Od9nujviybwjzbjjomzk

大阪

CATEGORY | 大阪

日持ち重視?失敗しない大阪のお土産24選!【2019年版】

2019.11.11

心を込めて選んだお土産は直接会って渡したいもの。ご家族へのお土産は生ものでも構いませんが、離れた場所に住んでいる友人、知人には日持ちのする物がいいですよね。今回は大阪にご旅行の予定がある方に日持ちのする大阪のお土産をセレクトしてご紹介します。

この記事に登場する専門家

Dbqjql344iugvjsgqr1g

青森在住の駆け出しライター

小川 真紀

青森県全体・岩手県北の観光グルメ・ドライブコースなどおまかせください。

  1. 大阪のお土産のトレンドは日持ち重視!?
  2. ①日持ちのする大阪のお土産 サクラクレパス「チョコサンドクッキー」
  3. ②日持ちのする大阪のお土産 大阪の味本舗「おおさかシティーウォーク」
  4. ③日持ちのする大阪のお土産 金平糖「星果庵」
  5. ④日持ちのする大阪のお土産 「なにわちょろけんちょろけん飴」
  6. ⑤日持ちのする大阪のお土産「タネビッツ」
  7. ⑥日持ちのする大阪のお土産「ハッピーターンズ」
  8. ⑦日持ちのする大阪のお土産「グランカルビー」
  9. ⑧日持ちのする大阪のお土産「太郎サブレ」
  10. ⑨日持ちのする大阪のお土産「なにわの味せんべい」
  11. ⑩日持ちのする大阪のお土産「濃い~味満月ポン」
  12. ⑪日持ちのする大阪のお土産「おこし」
  13. ⑫日持ちのする大阪のお土産「吉本クッキー」
  14. ⑬日持ちのする大阪のお土産「みっくちゅじゅーちゅ」
  15. ⑭日持ちのする大阪のお土産「うぐいすボール」
  16. ⑮日持ちのする大阪のお土産「pon pon coco」
  17. ⑯日持ちのする大阪のお土産「さくさくワッフル」
  18. ⑰日持ちのする大阪のお土産「シューラスク」
  19. ⑱日持ちのする大阪のお土産「旭ポンズ」
  20. ⑯日持ちのする大阪のお土産「大阪弁うまい棒」
  21. ⑳日持ちのする大阪のお土産「呼吸チョコ」
  22. ㉑日持ちのする大阪のお土産「マヨアラ」
  23. ㉒日持ちのする大阪のお土産「たっぷりショコラサンド横綱」
  24. ㉓日持ちのする大阪のお土産「月化粧サブレ」
  25. ㉔日持ちのする大阪のお土産「たこ焼きせんべい」
  26. 大阪には日持ちするお土産がいっぱい!

お笑いの聖地大阪で買うお土産選びは、日持ちしやすいものがトレンドです。せっかく渡すなら、喜ばれるお土産がおすすめ。お笑いとグルメを愛する大阪の思い出に、絶対喜ばれるものを渡してあげましょう。今回は、大阪人がこよなく愛し、日持ちがしやすいお土産をご紹介していきます!

大阪のお土産に、クラクレパス「チョコサンドクッキー」はいかがですか?これは西日本限定商品です。もちろん東日本では購入できませ。どこか懐かしく見た目もかわいいサクラクレパスは、メーカーとコラボさせたデザインが特徴。 SNSでも話題沸騰中の人気商品です。

2019年現在のクレパス柄の商品ラインナップはおよそ7種類!内訳として、クレパス柄のプリントクッキー、チョコサンドクッキー、ペン型クッキー、オレンジグミワッフルクッキー、アソートゼリーなど。 特にチョコクッキーとペン型のパッケージは缶でできています。食べ終わった後は小物入れあるいは雑貨として使えるので便利ですよ。特に小さなお子さんがいるお友達に、お土産としていかがですか?

