Exe7iyghu44iebo6rmxr

愛知

CATEGORY | 愛知

名古屋の観光スポット・冬のグルメ&穴場スポットが知りたい!厳選10選

2018.07.21

愛知県の県庁所在地名古屋市。名を屋城やテレビ塔、名古屋港などの観光スポットをはじめとする見所がたくさんある魅力いっぱいの名古屋。寒い冬に食べたいおいしいグルメとあまり知られてない穴場観光スポットを厳選してご紹介いたします。

  1. 名古屋市
  2. 【愛知】名古屋の穴場観光スポット&冬に食べたいおすすめグルメ1 「平和公園・東山公園」
  3. 【愛知】名古屋の穴場観光スポット&冬に食べたいおすすめグルメ2 「栄」
  4. 【愛知】名古屋の穴場観光スポット&冬に食べたいおすすめグルメ3 「名古屋市科学館」
  5. 【愛知】名古屋の穴場観光スポット&冬に食べたいおすすめグルメ4 「名古屋港水族館」
  6. 【愛知】名古屋の穴場観光スポット&冬に食べたいおすすめグルメ5 「トヨタ産業技術記念館」
  7. 【愛知】名古屋の穴場観光スポット&冬に食べたいおすすめグルメ6 「白鳥庭園」
  8. 【愛知】名古屋の穴場観光スポット&冬に食べたいおすすめグルメ7 「リニア・鉄道館」
  9. 【愛知】名古屋の穴場観光スポット&冬に食べたいおすすめグルメ8 「東山スカイタワー」
  10. 【愛知】名古屋の穴場観光スポット&冬に食べたいおすすめグルメ9 「うな富士」
  11. 【愛知】名古屋の穴場観光スポット&冬に食べたいおすすめグルメ10 「華苑」
  12. まとめ
愛知県の県庁所在地名古屋市。東京と大阪の中間に位置しており、中京とも呼ばれる場所です。「伊勢は津でもつ、津は伊勢でもつ、尾張名古屋は城でもつ」と言われるように名古屋城の城下町として発展してきました。名古屋市内には名古屋場城や、東山動物園などの観光名所や、名古屋ならではの名物グルメがたくさんあり、人気のエリアです。そんな名古屋のおすすめスポットと美味しいグルメをご紹介いたします。
P7ikf5syqftl5ulfvufp
引用: www.city.nagoya.jp/chikusa/page/0000000819.html
墓地公園ともなっている平和公園は大変広い敷地で、第二次世界大戦の直後、戦災復興の土地区画整備事業の一環として計画され、10年後の昭和32年に完成しました。市内にある300程の寺院から28万近くのお墓を移転し、お墓の周囲にはたくさんの樹木が植えられ、春になると桜の名所としてにぎわいます。広い園内はハイキングコースになっていて、どの季節でもお散歩が楽しめるコースです。
Soplhzid4zgkeoojuind
引用: www.city.nagoya.jp/chikusa/page/0000000819.html
平和公園からすぐの場所にあるのが、名古屋でも最も有名な公園、東山公園があります。東山丘陵を利用した大きな公園で、昭和12年に開園された動物園と植物園を中心とした公園です。園内には、日本庭園や、ボート池があり、一年中楽しめるおすすめの公園です。
Twmuhld9lfqciu6xawel
引用: go-centraljapan.jp/lsc/lsc-upfile/spot/01/42/142_1_l.jpg
A1dpi5wab0hig3rnsvhg
引用: blog-imgs-32.fc2.com/o/k/u/okuromieai/2010-12-21-2.jpg
名古屋一の繁華街「栄」。活気にみちた街で、百貨店や、高級商店が並び、裏通りには飲食店がたくさん並びます。商店の他、金融会社や商社、大手生産会社の事務所などがありたくさんのビルが建ち並んでいます。栄にはテレビ塔などのスポットもあり、冬にはテレビ塔の展望台から夜景も見られおすすめの観光スポットです。
R8fgrvpnsoxd2v6ceivc
引用: userdisk.webry.biglobe.ne.jp/020/899/29/N000/000/000/132473952079313209277_DSCF3279.jpg
名古屋市中区にある「名古屋市科学館」。科学館の中にはプラネタリウムがあり、ギネスブックにも載っている有名なプラネタリウムです。2011年3月にリニューアルオープンしてから、このプラネタリウムを目当てにたくさんの方が訪れます。リニューアルしたプラネタリウムは限りなく本物に近い星空を再現し、ドームは直径35メートルという世界一の大きさとクオリティを実現しました。
引用: https://myajapan.com/wp-content/uploads/2014/06/20140531_1.png
本物により近づける為に、コンピューターで計算した星空をプロジェクターで投影し、未来や過去の星空を再現しています。冬のデートにもぴったりの屋内スポットです。
V3gdzk2ismigsghbllve
引用: www.nagoyaaqua.jp/
Qvsn0aowi7v5dlpobo7f
引用: www.nagoyaaqua.jp/
名古屋港にある「名古屋港水族館」。寒い冬でも館内なので安心!毎日とっても楽しいイベントが開催されている水族館です。 毎日行われているイベントは、イルカのパフォーマンスや、シャチの公開トレーニング、ベルーガ公開トレーニング、など様々なイベントが行われます。黒潮大水槽のフィーティングタイムやペンギンのフィーティングタイム、うみがめのフィーティングタイムなど食事の姿も見ることがができます。 水族館のある場所は水族館だけでなく、名古屋港ガーデンふ頭になっており、ポートハウスや海洋博物館、ポートビルなど観光スポットも盛りだくさんです。
