Hkwhcnsc62p44ivk27aw

鳥取

CATEGORY | 鳥取

鳥取・大山へのアクセス方法は?車やバスの行き方をご紹介【2018年版】

2018.08.01

「伯耆富士」がある大山へ行ったことがありますか?大山は「大山壱岐国立公園」とされ、今は有名な鳥取を代表とする観光地となっています。大山へ行くアクセス方法が分からない人のために調べてみました。飛行機・鉄道・自家用車・高速バス、どの交通アクセスで行きますか?

  1. 【鳥取】大山へ行こう!車やバスで行くアクセス方法:大山はどんなところ?
  2. 【鳥取】大山へ行こう!車やバスで行くアクセス方法:大山の名産とは
  3. 【鳥取】大山へ行こう!車やバスで行くアクセス方法:その1.飛行機を使う
  4. 【鳥取】大山へ行こう!車やバスで行くアクセス方法:その2.鉄道を使う
  5. 【鳥取】大山へ行こう!車やバスで行くアクセス方法:その3.高速バスを使う
  6. 【鳥取】大山へ行こう!車やバスで行くアクセス方法:その4.自家用車を使う
  7. 【鳥取】大山へ行こう!車やバスで行くアクセス方法:その5.レンタカーを利用
  8. 【鳥取】大山へ行こう!車やバスで行くアクセス方法:大山周辺観光「大山まきばみるくの里」
  9. 【鳥取】大山へ行こう!車やバスで行くアクセス方法:大山のホテル
  10. まとめ
鳥取県にある大山は1963年、蒜山地域、隠岐島、島根半島が追加指定され「大山壱岐国立公園」となりました。海抜1709メートルで、中国地方最高峰の「伯耆富士」とも言われています(北西側)
野鳥保護区、自然林の保護区にも指定されており、この地域に生息するかわいい動物たちは「天然記念物」にもなっています。大山には、孝霊山(こうれいさん)をはじめとする5つの山や峰から成り立ち、ブナの原生林から採取された「御神水」は”延命長寿”とも言われ、この御神水を飲水すると長生きができるとも言われています。とにかく大山は、広大な大自然に恵まれ、観光スポットとして人気の場所です。
大山に足を運んだら、どんなご当地グルメがあるのか調べてみました。せっかくならおいしい料理を食べてみたいですよね?

大山そば

大山江府町では、貝田地区などは寒暖差が激しく、その環境を利用して蕎麦粉を作る畑として開拓してきました。そのため、地元のそば粉を使ったそばを郷土料理として、地元の人たちは良く食べています。

大山ブルーベリー

大山はブルーベリ‐栽培が盛んな地域でもあります。やはり寒暖差の激しい地域では、程よい甘みと酸味のバランスも良く、実がしっかりしたものが市場に出回っています。ブルーベリーの果肉を使った加工菓子や料理なども特産品で販売製造を行っています。
大山へのアクセスはで一番近い最寄りの空港は「米子鬼太郎空港」になります。よって、米子鬼太郎空港発着する「東京・名古屋」便の(ANA)を参考にして紹介します。

東京・羽田空港⇒米子鬼太郎空港

■東京・羽田空港:所要時間[約1時間25分](ANA)※米子空港から車で約45~60分 / 米子空港から車で約45~60分程度

名古屋空港⇒米子鬼太郎空港

■名古屋空港⇒米子鬼太郎空港:[約1時間30分](ANA)※米子空港から車で約45~60分 / 米子空港から車で約45~60分程度
6/1-10/27到着便 航空会社 便名 現地発 米子着 備考 ANA 381 06:50 08:05 ANA 383 09:35 10:55 ANA 1087 12:25 13:45 ※1 ANA 385 14:55 16:15 ANA 387 18:25 19:45 ANA 389 20:05 21:25

※東京・羽田⇒米子鬼太郎空港発着便です。また空港から大山までの連絡バスが運行しています。 / 問い合わせ:0859-32-2121 (日ノ丸自動車)

旅行は鉄道を使ったプランが多いですよね。大山へ行くために、新幹線や寝台、特急列車などを利用する手段がありますので、いくつか紹介します。

新幹線を利用した場合

■JR新幹線⇒JR岡山駅 ⇒JR伯備線・特急スーパーやくも(約2時間)⇒JR米子駅 ※米子~大山 日本交通バス「観光道路経由本宮大山線」を利用

東京からの寝台特急の場合

■寝台列車「サンライズ出雲」東京駅発⇒ JR伯備線経由⇒JR米子駅 ※米子~大山 日本交通バス「観光道路経由本宮大山線」を利用

JR山陰本線経由の場合

■スーパーはくと⇒jR倉吉駅⇒JR山陰本線(下り)普通列車⇒JR大山口駅 ※大山口駅から大山寺方面へは路線バス利用、大山寺まで30分
JR山陰本線 米子駅  |  | 淀江駅 (妻木晩田遺跡など)  | 大山口駅 (門脇家住宅、唐王神社、仁王堂公園など)  ●大山寺方面への路線バスあり (大山寺まで約30分、運賃640円)  | 名和駅 (名和神社、名和公園、御来屋漁港など)  | 御来屋駅 (みくりや市、御来屋漁港など)  | 下市駅 (木の根神社・後醍醐天皇御着船の碑など)  | 中山口駅 (なかやま温泉など)

