Wn9pas6evgz2rc2qecdx

岐阜

CATEGORY | 岐阜

下呂温泉の絶品グルメ11選!話題の名物を徹底レポ【2019年版】

2019.04.18

岐阜県下呂市にある名湯「下呂温泉」。日本三名湯の一つに数えられる日本を代表する温泉地です。そんな下呂温泉には、美味しいグルメがたくさんあります。飛騨地方に古くから伝わる伝統料理や今話題のグルメ、スイーツ、お土産などたくさんご紹介いたします。

  1. 【岐阜】下呂温泉の名物グルメや食べ歩き!おすすめのお土産1 「さるぼぼのたまご」
  2. 【岐阜】下呂温泉の名物グルメや食べ歩き!おすすめのお土産2 「下呂温泉ミスト」
  3. 【岐阜】下呂温泉の名物グルメや食べ歩き!おすすめのお土産3 「朴葉ずし」
  4. 【岐阜】下呂温泉の名物グルメや食べ歩き!おすすめのお土産4 「なごみシート」
  5. 【岐阜】下呂温泉の名物グルメや食べ歩き!おすすめのお土産5 「栃の実せんべい」
  6. 【岐阜】下呂温泉の名物グルメや食べ歩き!おすすめのお土産6 「栃の実シフォン」
  7. 【岐阜】下呂温泉の名物グルメや食べ歩き!おすすめのお土産7 「しらさぎ物語」
  8. 【岐阜】下呂温泉の名物グルメや食べ歩き!おすすめのお土産8 「ほんわかプリン」
  9. 【岐阜】下呂温泉の名物グルメや食べ歩き!おすすめのお土産9 「アン・デュ・プレジール」
  10. 【岐阜】下呂温泉の名物グルメや食べ歩き!おすすめのお土産10 「鮎かま」
  11. 【岐阜】下呂温泉の名物グルメや食べ歩き!おすすめのお土産11 「スタミナチキン けいちゃん」
  12. まとめ
Rpmlsa6lc0tmjerrsic7
引用: cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/005/979/523/a67307c5b1.jpg
F56gqrebh3osr1jle8ut
引用: www.gerogle.jp/files/product/22.jpg
ひだ寿庵の「さるぼぼのたまご」。岐阜県飛騨地方に伝わる伝統工芸品のさるぼぼ。猿の赤ん坊という意味があさるぼぼは飛騨にくるとよく見かけます。古くから飛騨地方に伝わる人形で、飛騨は昔山にかこまれ、米が取れず年貢も納められないため男達は他の地方へと働きにでかけました。家に残された女は子供達に高価な人形も買ってやれず、布の切れはぎで人形の代わりを作ってやりました。ちょうどその頃飛騨では悪い疫病が流行り、それを退治するため、この人形を赤い布で作り疫病をなくしたという言い伝えがあります。今では赤いさるぼぼだけでなく、ピンクや黄色、緑や紫などたくさんの色のさるぼぼが売られています。そのさるぼぼがパッケージになったお菓子。黄味餡をカステラ生地で包み、チョコレートでコーティングした飛騨の銘菓です。
引用: https://www.jalan.net/news/img/2016/12/1701_tokai_1_089.jpg
Vwuovfpvvj5vg7ksbylt
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/j/ecomarche_t4-replus-0001
下呂温泉の名水がミストになった「下呂温泉ミスト」。下呂温泉は、草津温泉、有馬温泉とともに日本三名泉に数えられる名湯です。そのお湯が家でも体や顔にかけられるミストになって登場しました。下呂温泉の泉質は肌の角質を取る働きがあるといわれるアルカリ性単純泉で、お肌がつるつるになる美肌の湯として有名です。下呂温泉の温泉水を使ったミスト状の化粧水はお肌に潤いをあたえ、お肌をすべすべにしてくれると大人気です。特に女性へのお土産には大変喜ばれる品です。
Lqupez0nr8fukf0tgmv7
引用: stat001.ameba.jp/user_images/20090522/09/shokokai-gero/aa/ab/j/t02200165_0640048010184566454.jpg
Qkhj07zziwxnpopufm6c
引用: www.gerogle.jp/files/news/45.jpg
飛騨地方に古くから伝わる「朴葉ずし」。飛騨地方では朴葉を使った料理がいくつもあります。その中の1つ朴葉ずしは下呂温泉の初夏の風物詩として昔から食べられています。ますや紅しょうが、椎茸などの具材を混ぜた酢飯を殺菌作用の高い朴葉で包んだお寿司です。朴葉の爽やかな香りと具材が絶妙にマッチした、飛騨に伝わる郷土料理です。