可愛らしい大阪のお土産を探すなら、「おおさかシティーウォーク」がおすすめ。一つ一つ焼印がされた一口サイズのカステラがたくさん詰まっています。その焼印を見てみると、「おおきに」「まいど」「ええやん」「すきやねん」「ほんまや」の5種類の大阪の言葉が押されています。 

こちらの商品は取り扱っているのは、1946年創業「大阪の味本舗」。味は、まさに人形焼のようなふんわりとしたカステラです。卵がたっぷり入ったふわふわ感がたまらなく、実に満足できる食べ応えが特徴。個包装されてはいないので、みんなで食べるのがおすすめです。またこの5つの言葉を使って、コミュニケーションを楽しむのもいいかも!

大阪のお土産に、宇治園のカラフルな金平糖「星果庵」はいかがですか?こちらの金平糖は、特に綿貫宏介デザインのパッケージ缶が可愛いおすすめの商品です。よくバレンタインのお返しに、男子達が女の子にお返しするホワイトデーに要望の多い逸品。とにかくカラフルなのが特徴です。

缶のパッケージは、 「コンフェイト」という文字が刻み込まれています。とにかくレトロ感が素敵ですね。また缶だけではなく、中に入っている金平糖は種類が豊富で、パステルカラーのような類のフレーバーがブレンドされ、まるでお花畑のよう。見ていても愛くるしく、プレゼントやお土産にぴったりです。 ほんのり甘くて心も癒してくれますよ。

大阪なにわのお土産に「なにわちょろけんちょろけん飴」。江戸時代生まれの何とも言えない可愛いゆるキャラのパッケージ缶の中に、フルーツフレーバーの飴が入っています。

ネーミングは違えど、中身はまさに金太郎飴。レトロ感満載のフルーツ飴はお土産にぴったり!ユーモアたっぷりなお土産選びにぜひおかがですか?

「柿の種」といえばみなさんご存じ、ビールのおつまみの定番、ピリッと辛い「おかき」なのですが、阪急梅田本店地下1階のみで購入できる柿の種があります。商品名は「タネビッツ(TANEBITS)」。亀田製菓と阪急梅田本店が共同で開発しました。味はカシューナッツ、スモークピーナッツ、ローストアーモンド、焦がし醤油、さくらスモーク、から揚げ、白トリュフの7種類。60g500円+税(2018年3月現在)と一般の柿の種より高級です。

詳細情報

大阪府大阪市北区角田町8番7号・阪急梅田本店/地下1階/営業時間:[日~木曜日]午前10時→午後8時[金・土曜日]午前10時→午後9時

こちらもスーパーマーケットなどで購入できる「ハッピーターンズ」の高級バージョン。味は和三盆きなこ、カマンベールチーズ、ショコラ、カフェオレ、焦がしバター、ラムレーズンの6種類。国産米使用、合成着色料無添加と品質にもこだわっています。7個入り、500円+税(2018年3月現在)。阪急梅田本店地下1階と博多阪急でのみ購入できます。

詳細情報

大阪府大阪市北区角田町8番7号・阪急梅田本店/地下1階/営業時間:[日~木曜日]午前10時→午後8時[金・土曜日]午前10時→午後9時

スーパーマーケットで見かけるカルビーポテトチップスの高級品バージョン、「グランカルビー」。阪急梅田本店地下1階でのみ購入可能。「グランカルビー」は、契約農家と土づくりからこだわり、揚げるだけではなく、炙ることでじゃがいもの風味を閉じ込めた厚切りポテトチップス。味は、ほろにがビターチョコ味、しお味、北海道バター味、カマンベールチーズ味、トマト&バジル味、ローストビーフ味、マロン味の7種類。価格は60g537円+税。(2018年3月現在)。

