Wpaqgwrylhvpezfimuow

福岡

CATEGORY | 福岡

博多の人気でおしゃれカフェをご紹介♪~ランチやスイーツにぴったり!~

2018.07.21

博多の街にはたくさんの飲食店が建ち並び、その中でもおしゃれなカフェでのランチや、美味しいスイーツを食べる事ができるカフェを求めて、毎日のように多くの人が訪れています。そんな博多で自分に合ったカフェを見つけるための参考にしてみましょう。

  1. 博多はどんな街?
  2. 博多の有名なグルメは?
  3. 博多はどんなスイーツがあるの?
  4. 博多で人気のおしゃれなカフェ①「ディアンドデパートメント フクオカ」
  5. 博多で人気のおしゃれなカフェ②「REC COFFEE」
  6. 博多で人気のおしゃれなカフェ③「マーケット カフェ」
  7. 博多で人気のおしゃれなカフェ④「オンザデッキ バーラウンジ WITH THE STYLE」
  8. 博多で人気のおしゃれなカフェ⑤「オクタカフェ」
  9. 博多で人気のおしゃれなカフェ⑥「Blanc.Cafe」
  10. 博多のランチにおすすめのカフェ①「ブラッスリー ポール・ボキューズ 博多」
  11. 博多のランチにおすすめのカフェ②「ハードロックカフェ 福岡」
  12. 博多のランチにおすすめのカフェ③「デイライトキッチンオーガニック」
  13. 博多のランチにおすすめのカフェ④「ブルックリンパーラー」
  14. 博多のランチにおすすめのカフェ⑤「ブラジレイロ」
  15. 博多で美味しいスイーツが食べられるカフェ①「キャンベル・アーリー」
  16. 博多で美味しいスイーツが食べられるカフェ②「ホノルルコーヒー KITTE博多店」
  17. 博多で美味しいスイーツが食べられるカフェ③「コーデュロイカフェ」
  18. 博多で美味しいスイーツが食べられるカフェ④「Rice people Nice people KITTE博多」
  19. 博多で美味しいスイーツが食べられるカフェ⑤「神楽坂 茶寮 博多マルイ店」
  20. 博多でおしゃれにランチやスイーツを堪能しよう!
博多は、福岡市にある7つの区の中にある商業が栄えた場所で、昔は港町として栄えていました。今では、「博多どんたく」や「博多祇園山笠」や「博多織」などの伝統文化をはじめ、「もつ鍋」や「水炊き」や「とんこつラーメン」などのグルメ、「辛子明太子」などのお土産で有名な街になりました。

博多の商業施設と言えば「キャナルシティ博多」

「キャナルシティ博多」は、平成8年に開業してから多くの人が訪れる、衣料品やレストランなどを含む複合商業施設です。施設内には、施設の名前にちなんで運河が流れていて、施設中央のステージにおいていままで多くのイベントが行われています。「キャナルシティ博多」は、映画館や劇場なども併設しているので1日中遊ぶことができるようになっています。

博多名物の「屋台」

今では、絶品博多グルメを食べるなら「屋台」と言われるまで有名になりました。この「屋台」は、渡辺通りや天神、昭和通りに中洲那珂川に長浜など、大きく分けると5つのエリアに分けて屋台が建ち並んでいます。そして、屋台の中でも特に多いのが「中洲那珂川エリア」になっています。
博多の有名グルメは、「もつ鍋」や「水炊き」や「とんこつラーメン」などがあり、博多を訪れた人の多くが味わい、また食べに訪れています。そんな博多グルメの中から、「もつ鍋」と「水炊き」についてご紹介していきます。

博多グルメ「もつ鍋」

もつ鍋は、昔「ホルモン焼き」と呼ばれていて、すき焼きのようにして食べられていました。今では,昆布などのダシに醤油を足した「しょうゆ味」や、ダシに味噌を足した「みそ味」があり、具材にはもつとニラときゃべつをはじめ、ニンニクや唐辛子を入れて煮込んだものが「もつ鍋」とされて提供されています。