引用: https://www.jalan.net/news/img/2017/11/1711_tokai_gero_1_005.jpg
引用: https://www.bosenkan.co.jp/wp/wp-content/uploads/2015/06/attachment00.jpg
下呂温泉の老舗「奥田又右衛門膏本舗」のなごみしーと。生薬配合の貼り薬「下呂膏」で有名なお店。この老舗店がだしているなごみしーとは、美濃和紙に飛弾産のアロマオイルなど天然の和漢成分を配合し、下呂膏の伝統製法でつくられたリフレッシュシートです。貼るのころは様々。肩や腰にはったりして、アロマのリラックス効果が得られます。2016年にはおもてなしセレクションを受賞した商品で、今注目のお土産です。
N99jjwcbkdifisyqoxtb
引用: https://i1.wp.com/tabijikan.jp/kys/lang/jp/wp-content/uploads/2016/07/20160728-781-7-geroonsen-omiyage.jpg?resize=500%2C302&ssl=1
下呂温泉の老舗「養老軒」。養老軒は明治25年創業の老舗め、下呂温泉名物の「栃の実せんべい」を作っています。栃の実は古くから飛騨地方で食べられており、中国めは漢方にも使われるという健康に良いものです。栃の実は栗のような見た目で、味に癖がなく食べやすい実です。栃の実と卵をたっぷり使い、栃の実の風味を活かしたせんべいで、サクサクとした食感がくせになるお菓子です。
Bhldtpgfcunxz2vjbbp5
引用: www.tochinomi.com/item_img/l_img/chiffon_img.jpg
Xsmd93ipxslj27qsirio
引用: https://www.bing.com/images/search?view=detailV2&ccid=6nJFL5VX&id=B58BC6469C5C48BDADDD30558E85FFACA3C68460&thid=OIP.6nJFL5VXJrDPQYN-r4VbPQHaE8&mediaurl=http%3a%2f%2fwww.gerotokusanhin.jp%2fcmsdesigner%2fviewimg.php%3fentryname%3dcompany%26entryid%3d00021%26fileid%3d00000003%26%2f%25E3%2582%25B7%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A9%25E3%2583%25B3.jpg&exph=428&expw=640&q=%e4%b8%8b
千寿堂の「栃の実シフォン」。このシフォンケーキに使われているのは飛騨の山に自生する樹齢80年以上の大木から取れる栃の実。その栃の実の風味と食感を活かしたシフォンケーキで、ふわふわの口当たりがたまらない一品です。栃の実シフォンは添加物を一切使わす、新鮮な材料だけを使ったこだわりのシフォンケーキです。栃の実の香ばしい香りと、ふわふわの食感がくせになるおすすめのシフォンケーキです。
Lkvjoukbqjc23orjyouh
引用: azusaya.co.jp/pic-labo/sando-4.jpg
Ykehuq4d2h2fbv07o38v
引用: image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/12/2e1bf1d84e6ab6ea211af1219b7e7fc6cf6adb63.87.1.12.2.jpeg
飛騨あずさの「しらさぎ物語」。下呂温泉はしらさぎが自らの傷を温泉で癒していたことから発見されたと言い伝えのある温泉。その伝説にちなんでつくられたお菓子です。サクサクの食感の欧風クッキーに、まろかやなホワイトクリームをサンドした焼き菓子です。お茶やコーヒーなどにもぴったり。小さなお子様からお年寄りまで幅広い年齢層で喜ばれるお菓子です。
Ijrnik1i2imqxxhbdfmh
引用: yuamiya.co.jp/
Mhluv03uuzfmmxtuha3t
引用: yuamiya.co.jp/