Hhuypkuzpmaa8n9araiy
引用: www.tcmit.org/
愛知県を代表する大手車メーカー、世界のトヨタ自動車。そのトヨタ自動車の研究と精神、モノづくりの大切さを次世代へ語り継ぐために開館しました。館内は産業技術のコーナーから、繊維機械館、金属加工コーナー、自動車館、テクノランド、蒸気機関、その他の施設にわかれており、世界のトヨタになるまでの歴史がわかります。
Hsmbhxgi3usclfzvexrx
引用: www.tcmit.org/
その他、大人気の商品が並ぶミュージアムショップや、シェフ自慢のお料理が味わえるレストラン、ソフトドリンクや軽食が食べられるミュージアムカフェがあります。
Ukxnlw6aeegynyghzyoo
引用: www.shirotori-garden.jp/
名古屋を代表をする庭園、また中京最大の日本を代表する庭園です。中部地方の地形をモチーフにした庭園で、一万一千坪の広さがあります。
Zq5zf3v8mrxvibejrova
引用: www.shirotori-garden.jp/
庭園の中心には白鳥の舞い降りる姿をイメージきた清羽亭で優雅にお茶を楽しめます。自然素材を活かしてつくりあげた本格的な建築です。 清羽亭の周りちは四季を通じて、花や植物、日本文化とふれあうイベントが数多く行われています。一年中楽しめる日本を代表する庭園です。
Gpmvmd20wxicagoeylwo
引用: https://www.aichi-now.jp/spots/detail/5/
愛知県名古屋市にあゆ鉄道の体験型ミュージアム、「リニア・鉄道館」。子供から大人まで楽しめる博物館で、雨の日や、暑い日、寒い日でも安心です。世代を超えて楽しめる博物館で、蒸気機関車から、未来の乗り物リニアモーターカーまで実物の車両が39両が展示されています。
Ovhewbga2ftsu2q8dk6n
引用: https://www.aichi-now.jp/spots/detail/5/
目玉は時速500キロを超えるリニアモーターカー。JR東海が誇る最先端技術である超電導リニアは今話題の乗り物。鉄道の世界最速を記録した実際の車両を展示し、リニアの原理を詳しく解説しています。
Lf7u1ty9ocitjosphch6
引用: www.higashiyamaskytower.jp/
名古屋市東山公園内にある東山動物園に隣接するタワー「東山スカイタワー」。標高241メートルの地点に作られたタワーは、東海地方随一の絶景と人気のスポットです。特に冬は空気が澄んでいるので、特に綺麗に景色がご覧いただけます。
Qy4qv6c0dluvz0pg8jnp
引用: www.higashiyamaskytower.jp/
地上96メートルの地点にある展望台からは名古屋市内が一望でき、昼も夜も絶景を眺めることができます。また恋人の聖地ともされており、全国の観光地域の中からプロポーズにふさわしいロマンチックなスポットとして「恋人の聖地」に認定されました。恋人の聖地として認定された記念として、恋の羅針盤のモニュメントを設置しています。羅針盤の周りには、大切な二人の願いをこめたハート型のストラップがたくさんつけられています。
Jxtglrpcgzxmtpyvefmv
引用: nagoya.xtone.jp/images/unafuji.jpg
Nzrqwhhgvrqxiy3mnlgr
引用: nagoya.xtone.jp/images/unafuji2.jpg
名古屋のご当地グルメといったら「ひつまぶし」。名古屋の超人気有名店「うな富士」。平日でも行列ができるほど人気のお店です。 25年の歴史があるお店で、うなぎ、タレにこだわった鰻料理。名古屋名物のひつまぶしから、鰻重の定食、うなぎ珍味や一品料理などうなぎを思う存分楽しめるお店です。
Lgfnmpqnsk7gmfxxfpe2
引用: nagoya.xtone.jp/images/kaen2.jpg
名古屋名物というと「きしめん」。寒い冬にはぴったりのご当地グルメです。名古屋市内やその周辺にはたくさんのきしめん屋さんがあり、それぞれのお店で味も変わります。今回ご紹介するのがきしめんのお店「華苑」。華苑は名古屋駅の地下にある便利なロケーションにあります。
Pof7klehz5gs1lmauuud
引用: nagoya.xtone.jp/images/ekikamakishimen_01.jpg
華苑のきしめんは、小麦粉、塩、水だけで作られたシンプルなききめんで、手折り式の乾燥麺です。時間をおしまずつくりあげられた麺はじっくり乾燥させているため、こしが強いのが特徴です。寒い冬の名古屋にぴったりのメニューです。
名古屋のあまり知られてない穴場の観光スポットと冬に食べたいグルメはいかがだったでしょうか?寒い冬でも暖かい水族館や、科学館、博物館、あつあつのきしめんやひつまぶしなど冬にぴったりのものをご紹介させて頂きました。こちらを参考に冬の名古屋を満喫してください♪
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: www.mix-shop.net/wp/wp-content/uploads/2015/03/nagoyajyou3.jpg