Nr8xoe660pxwuvvyesg2

オーストラリア

CATEGORY | オーストラリア

【2018年完全版】オーストラリア旅行のおすすめ旅行プランをまとめてご紹介!

2018.07.21

オーストラリアは日本人旅行者に人気の国です。豊かな自然・美しいビーチ・動物・街並みなどおすすめの観光スポットが沢山あります。今回はオーストラリアの有名な港湾都市シドニーを中心におすすめ観光スポットやお土産情報・旅行お役立ち情報をご紹介していきます。

  1. オーストラリア旅行おすすめ観光スポット(シドニー編)①オペラハウス
  2. オーストラリア旅行おすすめ観光スポット(シドニー編)②ハーバーブリッジ
  3. オーストラリア旅行おすすめ観光スポット(シドニー編)③シドニータワー
  4. オーストラリア旅行おすすめ観光スポット(シドニー編)④セントメアリー大聖堂
  5. オーストラリア旅行おすすめ観光スポット(シドニー編)⑤タロンガ動物園
  6. オーストラリア旅行おすすめ観光スポット(シドニー編)⑥マンリービーチ
  7. オーストラリア旅行おすすめ観光スポット(シドニー編)⑦ブルー・マウンテンズ国立公園
  8. オーストラリア旅行おすすめ観光スポット(シドニー編)⑧ロックス
  9. オーストラリア旅行おすすめ観光スポット(シドニー編)⑨クイーンビクトリアビルディング
  10. オーストラリア旅行おすすめ観光スポット(シドニー編)⑩パディーズマーケット
  11. オーストラリア旅行おすすめ観光スポット(シドニー編)お役立ち情報
  12. まとめ
オペラハウスはシドニーのシンボルで世界でも有名な近代建築です。2007年には世界文化遺産登録されました。もちろんオペラ鑑賞を楽しむことも出来ますが(※1月~3月と6月~11月はほぼ毎晩上映されています)内部を見学することも出来ます。ガイドは日本語でも行っています。事前に申し込むことも出来ます。当日チケットを購入するのであればオペラハウスの「BOXOffice」と書いてあるチケット販売ブースで買ってください。その後指示に従って下さい。日本語ツアーの時間は、午前10時・11時・12時、午後1時30分・2時30分・3時30分・4時30分で、毎日開催しています。(※12月25日と復活祭直前の金曜日以外)

詳細情報

Opera House
住所:Bennelong Point, Circular Quay, Sydney 2000
料金:オペラ鑑賞(席によります)AU$69~AU$315
料金:日本語ツアー(公式の場合)AU$29 ※各旅行会が行っているオプショナルツアーもあります
ハーバーブリッジは全長1149m・全幅49mと世界第2位を誇るシングルアーチの橋です。シドニーのノース側とシティー側を結んでいます。景色を楽しみながら散歩するのも旅の思い出になるでしょう。また支柱は展望台兼博物館になっています。そして橋のアーチ部分を登ることが出来るブリッジクライムツアーが人気です。ツアーは登る時間帯と時間を選ぶことが出来ます。登りきると360度に広がるシドニーの景色を眺めることが出来ます。

詳細情報

Sydney Harbour Bridge
住所:Sydney Harbour Bridge, Sydney NSW
料金:展望台兼博物館(Pylon Lookout)AU$15
料金:ブリッジクライム AU$168~AU$300以上(※金額変動がある為ホームページで確認して下さい)
シドニータワーは、地上268mでシドニーで一番高い建物です。シドニータワーの楽しみ方、1つ目は展望台(The Sydney Tower Eye)から見る絶景です。展望台は地上250mに位置し、シドニー市街からハーバーまで約80㎞以上先まで見渡すことが出来ます。夜間も営業しているので夜景をのぞむことも出来ます。2つ目は地上268mに位置するアドベンチャーのスカイウォーク(SKYWALK tour)です。スカイウォークは展望台の外に作られていてスリリングな空中散歩を楽しむことが出来ます。スカイウォークでは専用のスーツを着ます。またツアーに参加する前には血中アルコール検査もあります。カメラも持参は出来ません。ですが、ガイドさんが撮ってくれた写真を購入することが出来ます。3つ目は4Dシネマ(4D Cinema)です。4Dシネマではオーストラリアのバーチャルツアーを体験することが出来ます。

詳細情報

Sydney Tower
住所:Westfield Centrepoint 100 Market St | Retail Level 5, Westfield Sydney, Sydney, New South Wales 2000
料金:入場料・4Dシネマ AU$28
料金:SKYWALK tour当日 AU$70(※前売り券がお得)
公式ホームページ:https://www.sydneytowereye.com.au/
セントメアリー大聖堂は、オーストラリアで最も古いカトリック教会です。1865年に火事により焼失しましたが、その後63年かけて再建され今の姿となりました。聖堂内部は自由に見学することが出来ます。中でも人気なのは美しいステンドグラスです。喧騒から離れ心穏やかな気持ちになることでしょう。