プリンで有名なゆあみ屋の「ほんわかプリン」。下呂温泉でも人気のプリン屋さんです。ほんわかプリンは、地元岐阜県の飼料を与えて、のびのびと育った大前ファームの卵をたっぷりと使用したこだわりのプリンです。卵の他、下呂牛乳や、地元厳選素材で作られたプリンは、こくのあるなめらかなプリンで、口にいれるととろけるような食感です。お土産にもぴったり!店頭では下呂温泉のお湯で湯煎したできたてのプリンが味わえるので食べ歩きにもおすすめです。
L8fxcxau9bactvur06pb
引用: www.crepeshop-plaisir.com/
Rz446kmsxtlfgqpu5mw4
引用: www.crepeshop-plaisir.com/
下呂温泉にあるカフェ&クレープショップ「アン・デュ・プレジール」。2017年にオープンした下呂温泉でも新しいカフェです。もちろん店内でもケーキやクレープを味わうことができますが、せっかく下呂温泉に来たならば、温泉街を散策しながら食べ歩きがおすすめ!ここのクレープは生地だけで食べても美味しいクレープ。シュガーやシナモンをふっただけのシンプルなクレープを頼むと生地の美味しさがよりわかります。シンプルなシュガーや、メープル、バターといったメニューから、チョコレートソース、キャラメルソース、チョコレートカスタード、バナナやいちご、ブルーベリー、マンゴー、オレンジなど新鮮フレッシュなフルーツを使ったクレープ、和風のクレープまでメニューが豊富です。デザートクレープの他、スナッククレープも人気で、中にはハンバーグの入った変わったスナッククレープもあります。食べ歩きにぴったりのクレープはおすすめです!
X0zljl1gn54voh0xz5vk
引用: www.kawakamiyakasuitei.jp/blog/img/img113_2017tennennayu.JPG
舞台峠観光センターの人気商品「鮎かま」。舞台峠観光センターは、下呂温泉から中津川方面に15分ほど車を走らせたとこにあるお店です。飛騨地方最大のドライブインで、飛騨のお土産がずらりと並ぶお店です。人気のチーズケーキやオリジナルの商品など多数取り揃えており、中でも人気なのが「鮎かま」。下呂温泉を流れる飛騨川は、鮎釣りの名所でもあり、その飛騨川でとれた鮎のすり身にした鮎の形をしたかまぼこです。噛めば噛むほど鮎の風味と香ばしい香りが口いっぱいに広がる人気の商品です。子供からお年寄りまでおいしく食べられます。
引用: https://www.jalan.net/news/img/2015/06/20150612_sutaminachickin.jpg
On8l7h5rmjczr7m6o8zt
引用: https://www.bing.com/images/search?view=detailV2&ccid=C2VIvd5F&id=D199F695341836EEE20518DBB31487AD44047885&thid=OIP.C2VIvd5FBi4fTprvEtQF9gHaFi&mediaurl=http%3a%2f%2fpanoramahida.iza-yoi.net%2fkeichan31.jpg&exph=434&expw=580&q=%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%81%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%80%80%e3%81%91%e3%81%84%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93&simid=608016682689233106&selectedIndex=13&ajaxhist=0
地元の人からも愛される河村食鳥の「スタミナチキン 下呂のけいちゃん」。けいちゃんは、鶏肉とキャベツを特製のタレで絡めた、飛騨、下呂に古くから伝わる郷土料理です。ニンニクがきいた秘伝のタレが食欲をそそります。河村食鳥は創業1972年の老舗食品メーカーで、スタミナチキンが一番人気の商品です。帰って炒めるだけの簡単調理で主婦の方におすすめのお土産です。
日本三名湯の下呂温泉のグルメ、お土産はいかがだったでしょうか?温泉はもちろん下呂温泉にはおいしいグルメがたくさんあります。こちらを参考に美味しいグルメやお土産を見つけてみてください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: livedoor.blogimg.jp/tabinozasshi/imgs/9/c/9cec7945.JPG