博多グルメ「水炊き」

「水炊き」は、鍋に鶏肉と野菜を入れて水で煮込む料理のことですが、博多では鶏皮や骨付きの鶏肉をぶつ切りにして水で煮込んだものを「水炊き」と呼んでいます。しかし、今では鶏ガラダシに肉団子とキャベツ、ネギや豆腐などを入れて煮込む「ソップ炊き」などの水炊きのアレンジ料理もあります。
博多は、福岡の中でも商業都市になっていることからお土産にスイーツを買って買える人もたくさんいます。そんな博多で人気のある、チョコレートやマカロンやドーナツなどのスイーツをご紹介していきます。

博多有名スイーツ「博多の石畳」

博多で有名なスイーツの「博多の石畳」は、1942年に創業されたのチョコレートショップで作られました。このスイーツは、チョコレートのスポンジとチョコレートムース、生クリームを5つの層に重ねてチョコレートで覆った、博多で人気のスイーツです。

博多有名スイーツ「マカロン」

「マカロン」は、卵の白身と砂糖にアーモンドを加えてオーブンで焼いたお菓子で、お菓子の半分以上が砂糖でできているのでとても甘いお菓子です。そして、博多で1番人気のマカロンは「アルデュール 本店」で販売されています。

博多有名スイーツ「博多どうなつ」

博多の有名スイーツには、油であげないドーナツがあります。このドーナツは、「日持ちタイプ」と「焼たて」2つのタイプがあり、すぐに食べるのであれば「焼たて」を選び、お土産用には「日持ちタイプ」がおすすめです。「博多どーなつ」は、博多阪急の地下1階にある「蒸氣屋」で販売しています。
「ディアンドデパートメント フクオカ」は、博多駅から徒歩5分の場所にある、福岡で有名なデザイナーさんがプロデュースした家具などの販売店とカフェが隣り合わせに合っているお店です。店内は、とてもおしゃれで雰囲気が良いので落ち着いてランチを食べたりして過ごすことができるようになっています。
「ディアンドデパートメント フクオカ」では、安全に料理を提供するために、生産者を訪問して安全性を確認しています。そして、旬の食材を使ってランチでは、日替わりパスタとサラダとスープが付いている「パスタランチセット」が提供されています。博多でデザイナー家具の販売店とカフェが併設したおしゃれなカフェでゆっくりと食事をしてみましょう。
「REC COFFEE」は、博多駅から徒歩3分の場所にある、KITTE博多マルイ店の6階のカフェです。店内は、ガラス張りで明るく見晴らしがよくなっています。そして、2年連続で「バリスタ日本チャンピオンのお店」としてしられています。
「REC COFFEE」では、一流のバリスタの作ったコーヒーに合わせてサンドイッチなどの軽食や、ケーキなどのスイーツをガラス越しに博多駅を一望しながら、おしゃれに食べることができます。「REC COFFEE」で、おしゃれに一流のバリスタが作ったコーヒーを楽しんでみましょう。
「マーケットカフェ」は、博多駅から徒歩5分の場所にある、地元の食材をふんだんに使ったおしゃれで人気のイタリアンカフェです。このカフェでは、開放的なオープンテラスで日常を忘れて、ゆっくりとランチを楽しむことができるカフェになっています。
「マーケットカフェ」では、イベリコ豚のタンを使ったサラダやメカジキのグリル、20食限定のステーキランチなど、厳選された食材を使ったランチを食べることができます。「マーケットカフェ」のオープンテラスでおしゃれなランチタイムを過ごしてみましょう。
「オンザデッキ バーラウンジ WITH THE STYLE」は、博多駅から徒歩7分の場所にある、ドラマなどにも出てきそうな雰囲気のおしゃれな隠れ家的なカフェです。日常から離れたリゾート気分を味わいながら、優雅にランチタイムを過ごすことができるようになっています。
「オンザデッキ バーラウンジ WITH THE STYLE」では、ピザやパスタやサラダなどのランチメニューがあり、中でもオリジナルのパンケーキが一押しの人気メニューになっています。「オンザデッキ バーラウンジ WITH THE STYLE」のオリジナルパンケーキを、リゾート気分を感じながら味わってみましょう。