米子駅から大山町観光へのJR最寄駅までのアクセスです

■関東方面(東京~米子)から夜行高速バス「キャメル号」。運航会社・京浜急行・日本交通 ・日ノ丸自動車 所要時間:乗車時間:9時間45分 片道 11,500円 ■関西方面(大阪・神戸~米子)所要時間:3時間29分 料金片道9,180円 ※運行会社・ 日本交通 / 京都~米子 所要時間:4時間25分 料金片道5,120円 運行会社・京阪バス・ 西日本JRバス・ 日本交通
■名古屋から名古屋~米子  夜行高速バス「ドリーム名古屋号」。※運行会社 ・中国ジェイアールバス 所要時間:10時間 料金片道8,400円 ■広島・岡山方面から(岡山~米子) 「ももたろうエクスプレス」  ※運行会社 両備バス・中鉄バス・ 中国ジェイアールバス・ 日ノ丸自動車・一畑バス 所要時間:3時間38分 料金片道3,900円
鉄道や高速バス、深夜バスもいいですが、自分のペースで自家用車で行くのもいいですよね。大山へ行くための一番おすすめする交通アクセス方法を教えますね。

中国自動車道から大山へ行くには

○米子から大山へ行くには、まず、中国自動車道を「落合JCT」から「米子自動車道」(米子道)に入ってください。
● ルートその1 [米子IC]で降りる一般的なルート  米子道(米子IC出口) → 県道24号線(通称:大山観光道路) → 大山寺 12km ● ルートその2 [溝口IC]で降りる大山まで最短ルート  米子道(溝口IC出口) → 県道45号線(大山方面) → 桝水高原 → 大山寺 9km ● ルートその3 [蒜山IC]で降りる大山パークウェイ・ドライブルート  米子道(蒜山IC出口) → 蒜山高原 →(大山パークウェイ)→ 鏡ヶ成(奥大山) → 桝水高原 → 大山寺

蒜山高原SA

余談ですが、せっかくのドライブで蒜山高原へ行ったら、蒜山高原SAへ寄ってみませんか?ここではソフトクリームがとてもおいしい!と評判の、蒜山高原牧場で絞った濃厚なソフトクリームが味わえます。他にも同じ牛乳で作った濃厚なミルクケーキも話題になっていますよ!ぜひ一度ご賞味くださいね。
レンタカーは主に駅周辺などにあります。しかし大山はレンタカーを探すことが少し条件が厳しいと考えられます。そのため、事前に最寄りの米子駅からレンタカーを利用することが望ましいでしょう。

駅レンタカー西日本 米子営業所

所在地: 鳥取県米子市弥生町2 TEL:0859-34-114 アクセス:0859-34-1140 営業時間: 08:00 ~ 20:00

オリックスレンタカー 米子駅前店

所在地: 鳥取県米子市末広町127 TEL: 0859-37-2686 アクセス:JR米子駅より徒歩1分 営業時間:8時00分~20時00分

トヨタレンタカー 米子駅前店

所在地: 鳥取県米子市万能町123 TEL: 0859-34-5553 アクセス:JR米子駅から徒歩で1分 営業時間:8:00~20:00
大山は国立公園に追加された連峰の総称「大山」の人気観光スポットへ足を運んでみましょう!その中でも一番人気の高い「大山まきばみるくの里」へ行ってみましょう!ここでは、大自然の大草原があり、喉かに寝転がっている牛たちが見れますよ。また、ソーセージ作り体験、ショッピング、レストランやキャンプなど行っています。
ここの人気は、搾りたて濃厚なソフトクリームがおすすめです。新鮮な状態で素早く殺菌し、そのままソフトクリームに仕上がっています。他にも自家製のバターや、牛乳なども人気です。またレストランがあるので、地元の新鮮な野菜を使ったランチメニューも豊富ですよ。家族で足を運んで見てください。
大山のホテル探しもお任せください。温泉も客室も料理も満足できるおすすめホテルを紹介します。

ホテル大山しろがね

日本百名山である国立公園大山登山口まで徒歩5分、登山口までとても近いので、登山で大山を訪れてみたい人にぜひおすすめしたいホテルです。当館は、コテージのような雰囲気なので、キャンプ気分として利用しましょう。和室や洋室もありますが、グループでも宿泊できるように、2段ベッドのある和室も用意しています。料理も、大山の恵みから届いた清水を使ったお米や、大山鶏を使ったメニューや、高級鳥取和牛などが味わえます。

大山ロイヤルホテル

大山の麓に佇む「大山ロイヤルホテル」です。ゆったりと広い部屋でくつろげるしぞーとホテルとして人気があります。大浴場をはじめ、壺湯や水中にライトアップされる露天風呂などがあり、満足できる温泉がたくさんあります。他の楽しみ方として、皆が楽しめる豪華なメニューのバイキングです。大山鶏や産地の豚の料理をライブキッチンで提供押します。家族みんなで訪れるには、きっと満足するでしょう。
大山までのいろんなアクセス方法を紹介するとともに、少しだけ大山観光を紹介させていただきましたが、いかがでしたか?大山は伯耆富士と言われるほど有名な山です。「大山壱岐国立公園」となった大山へ一度足を運んでみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BLU5CMmDOue/