詳細情報

St Mary's Cathedral
住所:St Mary's Road Sydney NSW 2000
タロンガ動物園は、オーストラリアを代表する動物園です。シドニーからはフェリーで約15分程のところに位置し、アクセス抜群です。オーストラリアを代表する動物コアラやカンガルーはもちろんタスマニアデビルなども見ることが出来ます。

詳細情報

Taronga Zoo
住所:Bradleys Head Rd., Mosman
料金:AU$46
マンリービーチは、シドニーで人気のあるビーチの一つです。シドニーからはフェリーで行くのがおすすめです。波が高く地元のサファーで賑わっていますが、波が高くない場所もあるので泳ぐことも出来ます。またゆっくりと日光浴をしたり、ストリートにはカフェやレストラン、ショップなどもあるので、老若男女共に楽しむことが出来きます。

詳細情報

ManlyBeach
住所:92-93 N Steyne Manly NSW 2095
ブルー・マウンテンズ国立公園は、シドニー中心部から車で約1時間程のところに位置します。世界遺産にも指定されており、広大な景色や先住民アボリジニの歴史、有名な3つの岩「スリー・シスターズ」をのぞむことが出来ます。また、園内にはロープウェイから景色を一望することも出来ます。

詳細情報

BLUE MOUNTAINS NATIONAL PARK
住所:Katoomba, New South Wales 2780
料金:入場無料
ロックスは、古い町並みや建物が残っています。カフェやレストラン、ショップなどが立ち並んでいるので街を散策しながらショッピング等を楽しむことが出来ます。

詳細情報

The Rocks
住所:23 Playfair Street. Sydney, NSW 2000
クイーンビクトリアビルディングは、歴史ある建物がショッピングセンターになっています。外観・内観共に外国らしい雰囲気を味わうことが出来ます。お土産屋から洋服・靴・アクセサリー、カフェなど様々なお店があります。

詳細情報

Queen Victoria Building
住所:455 George St. Sydney NSW
営業時間:公式ホームページで確認して下さい
パディーズマーケットはシドニーのチャイニーズタウン、マーケットシティーという建物内1階に位置しています。水曜日~日曜日に営業しています。ここでのおすすめはお土産購入です。オーストラリアらしいお土産が沢山あります。

詳細情報

Sydney's Paddy's Markets
住所:Cnr. Hay & Thomas St, Haymarket
営業時間:9:00~18:00

入国の際の注意点

◎オーストラリアに入国する際には短期滞在でも必ずETAS(ビザ)が必要になります。ETASを取得すると1日~3ヶ月の滞在が許可されます。取得方法はインターネットで簡単に手続きが出来ます。(AUD$20が必要)また自分で申請する自信がない人は手数料を払えば申請代行会社や旅行会社が申請の代行をしてくれます。
◎オーストラリアは入国審査は厳しいです。外来種・食品の持ち込みは厳しく取り締まられています。例えば日本のカップラーメンも持ち込み禁止です。もし何か食品等を持ち込んでしまったら必ず申告しましょう。申告していれば持ち込み不可のものは処分されるだけですが、不申告・虚偽をすると罰金があります。

治安

◎オーストラリアは比較的治安が良いとされていますが、観光客を狙ったスリや置き引き等の犯罪は多発しています。荷物の管理には十分に注意して下さい。また路地や人目につかないところには1人で行かないようにして下さい。夜の1人歩きもトラブルに巻き込まれる原因になりえるのでやめた方が良いと思います。

ホテル

◎滞在するホテルにもよりますが、オーストラリアは基本アメニティが無いので持参することをおすすめします。
◎オーストラリアのコンセントの形状は日本と異なるOタイプ(八の字形状)なので変換プラグを持参することをおすすめします。電圧は240Vなので持参する電子機器の電圧を確認してみて下さい。
◎オーストラリアはあまりWifiが普及していません、万が一のことも考えてポケットWifiを借りることをおすすめします。

気候

◎オーストラリアの四季は、9月~11月は春・12月~2月は夏・3月~5月は秋・6月~8月は冬になります。過ごしやすい衣類を持参して下さい。
◎オーストラリアは日差しがとても強いです。なのでサングラス・日焼け止め等を持参することをおすすめします。
オーストラリアシドニーのおすすめ旅行情報はいかがでしたか?シドニーにはこの他にも魅力的な観光スポットが沢山あります。また英語が不安な方はオプショナルツアー等もあるので、自分に合った楽しい旅行をして下さい!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pixabay.com/ja/オーストラリア-オーストラリアの日-罫線-コレクション-国-フラグ-1296727/