「オクタカフェ」は、博多駅から徒歩8分の場所にある、ロイヤルパークホテルのカフェレストランです。店内は、照明も明るくおしゃれで清潔感があり、ランチタイムをゆっくりとくつろぎながら優雅に楽しむことができるようになっています。
「オクタカフェ」のランチでは、ビュッフェスタイルになっていて、毎月メイン料理が変わりガトーショコラやケーキなど、たくさんの種類の手作りスイーツを食べることができます。「オクタカフェ」でおしゃれで優雅にパスタやスイーツを味わってみましょう。
「Blanc.Cafe」は、博多駅から徒歩11分の場所にある、おしゃれで上品なイタリアンカフェです。店内は、暖かみのある色合いの照明に、テーブル席や大きめのソファー席があり、ゆっくりとくつろぎながらランチタイムを過ごすことができるお店になっています。
「Blanc.Cafe」では、博多名物の明太子を使ったパスタや、チキングリルや自家製のビーフカレーなどのメニューが人気です。そして、ランチタイムには「スープ」と「サラダ」が食べ放題になります。「Blanc.Cafe」で、大きめのソファー席で、ゆっくりとしたランチタイムを楽しんでみましょう。
「ブラッスリー ポール・ボキューズ 博多」は、博多駅から徒歩2分の場所にある、リゾート気分を味わいながらフレンチやイタリアンを楽しむことができるカフェです。店内は、高級感があるのにも関わらずリーズナブルなお値段でランチを食べることができるようになっています。
「ブラッスリー ポール・ボキューズ 博多」のランチは、限定15食の「ランチセット」や前菜にメインディッシュとデザートなどが付いた「ランチコース」、ワンランク上の魚料理や肉料理が付いた「季節コース」をたべることができます。「ブラッスリー ポール・ボキューズ 博多」で、高級感のあるランチを味わってみましょう。
「ハードロックカフェ 福岡」は、博多駅から徒歩1分の場所にある、有名なミュージシャンが使っていた楽器や衣装が飾られているカフェです。店内は、ロックミュージックがかかっていて音楽好きにはたまらない空間でランチをすることができます。
「ハードロックカフェ 福岡」では、240gのお肉とベーコンとチーズがはさまれている「レジェンダリーバーガー」が一番人気のメニューです。「ハードロックカフェ 福岡」で、ロックミュージックを聞きながらボリュームたっぷりのバーガーを食べてみましょう。
「デイライトキッチンオーガニック」は、博多駅から徒歩11分の場所にある、農薬を一切使わずに育てた野菜を使った料理を提供する、オーガニックカフェです。お店は床がフローリングでできていて、とても居心地がいいので、ゆっくりとランチを楽しむことができるようになっています。
「デイライトキッチンオーガニック」のランチは、野菜のメニューやお肉のメニュー、魚のメニューや日替わりのデリプレートなど、全6種類の中からお好きなものを選ぶことができます。博多にある「デイライトキッチンオーガニック」でオーガニック料理を味わってみましょう。
「ブルックリンパーラー」は、中洲川端駅から徒歩1分の場所にある、ハンバーガーやサンドイッチなどのランチを食べることができるおしゃれなカフェです。店内は、テーブル席とおしゃれなソファー席があり、博多以外の人たちが多く訪れるお店になっています。
「ブルックリンパーラー」のランチでは、新鮮なレタスとアボカドを挟み込んだ「アボカドバーガー」やリンゴを丸ごと1個使った「ホットアップルパイ」が人気です。博多にある「ブルックリンパーラー」でボリュームたっぷりのランチを楽しんでみましょう。
「ブラジレイロ」は、呉服町駅から徒歩2分の場所にある、昭和9年に創業した福岡県で一番歴史のあるこだわりのコーヒーを味わうことができる、昔ながらのカフェです。店内は昭和の雰囲気漂う作りで、多くの地元の人から支持されていて、洋食ランチを食べることができるようになっています。
