  7. 【オーストリア旅行おすすめの観光スポット 期間限定】クリスマスマーケット
  8. 【オーストリア旅行おすすめのお土産】
  9. 【オーストリア旅行お役立ち情報】
  10. まとめ
シェーンブルン宮殿はヨーロッパで最も美しいバロック建築と言われています。また世界遺産に登録されており、ウィーンで最も多くの観光客が訪れています。宮殿内は豪華な部屋の数々の他にも広大な庭園もあり、沢山の見どころがあります。グランドツアーは日本語のオーディオガイド付きで見学可能な全40室を見学することが出来ます。季節によって営業時間が異なるので行く前に確認してみてください。

詳細情報

現地表記:Schloss Schönbrunn
住所:Schönbrunner Schlossstraße 47, 1130 Wien
料金:€17.50(オーディオガイド付きグランドツアー)
美術史美術館は、古代から19世紀のヨーロッパ各地の美術品が展示されています。美術に知識がない人でも一度は見たことがあるような有名な作品を多く展示しています。絵画の展示は2階にあり、古代ギリシア・ローマ・エジプトの彫像は1階にあります。また2階中央部にあるカフェは世界一美しいカフェと言われています。

詳細情報

現地表記:Kunsthistorisches Museum
住所:Burgring 5, 1010 Wien
料金:€15
王宮宝物館はホーフブルク宮殿内にあり、神聖ローマ帝国・オーストリア帝国・ブルグント王国の財宝や秘宝などが展示されています。

詳細情報

現地表記:Kaiserliche Schatzkammer Wien
住所:Hofburg, Schweizerhof, 1010 Wien
料金:€23
ウィーン国立歌劇場は、パリ・ミラノと並ぶ世界三大劇場です。シーズン中は本場のオペラを鑑賞することが出来ます。またオペラ鑑賞に行く際はドレスコードがあります。そして内部見学を楽しむことも出来ます。毎日午後(時間は要確認)にオペラ座の内部見学を行っています。展示品をはじめ舞台裏も案内してくれます。(日本語有り)所要時間は約40分で不定休なので公式サイトで確認してみてください。見学の服装は自由です。

詳細情報

現地表記:State Opera House
住所:Opernring 2, Vienna 1010, Austria
料金:€7.5(見学)
シュテファン大聖堂は、ウィーンで必見の歴史的観光スポットです。オーストリアで最も重要なゴシック建築とされています。4つの塔が特徴的で最も高い塔は136.44mあります。また祭壇や様々な文化財等を見学することも出来ます。そして南塔を343階上がると塔の展望台から見るウィーンの街並みが人気となっています。北塔にはエレベーターが設置されています。

詳細情報

現地表示:Stephansdom
住所:Stephansplatz, 1010 Wien
料金:入場のみ無料(北塔€6/南塔€5/ガイドツアー€5.5)
ベルヴェデーレ宮殿は、バロック建築の傑作と言われています。また宮殿は上宮と下宮の2つの建築からなっています。上宮は「接吻」をはじめとする有名絵画・ベルヴェデーレ宮殿の歴史・中世・バロックなど約420点の作品が展示されています。下宮はかつてオイゲン公の居城だった為、オイゲン公の贅沢な嗜好が感じられる大理石の間・黄金の間などを見学することができます。また庭園はバロック造園技術最高峰と言われており、宮殿の前には池があり鏡のように宮殿を映し出しています。庭園の一角にあるアルプス庭園はヨーロッパ最古のものです。

詳細情報

現地表示:上宮(Belvedere - Oberes Belvedere)下宮(Belvedere - Unteres Belvedere & Orangerie)
住所:上宮(Prinz-Eugen-Straße 27, 1030 Wien)下宮(Rennweg 6, 1030 Wien)
料金:上宮(€15)下宮(€13)両方(€20)
ウィーンでは一般的に11月中旬から12月24日までクリスマスマーケットが市内各地で開催されます。可愛いクリスマスグッズやクリスマスマーケットならではの食べ物・飲み物を存分に楽しむことができます。
お土産を購入するなら、ザルツブルク中央駅内にある「スパー」がおすすめです。日曜日も営業しており、朝6時から夜23時まで営業しています。(※日・祝日は朝8時から営業)人気のお土産から日用品まで揃います。

詳細情報

現地表記:SPAR Supermarkt Salzburg, Hauptbahnhof
住所:Südtiroler Pl. 1, 5020 Salzburg(駅構内)
1.オーストリアは2017年10月から覆面禁止法が施行されています。なので、日本で一般的に販売されている花粉症や風邪用のマスクは顔を覆っているとみなされ取り締まりの対象になる可能性があります。またいくつかの適用除外規定が設けられていますが、その場合ドイツ語か英語による医者の診断書(証明書)を警察に提示する必要があります。
2.オーストリアと日本の建物の構造は異なります。日本の1階がオーストリアでは0階になりますのでデパートなどを利用の際は気を付けてください。
3.オーストリアのスーパーなどは買い物袋を購入する必要があります。各自で買ったものを入れるバックを持参することをおすすめします。
4.オーストリアは他の国と違い水道水を飲むことが出来ます。また水道水はアルプスの水を引いているので美味しいです。
5.ウィーンは自転車の利用者が多く、自転車用・歩行者用レーンと区別されていますので注意して下さい。歩行者は左側通行で自動車は右側通行です。
6.公共のトイレは有料なのでコインを用意すると良いと思います。
7.オーストリアはチップを払う習慣があります。タクシーは料金の10%程度(※荷物が多いときは多めに渡すと良いでしょう)レストランは5%から10%程度(支払い時にきりの良い金額を渡すのが良いでしょう)ホテルではベルボーイ、ルームサービスを使用の際に€1程度渡すのが良いと思います。そしてトイレ使用の際に清掃員が受け皿を置き座っていたら€0.20~€0.30程度渡すのが良いでしょう。
8.オーストリアは治安の良い国ですが、ウィーンではスリの被害が出ているので荷物の管理には十分に注意して下さい。
ウィーンを中心におすすめ観光地等をご紹介していきましたがいかがでしたか?オーストリアにはウィーンの他にも魅力的な場所が沢山あります。皆様の旅行がより良いものとなりますように。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pixabay.com/ja/ウィーン-オーストリア-市-都市-建物-アーキテクチャ-通り-171444/