詳細情報

大阪府大阪市北区角田町8番7号・阪急梅田本店/地下1階/営業時間:[日~木曜日]午前10時→午後8時[金・土曜日]午前10時→午後9時

現在は残念ながら、大阪の道頓堀にはいませんが、「くいだおれ太郎」は今なお大阪の象徴的存在。さまざまなお菓子やグッズになっています。「太郎サブレ」はバターの風味とサクサクとした食感が魅力。レトロな缶も喜ばれそうですね。太郎さんの表情は全6種類、個別包装パッケージには太郎さんの「つぶやき」が書かれています。駅構内のコンビニや空港、観光地などさまざまなところで購入できます。公式サイトの「販売店」をチェックしてください。

「たこ焼き」味、「お好み焼き」味の二種類。ソースにマヨネーズまで付いて本格的。2012年モンドセレクション金賞受賞。JRの駅や空港、お土産物屋さんなどで見つけることができます。メーカーは寿香寿庵。36枚入り1,296円(2018年3月現在)とお手頃価格です。

甘辛しょうゆ味の「満月ポン」。知る人ぞ知る大阪下町の味です。メーカーの松岡製菓は創業29年の老舗。特にお醤油1.5倍の濃い味満月ポンは大阪限定販売。イオン、ライフ、関西スーパー、伊丹空港/スカイコンビニ南2階、NGKよしもと/ココモよしもとで購入可能です。もちろん満月ポンも代表的な大阪のお土産ですよ。

日本で最も古い歴史をもつお菓子といわれている「おこし」。弥生時代の出土品から出てきたり、「日本書紀」にも登場しているそうです。おみだ池大黒の創業は文化2年(1805年)。素朴で歯ごたえのあるおこしは今なお、大阪のお土産物として愛され続けています。10枚756円(税込)(2018年3月現在)。大阪の主要百貨店や、駅構内、空港、サービスエリアなどで購入可能。

吉本の芸人さんたちの顔がプリントされたユニークなクッキー。味の方も素朴で美味しいと評判です。食べるのがもったいないですね。なんばグランド花月内のよしもとエンタメショップで販売されています。

詳細情報

大阪府大阪市中央区難波千日前11番6号なんばグランド花月 劇場/よしもとエンタメショップ/営業時間:[平日]10:00〜19:00[土日・祝日] 9:00〜20:00

大阪の喫茶店のミックスジュースを忠実に再現した「大阪生まれのフリフリ・みっくちゅじゅーちゅ」は、オレンジ・りんご・パインアップル・もも・バナナの5種類の果実をブレンドした人気のジュース。名付け親はトミーズ雅さんで、ラベルの文字は、赤井英和さんの自筆だそうです。2001年、日本食糧新聞社主催の「優秀ヒット賞」を受賞。100円均一ショップ、ドラッグストア、サンガリアの自動販売機で購入可能。

創業1907年(明治40年)、植垣米菓の「鶯ボール」。植垣米菓は「世界へ感動を発信する」という理念の下に、「有機米菓」を作っている会社。創業以来、材料と水にこだわり続けている安全安心な製菓メーカーです。鶯ボールも1930年に発売された歴史のあるお菓子。エキマルシェ新大阪に鶯ボールの専門店があります。

詳細情報

大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16番1号(JR新大阪駅 在来線改札内)/エキマルシェ新大阪/営業時間:9:00~21:30

pon pon Ja ponは、大阪名物おこしの老舗「あみだ池大黒」の新ブランドです。伝統ある「おこし」を現代風にアレンジ。一口サイズで女性向きのかわいいおこしです。原材料にこだっているのは、もちろん「pon pon coco」も同じです。いちごミルクやほろにが抹茶、なごみ黒糖など、バリエーション豊かな味が楽しめます。高島屋大阪店、阪神梅田店、ルクアイーレ店、大阪国際空港(2018年4/18~)で購入できます。

華やかなピンクの包装がトレードマーク。お口にいれた瞬間に、ほんのりメープルの香りとキャラメリゼの香ばしさ。サクサク崩れる食感の薄焼きワッフル。7枚入り500円+税(2018年3月現在)。アントレマルシェ新大阪中央口店、アントレマルシェ大阪ほか、空港やサービスエリアで販売されています。