「ブラジレイロ」のランチでは、ラグビーボールのような面白い形をした、中身がしっかりと詰まった「ミンチカツレツ」が人気メニューになっています。1日限定15食の「ミンチカツレツ」は、サラダとライスにコーヒーが付いてきます。福岡にある「ブラジレイロ」で、こだわりのコーヒーとランチを味わってみましょう。
「キャンベル・アーリー」は、博多駅から徒歩1分の場所にある、博多シティくうてんの9階のフルーツやパンケーキなどのスイーツを取り扱う専門のカフェです。このカフェでは、フルーツを知りつくした店員さんがランチやスイーツを作って提供しています。
「キャンベル・アーリー」では、焼きたてで柔らかいパンケーキと、こだわりのフルーツを使ったパフェが人気のメニューで、果物屋直営のカフェとしてスイーツにこだわりを持っています。博多にある「キャンベル・アーリー」で美味しいパンケーキを味わってみましょう。
「ホノルルコーヒー KITTE博多店」は、博多駅から徒歩1分の場所にある、ハワイのパンケーキやコーヒーなどを提供してくれるカフェです。ハワイのやさしい雰囲気の中で、ランチにパンケーキやマラサダなどのスイーツを楽しむことができるようになっています。
「ホノルルコーヒー KITTE博多店」では、ハワイ独特の薄焼きのパンケーキを3層にして、コナコーヒーを使ったクリームを上にのせている「コナコーヒークリームパンケーキ」が人気のメニューです。そして、ハワイ定番スイーツの「マラサダ」もおすすめです。博多にある「ホノルルコーヒー KITTE博多店」でハワイアンスイーツを堪能してみましょう。
「コーデュロイカフェ」は、博多駅から徒歩2分の場所にある、KITTE博多の地下1階のレストラン街のスイーツカフェです。このお店では、毎日のようにパフェやパンケーキなどの、スイーツが大好きな人がたくさん訪れて賑わうお店になっています。
「コーデュロイカフェ」で人気のスイーツは、「苺とブリュレのパフェ」や「季節のフルーツショートケーキ」や「バニラカスタードプリン」などがあります。博多にある「コーデュロイカフェ」で美味しいスイーツを味わってみましょう。
「Rice people Nice people KITTE博多」は、博多駅から徒歩2分の場所にある、KITETE博多9階のタイ料理が食べられるカフェです。店内は全面禁煙になっていて、ガラス張りの開放感がある空間の中で絶品のタイ料理を食べることができるようになっています。
「Rice people Nice people KITTE博多」のスイーツは、いちごやマンゴーを使ったビッグサイズのパフェとシフォンケーキが人気です。そして、季節ごとにスイーツのメニューも変わっていきますので、博多にある「Rice people Nice people KITTE博多」の季節に合ったスイーツを堪能してみましょう。
「神楽坂 茶寮 博多マルイ店」は、博多駅から徒歩1分の場所にある、博多マルイの5階にある身体にやさしい食事を和のスイーツを食べることができるカフェです。お店は多くの女性に支持されていて、和のスイーツやランチを楽しみに訪れるお客さんでいっぱいのカフェになっています。
「神楽坂 茶寮 博多マルイ店」のスイーツは、旬の野菜や果物を使って作った「オリジナルタルト」や抹茶のチョコーレトをチーズフォンデュのようにして食べる「抹茶のチョコレートフォンデュ」が大人気です。そして、夏場には「神楽坂 茶寮 かき氷」がありますので、博多にある「神楽坂 茶寮 博多マルイ店」で、和のスイーツを堪能してみましょう。
博多で人気のあるおしゃれカフェや、ランチやスイーツにおすすめのカフェをご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか。博多を訪れた際にランチやスイーツのお店を探している人は、参考にしてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK65_torinosutennai20130825_TP_V.jpg