「小さな星―プチエトワール」という名の一口サイズのシューラスク。表面にザラメ砂糖がまぶされています。メープル味とチョコレート味が入っています。20個入りで1080円(税込)(2018年3月現在)大阪市西区の本店のほか、難波ウォーク、ルクアイーレ、大阪国際空港などに直営店があり、サービスエリアや主要デパートで購入可能。

大阪出身のタレント、故やしきたかじんさんおすすめの「旭ポンズ」。彼のお蔭で全国的に有名な調味料となりました。かにちり、てっちり、水炊きなどに大活躍。旭食品は創業昭和23年の老舗。利尻・稚内から取り寄せた昆布、徳島県の特定生産者から仕入れたスダチと、原材料にもとことんこだわっています。大阪府下のスーパーマーケットや百貨店で購入できます。

24本入り842円(税込)(2018年3月現在)なので、職場へのバラまきお土産にもおすすめの「大阪弁うまい棒」。パッケージに「なんでやねん」「ぼちぼちでんな」などの大阪弁がプリントされています。新大阪駅構内のエキマルシェで購入できます。新幹線乗車前にどうぞ。

主に大阪府下に店舗を展開する「まるしげ」。特に呼吸チョコ(ココア味)は大阪限定です。表面にはココアパウダー、内側にはアーモンドが入っています。「第23回全国菓子大博覧会栄誉金賞」、「第25回全国菓子大博覧会名誉総裁賞」を受賞。ホワイティうめだ店ドーチカ店、大阪駅前第三ビル店が旅行者には便利。その他の店舗は公式サイトをご確認ください。

珍々堂はマヨネーズを使ったあられを販売。うにマヨネーズ80g、マヨマヨネーズ80g、トマトバジルマヨネーズ100g(合計260g)で1200円+税(2018年3月現在)となります。甘いものが苦手な方へのお土産にもおすすめです。阪急梅田本店地下1階に珍々堂の店舗があります。

詳細情報

大阪府大阪市北区角田町8番7号・阪急梅田本店/地下1階/営業時間:[日~木曜日]午前10時→午後8時[金・土曜日]午前10時→午後9時

シリアル生地に北海道ミルクで仕立てた特製ホワイトショコラをサンドした「たっぷりショコラサンド横綱」。4枚496円(税込)(2018年3月現在)。阪急梅田本店地下1階のみで購入できます。

詳細情報

大阪府大阪市北区角田町8番7号・阪急梅田本店/地下1階/営業時間:[日~木曜日]午前10時→午後8時[金・土曜日]午前10時→午後9時

しっとりとした食感が人気の「月化粧生サブレ」。お子さまやお年寄りも安心して食べられる素朴で優しい味のお菓子。ホワイトチョコとミルクの優しい味わいです。10個入り(税込1080円)(2018年3月現在)。新大阪駅構内のアントレマルシェや主要駅の売店、およびサービスエリア、お土産物屋さんで購入できます。

本物のたこが入っている「たこ焼きせんべい」。タコの旨みを最大限に引き立たせる事を考えて作られたおせんべいです。おせんべいのど真ん中にタコがのっています。36個入り1080円(税込)(2018年3月現在)。大阪の味本舗。新大阪駅構内のアントレマルシェや主要駅の売店、およびサービスエリア、お土産物屋さんで購入できます。

いかがでしたか?遠く離れた友だちや知人に手渡しできる「日持ちのする大阪のお土産」をご紹介しました。デパートでは特に阪急梅田本店が「大阪限定」の商品に力を入れています。新幹線が発着する新大阪駅や空港、サービスエリアでも今回ご紹介した商品に出会えるでしょう。大阪での楽しいお土産話とともに、すてきなお土産を渡してくださいね。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/74881150@N00/6720409817/